いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

3

 タイの事を全く知らずに来た昔に。。。  様々な事に、驚かされたし、自身も色々な事に触れてきた。そんな中で、更に特異な雰囲気を持つ小説だったのか?ブログだったのか?を読んで、自身には考えられない世界が、まだバンコクの中華街にはあるのかと驚かされた記憶があ ... 続きを読む
 タイの事を全く知らずに来た昔に。。。
 
 様々な事に、驚かされたし、自身も色々な事に触れてきた。そんな中で、更に特異な雰囲気を持つ小説だったのか?ブログだったのか?を読んで、自身には考えられない世界が、まだバンコクの中華街にはあるのかと驚かされた記憶がある。具体的には以下を見て頂ければと思う。複雑なので単純には語ることが出来ない内容だ。

簡単に言えば、バックパッカーのような方が宿泊するホテルの目の前の道路はロータリーになっていて、そこで知り会う方々の、ドロドロしたノンフィクションの物語があったんです。
 個人的には、憧れる事は無く別世界の事として過ごしてきたのだけれど、少なくともタイに来てからの思い出でもあり、そんな物語の舞台となった場所を、機会があれば建物だけでも見に行こうと考えていた。
20200714_01
駅構内の案内板では、3番出口を出ると、最も行き易いのは確認済みだったのだけれど、壁画につられて歩いていると1番出口から出てしまった。
20200714_02
しかし、それがラッキーだったのか、或るソイに来ると、壁に絵が描かれていた。
20200714_03
実は、今回の小旅行の本来の目的地は、ストリートアートがある場所なんです。
20200714_04
絵だけではなく、歩く通りの風景も、中々の物だった。
20200714_05
20200714_06
凄いなぁ。。。
20200714_07
少し道に迷ったので、一旦大通りに出て向かう事にした。
20200714_08
そして、遂にロータリーに到着。

20200714_09
周囲をキョロキョロ眺めながら、歩道を歩き進んだ。
20200714_10
そして、後ろを振り返って見ると、旧ジュライホテルを発見。
20200714_12
確かに、ロータリーの中心部は公園になっていた。
20200714_11
確かに、各階は小部屋に分かれていて、ホテルだった事を思わせる。実は、この時間は昼前だったのだけれど、此処へ来るまでに歩道に座り込んでいる、ちょっぴり派手目のオバサンを何人か見掛けて、目を合わさずに来た。何かな??
20200714_13
近寄って見上げると、窓らしき物は全て閉じられていた。
20200714_14
これが、1階の様子。

さて!これで、目的の場所の一つは完了。次の場所へ向かう。
20200714_15
その道すがらには、古くて味のある建物が多かった。
20200714_16
20200714_17
中華系のお寺もあったので、ついでにお参り。
20200714_18
20200714_19
目的地へは、グーグルマップで現在地を確かめながら歩き進めているのだけれど、イマイチ分かり辛い。
20200714_20
と、思っていると、今回は外していたストリートアートの場所に偶然に到達。
20200714_21
その目の前は、コーヒーショップだったので、休憩する事に。
20200714_22
行き先を再確認。
20200714_23
今回外していた壁画に遭遇してラッキー。

暫くしてから、最終目的地に向かいました。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

 先日は。。。 意を決して中華街へ行く事にした。後どれくらいの期間をタイで過ごせるのかが、判らない中で、以前から機会があれば行ってみたい程度にしか感じていなかった場所に行ってみようと。かつ、以前に取りこぼしていたストリートアートの場所が、そこから近いので ... 続きを読む
 先日は。。。

 意を決して中華街へ行く事にした。後どれくらいの期間をタイで過ごせるのかが、判らない中で、以前から機会があれば行ってみたい程度にしか感じていなかった場所に行ってみようと。かつ、以前に取りこぼしていたストリートアートの場所が、そこから近いので、是非に見学したい理由もあった。
20200713_01
久し振りのアソーク。
20200713_02
今回は、少し細い路地も通らなければならない事も考えて、通勤ラッシュが終わって直ぐ位の時間に行動を開始した。
20200713_03
目指すは、Wat Mangkon駅。
20200713_04
ラッキーな事に、直ぐに座れて此処まで来る事が出来た。
20200713_05
実は、事前の調べで、駅構内には色々な絵が描かれている事を知り、それにも興味があった。
20200713_06
こんな絵を眺めるのが何故か好きになってしまった現在。子供の頃に、特に漫画を読むのが好きだった訳でもないし、絵を描くなど全く苦手な自分。
20200713_07
絵は、エスカレーターで上がると直ぐに見る事が出来た。
20200713_08
構内の壁は絵だらけ。
20200713_09
20200713_10
まぁ、コーヒーメーカーの宣伝なんだろうけど、それにしても面白い。
20200713_11
ホームからエスカレーターを上って来て、改札へ行くまでの壁がこれ。
20200713_12
20200713_13
20200713_14
20200713_15
20200713_16
こんな絵を眺めていると、やはり中国文化と日本文化は全く異なるとも感じてしまう。
20200713_17
改札を出て、切符の販売機界隈も絵だらけ。
20200713_18
20200713_19
20200713_20
20200713_21
20200713_22
さて、此処から最初の目的地へと歩いて行く。
20200713_23
目的地を確認。
20200713_24
駅を出てから15分ほど先に、タイに来てから読んだ本の舞台となった場所があり、そこを目指します。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

 カンチャナブリと聞けば。。。  真っ先に思い出すのは、戦場に架ける橋。タイに両親が遊びに来た際には連れて行った記憶がある。 しかし、数年前から日帰りの小旅行をするようになってからは、実はカンチャナブリには、色々な素晴らしさがあることを実感する事が出来た ... 続きを読む
 カンチャナブリと聞けば。。。
 
 真っ先に思い出すのは、戦場に架ける橋。タイに両親が遊びに来た際には連れて行った記憶がある。
 しかし、数年前から日帰りの小旅行をするようになってからは、実はカンチャナブリには、色々な素晴らしさがあることを実感する事が出来た。泰緬鉄道と言った日本と関りがあると共に、素晴らしい小旅行ができた事の感謝を込めて、今回は3ヶ所の写真を集めてみました。
まずは、このお寺ですが、タイ人の参拝者で非常に混んでいました。恐らく、かなりの有名なお寺なんだと思います。個人的には、お寺に対しての興味は殆ど無い私なので、細かなところまでは知りませんが、何とも素晴らしい建物と景色を満喫できたと感じています。
20200712_01
20200712_02
20200712_03
20200712_04
20200712_05
20200712_06
20200712_07
20200712_08
20200712_09
20200712_10
20200712_11
20200712_12
20200712_13
20200712_14
20200712_15
20200712_16
20200712_17
20200712_18
20200712_19
20200712_20
20200712_21

次のお寺は、階段を自力で登らなければなりませんでした。しかし、目標となる怪獣のような顔が待ち構えているので頑張ることが出来ました。しかし何と、その口の先にも多くの階段が待ち構えていました。一気に疲れが出てきましたが、休憩を挟んで上りました。そしてそこには幻想的な風景が待っていました。
20200712_22
20200712_23
20200712_24
20200712_25
20200712_26
20200712_27
20200712_28
20200712_29
20200712_30
20200712_31
20200712_32
20200712_33
20200712_34
20200712_35
20200712_36
20200712_37
20200712_38
20200712_39
20200712_40
20200712_41

最後は、自身でもう数回行きましたが、何度行っても飽きない場所です。樹齢は百年を超えているらしいのですが大きな木です。その大きさは、実際に見ないと実感できません。素晴らしいです。頑張って生きてくれと願ってしまいます。
20200712_42
20200712_43
20200712_44
20200712_45
20200712_46
20200712_47
20200712_48
20200712_49
20200712_50
20200712_51
20200712_52
20200712_53
20200712_54
20200712_55
20200712_56
20200712_57
20200712_58
20200712_59
20200712_60
20200712_61
20200712_62
20200712_63
20200712_64

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

3

サムローン市場に行った際に。。。運河の方向で、子供が笑う声が聞こえてきたので、何をしているんだろうと興味を持って行ってみた。運河を渡る橋の上で、少年らしき人が下に居る子供に何やら指示をしている様だった。子供達は、網を持って魚を狙って、見事にすくい上げてい ... 続きを読む
サムローン市場に行った際に。。。
20200711_01
運河の方向で、子供が笑う声が聞こえてきたので、何をしているんだろうと興味を持って行ってみた。
20200711_02
運河を渡る橋の上で、少年らしき人が下に居る子供に何やら指示をしている様だった。
20200711_04
子供達は、網を持って魚を狙って、見事にすくい上げていた。
20200711_03
とにかく、真剣そのもの。
20200711_06
危ないな。そう思いながらも、彼らは慣れている様子。
20200711_05
決して綺麗とは言えない水の中からすくい上げた魚は食料になるんだろうなと思いながら、暫く見学して楽しませてもらった。
20200711_07
 そして、振り返って帰ろうと思うと、近くの店で、大きな大きなメロンが売っていた。暫くすると、主人らしき人が近づいて来て、1Kg単価は50バーツと言う。
 自身で、過去にメロン農園へ行き何度も購入した経験はあるが、最安値で単価は、100バーツ。
20200711_99
ちなみに、過去に美味しいと感じる農園で購入した価格は、1Kg単価は245バーツ。重さは、1.5㎏程。
恐らく、安いメロン農園は他にあるだろうけども、安さに少しググっときて、1個を選んで重さを測ってもらった。
 結果は、170バーツ。重さは、3Kg超えだ。
20200711_08
数日間、冷蔵庫で冷やして、先日に取り出した。
20200711_09
とにかく、デカい。
20200711_10
胴回りが55cm。
20200711_11
安いので、味には期待はしていなかったが。。。切ってみると想像以上に期待薄。
20200711_12
水分が足らないような。
20200711_13
20200711_14
縦幅は24cm。
20200711_15
横幅は、18cm。
20200711_16
食べてみると、甘さは非常に微妙。しかし、少しシャリシャリと食べられて、果物と野菜の中間的な感じで、スルリと4分の1を食べられました。

意外と健康的かもね。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

 先日は。。。 パクナム市場で購入した2杯の蟹の内の残った1杯を解凍した。 初めて蟹を使った料理は黒胡椒炒めだったが、今回は、プーパッポンカリを目指そうと色々とレシピをチェックした。色々と探したけれど、殆どが中華鍋を使った料理方法で、単なるフライパンしかな ... 続きを読む
 先日は。。。

 パクナム市場で購入した2杯の蟹の内の残った1杯を解凍した。
20200710_02

初めて蟹を使った料理は黒胡椒炒めだったが、今回は、プーパッポンカリを目指そうと色々とレシピをチェックした。

色々と探したけれど、殆どが中華鍋を使った料理方法で、単なるフライパンしかない自身の現状を満足させてくれるのは、このサイトだった。考えた末に、あくまでも参考にするが、材料や調味料は、自身の好きな物を使う事にした。
20200710_05
20200710_06
20200710_07
20200710_08
20200710_09
レシピでは、牛乳を使用していたが、自分はココナッツミルク。
20200710_03
改めて蟹を眺めると、器用に縛られている様子に驚く。
20200710_04
結構、解くに苦労するんです。
20200710_11
20200710_12
20200710_13
まずは、湯通し。
20200710_14
此処から野菜を炒める事にした。
20200710_10
野菜の量は多めが好み。
20200710_17
20200710_18
カレー粉も一緒に炒めた。
20200710_19
そこに、ココナッツミルクを全て入れた。
20200710_20
加えて生姜と大蒜。
20200710_21
20200710_15
20200710_16
事前に、生卵やチリソース、ウースターソース、ナンプラーを混ぜておく。
20200710_22
暫く、火を通す。
20200710_23
20200710_24
蟹と野菜を加える。
20200710_25
そろそろOKかな。
20200710_26
プーパッポンカリとまでは言えないかもしれないけれど何んとか完了。
20200710_27
料理では、やはり好きな黒胡椒を使ったのが自分好みに仕上がり。
20200710_28
美味しく食べました!

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

3

 先週に。。。 現在、地方に住む、親しくしているタイ人からLINEにメッセージが来た。内容は、幼い子供の学校が始まったので、子供用のマスクを買い足そうと近所を探したが、何処にも売っていないので、バンコクに売っていないだろうか?そんな内容だった。そこで、思 ... 続きを読む
 先週に。。。

 現在、地方に住む、親しくしているタイ人からLINEにメッセージが来た。
内容は、幼い子供の学校が始まったので、子供用のマスクを買い足そうと近所を探したが、何処にも売っていないので、バンコクに売っていないだろうか?そんな内容だった。
20200709_21
そこで、思い浮かんだのは、近所のスーパーでもマスクは売っていたし。。。
20200709_22
オンヌットのマツモトキヨシへ行った時にも、豊富な在庫があったから、恐らく問題ないだろうと思って、買ったら送るよと快諾をした。
20200709_01
そして、オンヌットへ向かった。
20200709_02
その結果は、在庫無し。大人用も在庫は少なかった。
20200709_03
従って、プンナウィティへ移動。
20200709_04
駅から少し離れた場所のショッピングセンターにも、マツモトキヨシが出店しているので、行ってみた。
20200709_05
此処は、他にも同業が出店しているので、何処かに売っているだろうと思っていた。
20200709_06
結果は、在庫無し。
20200709_07
マスクらしいのは売っているのだけれど、少なくとも子供用は無かった。
20200709_08
此処にもなし。
20200709_09
此処には、売っていた物の不安な国の製品だったので購入せず。
20200709_10
ショッピングセンター内には、トップスマーケットもあったので覗いてみると、やはり無し。
20200709_11
ウドムスックへ移動し、ツルハドラッグへ行くも無し。

あちゃ~と思い、色々と知り合いに電話をして確認すると、コンビニにも売っていると助言を頂いた。
20200709_12
結果、セブンイレブンで数枚。
20200709_13
ローソンでも数枚。
20200709_14
家の近くでも数枚。
20200709_15
此処では、こんな物まで売っていた。
20200709_16
ちょっと笑ったのは、オフィスメイトでも、こんな物が。。。
20200709_17
結局、苦労はしたものの、何とか入手。
20200709_19
20200709_18
最速で届くのは、国内EMSとの事で、無事郵送完了。
20200709_20
やはり、全国一斉に学校がスタートで、在庫が少ないのだろうか?それにしても、頼りにしている場所には無く、意外な場所で売っていました。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

 サムローンの魅力。。。 インペリアルワールドからの眺め。南側を右から左へと見てみましょう。地図で示すと、こんな感じで、大雑把に言えば、3ヶ所に市場があります。まずは、右側の向こうには、参拝に行ったお寺。そして、これが右端の市場。実は、此処へは行った事が ... 続きを読む
 サムローンの魅力。。。

 インペリアルワールドからの眺め。南側を右から左へと見てみましょう。
20200708_06
地図で示すと、こんな感じで、大雑把に言えば、3ヶ所に市場があります。
20200708_01
まずは、右側の向こうには、参拝に行ったお寺。
20200708_02
そして、これが右端の市場。実は、此処へは行った事がありません。
20200708_03
そして、これが海鮮市場と呼ばれる場所。
20200708_04
そして更に、BTSを越えて向こう側にも市場があります。
20200708_07
まずは、降りて行って真ん中の市場へ入ります。
20200708_08
この周辺は、海鮮市場と言えども、色々な店が並んでいます。服や電気製品などの店も在ります。
20200708_09
20200708_10
20200708_11
お菓子やら何やら色々です。
20200708_12
20200708_13
20200708_14
20200708_15
総菜も肉も売っているのですが、この周辺には、牛肉は見当たりませんでした。
20200708_16
何か晩飯に食べられる物はと思ったのだけれど、特に無しで、BTSの向こう側へ行く事にしました。
20200708_17
この橋は、スクムビット通りでもあり、BTSも走っています。
20200708_18
そこを、潜り抜けると更に市場。
20200708_19
自分は、この市場が好きです。向こうに見えるのは、乾物屋です。スルメもさきイカも売ってます。
20200708_20
丁度、真ん中位の場所に肉屋が集中していて、その一軒に牛肉屋があります。
20200708_21
20200708_22
肉の塊を買うなら此処で店員さんに注文ですが、スライスした肉は奥の冷凍庫へ。
20200708_23
此処を、ゴソゴソと探します。
20200708_24
そして買ったのがこれ。120バーツ。300グラムくらいはあるでしょうか。
20200708_25
解凍すると、こんな姿。
20200708_26
暫く、焼肉のタレに浸してから焼くと。。。
20200708_27
こんな姿で、柔らかい噛み心地。

ゴム肉とはオサラバです!

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

参拝が終わってからは。。。インペリアルワールドで休憩。とにかく、気温が熱くて汗がダラダラ。コーヒーを飲んで一休み。店内は、規制も緩和されて人込み状態。5階に上がってみると、ローラースケート場やゲームセンターは、完全オープン。もう、今となっては、どう遊ぶマ ... 続きを読む
参拝が終わってからは。。。
20200707_01
インペリアルワールドで休憩。
20200707_02
とにかく、気温が熱くて汗がダラダラ。コーヒーを飲んで一休み。店内は、規制も緩和されて人込み状態。
20200707_03
5階に上がってみると、ローラースケート場やゲームセンターは、完全オープン。
20200707_04
もう、今となっては、どう遊ぶマシーンなのかが、全く分からない。
20200707_05
20200707_06
この機械の前では、画面に映る踊りを真似ている??
20200707_07
自分も、中学か高校生時代に、好きなゲームがあった。
20200707_23
このピンボールに嵌った時代があった。降りて来る金属玉を何んとかフリッパーを使って上へと跳ね飛ばし、点数を稼ぐ。揺らすと、「TILT」の赤ランプが点灯しゲーム終了。
20200707_08
映画館もオープンし正常に近づいているけれど、この階には人は少なかった。
20200707_09
この日の目的は、4階。フロアーの半分以上は家電やらスマホ関連の店なのだけれど、奥へと行くと景色は一変する。
20200707_10
右奥は、フードコート。
20200707_11
自分の目的地は、左奥。
20200707_12
これが、入り口。
20200707_13
中に入ると、個人商店の集まり。それぞれの店に個性がある。
20200707_14
20200707_16
20200707_17
20200707_18
この店は、これ程のリモコンが。。。何故??
20200707_15
そして、此処が目的の店。DVDやCDの店。
20200707_19
色々と見たけれど、欲しいと思ったのは1枚しかなかった。
20200707_20
値段は120バーツ。もう、バンコクのショッピングセンター内に、DVDの店は少ないと思う。DVDなんぞ無くても映画は鑑賞できるからだろう。
20200707_21
20200707_22
しかし、自分はまだDVDで持っているのが好きなんだよなぁ。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

 定年退職から半年が過ぎた。。。 当初は、開放感から、ぼーっとする時間を暫くは過ごそうと考えていたが、その内にコロナ問題で不要不急の外出禁止となってズルズル。そして、これまでに何もしてこなかったのかと言われれば、決してそうでは無いのだけれど、ダラダラと日 ... 続きを読む
 定年退職から半年が過ぎた。。。

 当初は、開放感から、ぼーっとする時間を暫くは過ごそうと考えていたが、その内にコロナ問題で不要不急の外出禁止となってズルズル。そして、これまでに何もしてこなかったのかと言われれば、決してそうでは無いのだけれど、ダラダラと日々を過ごす事になってしまった。そして、7月になってからは、随分と規制は緩和された上に、8月中には一部の観光地を外国人にも開放するとの情報もチラチラと伝わって来た。
 タイの情勢も動き始め、それと同時に、自分自身の尻にも火が点いたので、今後の生き方に関して、非常に可能性は低いものの、再就職が叶わない場合は、日本へ完全帰国を含めた最終決断を下さなければならない日が迫りつつあるので、その前に自身に気合を込める為にも寺院参拝へ行って来る事にした。
20200706_01
サムロンの駅から、歩いて行ける場所の中華系の寺院への再訪となる。
20200706_02
寺院のある場所の目の前の道路は、大型トラックが行き交うので、寺院が用意してくれた歩道で向かう。
20200706_03
前回来た際は、黒色だった鐘が金色に。
20200706_04
20200706_05
20200706_06
天井近くの側面には面白い絵が。
20200706_07
20200706_08
通路からは、下町の景色が。。。
20200706_09
そして、敷地内に到着。これは、正門。
20200706_10
その正面に本殿。
20200706_11
入り口に入ると、お参り用のセットが60バーツ。
20200706_12
まずは、最初の気合の注入完了。
20200706_14
参拝セットの中の、蝋燭と線香は此処で。
20200706_13
もう一度、合掌。
20200706_15
20200706_16
そして、お次の場所へ。
20200706_17
矢印の方向へ。
20200706_18
20200706_19
此処で、再度お参りセット60バーツ。
20200706_20
お寺の方から、お参りが終わったら階段で上に上がっても良いと告げられる。
20200706_21
20200706_22
20200706_23
お参り完了。
20200706_24
素足だったので、床が熱々で大変!
20200706_25
20200706_26
我慢して、何とか到着。
20200706_27
20200706_28
20200706_29
気合が入りました。タイに更に縁があるのか?無いのか?頑張りますが、あと数か月で結論を下します!

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

今日の写真集。。。 先日に、機会があってパッガパオガイの写真をSNSに何枚かアップしたのだけれど、その際に改めて店によって?料理する人によって?スタイルの違いが分かり、楽しむ事が出来たので、更に集めてみました。お楽しみ下さい! まず最初は、シーナカリンのB ... 続きを読む
今日の写真集。。。

 先日に、機会があってパッガパオガイの写真をSNSに何枚かアップしたのだけれど、その際に改めて店によって?料理する人によって?スタイルの違いが分かり、楽しむ事が出来たので、更に集めてみました。お楽しみ下さい!

 まず最初は、シーナカリンのBIG-Cのフードコート。このパッガパオガイは、非常に一般的なスタイルだと感じています。
20200705_01
20200705_02
20200705_03
20200705_04
20200705_05
20200705_06
20200705_07
20200705_08
20200705_09
20200705_10
次は、やはりシーナカリンのイサーン料理店。鶏肉は細かく切るスタイルです。
20200705_11
20200705_12
20200705_13
20200705_14
20200705_15
20200705_16
20200705_17
20200705_18
20200705_19
20200705_20
20200705_21
20200705_22
次は、メガバンナー内のフードコートのパッガパオガイですが、緑色の辛子は非常に辛いのです。爆弾入りとでも言いましょうか。
20200705_23
20200705_24
20200705_25
20200705_26
20200705_27
20200705_28
20200705_29
20200705_30
20200705_31
20200705_32
次は、エカマイのガイヤーンで有名な店であるサバイチャイガイヤーンです。辛かったですね!!
20200705_33
20200705_34
20200705_35
20200705_36
20200705_37
20200705_38
次は、シーコンスクウェアのトップスマーケットのフードコートですが、汁だくだったんです。卵の黄身と混ぜて食べると、最高の美味しさでした。
20200705_39
20200705_40
20200705_41
20200705_42
20200705_43
20200705_44
20200705_45
20200705_46
20200705_47
次は、シーナカリン通りの比較的新しいショッピングモール内のフードコートですが、野菜たっぷりでした。
20200705_48
20200705_49
20200705_50
20200705_51
20200705_52
20200705_53
20200705_54
20200705_55
20200705_56
20200705_57
同じく、何処だったかな?BIG-Cのフードコートでの野菜とごはんが、たっぷりです。
20200705_59
20200705_60
20200705_61
20200705_62
20200705_63
20200705_64
20200705_65
20200705_66
最後は、ファミマのパッガパオガイおにぎりです。辛かったなぁ!
20200705_67
20200705_68
20200705_71

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  
にほんブログ村           タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 
 いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から - にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

3

今の場所に引っ越して3年目。。。 タイに住み始めて、初めてのバンコク脱出。外へ出ても近所にはレストランも無いし、飲み屋も無いし、市場も無いので、1日を通して非常に静か。そんな場所なので、外国人の姿は、殆ど見掛けない。そんな状況の中で、週一程度に買い物へ行 ... 続きを読む
今の場所に引っ越して3年目。。。

 タイに住み始めて、初めてのバンコク脱出。外へ出ても近所にはレストランも無いし、飲み屋も無いし、市場も無いので、1日を通して非常に静か。そんな場所なので、外国人の姿は、殆ど見掛けない。そんな状況の中で、週一程度に買い物へ行く、近所のスーパー。以前に、長ネギが売っていないとの情報をアップした事もあったけれど、あの後に、一度だけ見掛けた事もあった。驚いた。
20200704_01
 そんな状況なので、中心近くにも買い物へ行かなければ、生活は成り立たないけれど、気分の入れ替えも出来るので、現在は満足な生活を送っている。
 では、具体的に中心部の同じスーパーと違う点は、どんなところにあるのかを示すと。。。
20200704_02
まずは、マヨネーズの棚に、オリジナルのマヨネーズが無い。
20200704_03
これが、本来の味のマヨネーズ。袋の色が違うのは、甘いだとか何んとかの味が加わっている。
20200704_04
醤油は、僅かに棚にあるが、甘味が無い本来の醤油は、紫色のラベル。
20200704_05
従って、メインとして購入しているのは、野菜類やパンや飲み物。特に朝食用の食品。
20200704_06
20200704_07
アーモンドミルクと、ヨーグルトは、毎日の朝食に欠かせない。
20200704_11
パンは、種類は豊富だけれど、脂分が少ないものを選択する。
20200704_12
この、12バーツの棚には、あんパンが並ぶこともある。
20200704_13
最近は、少しレベルを上げて気合が入ってきたようだ。
20200704_14
何と!メロンパンも並ぶようになった。
20200704_15
先日に、買ってみた。
20200704_16
あんパンは、具が少ないが、何とかセーフ。
20200704_17
メロンパンは、イマイチ。
では、総菜はどうなっているかと言えば。。。
20200704_08
見た目でもう、買いたいとは思えず。
20200704_09
油で揚げたのか?何のソースが掛かっているのか??不安。
20200704_10
これに至っては、蛙かな?
その他で、頼りになるのは、冷凍食品だ。
20200704_18
20200704_19
これは、日頃に世話になっている、ほうれん草。
20200704_20
袋の中は、こんな塊になっている。
20200704_21
レンジで、チンするだけで食べられる。
20200704_22
20200704_23
これは、晩飯時の焼酎のつまみ。
20200704_24
先日は、プロモーションとして、キウイが売っていた。
20200704_29
20200704_30
最近に、テレビのコマーシャルで健康に非常に良いとの訴えが気になっていたので購入。
20200704_25
袋に入れて、冷蔵庫で時間を掛けて解凍すると、こんな姿に。
20200704_27
このジュースとなったのを飲んでみると、少しの甘みと結構な酸味。
20200704_28
健康の為!と思って飲み込んでいます。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
にほんブログ村          タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

3

以前にプロンポン界隈に行ったのは。。。 タイがロックダウンする前後の事だったと思うので、3月の下旬頃だったと思う。日系のスーパーやら、その界隈での買い込みに奔走してから既に、3ヶ月が経過した。 その際に購入した焼肉用牛肉2パックの内、1パックは、焼いて食 ... 続きを読む
以前にプロンポン界隈に行ったのは。。。

 タイがロックダウンする前後の事だったと思うので、3月の下旬頃だったと思う。日系のスーパーやら、その界隈での買い込みに奔走してから既に、3ヶ月が経過した。
 その際に購入した焼肉用牛肉2パックの内、1パックは、焼いて食べようとするとゴムのような肉だったために噛み切れず、パーローに作り直し食べた。

そもそも、その牛肉屋さんを知ったのは、4年前。
20200703_01
店には、日本人のお客さんも多く行くと思われ、日本語で焼肉用と言えば、簡単に購入出来た。
20200703_02
値段も安く、好感を持っていたけれど、頻繁にプロンポン界隈には行けなかったので、今住んでいる界隈で、そこまで美味しくは無いが、牛肉を購入出来る店を探し当てて、何とか過ごしてきた。というのも、自身は子供の頃から豚肉が苦手。何故かハムやソーセージは大丈夫だけれど、かつ丼とか、生姜焼きとかは全く駄目。
20200703_03
なので、プロンポンで買う牛肉には、喜びたっぷりだったのだけれど。。。
20200703_04
残りの1パックは、どう食べようか。。。?
20200703_05
いつもと変わらず焼肉用と言って買った物。
20200703_06
筋肉と言えるのかどうか分からないけれど、弾力のある肉。

よって、ネットで調べると、こんな情報を入手。実行してみる事にした。
20200703_07
これが、沸騰するまでに、灰汁が跳び出てきた。
20200703_08
20200703_09
ここで、火を止め肉を洗浄。
20200703_10
此処から、長ネギの緑の部分と生姜で、再び煮込む。
20200703_11
20200703_12
とろ火で2時間。
20200703_13
完了。
20200703_14
何と、情報では、此処から料理に使うのだと。
20200703_15
マックスバリューのおでんを取り出し、スープだけで煮込む。
20200703_16
それを、1時間。
20200703_17
おでんの具を加えて、温める。
20200703_18
終了!
20200703_19
最近嵌っている、焼酎の玉露割。

美味しく頂きました。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
にほんブログ村          タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

オンヌットの屋台村へ行った際の楽しみは。。。和生でカウンターで飲む以外は、やはり食事のテイクアウト。前回は、少し失敗をしているので、今回はじっくりと確認しながら見て回る事にした。このように、各店には前面にメニューが貼り付けられているので分かり易い。ただ、 ... 続きを読む
オンヌットの屋台村へ行った際の楽しみは。。。

和生でカウンターで飲む以外は、やはり食事のテイクアウト。
20200702_01
前回は、少し失敗をしているので、今回はじっくりと確認しながら見て回る事にした。
20200702_02
20200702_03
このように、各店には前面にメニューが貼り付けられているので分かり易い。
20200702_04
ただ、ぼーっと眺めていると、通路を通る人の邪魔になるので、何度も行き来をした。
20200702_05
しかし、この通路沿いでは好みの物は無し。
20200702_06
20200702_07
カオマンガイとか、ガイヤーン狙いだったけれど、無し。
20200702_08
よって、寿司に決定。
20200702_09
20200702_10
20200702_11
20200702_12
20200702_13
この寿司屋さんの場合は、メニューの貼り付けは店内。
20200702_14
ご夫婦で経営されているとの事で、注文から出来上がりまで少し時間があったので、雑談もしたのだけれど、日本レストランで寿司修行を20年されたとの事。最近は、タイ人の方も寿司が好きだけれど、是非に日本人に来て頂いて食べてもらいたいとの事でした。
20200702_15
受け取った後は、帰宅。
20200702_16
そして、食べる日となった。
20200702_17
270バーツ。
20200702_18
結構、具が豊富。
20200702_19
20200702_20
中々、美味そう。
20200702_21
ワサビとガリを取り除いて。。。
20200702_22
わさび醤油を掛けて食べる事にした。
20200702_23
20200702_24
正直言って、美味いです。
20200702_25
その理由を良く見ると、魚の種類が豊富だからかもしれないです。

大満足。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先日は。。。ぶらりとオンヌットへ。前回に来た際には、夜間の外出制限があり、早朝に市場へ行い事もあって、仕入れも充分に出来ないと不満を漏らしていた、和生の女将さん。それも、もう緩和になった今は大丈夫だろうと思っての訪問となった。屋台も活気が増しているように ... 続きを読む
先日は。。。

ぶらりとオンヌットへ。
20200701_01
前回に来た際には、夜間の外出制限があり、早朝に市場へ行い事もあって、仕入れも充分に出来ないと不満を漏らしていた、和生の女将さん。
20200701_02
それも、もう緩和になった今は大丈夫だろうと思っての訪問となった。
20200701_03
屋台も活気が増しているようにも見えた。
20200701_04
もう既に、ご主人と共に、お客さん対応で大忙し。
20200701_05
テーブルに置かれたメニューを見ると。。。
20200701_11
今日は、レバ刺しがあった。嬉しい。
20200701_08
とりあえずは、冷たいビールを1杯。
20200701_07
そして、お決まりの餃子。60バーツ。
20200701_09
周囲を見回すと、お客さんの姿は少ない。
女将さん曰く。。。やはりファランのお客さんが極端に少なくなっている事が原因だと。
20200701_10
閉鎖した店舗も、まだ空きの状態が続いていた。完全に戻るまでは、もう少し時間を要するようだ。
20200701_12
そして、レバ刺しが出てきた。
20200701_13
本当に癖も無く、新鮮そのものの食べ応え。
20200701_14
胡麻油で食べるが好み。
20200701_15
次の1本でもあり、最後の1本。
20200701_16
次に頼んだのは、ユッケ。
20200701_17
混ぜてから、マナオを絞る。
20200701_18
これも、美味いし、何より全てが久し振り。規制されてから食べる機会が無かった。

気軽に寄れてカウンターで飲んで食べての2時間弱でした。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先日のドンキ2号店。。。食品や総菜が豊富に揃っているとは嬉しい限りだった。特に、このやまといも。。。 このサイトで記述されていたのは。太田市尾島地区の特産品でもある大和芋は、栽培面積で日本一を誇り、その粘りと風味の良さから全国的にも有名です。現在では新田地 ... 続きを読む
先日のドンキ2号店。。。

食品や総菜が豊富に揃っているとは嬉しい限りだった。
20200630_01
特に、このやまといも。。。

このサイトで記述されていたのは。
太田市尾島地区の特産品でもある大和芋は、栽培面積で日本一を誇り、その粘りと風味の良さから全国的にも有名です。現在では新田地区にも大和芋を栽培しています。
三代に受け継がれた栽培技術・経験を生かし、こだわりを持って栽培した大和芋は、風味!食感!粘り!が違います。自然薯・山芋・長芋とは違います。大和芋です!粘りは、自然薯に近いです。土付きの大和芋は一味違います。是非一度食べてみてください。
こんな、凄い芋をタイで食べられるとは、有難い。
20200630_02
それと、このなめこを使って、とろろそばを作って食べる事にした。
20200630_03
自身の好みは、摺り下ろすのは大根と共に。
20200630_04
何しろ、大根おろしが大好物なので、昔に日本で買った電動おろし器を使用して。
20200630_05
もう、あっという間に完了。
20200630_06
蕎麦は、以前にフジスーパーで買った物を冷凍保存していたのを取り出した。
20200630_07
これを、お湯で戻す。
20200630_10
そして、具は。。。こんな物。
20200630_09
ネギたっぷり。
20200630_08
卵は、セブンイレブンで売っている、温卵。
20200630_11
汁は、大好きなヒガシマル醬油。
20200630_12
追加の具として、刻み海苔も。
20200630_13
擂った芋と大根は、半々。にも関わらず、粘りが凄い。
20200630_14
美味い!の一言でした。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

6月15日に来た日本大使館からのメール。。。 長文なので、その中の一部。(ア)会議,研修,セミナー,展覧会,商品の展示,宴会,式典,公演,芸術,演奏,コンサート,もしくはホテル,劇場,会議室,会議場,商品展示場,映画館,ないしはその他の施設で行われる活動につ ... 続きを読む
6月15日に来た日本大使館からのメール。。。

 長文なので、その中の一部。

(ア)会議,研修,セミナー,展覧会,商品の展示,宴会,式典,公演,芸術,演奏,コンサート,もしくはホテル,劇場,会議室,会議場,商品展示場,映画館,ないしはその他の施設で行われる活動について,その実施を認める。 
(イ)食堂,フードセンター,ホテル,レストラン,もしくは法律によりアルコールの提供が認められた場所における,関係法令で定められた営業時間内でのアルコール,もしくはアルコールを含む飲料の消費を認める。ただし,消費を喚起するような活動は許容されない。
レクリエーション施設および類似のサービスを提供する施設,パブ,バー,カラオケについては,活動を未だ認めない。

 これに関しては、先日にセントラルやドンキへ行った際に、少しは感じる事が出来たのだけれど、暫くぶりに、近所のスーパーへ行ってみた。
20200629_01
入り口での検温は、今までと変わらず。
20200629_02
しかし、少し変化が見られたのは、出入り口が複数ある店の場合は、テープが貼られて1か所に絞られていたのが、開放されていた。
20200629_03
また、店内にはマスクの在庫が豊富。
20200629_04
これも、マスクなのかな??何と割引価格。
20200629_05
これは、フェイスシールド。
驚いたのは、床屋。
20200629_06
営業可能となった日から暫くは、予約をしないと駄目だったのが、今では。。。
20200629_07
暇な状態。
20200629_09
そして、ゲームセンターもオープン。
20200629_08
子供の遊び場も、テープは貼られているけれど、出入り口はオープンされて、電源も入れられていた。
20200629_10
そして、こんな状態で、持ち帰り専用となっていたフードコートも。
20200629_11
テーブルが運び込まれていた。
20200629_13
じゃぁ、喜びに浸って食事して帰ろうと。
20200629_14
メチャクチャ久々の、パッガパオガイを注文。
20200629_15
何と、フォークやスプーンに加え、調味料なども袋入り。
20200629_16
20200629_17
やはり、パッガパオガイはフードコートが美味いですね。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

今日の写真集。。。 非常に懐かしい思い出です。 もう既に卒業したゴルフ。タイに住み始めた頃は、夢中になって毎週のように行っていたのだけれど、中々上達できなかった。しかし、そんな事は当たり前で、前日は飲み歩いての早朝からのゴルフ。少し、上手になったのは、本 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

 非常に懐かしい思い出です。
 もう既に卒業したゴルフ。タイに住み始めた頃は、夢中になって毎週のように行っていたのだけれど、中々上達できなかった。しかし、そんな事は当たり前で、前日は飲み歩いての早朝からのゴルフ。少し、上手になったのは、本気度が上がり、前日は早く帰宅するようになった頃。
 そんな、生活の中で、タイで行われるプロゴルフツアーの観戦チケットが、周囲から無料で手に入る事もあった。遠い所では、パタヤ。近い所でもチョンブリ。そんな貴重な体験ができるのも、タイに住んでいるからかな。。。そんな事も感じた頃でした。
 過去、3回の観戦の写真を集めてみました。

2012 HONDA LPGA
20200628_01
20200628_02
20200628_03
20200628_04
20200628_05
20200628_06
20200628_07
20200628_08
20200628_09
20200628_10
20200628_11
20200628_12
20200628_13
20200628_14
20200628_15
20200628_16
20200628_17
20200628_18
20200628_19
20200628_20
20200628_21
20200628_22

GOLF CHAMPIONSHIP 2012
20200628_23
20200628_24
20200628_25
20200628_26
20200628_27
20200628_28
20200628_29
20200628_30
20200628_31
20200628_32
20200628_33
20200628_34
20200628_35
20200628_36
20200628_37
20200628_38
20200628_39
20200628_40
20200628_41
20200628_42

GOLF CHAMPIONSHIP 2013
20200628_43
20200628_44
20200628_45
20200628_46
20200628_47
20200628_48
20200628_49
20200628_50
20200628_51
20200628_52
20200628_53
20200628_54
20200628_55
20200628_56
20200628_57
20200628_58
20200628_59
20200628_60
20200628_61
20200628_62

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2

用事を全て済ませてフードコートへ。。。セントラルチットロムのフードコートは2回目。少し洒落たフードコートで、色々な国の料理が揃っている。しかし、店の殆どは閉店状態だったので、隣接するセントラルエンバシーへ移動。此処は、殆どの店がオープンしていた。此処は、 ... 続きを読む
用事を全て済ませてフードコートへ。。。
20200627_01
セントラルチットロムのフードコートは2回目。少し洒落たフードコートで、色々な国の料理が揃っている。
20200627_02
しかし、店の殆どは閉店状態だったので、隣接するセントラルエンバシーへ移動。
20200627_03
此処は、殆どの店がオープンしていた。
20200627_09
此処は、初めてだけれど、やはり高級感が漂う。
20200627_06
20200627_07
20200627_08
20200627_11
20200627_12
ただ、チットロムと違うのは、殆ど全ての店がタイ料理。
20200627_10
そこで、こんな店を発見。カオソーイがメニューにあった。
20200627_13
オーダーしてから、7分ほど時間をくださいと言われて待った。
20200627_14
20200627_04
その後に、着席して遅めの昼食。
20200627_15
作りたてなので、スープは熱々。
20200627_16
20200627_17
野菜を、どっさり載せて実食。
20200627_18
20200627_19
スープは、少しあっさり系。辛味も少ないタイプ。
20200627_20
麺は、好みとは異なり薄い平麺。
20200627_21
20200627_22
鶏肉は、少し硬め。

フードコートでも、価格は120バーツ。
この辺では、その値段が当たり前なんでしょうね!

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

今回の外出目的はセントラル。。。ドンキで、購入した物とは少し異なる総菜が目的。チットロム店は、1階に食料品売り場があった。野菜等々は、近所のスーパーで購入可能だけれど、セントラルデパートの総菜コーナーは、少し他とは違う。パン屋さんでも、少し高級感があるサ ... 続きを読む
今回の外出目的はセントラル。。。
20200626_01
ドンキで、購入した物とは少し異なる総菜が目的。
20200626_02
チットロム店は、1階に食料品売り場があった。
20200626_03
野菜等々は、近所のスーパーで購入可能だけれど、セントラルデパートの総菜コーナーは、少し他とは違う。
20200626_04
20200626_05
パン屋さんでも、少し高級感があるサンドイッチが売っている。
20200626_06
総菜コーナーは、一番奥に在った。
20200626_07
この総菜コーナーは、種類も豊富で、タイ料理に加えて洋食も豊富。
20200626_08
この価格は、100gの単価。
20200626_09
20200626_10
まずは、全てをチェックして、3種類程度を購入する事にした。
20200626_11
まずは、牛肉入りのマッサマンカレー。
20200626_12
ライス。
20200626_13
そして、最後はパスタ系。
20200626_14
少し値段は、高めだけれど、外で食べるよりは安価かな。
20200626_15
これを、冷凍庫又は冷蔵庫保管して、数日を掛けて食べる。
20200626_16
20200626_17
20200626_18
20200626_19
これが、セントラルデパートのフードホールの良さと感じています。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

ドンキに対するイメージ。。。 正直に言えば、日本に住んでいた頃には、全く接点が無く、数年前に一時帰国で、地元で知った程度だった。その時に兄から聞いたのは、そこへ行けば何でも揃うからと言われ、主にタイへ戻った際に使う日用品や菓子類を買った。そんな事を記憶し ... 続きを読む
ドンキに対するイメージ。。。

 正直に言えば、日本に住んでいた頃には、全く接点が無く、数年前に一時帰国で、地元で知った程度だった。その時に兄から聞いたのは、そこへ行けば何でも揃うからと言われ、主にタイへ戻った際に使う日用品や菓子類を買った。そんな事を記憶している。トンロー店がオープンして行った際も、買い物では無く、上の階での食事がメインだった。
20200625_01
ただ、日本では人気店である事だけは知っていたので、興味半分で店を覗いてみた。
20200625_03
まず、店頭にあったのは、日本から輸入した乾物類。自分には、手が出ない値段。少し、ガッカリからのスタートだった。
20200625_04
しかし、中へ入って見て行く内に、ガッカリ感は少しづつ薄まって行った。
20200625_05
これも、値段は高くて手は出ないけれど、面白い商品が目立った。
20200625_09
20200625_06
20200625_07
この棚からは、何点か籠に入れた。
20200625_10
20200625_11
総菜や、おにぎりに関しては、コンビニより安いし美味しそうでもある。
20200625_12
酒類のコーナーもあったけれど、流石に手は出なかった。
20200625_08
そして、この冷凍食品に目が留まってしまった。
20200625_13
結局、何点か購入。
20200625_14
これは、99バーツ。
20200625_15
明太子のおにぎりが40バーツ。右のパックは、たこわさび。
20200625_16
ミョウガがあったのも嬉しい。
20200625_17
なめこは、粒が小さいけれど、39.5バーツ。
20200625_20
そして、冷凍食品コーナーでは、1パック購入。
20200625_21
刺身用の海老。
20200625_22
少し取り出して、冷蔵庫へ移して解凍。
20200625_23
ほぼ、丸一日。
20200625_24
こんな海老の刺身は、1年以上食べておらず。
20200625_25
結構な太さ。
20200625_26
20200625_27
何とも言えない美味さ!!!でした。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加