先日に。。。

パソコンのバックアップに使っているHDDもオーバーフロー気味になって来たので整理をしていると、懐かしい物が出て来た。
20170211_01
ラオスのビエンチャンへビザ取りへ行くツアーの日程だった。

俺は、過去に二度ほど行った事がある。
長くバンコクに暮らすが、最初はシンガポールにビザを取りに行った。

その数年後は、マレーシアのペナン島へ行った事もあるが、最近はビエンチャンが主流なのだろうか。
20170211_02
この時は、ドンムアン空港からノックエアーでウドンタニー空港へ向かった。
初めてのノックエアー。

数名のCAが搭乗していたが、全て美人タイプ。
美人であることが入社の条件だったのかもしれない。
20170211_03
1時間ほどで、ウドンタニー空港へ到着。
そこでの印象は、もうボロボロになったジャンボ機が駐留されていた事。

最初に来た時には、ボディーに航空会社の名前が入っていたが、2回目の時には消されていた。

そして陸路で国境を目指した。
国境を超えると、30分程度(だったかな?)でビエンチャン市内に入り、タイ領事館を目指した。
20170211_04
もう、これは7年前の事なのだが、当時は建物が新しくなりたて。
20170211_05
周囲を眺めると走っている車は韓国製が多かった。
ビザの申請には、結構時間が掛かったが、午前中に終わらせないと、翌日の午後発行に間に合わないと言われた。
20170211_06
申請が終わるとホテルにチェックイン。
部屋は綺麗で、日本のテレビも観られた。
20170211_08
チェックイン後、外に出るとタイとは少し大きさや形が違うツゥクツゥク。

街をブラブラするが、街は非常に綺麗だった。
車も少ない。
20170211_09
どこか、やはりタイに近い雰囲気。
20170211_10
一応、お決まりのコース。
20170211_11
中に入って、上を見上げると綺麗だ。
20170211_12
意外にビエンチャンは、タイ語が使えるのだ。
ラオス語は、イサーン語に近いので、判る単語も聞こえて来る。

タイ語で”マイペンラーイ”は、ラオス語で”ポンペンニャン”。

夜は、トコトコ歩いて川沿いへ。
そこには、日本語の看板もあった。

そこに入ると、カウンターバー。
ラオス女性と話して、ビアラオ。

もう一回行けと言われても、何処に何があったか記憶に残る程に、意外に小さな都市でした。
 
結構、夜の世界も楽しそうな街でもありました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ