先日は。。。

朝から顧客訪問やら、その他の用事を幾つか済ませて気が付くと既に夕方だった。

昼飯を食べる時間も無く、車を運転し、結構な距離を歩いた。

中心部から少し抜けて、駐車場がある食事処を探すと、こんなタイ料理屋さんが在った。
20170617_03
鶏専門店と思いきや、普通のタイ料理屋さんだと言う。
鶏好きの俺にはもってこい。
20170617_01
エカマイ通りも今では、ビルが立ち並ぶが、その中に田舎の店構えのような店が存在する。
20170617_02
駐車場も広い。
20170617_04
晩飯には、中途半端な時間だったので、客は少なかった。
20170617_05
しかし、厨房は広く、大勢の客に対応できる店のようだ。

聞くと、日本人が宴会でよく利用する店であると。
この日も、数組の予約が入っていたようだ。

実は、それを聞いて気が緩んでしまった。

先日は、部屋でガイヤーンを食べたばかりだし、パッカパオガイを食べようと心に決めて席に座り、オーダーした。

そして来たのが、これ。
20170617_06
ちょっと、ストロボ無しでは判り辛いので、撮り直したのが。。。
20170617_08
いかにも、辛そう。
今までの経験上では、日本人と知ると、そして、日本人が多く利用する店では、ある程度は辛さを抑えてくれるか、オーダーした後に辛さ加減を聞いてくる。

辛さに弱い俺でも、何も考えずに、安心してオーダーしてしまった。
20170617_07
いやいや!
それでも、美味そうだ。

本来のパッカパオガイとは、これなのだと伝わって来そうな雰囲気。
20170617_09
一緒に入ったタイ人は、この店はスープ系も美味しいのだと言う。
20170617_10
海老もプリプリとしていて美味いと。
20170617_11
少し、スープを分けてもらったが、確かに美味い。

さぁ!元気出して食べよう!
20170617_12
本当に辛かった。
時々、手が止まってしまう。

久しぶりに、辛さで鼻水が出て来た。
だけど、何故か美味い。
20170617_13
店員さんが持って来てくれた野菜を少し食べて、辛さを凌ぐ。

恐らくだけれど、ある程度辛さに強い人は、するすると食べてしまうのだろうが、俺は辛さが嫌いなのではなく弱いのだ。

糞ったれぇ~何故に弱いのだ?

そう思いながら完食。

ただ、弱いながらタイ生活で変わったのは、辛さには強くはならないが、回復力は強くなりました。

当初は、唇で風の方向が判るくらいビリビリと30分は痛みが止まらなかった!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ