いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

2016年02月

先日に。。。 日本人同士、内輪の面々で牛肉の話になった。 以前に、俺がブログ記事にしたタイ-フレンチの牛肉に関しての話題で盛り上がったのだ。 やはり、同じタイに住む日本人同士の悩みには共通点が多い。 その内の或る人は、バンコクで美味しいステーキを食べたい ... 続きを読む
先日に。。。

日本人同士、内輪の面々で牛肉の話になった。

以前に、俺がブログ記事にしたタイ-フレンチの牛肉に関しての話題で盛り上がったのだ。

やはり、同じタイに住む日本人同士の悩みには共通点が多い。

その内の或る人は、バンコクで美味しいステーキを食べたいと言っていた。

確かに、そのような情報は少ないかも。。。

以前にタイでは有名な牧場が経営しているステーキハウスが存在するのを知って、行った事はあるが、当時は日本から来て時間が浅い事もあって感動には至らなかった。

今行ったら、美味しいと感動するのかもしれない。

もう一人の方は、かつて神戸に住んだ事があると。。。

神戸牛は美味しいとの話であったが、俺は一度も食べたことが無い。

もう、20年以上もタイ生活をしていると、牛肉の味には疎くなっているかもしれない。

まだ、その方々は、タイ-フレンチの牛肉を試していないと言っていたので、その結果が待ち遠しい限りである。

実は、前回のブログ記事では、ビラスーパーで購入したタイ-フレンチの牛肉を試食した結果だった。

20160229_01.jpg

こんなパックで買ってきて。。。

20160229_02.jpg

フライパンでさっと炒めて食べた。
筋も無く、噛むと肉汁が口の中に広がって美味しかった。

では!
20160229_04.jpg

直販店で買った肉はどうだったか?

20160229_05.jpg

店で、買う際には日本語ですき焼きと指定して買った肉である。

しかし、マックスバリューでは、こんな物が売っていたのだ。

20160229_06.jpg

これを、見た瞬間に焼き肉のタレで食べたいと強く思った。

20160229_07.jpg

油を引かず、フライパンで焼き。。。

20160229_08.jpg

焼き肉のタレを掛けて炒めた。

20160229_09.jpg 20160229_10.jpg

もう、この肉がたまらなく美味いのだ。

そして、3日で食べきってしまった。

そして、ある方から、焼き肉にするならば、タレに少し浸けてから焼いたら直良しと聞いた。

恐らく、自宅で焼き肉するのはタイに来て初めてなので、術などとうの昔に忘れているのである。

しかし、肉が切れた!

そこで。。。

.20160229_03.jpg

再び参上。

店の中では、韓国人おばさんが山のように肉を買っていた。
タンや骨付き肉など。

恐らく量からして韓国焼肉屋の経営者ではないかと思う。

店頭のケースには置いていない部位でも購入可能なのだろう。

さて!

俺に順番が回って来たので、今度は。。。

”焼き肉用の肉下さい”そう日本語で言った。

その結果!

20160229_11.jpg

恐らくすき焼きと同じ部位だと思われる。

20160229_12.jpg

単価も同じ。

何が違うのか判らないが、俺としては全く問題は無し。

だけれども、厚みに拘る方であれば、何に使うかを指定するのではなく、好みの厚さを指定する事が必須であると思った。

確かに。。。
相手は、単なるタイ人であるのだ。

また、ステーキ肉もあると思う。

20160229_14.jpg
Pon Yang Kham

農場のWEBサイトには、こんな写真も載っていた。

そして、買ってきた肉を小一時間焼き肉のタレに浸けて焼いた。

20160229_13.jpg

美味しかったねぇ~

では!

俺には料理は出来ないが、是非食べてみたいと思う料理はと聞かれれば?

即座に答えるのは!

リブステーキです。

肉が骨からホロリがイイね!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

普通であれば。。。 西向きの部屋は人気が無いだろう。 今のコンドーへ入居した際には、そんな事を全く気にせずに契約をしてしまったのである。 確かに仕事を終えて部屋に戻ると空気は暑い。 しかし、エアコンを付けてしまえば5分もすれば快適となる。 朝に会社へ行く際 ... 続きを読む
普通であれば。。。

西向きの部屋は人気が無いだろう。

今のコンドーへ入居した際には、そんな事を全く気にせずに契約をしてしまったのである。

確かに仕事を終えて部屋に戻ると空気は暑い。
しかし、エアコンを付けてしまえば5分もすれば快適となる。

朝に会社へ行く際に、カーテンを閉める事を日課にすれば何ら問題は無いのだ。

むしろ、壮大な夕焼け空のドラマが観られるのが嬉しいのだ。

25日の夕方は、本当に素晴らしかった。

それを、是非残したいと考えた。

20160227_01.jpg

最近は、夕方6時を過ぎた頃から太陽はオレンジになって来る。

この日は、右下から左上に飛行機雲らしき物が出ていた。

20160227_02.jpg

その飛行機雲の行き先は、大仏様が座っているような雲があった。

こんな雲は珍しい。

20160227_03.jpg

判りやすいようにカメラを少し斜めにして撮ったのだが、これを観ると大仏様が、地面に何かを放ったようにも感じる。

20160227_04.jpg

まさに太陽は濃いオレンジになった。

20160227_05.jpg

6時半近くになると、雲の様相は変化した。

20160227_06.jpg

何か鳥が羽ばたいて行こうとする瞬間のようだ。

20160227_07.jpg

しかし、それを狙って天から龍が降りて来た。

20160227_08.jpg

6時40分近くになると、鳥も龍も消えた。

20160227_09.jpg

物語のエンディングかな。。。

20160227_10.jpg

眼下は、バンコクの中心部から郊外へ向かう車で渋滞。

20160227_11.jpg

帰宅ラッシュの真っ最中。

20160227_12.jpg

6時50分にはもう暗い。

20160227_13.jpg

その5分後は、もう夜が始まった。

ところで。。。

20160227_14.jpg

これが、翌朝26日、6時40分。

地平線は朝靄。
空には月。

20160227_15.jpg

もっと、スッキリした朝が来て欲しいと願うばかり。

20160227_16.jpg

これが、昨年の9月末頃。

本来であれば、遠くに川向うのトンブリ地区が望めるのだ。

こうして、眺める事ができる西向きも!

ありだなぁ~

と思うのでした。

オンヌット時代は東向きでした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺は果物が好きである。。。 ただ、非常に保守的な面もあるので、食べた事が無いものに対してはあえてチャレンジする事は稀である。 しかし、タイ人に差し出されれば、拒否はしない。 最初に食べたのは。。。 緑のションプーである。 何これ? 何処が美味いの?? そ ... 続きを読む
俺は果物が好きである。。。

ただ、非常に保守的な面もあるので、食べた事が無いものに対してはあえてチャレンジする事は稀である。

しかし、タイ人に差し出されれば、拒否はしない。

最初に食べたのは。。。

20160226_11.jpg

緑のションプーである。

何これ?
何処が美味いの??

それが、感想だった。

20160226_12.jpg

その内に、赤いションプーを食べる機会があった時には。。。

まぁまぁかなぁ~
その程度だった。

今でも、それは変わらない。
黄色いマンゴーだけは、大好きだが、有名なマンゴスチンも自ら買い求める事は無い。

本当は、好きな果物をバリバリと食べたいところだが、体調を考えて今は数人と一緒に食べられる居酒屋へ持って行って週一で少し食べるようにしている。

買う場所は最近ではTOPSが多い。
TOPSの果物の種類は豊富だ。

それに加えて、いつも買っていたウドムスック駅近くの果物屋さんに少し変化が生じたのだ。

20160226_01.jpg

先日に、ブラリと寄ってみた。

苺は売っている物の少しだけ。

オバちゃんに、”もう季節は終わったの?”
そう聞くと、”色が白っぽいし赤くても痛み易いので仕入れを止めた”と言うのだ。

そう言えば、先日のフェイスブックにアップした、知り合いがチェンマイで苺を買っている様子を想い出した。

20160226_04.jpg

もう、タイの苺の季節は終わりなのだろうか?

20160226_05.jpg

周りを見回してもミカン買ってもねぇ~

20160226_03.jpg

タイのスイカは不味くは無いが、種多いし、粉っぽい物に遭遇する事もあるので、イマイチかな。。。

20160226_02.jpg

この日は葡萄を買った。

さて!

別の日であるが、TOPSでは赤い苺が売っていたので持って行った。

20160226_06.jpg

やはり、少し白いのだ。

20160226_07.jpg

普段なら皆がガツガツ食べるのだが、残った1個は誰も食べない。

俺が食べたが、味はまぁまぁ。

あまり、美味しそうには見えないが。。。

20160226_08.jpg

この葡萄は、別の日に持って行ったのだが、ペルー産の種無し葡萄だ。
甘すぎず、酸味も無く美味い。

やはり、TOPSで売っていた。
遠くからやって来たのだけれど、それ程に高価では無かった。

恐らくペルーでは葡萄は安いのだろう。

皆が、美味いだの、不味いだのとギャーギャーと言う近くで俺は。。。

20160226_09.jpg

鶏の軟骨を食べて美味い!
そう思いながら。。。

20160226_10.jpg

ベトナム産の焼酎を飲むのでした。

美味しい苺はまた来年!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

最近になって少し思う事。。。 タイは深刻な不況では無いのに狼狽えているのではないかと。 先日に行ったポンチャイさんが担当だった日系会社の日本人は、今まで目が行き届かなかったポイントを、日本人の目から精査して改善していると言っていた。 会社は大きいけど、利 ... 続きを読む
最近になって少し思う事。。。

タイは深刻な不況では無いのに狼狽えているのではないかと。

先日に行ったポンチャイさんが担当だった日系会社の日本人は、今まで目が行き届かなかったポイントを、日本人の目から精査して改善していると言っていた。

会社は大きいけど、利益は少ししか出ていないんだ。。。
改善しないとこの先は無いのだ。
そんな事も語っていた。

別の言い方をすれば、今までの慣例をひっくり返しているとも言えるのだ。

時には荒治療も必要と思うのだが。。。

タイ人の意見はそこには殆ど無く、どうなんだろうなぁ~

なんて、思ったりする。

そんな事で、痛手を被った我社の社長。

”付加価値の高い商品に精力を傾ける!”と言っていた。

そうなのだ。。。
俺が主に取り扱っているのは付加価値が低いと言われる原材料。

貧すれば鈍するなのだろうか?

俺のお客さんに納入した商品の一部に問題が出た。

工場から品質管理担当者を呼んで、朝から対応に走りまわった。

昼過ぎに解放されて、別の用事の為に立ち寄ったオンヌット通り。

20160225_01.jpg

ショッピングモールの建設中?

20160225_02.jpg

タイは不景気なのかどうか判らなくなる。
確かにこの界隈には人は多く住むとは思うのだが。

20160225_03.jpg

それ以外は、風景は変わらずのオンヌット通り。

その先から、ウドムスック通りに抜けて、遅い昼食とした。

20160225_04.jpg

郊外の小さなショッピングモール。

20160225_07.jpg

人は少ないが、大音響で音楽を流したり、赤い昇りと言うのかな??そんなもので人を引き付けようと懸命。

20160225_05.jpg

そんな雰囲気が俺は好きだ。

20160225_06.jpg

ここのメインはBIG-C。

20160225_08.jpg

一応、小洒落た店も建ち並ぶ。

20160225_09.jpg 20160225_10.jpg

店は、ガラガラだし、俺が食べたいと思う物は無し。

20160225_12.jpg 20160225_13.jpg

ドーナッツかぁ~

20160225_11.jpg

諦めかけた時に、この先にタイレストランがあったので、入る事に。

20160225_17.jpg

テーブルに座って、直ぐに目に付いたのが、飲み物の宣伝。
これって、黄色いマンゴスチンのジュース??
初めて見た。

20160225_14.jpg

オーダーしたのは、パッカパオガイ+卵焼き。

20160225_15.jpg

美味かったなぁ~
久々に美味いパッカパオガイ。

20160225_16.jpg

しかし、非常に辛かった。
食道が驚きで縮んだのか、冷たいものを飲みこんだら途中で詰まって、頭がガンガン。

それにしても、今日までの出来事を振り返り思った。

直ぐとは言わないけれど、仕事の限界が見えてきたかも。。。

社長が言った言葉が頭から離れない。

そこに、今回の問題だ。

人の事は言えない。。。

俺も、狼狽えるのでした。

必ず人にはやって来る事です!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

もう早いもので2月も終盤である。。。 つい先日の寒波は何処へやら。 バンコクも暑くなってきた。 今日の最高気温は予報では34度である。 これが、あと1ヵ月もすれば40度近くになるにではないか。 すると、目の前にはソンクラン休暇である。 会社からは、昨年の ... 続きを読む
もう早いもので2月も終盤である。。。

つい先日の寒波は何処へやら。

バンコクも暑くなってきた。

今日の最高気温は予報では34度である。

これが、あと1ヵ月もすれば40度近くになるにではないか。

すると、目の前にはソンクラン休暇である。

会社からは、昨年の末に次の年の休日が発表される。

それを受けて俺は早速、一時帰国の切符を購入した。

20160224_001.jpg

今はもう、旅行代理店からは購入しない。
全て、ネットからANAのウェブサイトに入り、そこで購入している。

値段が高いかどうかは判らないが、手軽で便利。
座席の予約も簡単。

航空券の場合は、1日違っても、便が違っても微妙に価格も違って来るので、その辺はシュミレーションも兼ねて、パターンを用意し決めるのだ。

俺の場合は、最終目的地は秋田空港だ。

乗り継ぎなども考えて、決定した。

航空券を購入した時期は、病院代やデジタルカメラ購入代もあったので、先日の引き落とし額は、久々に凄かった。

そして今日に、再びANAのサイトを検索して見ると何と!

20160224_02.jpg

満席に近い状況だった。

今回の一時帰国での楽しみは。。。

20160224_03.jpg 20160224_04.jpg

昨年の秋に完成した我が家を初めて見る事だ。

20160224_05.jpg

市の政策によって、道路拡張によって取り壊された我が家。
1年間の間、仮設の住宅で両親が住む事になって、そして間もなく天国に旅立った父親。

さぞかし、新しい家に住んでみたかっただろうに。

幸いに母親は元気だ。
少し足は悪いが声も大きいし、ボケてもいない。

前回は蜂蜜を山のように買って行った。

仮設住宅から引っ越しする際に、何処へ仕舞ったか。。。なんて言っているようだが、簡単に無くなる量では無い。

今回は、また違った物を買って行こうと考えている。

まずは、前回行ったワールドトレードセンター内の店へ再び行こうと考えている。

20160224_06.jpg

ハッキリは覚えていないが、上の方の階だったと思う。

20160224_08.jpg

タイの特産品を扱っていたのだ。

20160224_07.jpg

改めて、写真を見てみると、ココナッツオイルが豊富にあるようだ。
これは、必須かな。

20160224_09.jpg

ヤーモー?ヤ-モン?
簡単に言えば、タイガーバームのようなものなのだが、風呂上がりに凝った箇所に塗って揉むのだ。
これも、是非見てみたい。

20160224_10.jpg

念の為に蜂蜜も?

そして、是非秋田で食べたいのは!

20160224_14.jpg

刺身だなぁ~

20160224_11.jpg

秋田産で炊いたご飯で、たらこも食いたい!

20160224_12.jpg

いぶりがっこは、中央市場のいつもの店へ。

最後に!

これだけは絶対に食べて帰って来ると心に決めている物は。。。

20160224_15.jpg

ハタハタである。
漢字では”鱩”と書く。

魚に雷と書くのだ。

秋田では冬に雪が降って雷が鳴る頃に獲れる魚なのだ。

20160224_13.jpg

頭を取って塩焼きが好きだ。

頭から背骨が綺麗に取れてムシャムシャと食べる事が出来る美味い魚なのだ。

それを食べると帰ってきたなぁ~
そう思う。

ソンクランに帰るのは訳あって2年振り。

今から楽しみです。

空港に着いてから飲む日本の缶コーヒーも美味いんです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺がブログを開始した際の名称は。。。 ”パタヤを愛するバンコク在住オヤジのボヤキ”だったのだ。 その時は、月一程度でパタヤへ出かけていたと思う。 少し、屈折した環境からようやく抜け出した頃だった。 当時、日本人には非常にマイナーな遊び場所だったのだが、数か ... 続きを読む
俺がブログを開始した際の名称は。。。

”パタヤを愛するバンコク在住オヤジのボヤキ”だったのだ。

その時は、月一程度でパタヤへ出かけていたと思う。
少し、屈折した環境からようやく抜け出した頃だった。

当時、日本人には非常にマイナーな遊び場所だったのだが、数か所だけは日本人が集まる店が存在していた。
当然、その場所はWSの一角だった。

俺は、WSへ行ったとしても場末感のある場所を好んでいたのだが、次第に多方面から観光客も入って来るようになり、追われるようにして他へと足が向くようになった。

当時、ナナプラザの”レインボー2”と”レインボー4”をこよなく愛す知り合いと一緒にパタヤへ行った際に言われた言葉は忘れない。

”しゅんさん。パタヤへ来る意味が判らない”
まぁ。。。恐らく不細工だらけに驚いたのだろう。

パタヤの良さを知らない奴にとやかく言われる筋合いは無い。
とっととバンコクへ帰れ!

そう思ったもんだ。

そして、昨年だったろうか?

久々にゴルフがてらに寄った際には、どんどんとWSも変化し日本人も増え、更に場末の一帯も随分と進化していた。

俺にとっては、時代の変化ではあるが、少し遠い存在に感じられた。

そんなパタヤは、或る方から良さを教えてもらったのだ。
もう、何年もの昔の話だ。

そして、最初に連れられて行ったレストランが”Hopf”だった。

もう、その時の感動は忘れられない。

20160223_01.jpg

ビールを飲んで感動するとは。。。
初めての経験だった。

20160223_03.jpg 20160223_04.jpg

そして、食べたピザも最高。
宅配の今まで知っているピザとは違って生地が薄いのだ。

従って上に乗る具やチーズの味が引き立っているのだ。

驚いた。

20160223_02.jpg

生ハム??いやいや”パルマハム”って言うんだと。。。

このペラペラの薄さにもかかわらず、美味しさがしっかりと伝わって来る。

これにも、驚いた。

まさに、百聞は一見に如かずとは、この出来事だった。

そんなに好きならば、車を走らせたって1時間半だから行けばいいじゃないか!
そう言われそうだが。。。

長い月日が経ち、その感動も覚めた上に腰が重い引き籠りオヤジなのである。

しかし、ほんの少しだけ、本当に少しだけ、その感動を味わう事が出来るのが、先日に行ったビラスーパーである。

20160223_05.jpg

なんたって、世界の食品を扱うスーパーなのだ。

ワインの品揃えも他を寄せ付けないのではないかと思わせる。

20160223_06.jpg

パルマハムだって購入可能。

ただ、先日行った際には、こんな物が売られていた。

20160223_07.jpg

これも、ピザと呼べるのか?
それは、判らないが、この薄さが俺の心を引いた。

20160223_08.jpg

ハムとの記載だけれど、むしろキノコ。

20160223_09.jpg

俺は、チーズタップリが好きなので、トッピング用のチーズも購入。

20160223_10.jpg

オーブンで5分強。

20160223_11.jpg

薄いので一人でも食べられるが嬉しい。

宅配だと全部は食べ切れないのだ。

この日は土曜日の夜。

ビールでも。。。

20160223_12.jpg

無糖と知ってから、時々買って飲むようになったプーケットビール。

ただ、少し値段が高い。
日本メーカーのビールより高めなのだが、ピザにはビールではなかろうか。

いつパタヤへ行こうかなぁ~
いやいや、もう一ヶ月半でソンクランなのだ。

今年の連休は一時帰国で日本へ帰る。
嬉しい!

なので!
当分パタヤはお預けなのでした。

あっという間にソンクラン!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

昨年の人間ドックで発覚した高血糖値。。。 それから半年ほど経ったろうか。 今まで何度かの血液の再検査を経て、ほぼ平常値まで回復した。 だけれども、気を許すと元に戻る事も十分考えられる訳で、常に生活には気を配る日が続いている。 ただ、その生活が出来るだけ苦 ... 続きを読む
昨年の人間ドックで発覚した高血糖値。。。

それから半年ほど経ったろうか。

今まで何度かの血液の再検査を経て、ほぼ平常値まで回復した。

だけれども、気を許すと元に戻る事も十分考えられる訳で、常に生活には気を配る日が続いている。

ただ、その生活が出来るだけ苦痛にならないようにとも考える事は忘れてはいない。

あれだけ好きだったビール。
考えれば、毎日の飲む量が多かった訳で、これに関しては随分と量は制限した。

1週間に1日だけ居酒屋で1本飲む程度。

平日は、気が向いたら1缶飲む事もある。

週に5日以上はビールを口にしない。
今では、それは苦痛になってはいない。

それまでいっぱい飲んだ事に感謝。

食事に関しても、知識を広め、その中から好きな物を選択して食べるようにしているので、ストレスは全くない。

食べたくても食べられない。。。
そんな事には至ってはいない。

一つを除いてはである!

さて!
それは何か?

20160222_01.jpg

これは、発覚する前の俺の会社の机の引き出しの中の写真。

何故かタイ人はエアコンを強めにするのだ。
運悪く俺の机は、エアコンの風が直撃する位置にあるのだ。

そのせいなのか?
空気が乾いて、喉がイガイガしてたまらなくなる。

それを、防ぐために飴を舐めて仕事をする毎日だった。

飴を舐めらないと咳が止まらなくなるのだ。

それを、キッパリと止めた。

それに代わって暖かいお茶を飲むとかで今まで対応してきた。

しかし、最近になってコンビニで嬉しい物に遭遇したのだ。

20160222_08.jpg

これは、新商品なのだろうか?

20160222_09.jpg

ホールズのシュガーフリーなのだ。
普段は飴など必要はないが、乾燥事務所対策にはもってこい!

日本では、ずっと以前からシュガーフリーに関しては色々な商品が出回っていると思うのだが、タイでも存在するのだと初めて気が付いたのだった。

そんな事に何も注目はしていなかった。

そこで先日に、大きなスーパーで探してみると。。。

20160222_04.jpg

何と!
結構な種類でシュガーフリーが存在するのだ。

20160222_05.jpg

一粒は非常に小さいが、喉スッキリなのだ。

20160222_06.jpg

この商品に至っては、何と小さな文字で記載されているか。

20160222_07.jpg

まるで、シュガーフリーだと売れ行きが悪くなると言うのだろうか??

ところで。。。

今の自分の現状を、すっかり忘れて買った一品がある。

それがこれ!

20160222_03.jpg

ガムだ。

20160222_02.jpg

これも、シュガーフリー。

嬉しくて、ついつい3粒を一気に口に入れた。

すると何と!

入れ歯の底に引っ付くのだ。

上手く噛めやしない。

剥がすのが大変だった。

入れ歯がねぇ~
ガムが駄目だったなんて。。。

オッサンを実感しました。

そんな事、誰も教えてくれないよな!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に。。。 ビラマーケットで手に入れたタイ-フレンチ牛肉であるが、満足の味だった。 そりゃ~日本で買う牛肉と比較すれば、なんて事無い牛肉かもしれない。 しかし、タイで生活していると、噛み切れないような牛肉に遭遇するのだ。 そんな生活が当たり前である。 豚 ... 続きを読む
先日に。。。

ビラマーケットで手に入れたタイ-フレンチ牛肉であるが、満足の味だった。

そりゃ~日本で買う牛肉と比較すれば、なんて事無い牛肉かもしれない。

しかし、タイで生活していると、噛み切れないような牛肉に遭遇するのだ。

そんな生活が当たり前である。

豚肉が好きな人であれば、タイ産の豚は美味いと良く聞く。
タイ飯屋さんで、コーム―ヤーン(豚の喉肉を焼いた料理)をオーダーする日本人の多い事多い事。。。

俺は、生まれた頃から豚肉嫌い。

ハムやソーセージは問題ないが、普通の肉が駄目なのだ。

マトンやラムが有る訳でもなく、鶏肉に頼るしかない生活が、今まで続いて来たのだ。

或る事を切っ掛けとして、美味しい牛肉を探し出し、部屋でこんな料理をして食べた。

20160220_01.jpg

牛肉を見る度に思うのは、スキ焼きを食べたいと言う気持ちだ。

だけど、平日は食事に手間を掛けたくない。

そこで。。。

20160220_03.jpg

たまり醤油を買って。。。

20160220_04.jpg

フライパンで少し牛肉に掛けて炒めた。

20160220_05.jpg

それを、生食用の卵で。。。

20160220_06.jpg

スキ焼きの雰囲気を出して。。。

20160220_07.jpg

そして、野菜も食べなければならないので。。。

20160220_08.jpg

野菜で包んで食べると。。。

美味い!

何とも赤身の旨味が良いのだ。

しかし!
どうも、気になる事があったのだ。
それが、頭から離れないのだ。

まず1つ目は。。。

実は、最初に探しに行った時には事前にネットで調べて行った。
先日の記事のコメントで、直売店の場所を教えて頂いたのだが!

それは、既に知っていたのだ。

それなのに、ボンクラな俺は店を見逃していた。
よって、ビラスーパーに有ったから良かったものの後で、何をしていたのかと悔やんだのだ。

もっと、目を凝らして探すべきだった。

もう一度行きたい気分でいっぱいだった。

次に値段である。

20160220_02.jpg

この値札から判るのは1Kgあたり900バーツ。
このパックは210g入っているので189バーツ。

何か高くないか??

お手ごろ感がイマイチ。

食べていて、そんな事で頭がいっぱいとなった。

そして再び。。。

20160220_09.jpg

車は、フジスーパーに停めて向かう事に。

20160220_10.jpg

60バーツショップの角を右折。

20160220_11.jpg

昔は、この通りにも居酒屋さんがあったけれど何処へやら。

20160220_12.jpg

この先がビラスーパー。

この左手の何処かに直営店がある筈なのだ。

20160220_13.jpg

何とも簡単に発見。

20160220_14.jpg

前回は俺は何してたのだろうか?

見た目は何とも地味な店構え。

店に入ると綺麗な日本人妻?の先客があった。

店内はスタッフ1名だけだった。

”スキ焼き用”と日本語で言ってみると。。。

何と通じた。

20160220_15.jpg

200g2パックにして下さいと言うと、スライスし始めた。

20160220_16.jpg

これが、現物だ。

20160220_17.jpg

値札は313バーツ。

20160220_18.jpg

日本では当たり前だろうけど、タイでは有り難やぁ~有り難やぁ~。

20160220_19.jpg

主人に聞くと農場は北部イサーンのサコンナコーン。
何故か俺も行った事がある場所だぁ~

ところで、レシートを良く見ると。。。

20160220_20.jpg

1Kgあたりの単価は593バーツ。
ビラスーパーより凄く安い。

そして、200g2パックと言ったにも関わらず2パックで528g。
まぁ。。。これは愛嬌。

実は、まだ食していないのだ。

休日にスキ焼きで食べようと楽しみである。

店にはステーキ用も売ってました!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に夕方の渋滞に巻き込まれたのだけれど。。。 それは、バンコクの中心部となれば当たり前の事であるが、昔と違ってピタリと動かなくなる事は滅多に無い。 信号が青になれば動くのだが、赤信号の時間が長いので車の列が長くなる理由が殆ど。 また、タイの場合は交差点 ... 続きを読む
先日に夕方の渋滞に巻き込まれたのだけれど。。。

それは、バンコクの中心部となれば当たり前の事であるが、昔と違ってピタリと動かなくなる事は滅多に無い。

信号が青になれば動くのだが、赤信号の時間が長いので車の列が長くなる理由が殆ど。

また、タイの場合は交差点で警察官が交通整理すると、渋滞になる事も多い。
下手っピーで仕方が無いのだ。

どんだけ信号の方がマトモか。。。
判って欲しいものだ。

普段であれば、俺はバンコクの中心部へ車で出かけるのは、日中なので渋滞とは殆ど無縁であるし、会社の往復も渋滞とは無縁である。

ただし、稀に渋滞に出くわす事がある。

その渋滞の理由が全く判らない場合もある。

学校が休みに入ると道路は空くし、始まると混むといった事もあるようだ。

そんな先日は、朝の通勤時に渋滞に出くわしたのだ。

20160219_01.jpg

右手にメガバンナーを過ぎて直ぐの事だった。

20160219_02.jpg

止まらないで少しづつ進む程度の渋滞だった。

20160219_03.jpg

早速タブレットを取りだしてチェックすると。。。

20160219_12.jpg

もう少し先に何やら問題があるようだ。

ちょっと話は逸れるが、タブレットは便利だ。
今では、欠かせない物になった。

物を買うにしても、店員に写真を見せて買う事も可能。
画面が大きいので判りやすいのだ。

状況が判断出来たので、気は楽になった。

20160219_04.jpg

チョロチョロとしか進まないが時間には余裕だし。。。
だけれども、渋滞の理由は何か?

気になる所だ。

20160219_05.jpg

俺がUターンしなければならない所に近付きつつあるので左車線に寄る事にした。

20160219_06.jpg

タイでは、渋滞になると路側帯にも車が入って来る。

もう、自動車学校で学んだ事は随分と忘れているが、日本では路側帯を車では走行できなかった筈。

タイの交通法規ではどうなんだろうか??

まぁ。。。
知っているタイ人は少ないんだろうな。

20160219_08.jpg

こんなボロバスまで路側帯に入って来る始末なのだ。

これを見るとタイでは交通事故は禁物と心底思う。
緊急車両など入って来れないのだ。

20160219_09.jpg

ボチボチ問題の場所に近い。

20160219_10.jpg

はぁ?
何故かトラックの後輪が外れている。

だけど!
邪魔にならない様に端に寄せているので、渋滞の理由としては。。。

日本人としては疑問に思うが、これが実態。

興味本位で皆がブレーキを踏むのか??
それで渋滞になっているのか??

20160219_11.jpg

見事に、その箇所を過ぎると渋滞は解消された。

なんでそうなるの??

なのでした!!

事故見物大好きなのだろうか!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺が住んだ経験がある地に関しては何度か語った事がある。。。 生まれて育った地は、秋田。 ガキンチョの頃から外で遊ぶのが好きで三角ベース野球は大好きだった。 小学校ではドッチボールが好きで、積極的にボールを取りに行った。 体育の先生が放つスピードボールを胸で ... 続きを読む
俺が住んだ経験がある地に関しては何度か語った事がある。。。

生まれて育った地は、秋田。
ガキンチョの頃から外で遊ぶのが好きで三角ベース野球は大好きだった。

小学校ではドッチボールが好きで、積極的にボールを取りに行った。
体育の先生が放つスピードボールを胸で受けるが最高だった。

取り損ねた時の悔しさ。。。
糞ったれぇ~と思ったもんだ。

中学で始めたバスケットボール。
万年ビリからスタートして、3年の頃には市の大会で宿敵を退けて決勝まで進んだ。

でもな。。。
決勝で敗れた。

大学は札幌の大学で、青春を満喫した。
良き友人に恵まれた。

車で旅行をした際に、根室から網走に向けて海岸沿いの道路を走った。
その時に目に飛び込んで来た、北方領土。

異国を自分の目で見た初めての経験だった。
遠くに見える煙突から煙が出ていた。

直ぐ其処にロシア人が居るのだと実感した。

それは、稚内へ行った時もそうだった。

オホーツク海の向こうに樺太が見えた。

当時好きだった松山千春の”オホーツクの海”の歌詞を想い出した。

はるかな小舟に手を振れば
忘れた何かを想い出す。
静かな そして静かな オホーツクの海よ


今の時代は”おセンチな気分になる”って言うのだろうか??

俺は、青春時代は、時々おセンチになったぞ!!

就職してからは神奈川県。

今は、ブラック企業とか言うけれど、俺達の時代だったらば、殆どがブラックになってしまうのではなかろうか。

でも、仕事はやらされると言うよりは、やらなければ終わらないので、残業もしたなぁ~

200時間を越える残業を半年以上続けた事もあった。

反動で、酒を飲みにも行った!

盛り場には、下品なキャバレーもあったなぁ~

そして、今はバンコク。

タイランドからの便りの管理人であるトムヤムさんから教えられて始めたブログ。

昨年の8月からトムヤムさんのブログは更新されていないけど、是非復活して欲しいと思って止まない。

実は、そんな俺の為に今まで多くの方からお土産を頂いているのだ。

時には、コンドーまで来られて。。。
時には、行きつけの居酒屋でお会いしたり。。。
お会いできなかった場合は、預けて頂いたり。。。

本当に感謝感激で、今まで頂いた方々へ、この場を借りてお礼を申し上げる次第なのだ。

本当にありがとうございます。

さて!
先日に頂いた物を紹介したいと思う。

まずは。。。

20160218_01.jpg

北海道のラーメンも好きなのだが、横浜の家系も好きだ。
しかし、神奈川に住んでいた頃は、家系などと言った事は知らなかった。

とにかく、駅前食堂に入って食べるラーメンが好きだった。

20160218_02.jpg

こんな具を乗せて食べたら最高。
ほうれん草はTOPSで買った冷凍を戻した。

20160218_03.jpg

麺は太麺だったが、俺が食べた食堂の麺は中太だったような。
スープは流石に美味かった。

豚骨醤油は美味い!

次は。。。

20160218_05.jpg 20160218_06.jpg 20160218_08.jpg

稚内近郊から来た方からのお土産だ。

これを、眺めて。。。

”たら”と”かれい”は判る。

”かんかい”って何??

聞いた事が無いのだ。

しかし!

ネットで調べて判った。
いやいや、大感激だった。

こんな記載があったのだ。

コマイとカンカイは、タラ科の同じ魚のようです。
カンカイは、サハリン(樺太)のギリヤーク族の使っていた呼び名ということです。
干物をカンカイと呼ぶところもあるようです。


何と!”カンカイ”とは”コマイ”だったか!

”コマイ”とは漢字で”氷下魚”と書くのだ。

”氷下魚”であるか!
何十年振りだろうか!

20160218_07.jpg

この美味さは、食べた人しか知らない。
味わいがあって美味い。

20160218_09.jpg

これは、ポンたらの食べ方であるが、氷下魚も同じ。

早速、七味を買いにマックスへ。

20160218_10.jpg

残念ながら一味しか無かった。

20160218_11.jpg

マヨネーズはキューピー。

20160218_12.jpg

俺の食べ方は、噛むと言うよりシャブって時間を掛ける。

すると、味が口の中に広がると共に、肉片が溶けてくるのだ。

そして!ビール。

20160218_13.jpg

先日に紹介したプーケットビール。

本当かどうか判らないが、糖分無しビール。
味も美味い。

これで、氷下魚を一緒に胃に流し入れる。

プーケットの想い出?

それは強烈な思い出がある。

海岸を歩いていたらファランのオバサンが日光浴をしていた。

近付いてみると何と砂袋的な胸を晒して寝ていた。

うっひゃ~
ゲロゲロ

そして、もう少し歩き進むと向こうで若い女性数人が海辺で全裸でキャーキャーとはしゃいでいた。

ラッキーと思って少し近付いて直ぐに判った。

オカマちゃん連中だったのだ。

今では、そんな事は慣れたけれど当時はプーケットは驚くべき場所だ!
そう思ったもんだ。

でも、良く観察したらバンコクだって変わらないのだ。

そんな時代もあったのでした。

パトンビーチは凄いね!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺が勤務するローカルの会社。。。 唯一、日本語が話せる同僚が居る。 チェンマイ出身で、いかにも中華系の顔した男である。 頭脳明晰で英語も達者。 輸出部門で働くのだが、最近は厳しい状況にある。 やはり、中国が脅威なのだ。 数年前まで、或る新興国への輸出が堅調 ... 続きを読む
俺が勤務するローカルの会社。。。

唯一、日本語が話せる同僚が居る。

チェンマイ出身で、いかにも中華系の顔した男である。

頭脳明晰で英語も達者。
輸出部門で働くのだが、最近は厳しい状況にある。

やはり、中国が脅威なのだ。

数年前まで、或る新興国への輸出が堅調だったが、今では落ち込みが激しい。

どうやら、中国が叩き売りをしているのでは?
そんな憶測を呼んでいるのだ。

そんな彼が、ポンチャイさんが抜けた後に、或るお客さんを引き継いだのだ。
本来の仕事では無いのだが、そのお客さんは古くから取引がある日系の会社なのだ。

日本語を活かす事も可能なので社長から指名されたようだ。

最近になって、そのお客さんからのオーダーが非常に少なくなり、何と今月はゼロまでに落ち込んだと言う。

そんな深刻な事情もあって、社長から俺に彼をサポートして欲しいと依頼があった。

ポンチャイさんが抜けると判った昨年の初めにも、行った事がある会社。

場所は、ナワナコン工業団地。
アポは午後3時半。

ちょっと、シリアスな話にもなり兼ねない。
30分で終わる話では無いなぁ。。。

一緒に行くと、どうしても一旦会社に戻らなければならないので別々に行って現地集合とした。

20160217_01.jpg

久々のドンムアン空港へ向かう高速道路に乗ったが。。。
料金が高いね。

70バーツですか!

20160217_02.jpg

どうやらドンムアンとスワンナプームの空港間を結ぶ鉄道?が建設中である。

20160217_03.jpg

それ程に、今もドンムアン空港は利用客で溢れているのだろうか?

20160217_04.jpg

本格的な大工事なので、恐らくそうなんだろう。。。

20160217_05.jpg

高速を降りてからは渋滞。

20160217_06.jpg

結局、工業団地へ入る直前まで道路には車が溢れていた。

20160217_07.jpg

もうじき到着。
この時、15時10分。

20160217_08.jpg 20160217_09.jpg

駐車場で落ち合ってから、ミーティングに臨んだ。

終わったのは17時近く。

結論としては、タイの自動車業界は非常に厳しく、この一年で仕入れの考え方を大きく変えたと言うのだ。

当然、リスク回避や価格競争の原理を取り入れて、生産国にも拘らず良い物を安く買う。

そんな事を聞いた。

これは、あくまでも個人的な思いであるのだが。。。

タイでは人気車種の様相に変化が出て来ているようにも思えるのだ。
圧倒的に強かったメーカーを追う会社の努力が実り始めているのではないだろうか?

車の容姿をみても、今まで見掛ける事が少なかったメーカーの車種が、最近やたらと多く見かけるようになったとか。。。

自動車業界の凌ぎ合いが激しくなってきている感がある。

20160217_10.jpg

さあ!帰ろうと車を発進すると工業団地の出口に繋がる道路は大渋滞。
工場勤務の人達が帰る時間帯に入ってしまった!

20160217_11.jpg

恐らく国道1号線をバンコクに向かうと大渋滞かも?
そう思って、一旦バンパイン方向へ向かって、外環道路で帰る事にした。

20160217_12.jpg

大正解。
殆ど渋滞に遭遇する事も無く高速を出る事が出来た。

20160217_13.jpg

此処は、スクムビット通りソイ62。

直進するとスクムビット通りに出る。
この時間、18時15分。

薄暗くなってきた。

20160217_15.jpg

仕事帰りに滅多に点灯しないスモールランプを点ける。

20160217_16.jpg

帰宅時に、これ程の渋滞に入ったのは久しぶり。
ぎりぎりバンコクに住んでいると、渋滞とはほぼ無縁。

工業団地に勤務すると毎日が渋滞との戦いなのだろうか?

さぁ!
社長に、どう報告するか。。。

今から考えます。

三菱製SUVが売れているそうです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

鍋料理と聞けば。。。 秋田出身の俺としては! きりたんぽ鍋や。。。 だまこ鍋を想い出す。 これらに共通するのは、ご飯とおかずが一緒なのだ。 要するに、器が一つで済むのだ。 テーブルに乗るのは、漬け物程度。 ひたすら、鍋から器に掬っては食べる。 その繰り ... 続きを読む
鍋料理と聞けば。。。

秋田出身の俺としては!

20160216_14.jpg

きりたんぽ鍋や。。。

20160216_13.jpg

だまこ鍋を想い出す。

これらに共通するのは、ご飯とおかずが一緒なのだ。

要するに、器が一つで済むのだ。

テーブルに乗るのは、漬け物程度。

ひたすら、鍋から器に掬っては食べる。
その繰り返し。

家族や友人同士で鍋料理の店へ行くなど記憶にない。

せいぜい、居酒屋さんの宴会セットを選択した場合に食べる程度しか思い出せない。

それ程に家族で食べるイメージが強い。

さて!
先日に、LINEでメッセージが入った。

20160216_03.jpg

”鍋奉行”開店に合わせて、店の責任の一角を任せられたメイちゃんからだった。

まぁ。。。
長い間、居酒屋で話し相手してくれているので義理も感じているのだ。

20160216_01.jpg

場所は、トンロー近くのソイ57を入って少しの場所。

20160216_02.jpg

2階から上は別のオーナーが経営するスナック。
”鍋奉行”は1階だけのこじんまりとした店だった。

当日は、ゴルフ仲間が既に17時過ぎから詰め掛けていたらしいが、俺が行ったのは19時近かったかもしれない。

ゴルフが終わって、部屋に着いた途端にソファーで眠ってしまい遅くなったのだ。

20160216_04.jpg

店に入ると、既に皆はほろ酔い。

20160216_05.jpg

俺は、豚シャブはイマイチ苦手なので、ブリシャブを出してもらった。

20160216_06.jpg

ところで。。。

俺は、シャブシャブ料理に馴染みが無い。

昔に、厚木で牛シャブを食べた記憶はあるが。。。

その程度だ。

20160216_07.jpg

今まで鍋とは煮込み料理といったイメージが強い。

具に、スープ味が沁み込んでから食べる。
それが、今までだったが、ポン酢か胡麻タレで食べるも美味い。

20160216_09.jpg

まぁ。。。
店を作るとは苦労が絶えないと思う。

20160216_08.jpg

メイちゃんに御祝いで持って行った葡萄が出て来た。

種無し葡萄。

20160216_11.jpg

最後の〆は雑炊。

この写真で判るかな??
IHヒーターに土鍋なのだ。

土鍋は日本から持って来たそうだ。

流石日本!
IH用に工夫した土鍋があるとはねぇ~

これが、鉄鍋ならば雰囲気はイマイチかもしれない。

雑炊は少しだけ。

20160216_12.jpg

ほんのりブリの味のスープが決め手の雑炊。

俺の場合は一人酒が多いけれど、家族や友人同士で鍋を囲むも良しではないだろうか。

お腹いっぱいでした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日のゴルフ大会であるが。。。 スタートは朝の6時半。 場所はグーグルマップで事前に確認していたのだが、高速道路を走ってラムルッカ出口を出て直ぐの場所。 ただし、記憶を辿ってみると、住宅地の中にあるゴルフ場だったような気がしていた。 広いラムルッカ通り ... 続きを読む
先日のゴルフ大会であるが。。。

スタートは朝の6時半。

20160215_01.jpg

場所はグーグルマップで事前に確認していたのだが、高速道路を走ってラムルッカ出口を出て直ぐの場所。

ただし、記憶を辿ってみると、住宅地の中にあるゴルフ場だったような気がしていた。

広いラムルッカ通りをUターンして暫くして左折。

今は、朝の6時でも空は真っ黒。

入り口の看板を見つけられるか?
そんな不安もあり、5時前にはコンドーを出発。

不安が的中して、一度は見過ごしたが、何とか5時半過ぎには到着。

レストランで軽くコーヒーを飲んでからスタートホールへと行った。

20160215_02.jpg

まだ、空は薄暗い。
しかも、靄で周囲は覆われている状態。

蚊も乱れ飛んでいる。

20160215_03.jpg

我々は、3番目にスタート。
随分と、明るくなってきた。

20160215_04.jpg

いやぁ~
今、スコアカードを目の前にしてキーボードに向かっているのだが!

出だしの3ホールは。。。
ボギー、ボギー、パー。

相変わらずアプローチはイマイチなのだが、今日はパットが絶好調。

練習の甲斐があった。

20160215_05.jpg

コースは、池とバンカーが多かった。

そして、4ホール目。
パー5、HC2。

ボロが出てスコアーは9打。

それでも、踏ん張ったが、9ホール目で痛恨のトリプル。

20160215_06.jpg

このコースに関しての周囲の評判は、お客さんを詰めすぎるので、各ホールで待ち時間が長いと聞いていた。

しかし、幸いにも、この日はそんなストレスは感じなかった。

20160215_07.jpg

後半に入ると靄も無くなった。

20160215_08.jpg

キャディーさんとの相性も良かった。

後半に100切りのチャンスは充分あった。

20160215_09.jpg

しかし何と!
10ホール目は!

パー5、HC1。

痛恨のスコアー9打。

出鼻を挫かれた。

何が悪いか??

それは、ティーショット。
あれだけ、前半は安定したティーショットだったのに。。。

右に大きく外した。
それが、動揺を誘い??

トラブルだらけ。

20160215_10.jpg

次第に天候も晴れ間が見えるようになり暑くなってきた。

20160215_11.jpg

優勝候補のI氏は、120台を出せば間違いなく優勝。
もう、この大会も3年になるが、ここぞ!に弱いタイプ。

参加者の意見。。。
もう、いい加減に優勝してくれ!
あんただけ、ダントツにハンディーが多いのだぞ!

あかんたれの大阪人。

その払拭を皆で願う。

20160215_12.jpg

結局俺は、HCが1と2と3と4のホールで撃沈。

難しいホールに弱さを発揮。

ホールアウトは12時前。

20160215_14.jpg

昼食時に成績発表。

20160215_15.jpg

ここのレストランはイタリア料理が美味いと聞いていた。

20160215_16.jpg

ピザは美味しかった。

結局、11人中8位と中途半端な成績。

20160215_17.jpg

また、後半の後半はへたばった。
スイングがバラバラになってしまった。

20160215_18.jpg

ただ、今回はパーも数回出たし、ショートホールは1オンも多かった。

ネットで観たゴルフレッスンの先生の言葉。。。

”いつも使う番手の一つ上を握って軽く振る”

今回は、軽く振るを実践。

次回は、100切り復活を目指します!

光が少し射して来ました!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

3ヵ月毎に開催される”へなちょこゴルフ大会”。。。 俺が赴任者の立場だった頃は、週一に通っていたゴルフ場。 いつか遊びは酒飲みからゴルフへと移り、金曜日は早々に家に帰り、準備を整えたもんだった。 そして、事情は移り変わり、すっかりとご無沙汰の年月が過ぎて ... 続きを読む
3ヵ月毎に開催される”へなちょこゴルフ大会”。。。

俺が赴任者の立場だった頃は、週一に通っていたゴルフ場。

いつか遊びは酒飲みからゴルフへと移り、金曜日は早々に家に帰り、準備を整えたもんだった。

そして、事情は移り変わり、すっかりとご無沙汰の年月が過ぎて行った。

その間は、俺の人生にとって辛くとも今考えれば肥やしとなった年月だった。

そして、今の会社に入ってからは、日本人との接触が非常に希薄となった。

特に、プライベートでは、そうだった。

それまでは、一人で居酒屋など行く人間では無かった。

しかし、ローカルで日本人が俺一人の環境が続くと、週末は自然に居酒屋へ足が向いてしまった。

カウンターで一人で飲む酒も、従業員が癒してくれた。

その内に、主人とゴルフ談議になり、それが切っ掛けで当初は4名でスタートした。

主人と俺は、昔にプレーしていた派。
他の2名は全くの初心者。

それが、3年前だった。

20160213_07.jpg

主人は、道具を久々に取り出して、勇んで出かけたが!

20160213_07.jpg

シューズの底は酸化して、ボロボロになっていた。
直ぐに剥がれる始末。

それだけ、ブランクがあったと言う事だ。

新人と復活組との戦いだった。

メンバーの一人は、空振りは一打に数えていなかった事も判明した。
一緒に回っていて、彼が空振りした際に驚くセリフを吐いた。。。

”いやぁ~当たらなくて良かった”

え?
どういう意味??

聞くと、今まで一打に数えていなかったと。。。

そんな仲間とのゴルフなので、”へなちょこ”と大会名は自然に決まった。

ところで、今回の参加メンバーのハンディーは。。。

TD氏(21)、M氏(27)、TS氏(23)、H氏(29)、S氏(22)、F氏(35)、K氏(28)、I氏(51)、YD氏(28)、YG(35)

これは、我々のルールで決めた数字である。

このハンディーは絶妙で、結果を集計すると1打差で順位が変わる程に接戦なのだ。

言い方を変えると成長する人が居ないとも言える。

1打の大切さを実感しても、プレーになると実践が出来ないのだ。
当然、俺もそれに含まれる。

決戦は13日土曜日。
まさに、記事アップの日。

スタートは朝6時半。

そこで。。。

五郎丸選手と、琴奨菊関から学んだルーティンの大事さ。
いやいや!それ程の事では無いのだ。

気持ちをスッキリさせて臨もうと考えた。

まず一つは!
ボール。

20160213_08.jpg

俺が、絶好調だった際に使っていたボールはNEWINGなのだが、今では全く見かけない。
生産終了なのか??

では、最低限ブリジストン製を使いたいと思うのだが、近隣の店に置いていないのだ。

買いたくとも買えない状況。

よって!

20160213_01.jpg 20160213_02.jpg

フジスーパー2号店へ出かけた際に、このショップで買った。

価格が高いなぁ~

そう思っていたところ、店員から安いのを勧められた。
1箱650バーツ。

20160213_03.jpg

ブリジストンなら何でも良し。
コースに出た時の安心感が違うのだ。

20160213_04.jpg

パターの為のマークも入れた!

そして!

20160213_05.jpg

朝は、バブを入れて、ひとっ風呂浴びて行こう!

最近に嵌まっている。。。

20160213_06.jpg

これも、チョロリと入れて入ろう!

コンドー出発は朝の5時。

100を切れば優勝も夢ではない。

本命は、ハンディー51を貰っても毎回下位に沈むI氏。
前半調子良くても、それがプレッシャーとなって下位に沈むパターンを脱するか??

俺は、寄せとパター次第なのか?

判りません!!

金曜日は居酒屋行きません!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

ふるさとは遠きにありて思ふもの。。。 遠く日本を離れて異国で住んでいると、普段は日本を忘れて過しているのだ。 家に戻って、テレビを点けて安堵する。 日本語を聞くと。。。 日本って良いなぁ~ そう思う。 ただ、或る事を切っ掛けに日本を想い出す事に出会う事が稀 ... 続きを読む
ふるさとは遠きにありて思ふもの。。。

遠く日本を離れて異国で住んでいると、普段は日本を忘れて過しているのだ。
家に戻って、テレビを点けて安堵する。

日本語を聞くと。。。
日本って良いなぁ~

そう思う。

ただ、或る事を切っ掛けに日本を想い出す事に出会う事が稀にあるのだ。

それは、先日も出会ったのだが、タイで存在する古い日本車なのだ。

コンドーの敷地に駐車されていたトレノ。
頭の中がジーンとした。

車の横に立ち、しばし呆然とした。
色々な出来事が思い出された。

本当に、こんな小さな出会いであるが、脳の底に沈んでいた物が沸き上がって来る思いにさせられる。

何度か、ブログで行った事であるが、今日も過去の出会いを振り返ってみたい。

20160212_01.jpg 20160212_02.jpg

初代?カリーナ。

これは、大学時代に鉄板の卸業をしていた家のボンボン。。。
いや、ボンボンと言うよりはお人よしのデブ息子が乗りまわしていた。
北海道自動車短大??から何故か1年に編入して来た年上の同級生。

運転する時は、手に必ずグローブを嵌める奴だった。
ニセコ付近の峠になると、タイヤから音が出る程にドライブテクニックを見せびらかせる奴だったなぁ~

3年になる時に、落第して大学辞めたっけ。

20160212_03.jpg 20160212_04.jpg

ターセル??
この姿を見るとカローラⅡを想い出す。

時代は、ガソリンが高騰して燃費が注目された時代。
前輪駆動車が、もてはやされた時だった。

俺が20代だった時の様な気がする。

20160212_05.jpg

これは、日本車じゃないけど。。。
フェラーリでもないと思うが。

タイでは、昔に緑のバスが走っていて、ボロボロの斜体にベンツのエンブレムを付けて走っていた。

20160212_17.jpg

時には、カローラにレクサスのエンブレム。

日本じゃぁこんな事をすると惨めになるんだけれど。。。

これは、タイに来た頃の思い出。

20160212_06.jpg 20160212_07.jpg

初代??初代のマイナーチェンジ??
物凄い古いカローラだ。

確か。。。1100ccとか非常に中途半端な大きさのエンジンだったのではなかろうか?

札幌の山の上に在る、在った?ジンギスカン屋の息子が乗っていて、山に登るのが大変だった。
煙を吹いて昇って行った想い出がある。

20160212_08.jpg 20160212_09.jpg

これは、日産マーチのエンジンを使ったのでは無かったかな??
違うかな?
抽選で選ばれた人だけが購入できたような。

当時は、会社の飲み友達のアイドル的存在の女性が乗っていた。

そんな車がタイで走っているとは驚きだ。

さて!

先日は、古い車ではなくて、恐らく最近の日本車と思われる車と出会った。

それが、これ!

20160212_13.jpg

一瞬、新しいフェアレディー?
でも、雰囲気が違うと思って、後ろに回った。

20160212_14.jpg

この雰囲気は、明らかにスカイラインGTR。
間違いない!

そう思った。

20160212_15.jpg

このGTRの文字がそれを表している。

ところが!

20160212_16.jpg

何処を探しても”スカイライン”の文字が無いのだ。

まぁ。。。
持ち主が剥がしたのだろうと、そう思った。

家に帰って、暇にまかせて検索すると判ったのは!

この車の社名は”GTR”だと知った。

えーーーーー!

それは無いぜぇ~

俺達の年代は、ハコスカ時代からスカイラインは憧れの車だ。

でも!
正直言って俺は、好きだったのはケンメリまで。

今回この車を眺めて、何故かハコスカとケンメリを想い出したのだ。

だけど、名前からスカイラインが除かれたとは。。。

少しショックでした。

後ろ姿はまさにスカイラインです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ