いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

2016年04月

平日は。。。 会社が終わると部屋に戻り、ゆっくりと過す事が日課となっている。 最近はプロ野球も始まり、テレビを観賞しながら焼酎をチビリ。 しかし、先日は違った。 久々に、ちょっとした出来事に出くわしたのだ。 他人事ではあるが、考えさせられる1日だった。 ... 続きを読む
平日は。。。

会社が終わると部屋に戻り、ゆっくりと過す事が日課となっている。

最近はプロ野球も始まり、テレビを観賞しながら焼酎をチビリ。

しかし、先日は違った。

久々に、ちょっとした出来事に出くわしたのだ。

他人事ではあるが、考えさせられる1日だった。

まずは、或る方に呼ばれたのでトンローソイ18へと出かける事になった。

アポは18時半。

20160430_01.jpg

そこで、部屋を出る前に、こんな物を引き出しの奥から取りだした。

BTSトンロー駅からソイ18まで歩いてみようと考えたのだ。

果たして、部屋に戻ったら歩数は幾つであろうか?

そして、BTSトンロー駅に到着したのは17時50分。

20160430_02.jpg

何故に歩いて行こうかと考えたか。。。

それには、少し訳があるのだ。

実は、これから会いに行くのは女性であるのだ。

20160430_03.jpg

4年半ぶりの再会だ。

当時彼女は大学生だった。

20160430_04.jpg

縁があって友人同士で居酒屋で飲んだ事がある。

彼女は、友人と二人ずれだった。

旅行に興味があって、いつか日本へ行ってみたいと日本語も勉強していた。

20160430_05.jpg

それが切っ掛けでフェイスブックの友達となった。

しかし、実際に会ったのは、その時だけ。

20160430_06.jpg

バンコクで就職したいと言っていたのだけれど、卒業してからは田舎に戻ったようなのだ。

その様子はフェイスブックの投稿をマメにするので、良く判った。

20160430_07.jpg

そして、やがて結婚をして式の様子や旦那さんの雰囲気も伝わって来た。
非常に真面目な雰囲気の旦那さんだった。

20160430_08.jpg

彼女の田舎は、バンコクから車で約4時間。

イサーンでは無い。
彼女の顔つきは全くの中華系で色も白い。

旦那も、中華系の雰囲気。

20160430_09.jpg

比較的裕福な生活ぶりも伝わって来ていた。
両親は、車の部品を販売する店を経営している様子。

20160430_10.jpg

やがて、お腹の中に子供が出来た写真がアップされた。

俺も、事ある度にメッセージを送っていた。

20160430_11.jpg

やがて、子供が生まれ幸せの絶頂に写っていた。

20160430_12.jpg

その彼女のアップする写真から次第に旦那の姿が少なくなったのは気がついてはいたのだが。。。
仕事に一層励んでいるからだと思っていた。

20160430_13.jpg

それは、アップされる彼女の笑顔には変りは無かったからだ。

彼女は、キリッとした顔立ちで鼻筋も綺麗な美人だ。

20160430_14.jpg

ソイ18に近づく度に、いったいどうしたんだろうと考え込んでしまう。
彼女からバンコクで就職すると連絡があったのはソンクラン前。

20160430_15.jpg

しかし、沈んでいる様子も無いのだ。
何かに向けて突き進む雰囲気で満ちているのだ。

20160430_16.jpg

要するに、悩み事を聞いてくれと言った雰囲気が丸で無い。

20160430_17.jpg

そうなのである。
この日は、応援の為に来たのだ。

20160430_18.jpg

しかし、何故にバンコクへ??
それが、まだ判らないのだ。

20160430_19.jpg

何とか目的地へ到着。

彼女は御酒が好きなタイプの女性で、会話が楽しいタイプ。
雰囲気は色っぽいが、賢くて性格はしっかりしていている。

弱々しさが少ない。

結果としては楽しい酒であった。
その内容は後日として。。。

20160430_20.jpg

部屋に戻ったのは23時前。

3797歩。

非常に強烈な1日でした。

どうなる事やら!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

今まで何も考えずに食事をしていたので。。。 血糖値に影響してしまった。 勿論、体質もあるのだろうけれども、人間ドックでそれが判明した。 それに対して、立ち向かう為に足りない頭で色々と考えている。 炭水化物や糖分を出来るだけ控える。 たんぱく質を食べる。 そ ... 続きを読む
今まで何も考えずに食事をしていたので。。。

血糖値に影響してしまった。

勿論、体質もあるのだろうけれども、人間ドックでそれが判明した。

それに対して、立ち向かう為に足りない頭で色々と考えている。

炭水化物や糖分を出来るだけ控える。
たんぱく質を食べる。

その考えの中から判ったのは、冷凍食品の存在。

ただ、俺の住む部屋では油を使って揚げる事は出来ないので、オーブントースターを使うのだ。

非常に手軽に料理が出来て優れ物である。

時間も掛らないし、掃除も楽々。
臭いもしない。

仕事から帰って来て、30分もあれば右手には冷たい焼酎だ。

過去に、色々と買って来ては試したが、今ではCP社の商品に注目している。

20160429_03.jpg 20160429_04.jpg 20160429_05.jpg 20160429_06.jpg

これらを、数個づつ集めてトレイに乗せる。

20160429_07.jpg

いつも、食べるのはこの程度。
これを、食べる前に結構な量の野菜を食べているのだ。

20160429_08.jpg

20分位で、この通り。

全てタイ産なので、財布にも優しい値段。

ケチャップも掛けずに、そのまま食べる。

しかし!
判るだろうか。。。

殆どが鶏肉なのだ。

魚を食べたいと思う気持ちは当然あるのだ。

20160429_17.jpg

頭の中のイメージは、マックのフィレオフィッシュ。
これが大好きなのだ。

これに匹敵するような物は、フジスーパーでは売っているとは思う。
だけど、値段が高いのだ。

物は違うが、先日に冷凍肉まんを買ったが、小さな肉まん4個入って250バーツを超える。

上の写真のCP社の鶏肉冷凍食品は、何れも1袋100バーツ以下だ。

なので、過去にBIG-Cスーパーで探した事がある。

20160429_01.jpg

売り場には、多くの冷凍食品が売られている。

20160429_02.jpg

その中の片隅に魚の冷凍食品は存在した。

20160429_09.jpg 20160429_10.jpg

海老。

20160429_11.jpg 20160429_12.jpg

白身魚。

20160429_13.jpg

蟹の爪もかってみた。
先日に、失敗例があったが、念の為。

そして、トレイに乗せた姿がこれ。

20160429_15.jpg

もう、この姿で早くも期待薄。

蟹の爪の姿が最悪。
何これ??

20160429_16.jpg

一番大きいのは、白身魚。
中くらいの大きさのが海老。

ちんころいのが蟹。

食べた結果は。。。

歯応えで初めて判った”Chip”の意味。

”Fish Chip”とか”Shrimp Chip”になっていたのは、そう言う事だったか。。。

歯応えも味も、蒲鉾なのだ。

ちんころい蟹が一番期待に応えてくれたのだ。

残念だけれど、これも勉強である。

フィレオフィッシュ探しは続くのでした。

次はTOPSへ行ってみよう!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日は。。。 お客さんが年に2度開催するサプライヤーを集めて行うミーティングへ行って来た。 場所は、チョンブリにあるアマタナコン工業団地だ。 チョンブリと言っても、非常にバンコク寄りの場所。 恐らく、バンコクから通う日本人も多いのではなかろうか。 バンナ ... 続きを読む
先日は。。。

お客さんが年に2度開催するサプライヤーを集めて行うミーティングへ行って来た。

場所は、チョンブリにあるアマタナコン工業団地だ。

チョンブリと言っても、非常にバンコク寄りの場所。

恐らく、バンコクから通う日本人も多いのではなかろうか。

バンナーから伸びる高速道路と、スワンナプーム空港に繋がる高速道路の2本が近くを通る便利な位置にある。

日本企業も多く入る工業団地だ。

非常に巨大な工業団地なので、周辺には多くの人々も住む地域でもある。

日本食屋も多い。

そんな場所での会合だった。

開始時間は13時半。

俺は早目に出発。

バンナートラッド通りの上を走る高速道路を使った。

この高速道路の終点を少し進んだ場所に工業団地が存在するのだ。

順調に走ったのだが!

終点の随分前で車は止まった。

20160428_01.jpg

出口渋滞なのである。

出口まで、あとどの位だろうか?
結構な距離だ。

20160428_02.jpg

その対策として、俺はイージーパスを備えている。
日本で言うETCであるが、タイの場合は前払い式。

ATMでお金は充填できる。

20160428_03.jpg

その専用レーンは料金所によってまちまちで、ここの場合は、中心部にあるのだ。

20160428_04.jpg

何とか専用レーンまで来たのだが、何故か詰まっている。
普通で有れば詰まる筈が無いのだ。

ただ、タイの場合は、エラーになって開かない場合もあるし、田舎者が何であるかも判らずに入り込んでくる場合もある。

20160428_05.jpg

この日は、2レーンの内、1レーンは通行できなかった。

20160428_06.jpg

詰まっていた理由は、白いピックアップトラックがパスを持たずして入り込んで来た事が理由らしかった。
係員に誘導されて通常の出口に追い出されていた。

通り過ぎる時にナンバーを確認すると、やはり田舎の車だった。

喝っ!!

20160428_09.jpg

何とか工業団地に到着。

この工業団地にも車関係の会社が多い。

20160428_10.jpg

家電メーカーも存在するのだが、カーオーディオを製造していたりする場合もあるのだ。

20160428_11.jpg

今、三菱が騒動を起こしているが、俺の兄がまさに三菱製で日産の軽自動車を運転している。
男鹿半島を巡ったのも、その車だ。

信号で停車するとエンジンが止まって驚いたが、故障では無いと聞いて安心した。

20160428_07.jpg

会合も、淡々としたものだった。

20160428_08.jpg

今期も順調な業績を見込んでいる発表。

そして、2時間ほどで終了。

帰宅となった。

再び高速道路に入ってバンコクを目指す。

暫くすると。。。

20160428_12.jpg

少し向こうに煙が見えた。

タイでは、こんな事が多い。

火事の場合もあるし野焼きの場合もある。

煙が上っていてもサイレンなど鳴っていない場合も多いのだ。

20160428_13.jpg

それにしても凄い煙だ。

20160428_14.jpg

煙の中を通過。

何と!
思ったより濃い煙だった。

ほんの数秒であるけれど、前が見えなくなった!

この時間は、車が少なかったのでラッキーだったが。。。

後続車は大丈夫だったのだろうか??

喝っ!!

パニくりそうでした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

一時帰国時は、少し手を抜いたからか。。。 計った血糖値の値は少し高かった。 もう何度も計っているので、チクリと針を刺す痛さにも慣れた。 この写真の真ん中のペンのような物に、左の針が装着された物を差し込み、ばねの勢いでチクリと指先を刺すのだ。 測定器に ... 続きを読む
一時帰国時は、少し手を抜いたからか。。。

計った血糖値の値は少し高かった。

20160427_01.jpg

もう何度も計っているので、チクリと針を刺す痛さにも慣れた。

この写真の真ん中のペンのような物に、左の針が装着された物を差し込み、ばねの勢いでチクリと指先を刺すのだ。

20160427_02.jpg

測定器に、この試紙を刺し込み、先端部分に指先から出た血液を胡麻1個分程度の量を乗せると血糖値が判るのだ。

これを、一週間に1、2度程度行っている。

日本では、ビールも糖分0があった。

20160427_03.jpg

しかしながら、ビールを多く飲む習慣も無くなったので、ウィスキーか焼酎に直ぐに切り替えるのだが、どうしても炭水化物や糖分には気が回らない事もあった。

タイへ戻り、野菜を食べたんぱく質を摂取する日々が戻った。

20160427_06.jpg

幸いにも、住むコンドーの1階にはミニスーパーがあるので、新鮮な野菜は手軽に買える。

20160427_04.jpg

幸いに俺は、野菜が好きなので苦には全くならない。

20160427_05.jpg

最近では、タイでも美味しいトマトが買えるようになった。

しかし!
それを、食べるようになって判ったのだが、甘いトマトには結構糖分がありそうなのだ。

これを、大量に食べると血糖値は上昇傾向にあったのだ。

さて!
たんぱく質であるが、豆腐や豆類も良いのだが、時々は肉も食べたい。

しかし、タイのスーパーの殆どでは牛肉を売っていない。
売っていても、狭いスペースに少しある程度なのだ。

羊の肉も見た事が無い。
豚肉が苦手な俺は鶏肉に頼っていたが、幸いにも美味しい牛肉屋を見つける事が出来た。

20160427_14.jpg

フジスーパー1号店からビラスーパーへ抜ける道の左手に存在する。

20160427_15.jpg

こんな看板を目指したら良いのだ。

日本の牛肉に比べたら足元にも及ばないだろうが、食べて美味しいと感じられるレベルにはあると感じている。

そこで、買ったテンダーロイン。

20160427_07.jpg

20160427_08.jpg

単価がキロ当たり、千バーツを超えるのだ。

スキ焼き用や、焼き肉用の肉の単価の倍近く(だったかな?)

期待を持つ。

それを、食べる事にした。

20160427_09.jpg

厚さは、2センチを超える。

塩コショウをを振ってから焼いた。

20160427_10.jpg

まぁ。。。
素人が適当に焼いたので、この程度の具合。

20160427_11.jpg

この日も、柚胡椒で食べる事に。

20160427_12.jpg

感想は。。。

んーーーー。

期待が大き過ぎだったかもしれないなぁ~

噛み切れない訳ではないが。。。

20160427_13.jpg

少し、硬いかな。。。

そんな感じで、普通には食べる事が出来る。

いつか、ここで買った肉を七輪で炭焼きで食べたいなぁ~

そう思って、たまりません。

次の検診が近付いているのです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

年間を通じて日本滞在は一週間。。。 たったの一週間。 それが、今の俺の生活である。 その一週間は雑音だって日本なのだ。 蛇口を捻れば飲料水が出る国なのだ。 飲める水で風呂に入る事も出来る。 それが、当たり前の国。 そんな国での一週間も過ぎて。。。 今、 ... 続きを読む
年間を通じて日本滞在は一週間。。。

たったの一週間。

それが、今の俺の生活である。

その一週間は雑音だって日本なのだ。

蛇口を捻れば飲料水が出る国なのだ。

飲める水で風呂に入る事も出来る。

それが、当たり前の国。

そんな国での一週間も過ぎて。。。

20160426_01.jpg

今、窓の外は熱風の国だ。

20160426_02.jpg

やたらと暑い。

最高気温の予報は37度らしいが、それ以上に感じる。

外へ出ると、こんな光景が残る。

20160426_03.jpg

ソンクランの余韻だ。

20160426_04.jpg

俺は、正直言って今のソンクラン祭りが好きではない。

20160426_005.jpg

水鉄砲が出だした頃から嫌いになり始めた。

今年は、水不足らしいのにねぇ~

そう言えば、バンコクに戻った直後の事。

20160426_07.jpg

部屋の水道が出なくなった。
ソンクランの影響で断水か??

20160426_08.jpg

部屋を出てみると、水道管が通る場所が水で滲んでいる。

20160426_09.jpg

受付に問い合わせると、水道管の修理中で2時間程断水だと言う。

ひとまず安心。

会社が始まった先週の月曜日は。。。

20160426_10.jpg

同じ部屋のエーさんが、いつものように文句話。

20160426_11.jpg

朝に部屋に入って来た途端に文句話が始まるのだ。

毎日のルーティンなのだろうか?

俺は、個人的に思うのだが、タイ人、それもタイ人女性は文句話が好きなのではないだろうか。

毎日聞かされるといい加減逃げたくなると思うのだが。

タイ人男性が結婚後に、どこかへ逃げるのも判る気がするのだ。

20160426_12.jpg

そして、朝の渋滞。

先週の仕事始めとなる月曜日は、むしろ車は少なかった。

火曜日、水曜日頃の方が渋滞が凄かったような気がする。

一斉にスタートが出来ないのは、タイらしい。
恐らく、まだ田舎から帰りきれない人も多いのだろう。

20160426_13.jpg

そして、会社の駐車場で、幸せそうな顔して寝る犬。

こんな風景を、また来年まで続くんだなぁ~

頑張ろう!

そう思うのでした。

此処はタイだと感じるのでした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に。。。 俺の携帯電話が鳴った。 約1年振りとなるウドンタニーに住むNAOさんからだった。 ウドンタニーはイサーン地方の北部の都市だ。 ラオスのビエンチャーンでビザを取得する場合には、ここを経由する場合が多いのではないだろうか。 俺も2回ほど通った ... 続きを読む
先日に。。。

俺の携帯電話が鳴った。

約1年振りとなるウドンタニーに住むNAOさんからだった。

20160425_12.png

ウドンタニーはイサーン地方の北部の都市だ。

ラオスのビエンチャーンでビザを取得する場合には、ここを経由する場合が多いのではないだろうか。

俺も2回ほど通った事がある。
そこで、タイ人の奥さんと15年前から住んでいるのだ。

俺のブロ友でもある。

年金関連の資料を取得するために年に1度、日本大使館へとやって来るのだ。

バンコク事情の情報として俺のブログも読んでいてくれる。

先日の記事から、”アオリイカの刺身”を是非食べたいとのリクエストだった。

20160425_01.jpg

従って、”居酒屋さんや”で現地集合となった。

20160425_02.jpg

俺も、バンコクでは月初以来の外食だ。

20160425_03.jpg

NAOさんの趣味は釣りとの事。

アオリイカの事は良く知っていた。
ウドンタニーでは全く食べることが出来ないと。

バンコクでの、日本食の多さは承知済。

ただ、住むのはウドンタニーは素晴らしいと語っていた。

NAOさんは東京出身。
秋田出身の俺はバンコク。

面白い事である。

20160425_04.jpg

ウドンタニーで、出会った日本人の話も楽しかった。

20160425_05.jpg

白菜の漬物に絶賛。

これも、手に入らないし、白菜は買えても作り方を知らないと。

20160425_07.jpg

タイ生活に関しての話が止まらない。

20160425_06.jpg

店が勧めるカワハギの薄造り。

これも美味かった。

俺も、NAOさんも大感激。

勢いは止まらず、二件目へ。

20160425_08.jpg

此処で、カウンターのお客さんを交えて、もうひと盛り上がり。

20160425_09.jpg

NAOさんは今年で70歳だそうだ。

まだ、奥さんも息子さんも若い。
自身が亡くなった後の事まで考えるようになったと言う。

20160425_10.jpg

結構、遅くまで付き合って頂いた。

一時帰国でもそうであったが。。。

最近は家族に関して考える事が多いのだ。

色々とNAOさんから教わることが多かった。

タイ生活。。。

俺は、いつまで続くのだろうか。

そんな事を感じた日でありました。

あと数年かもね??
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

日本から戻って来て一週間が過ぎた。。。 どうも今週は体がピリッとしない。 血糖値を計っても、少し高い状態が続く。 しかし、睡眠は充分なのだ。 寝付きは良いし、夜中に目が覚める事も無い。 何とか週末になったので、体調を整えたいと思う。 さて! 今回も、日本で ... 続きを読む
日本から戻って来て一週間が過ぎた。。。

どうも今週は体がピリッとしない。

血糖値を計っても、少し高い状態が続く。

しかし、睡眠は充分なのだ。

寝付きは良いし、夜中に目が覚める事も無い。

何とか週末になったので、体調を整えたいと思う。

さて!
今回も、日本で多くの買い物をしてタイへと戻ってきた。

もう、タイで買う事が出来る物が昔と比べれば随分と増えたのだが、やはり今でも機内に預ける事ができるギリギリ近くまで買い込むのだ。

今回は、一つだけ是非に買って来たい物があった。

20160423_01.jpg

この洗剤だ。

第3の洗剤とは何者ぞ?
そんな興味があった。

既に、1度使ってみた。

その時に感じたのは、なんと泡立ちの少ない洗剤であるか!
最悪ではないかと思った。

従って、今まで使っていたタイで買った洗剤に戻して、もう一度洗濯し直したのだ。

しかし!
よくよく調べると、泡を抑えた洗剤であると知った。

第3の洗剤とはそうであったか!

勉強になった。

泡立ちが良い洗剤が優れた洗剤だとの固定概念は捨てないと駄目だと言う事だ。

でも、タイでは流行らないかもな。。。
特に、洗濯板を使って洗っている人には。

20160423_02.jpg 20160423_03.jpg

部屋の虫対策には、こんな物も。

そして食料品。

殆どの物は、近くの大型スーパーマーケットで買うが、必ず1度は市場へ行くのだ。

20160423_05.jpg

これは、筋子と言われるもの。

秋田県以外では、あまり見掛ける事は無い。
単純に、バラバラにしていない小粒のイクラとでも言えるだろうか。

20160423_04.jpg

俺は、たらこの方が好物なのだ。

昔に、福岡出身の方から頂いた、昆布に漬けこんだ辛し明太子を頂いて食べた事があるが、それが今までの人生で最高のたらこだ。

しかし、この店も美味しいのだ。

店主に聞くと、冷凍保存をしてから荷物に入れるとタイまで大丈夫と言う。

20160423_06.jpg

部屋で包装を開けると。。。

20160423_07.jpg

どうやら大丈夫。

20160423_08.jpg

俺は、焼きたらこで食べる。

20160423_09.jpg

市場では、もう一品。
”いぶりがっこ”である。

”いぶり”とは、燻りであり”がっこ”は秋田弁で漬け物である。
秋田県人は、漬け物の事を何でも”がっこ”と言うのである。

だから正確には”燻り沢庵”なのだが、燻った大根を沢庵にするのだ。
沢庵を燻って作るのではない。

20160423_10.jpg

クリームチーズと一緒に食べるのが好きだ。

20160423_11.jpg

この時は、マックスでこんなチーズしか売って無かった。
美味しいが、少し値段が高いのだ。

20160423_12.jpg

いぶりがっこは、薄目に切って食べる。

20160423_13.jpg

これは、スーパーで買った焼貝ひも。

20160423_14.jpg

中々噛み切れないが、俺も入れ歯でゆっくりと時間を掛けて食べるのだ。

20160423_15.jpg

今回は、缶詰はさんま中心で買った。

これは、その内の一つ。

こんな缶詰があるんだねぇ~

20160423_16.jpg

大根おろしが入っていて、柚風味。
不味い訳が無いな。

20160423_17.jpg

そして今回は、セブンイレブンに入ってみた。

本当に驚いた。

写真には無いが、一人暮らしの人であれば、大型スーパーに行かなくても良いのではないかと思うぐらい、商品が充実している。

生活用品も含めて、アイディア溢れる商品も多かった。

20160423_18.jpg

クルミは、もう忘れ去っていたが、ここで発見し買ったのだ。

久しぶりのクルミだった。

そして今回、全く買って来なかった物がある。

昔は、必ず買った物だ。

それは。。。

インスタントラーメン。

袋もカップも買わなかった。

それは、バンコクでも同じで、何故か最近はインスタントラーメンを食べたいとの気分が無くなったのだ。

歳なのかなぁ??

まぁ。。。

それは、良いとして!

暫くは、フジスーパへは行かずに過せるのでした。

タイに戻って少しの幸せです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

今回の一時帰国で。。。 スワンナプーム空港の免税店で、母への土産として、肩から掛けられる小さな鞄を買った。 それがあれば、外出時でも両手が使えるだろうと思ったからだ。 家で、それを受け取った母は、喜んでくれたのだが、暫くすると。。。 ”しゅんよ!ここに小 ... 続きを読む
今回の一時帰国で。。。

スワンナプーム空港の免税店で、母への土産として、肩から掛けられる小さな鞄を買った。

それがあれば、外出時でも両手が使えるだろうと思ったからだ。

家で、それを受け取った母は、喜んでくれたのだが、暫くすると。。。

”しゅんよ!ここに小さな綻びがあるよ。良く見てから買わないと駄目だよ”

にやりと笑って、はいはい!そう答えたのだが、俺はガキの頃から、その性格は直らない。

細かい所に気が行かないのだ。

逆に、兄と母は、細かい所に気が行くのだ。

お互いが、そうなので口喧嘩が絶えない。

俺は、他人顔でテレビ観賞。

それは、昔から変わらない。

そんな、生活を昔のように過して一週間近くが過ぎた。

20160422_01.jpg

明日の朝に、バンコクへ戻るという日になって、ようやく秋田市では桜の開花宣言が出された。

20160422_02.jpg

それまでも、外出時には膨らんだ芽は確認していた。
日当たりの良い所では、花も少し開いてもいた。

梅は観たし、ちょっと桜も観れたので一時帰国の甲斐もあったというものだ。

20160422_03.jpg

それを知った翌日の早朝に、空港へ向かった。

20160422_04.jpg

朝一番の羽田行き。
前日まで、タイへ持って行く物を買って、鞄は満杯。

20160422_05.jpg

この時の心境は。。。

はぁ。。。
来年も皆が元気であって欲しい。

その一言に尽きる。

20160422_06.jpg

機内は、ネクタイ族で、ほぼ満席。

20160422_07.jpg

順調に羽田空港に到着。

20160422_08.jpg

去年までは、一旦荷物をピックアップして、国際線カウンターで再び預けていたと記憶するが。。。

違ったかな??

今回は、違うようなのだ。

秋田空港で、羽田空港-スワンナプーム空港の搭乗券まで受け取っている。

20160422_09.jpg

国際線乗り換え口から入ると、バスの待合室だった。

20160422_10.jpg

これなら便利。

20160422_11.jpg

出国口は、何故か長蛇の列。

検査が、非常に厳しくなっているのかもしれない。

20160422_12.jpg

結構時間を要してゲートまで到着。

いつもは免税店で、サントリーウィスキー”響”を買うのだが!
何と売り切れ。

ガッカリ。

20160422_13.jpg

定刻に出発。
機内は、満席。

20160422_14.jpg

飛び立って暫くすると富士山が観えた。

20160422_15.jpg

映画鑑賞をしようと思ったが、新作で興味がある作品が無い。

仕方が無いので、寅さんを観た。

ヒロインは、吉永小百合さんだった。

20160422_16.jpg

そして、定刻にスワンナプーム空港に到着したが、タクシー待ち行列が凄かった。

3階へ行ってズルッコしようか悩んだが止めた。

30分以上待った気がする。

そして何とか帰宅。

もう、夕方だ。

しかし、あまり腹が減っていない。

20160422_17.jpg

日本から買って来たおにぎり1個とメンマ。

沁みる美味さでした。

焼酎飲んで爆睡でした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺がタイへ来てから20年と少し。。。 日本で、昔は当たり前のように存在した公衆電話。 探さなければ見つけられないようになった。 歌番組を観ても歌手も歌も判らない。 カラオケ行っても歌える歌はあるのだろうか? しかし、この数年は、自宅でも日本の番組を観賞でき ... 続きを読む
俺がタイへ来てから20年と少し。。。

日本で、昔は当たり前のように存在した公衆電話。
探さなければ見つけられないようになった。

歌番組を観ても歌手も歌も判らない。

カラオケ行っても歌える歌はあるのだろうか?

しかし、この数年は、自宅でも日本の番組を観賞できるようになったし、インターネットで最新の情報も簡単に得られるようになった。

従って、浦島太郎状態からは、少しは抜け出たと思っている。

しかし、今回も日本で驚きの物に出くわしたのだ。
こんな物があったとは知らなかった。

今日は、そんな話である。

さて!
俺の実家の界隈では、現在区画整理の事業が進められている。

20160421_01.jpg

その一環として、道路の拡張を行っているのだ。

この写真を観れば判ると思うが、前方右手の家は、近々解体作業が行われると思われる。

20160421_02.jpg

まだまだ、年月を要するようである。
幸いに実家は、昨年の秋に新しい家に生まれ変わった。

20160421_03.jpg

2階には、俺専用の部屋もある。

床暖房なので、ストーブが無い。
家全体が暖かいので、どの部屋に入っても寒くは無いのだ。

お袋が歳だし、脚も悪い事もあって、火を使わない家にしたのだ。

風呂も熱いお湯が出る。

普段は、お袋だけの生活。
寝るのも早い。

21時には就寝する。

居間で一人でテレビを観ると、煩いと言われるので、お袋が寝ると俺は2階に上がる。

コップに氷をタップリ入れて、自分の部屋で焼酎を飲むのだ。

20160421_04.jpg

最近になって荷物が片付けられたようで、部屋の棚にはアルバムなどが入っていた。

20160421_05.jpg

かなりの量だったので、一冊づつ眺めると懐かしい。

20160421_06.jpg

若い時の、お袋や親父の写真まであった。

20160421_07.jpg

お袋と親父は、今まで2度タイまで旅行に来ているが、その時に買った置き物まで飾ってあった。

20160421_08.jpg

そんな物を眺めたりテレビを観たりして、22時過ぎに俺は就寝する。

そして翌朝に、コップを持って下の居間に行こうとすると、コップからカラカラと音がしたのだ。

20160421_09.jpg

何と氷が残っていたのだ。

そして、この時点で気が付いたのは、コップの表面に水滴が付いていない。

そうである。結露していないのだ!

えーーーーーっ!

そんな事ってあり得るのか??

母に聞くと、兄が買ったコップと言う。

そこで、頼んで買いに行って来た。

そして、タイに戻って試した。

20160421_10.jpg

何と価格は、1個で999円。

20160421_11.jpg

保温効果が凄いらしいのは確かなようだ。

20160421_12.jpg

このうたい文句は確かであるのだ。

20160421_13.jpg

この日は、朝起きてコップに氷と水を入れて飲んでいた。

そして数時間後。。。

20160421_14.jpg

結露していない様子が判ると思う。

コップの表面が冷たくないのだ。

凄い!

この時の室温は。。。

20160421_15.jpg

27.3度。

知らなかった。。。

こんな物があるなんて。。。

やはり、浦島太郎なのだろうか!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺の母は、今年で83歳である。。。健康維持に努めるが、脚が悪いのだ。膝を曲げる事が出来ないので、歩く事が不十分。杖を突きながら、何とか歩く事は出来る。普段、買い物に行く場合は、兄の車で行くのが常となった。スーパーに入れば、カートを手で押しながらであれば比 ... 続きを読む
俺の母は、今年で83歳である。。。

健康維持に努めるが、脚が悪いのだ。

膝を曲げる事が出来ないので、歩く事が不十分。

杖を突きながら、何とか歩く事は出来る。

普段、買い物に行く場合は、兄の車で行くのが常となった。

スーパーに入れば、カートを手で押しながらであれば比較的スムーズには歩く事はできる。

しかし、台所で立って左右に動くとか。。。
フライパンで何かを炒めるとか。。。

つっかえ棒が外されたような状況が苦手なのだ。

そんな危ない事はさせられないのだ。

俺が故郷に帰れば、母としても手料理を作りたい事は充分に理解はするが、ここ数年は!

せいぜい、飯を炊くだけ。

そう、お願いをしている。

なので!
俺としては、美味い物を買って家で食べようぜ!

そんなスタイルで家で過す。

買って食べる内容は、だいたいが刺身類が多くなる。

20160420_01.jpg 

この日は、寿司を買って来た。

これが、近所のスーパーで買って来たのであるが、ちょっと特徴があると思うのだが、如何だろうか?

俺だけが感じているのかもしれないが、シャリが大きいのだ。
俺の母も亡くなった父もであるが、小さなシャリの寿司をみると、ガッカリとした顔になるのだ。

俺は、大き過ぎだと思うが。。。

20160420_02.jpg 

そして、この日は兄がサントリーロイヤルを買って来てくれた。
昔は、贅沢なウィスキーだったよなぁ~

今では、ダルマなんて飲まないなぁ~
なんて会話だった。

20160420_03.jpg 

これは、市場で買った、本マグロの中トロと大トロ。
入れ物は安っぽいが、結構な値段だった。

これを、食べられるのも嬉しい限り。

20160420_04.jpg 

ホタテも欠かせない。

20160420_05.jpg 

これは、つぶ貝。
ちょっと、硬くてイマイチだった。

20160420_06.jpg 

箸休めに買った、煮豆と小胡瓜の浅漬け。

20160420_07.jpg 

母に、柚胡椒で食べる牛肉の美味しさを知ってもらう為に、秋田牛を買って来たが、大評判だった。

そして、或る日は兄が外食に誘ってくれた。

20160420_09.jpg 

タクシーを呼んで、秋田大学付属病院近くまで行った。

20160420_08.jpg 

生憎、この日は雨模様。

20160420_10.jpg 

寒い風がピューピュー。

20160420_11.jpg 

予約していた、部屋に通された。

20160420_12.jpg 

母は、セットメニュー。

20160420_13.jpg 

まずは、乾杯。

20160420_14.jpg 

こんな家族で外食も一時帰国があるから出来る事と実感。

20160420_15.jpg 

好きな物を食えと言われるが、タイ事情も昔とは随分変化した事も話した。

20160420_16.jpg 

値段を気にしないなら何でも食べられる時代になったと。

20160420_17.jpg 

正直言って、焼き鳥ならばタイの方が美味しいかも。

そんな会話を交わしながら時間を過ごし、夜も深くなりつつあったので勘定を済ませてタクシーを待つ。

”来ましたよ!”
そんな声があったので外へ出ると。。。

20160420_18.jpg 

雨が降っていた。

20160420_19.jpg 

いやいや!
みぞれだ!

20160420_20.jpg 

近くに駐車していた車の屋根が白くなっていた。

4月の中旬でみぞれ!

この日はバンコクは44度だったとフェイスブックで知ったばかり。

直ぐにスマホで気温をチェックすると。。。

秋田市内は2度でした。


北海道では気温はマイナスで雪だったそうです。!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺が小学校の頃。。。 家族で旅行をするとすれば、お決まりのパターンとしては男鹿半島だった。 気軽に車で行ける観光地だったのだ。 しかし、中学校ではクラブ活動に夢中になり、高校では友達と遊ぶ時間を優先し、大学は札幌になってからは、行っただろうか? 母と兄 ... 続きを読む
俺が小学校の頃。。。

家族で旅行をするとすれば、お決まりのパターンとしては男鹿半島だった。



気軽に車で行ける観光地だったのだ。

しかし、中学校ではクラブ活動に夢中になり、高校では友達と遊ぶ時間を優先し、大学は札幌になってからは、行っただろうか?

母と兄と夕食をしていた時に、そんな話になった。

そして、テレビで天気の週間予報を観ていたら、快晴になるのは、たったの1日だけ。
俺が、タイへと戻るまでに、たった1日だけではあるが、快晴の日があったのだ。

そして、兄からの提案で、久々に男鹿半島を巡ろうと言うのだ。

母も、俺も賛成。

そして、その日の朝9時に出発!

秋田市内からは、1時間余りで男鹿半島の入り口まで行く事が出来る。

20160419_01.jpg

半島を巡る道路は、断崖絶壁が多い。

海は岩場だらけ。

20160419_02.jpg

民謡の秋田音頭の歌詞に。。。

”秋田名物八森鰰々(ハタハタ) 男鹿で男鹿ブリコ”といった部分があるが、ブリコとはハタハタの卵の事である。

今では、収穫量が激減したが、俺がガキンチョの頃は、冬になると海岸線にはブリコが山のように打ち上げられていたのだ。

20160419_03.jpg

そんな事を想い出した。

20160419_04.jpg

恐らく、釣り客には絶好の場所ではないかと思うのだが。。。

20160419_05.jpg

最初に向かったのは、旧名称では男鹿水族館。
今では、GAOの名称。

20160419_06.jpg

平日でもあり、観光シーズンでも無いので、お客も少なくゆっくりと観賞出来た。

足の悪い母も、車椅子を借りて観賞。

20160419_07.jpg 20160419_08.jpg

俺も久々で感激した。

20160419_09.jpg 20160419_10.jpg

じーーーっと観ていても飽きない。

20160419_12.jpg

これが、秋田名物のハタハタである。

普段は、深海に住むと言う。
冬になると産卵の為に海岸近くまで来るのだ。

20160419_13.jpg

次に目指したのは、男鹿半島の先端の入道先。

20160419_14.jpg

ここで、昼食タイム。

20160419_15.jpg

そして、次に目指したのは。。。

20160419_16.jpg

こんな場所。

20160419_17.jpg

誰が世界三景と言ったのだろうか??

そこまではねぇ~
そうは、思うが絶景には間違い無し。

20160419_18.jpg

この山は、禿山なので見通しが良いのだ。
これは、八郎潟を望む風景。

手前の湖が八郎潟で奥に観えるのが干拓地である。

20160419_19.jpg

横を観るとハンググライダー。

そして、最後の場所へ。

20160419_20.jpg

此処は、初めての場所。

20160419_21.jpg

最近では、全国的に有名になった??のかもしれないが、”なまはげ”は男鹿の名物なのだ。

俺は、だいたいの事は知っているつもりだった。

20160419_22.jpg

毎年、12月31日の夜になると。。。

”泣く子いねがぁ~”と言っては各家を巡る行事で、姿もこの写真の如く。。。

20160419_23.jpg

そう思っていた。

しかし!
驚く事に、それだけでは無かったのだ。

20160419_24.jpg

展示室に入ると、”なまはげ”だらけなのだ。

20160419_25.jpg

何故なのだろうか??

資料館の担当者曰く。。。

男鹿には約120箇所の地区があり、その内の約80箇所で”なまはげ”の行事が行われていると言うのだ。

そのそれぞれに、異なる文化があるのだそうだ。

20160419_26.jpg

これは、地区別の姿を展示していると言う。

俺は、全く知らなかった。

20160419_28.jpg

こんな面もあるし!

20160419_27.jpg

こんな面も!

そんな事を、聞くと想い出した事があった。

男鹿市は、秋田市に近いので、高校時代は男鹿市から通って来る人も多かったのだ。

しかし、独特の秋田弁を話す方々だった。

話をするだけで、その方は男鹿地方出身と判る程だった。

帰りの車中では、話が止む事は無かった。

家で、夕食時も男鹿、男鹿、男鹿。

楽しい、日帰りの旅でした。

是非、男鹿観光を!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

早くも現実に戻ってしまった。。。 それが、今の心境である。 非常に楽しく、何もかも新鮮な一時帰国だった。 日本は素晴らしい。 故郷の秋田も素晴らしい。 そんな、1週間だった。 日本へ向かう日は、朝の3時に起床。 4時に1階に下りてタクシーを拾う。 こんな時 ... 続きを読む
早くも現実に戻ってしまった。。。

それが、今の心境である。

非常に楽しく、何もかも新鮮な一時帰国だった。

日本は素晴らしい。
故郷の秋田も素晴らしい。

そんな、1週間だった。

日本へ向かう日は、朝の3時に起床。

4時に1階に下りてタクシーを拾う。

こんな時間でも、ウドムスックでは、直ぐに拾うことが出来た。

20160418_01.jpg

出発は、6時50分。

20160418_03.jpg

荷物を預けてから、直ぐに出国カウンターへと向かう。

20160418_02.jpg

すると、長蛇の列。

30分位掛かっただろうか。

20160418_05.jpg

少しだけ買い物をして、ゲートで待つ。

20160418_06.jpg

この時、6時を少し回った時間。
まだ、空は薄暗い。

20160418_08.jpg

飛行機は定刻の出発。

20160418_07.jpg

機材が古いのか、テレビ画面は不鮮明だし、小さい。

従って、満足に映画を観る事は出来ず。

20160418_09.jpg

席は、ほぼ満席。
その殆どが日本人だった。

20160418_10.jpg

飛行機は、予定より少し早めに成田空港へ近づいた。

20160418_11.jpg

高度が下がると眼下には桜が観えた。
その数が凄い。

上空からであっても綺麗だと感じた。

20160418_12.jpg

到着後、羽田空港へはリムジンバスで行く事に。
機内で、電車で行く事も考えたのだが、荷物の事を考えると、楽チンさを優先することにした。

20160418_13.jpg

ラッキーな事に、渋滞も無くスムーズに羽田空港に到着。

予定より、1本早めの便に乗ることが出来た。

20160418_14.jpg

こんな時期に。。。
しかも、何も無い秋田へ向かう便が、ほぼ満席とは驚いた。

何の用事で行くのだろう?

20160418_15.jpg

秋田空港には定刻に到着。
この時、19時20分。

20160418_16.jpg

ようやく、長旅の終わりに近づく。

20160418_17.jpg

実家に到着後に飲む、秋田の清酒が美味い。

そして、就寝。

翌日。。。

父の墓参りに行く。

すると。。。

20160418_18.jpg

お墓の直ぐ近くの梅の木がほぼ満開?五分咲き?だった。

20160418_19.jpg

見上げると、天気は良いが寒い!!

桜を観たいと思っていたのだが、梅の花も良いねぇ~

何と、素晴らしい。
ここは日本である。

そう、実感した瞬間でした。

気温は9度でした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

とうとう、明日に迫った一時帰国。。。 読者の方が、これを読んでいる時には、恐らく既に飛行機は雲の上。 日本に向かって一直線。 去年の11月頃に切符をANAのWEBサイトから、出発日や出発時間、到着する空港など、色々とシュミレーションをしながら、値段とも照 ... 続きを読む
とうとう、明日に迫った一時帰国。。。

読者の方が、これを読んでいる時には、恐らく既に飛行機は雲の上。

日本に向かって一直線。

去年の11月頃に切符をANAのWEBサイトから、出発日や出発時間、到着する空港など、色々とシュミレーションをしながら、値段とも照らし合わせて決定した行程であるが、日本到着空港は、成田となった。

羽田にすると、値段がぐんと高くなるのだ。

従って、初日は羽田まで移動しなければならない。
そして、羽田から秋田まで行くのだ。

以前も、このような事だったが、成田から羽田までリムジンバスで移動すると何と3000円。
高い。

でも、調べてみると成田から羽田まで鉄道が利用できるようになっている事を知った。

それだと、1800円位だったと思う。

9日の夜には秋田だ。

さて!
昨日は、最後の準備に出かけた。

20160409_01.jpg

まずは、両替。

此処は、タイなのでバーツに両替する場所は多く存在するが、円に両替できる場所は限られる。

小規模な銀行の支店へ行っても、円は無いと言われるが落ちなのだ。

それは、空港でもあり得る話で、何度か経験した事がある。

従って、ここまで来た。

20160409_02.jpg

久々であったので、風景が変わった事に驚いた。

20160409_03.jpg

此処は、確か。。。ビル建設が途中で止まって放置されていた場所だったと思うが。。。

コンドーらしき建物の建設が始まっていた。

ファラン重要を見込んでの事だろう。

20160409_04.jpg

そして、いつもの駅下の両替屋さんへ。

入り口で、円はありますか?
そう聞くと、いっぱいあるぞ!と言われた。

バーツを両替する場合は、パスポートのコピーが必要。

15分程で、終了。

20160409_05.jpg

次は、横断歩道で、反対側に行ってから、アソーク方面へ歩いて移動だ。

20160409_06.jpg

途中、ソイ13の入り口を眺める。

俺が、約9年前に過していたソイである。

そして!

この場所は。。。

20160409_07.jpg

かつての、ソープ王と呼ばれた人の所有地で今は公園となっている。

20160409_08.jpg

昔は、此処にバービアが犇めき合っていた。
それを、一夜で潰した人でもある。

凄い事件として当時は、取り上げられた。

20160409_09.jpg

そして、此処に到着。

20160409_10.jpg

此処には、日系の会社が入居するビルだ。

20160409_11.jpg

15階の、こんな事務所に来たのだ。

少し待って、用事は終了。

20160409_12.jpg

このビルからは、BTSアソーク駅まで、スカイウォーク。

20160409_13.jpg

ウドムスック駅まで来てから、駅下の市場で買い物。

それで、残るは空港の免税店での買い物だけとなった。

20160409_14.jpg

部屋に戻ってから、先程に行ったビルで買った物を確認。

20160409_15.jpg

これは、日本で使えるSIMだと言うのだ。
電話は、使えないがネットは使い放題だと。

前回は、ルーターを借りて日本へ行ったのだが、問題なく使えたが、この方が手軽だと考えて買ってみた。

定価は800バーツだが、今回は490バーツで買った。

日本に到着してから、タブレットのSIMカードを交換して使ってみようと思う。

この記事を書いている今は、8日の朝10時。

今日は、部屋に戻ったら荷物のパッキングが待っている。

朝は、寝坊しないよう目覚ましのセッティング。

そして空港へ。

日本では、桜を観賞できるだろうか?

空港降り立ったらまずは、自動販売機。

暖かい珈琲飲んでホッとしたい。

と!言う事で、明日から暫くはブログを休止します。

日本で、ゆっくり過ごしたいと思います。

では、行ってきます!

日本は寒いだろうね!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

もう、一時帰国も直前に迫り。。。 出来るだけ冷蔵庫の中を綺麗にするべく、買い物を控える日々に入っている。 1階のマックスバリューへ行っても、買うのはその日に飲食する物のみ。 ただ、最近になって買いたくても在庫を切らしている物があって困っているのだ。 ま ... 続きを読む
もう、一時帰国も直前に迫り。。。

出来るだけ冷蔵庫の中を綺麗にするべく、買い物を控える日々に入っている。

1階のマックスバリューへ行っても、買うのはその日に飲食する物のみ。

ただ、最近になって買いたくても在庫を切らしている物があって困っているのだ。

20150331_10.jpg

まずは、お茶だ。

伊藤園の”お~いお茶”が棚から無くなって暫く経つ。
しかし、これはまだ代用品があるので、我慢はできるのだ。

一番困るのは。。。

20160408_01.jpg

このロックアイスだ。
代用品としては、穴の開いた氷が売っているのだが!

恐らく輸送中に随分と溶けた後に販売用の冷凍庫へ入れられたと思われ、カチカチの固まりとなっているのだ。

袋を開けて、細かく砕くに苦労をする。

いい加減、頭に来るのだ。

そして、先日にセントラルバンナー近くのBIG-Cへ行った際に、探したが無かった。

実は、ウドムスック駅近くのセブンイレブンでも、ローソンでも以前は、ロックアイスが売られていた。

しかし、タイ人は興味を示さないと思われ、結局今では売っていないのだ。

なのに何故か、コンドー1階のマックスバリューのロックアイスは飛ぶように売れる。
しかも、在庫管理が甘いので時々困るのだ。

さぁ!どうするべー。

面倒だが、近道を通ってオンヌットまで行く事にした。
オンヌットに出れば、マックスバリューがある。

20160408_02.jpg

一旦、ウドムスック通りに出て、住宅街を抜けてオンヌットへ行く事に挑戦した。

20160408_03.jpg

なのに、結局はシーナカリンに出てしまい、そこからオンヌット通りに入った。

20160408_04.jpg

この日は、非常に道が混んでいて、チョロチョロしか進まない。

もう、オンヌットを離れて数年になるが、景色は随分と変化したと思いながら、渋滞の道を進んでいた。

20160408_05.jpg

すると、商業施設の様な看板に、マックスバリューの看板も発見したので入って見る事に。

20160408_06.jpg

ヨーロッパ風と言うか。。。
この雰囲気は、遠い昔にトータル1年暮らした英国その物だ。

20160408_07.jpg

これは。。。
ピかデリーサーカス広場にあった待ち合わせ場所の目印だったものだ。

懐かしいね。

20160408_08.jpg

いやぁ~
それにしても、人出が少ない。

閑散としている。

20160408_09.jpg

若い女性が、カメラを片手に若干居る程度。

20160408_10.jpg

お金を掛けただろうけど。。。

この施設の共同の入り口の奥を眺めると。。。

20160408_11.jpg

まだ、入居が終わっていないコンドーが何棟か存在していた。

近い将来は、この住人が主なターゲットと思われる。

20160408_12.jpg

早速、マックスバリューに入った。

20160408_13.jpg

見事にゲット。
来たかいがあった。

20160408_14.jpg

何故か渋滞が激しいので、帰りも抜け道を通って行く事にした。

20160408_15.jpg

こんな道は、通った事は無いが、この緑の案内板を頼れば良し。

20160408_17.jpg

スクムビット通り沿い101/1へ一直線。

そして無事帰宅。

20160408_16.jpg

冷凍庫を満たして満足。

さぁ!

今日は、午前中で早退し、最後の準備の用事で外出だ。

日本は近い。

アソーク方面へ行ってきます!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に。。。 書類にサインを求めて社長室に入った。 最近はタイの景気も思わしくなく社長も諦め顔だ。 数枚の書類にサインを終わってから、社長が俺にベラベラとタイ語で話しかけて来た。 何を言っているかの全ては判らないが、何を言いたいのかは判った。 アマタシテ ... 続きを読む
先日に。。。

書類にサインを求めて社長室に入った。

最近はタイの景気も思わしくなく社長も諦め顔だ。

数枚の書類にサインを終わってから、社長が俺にベラベラとタイ語で話しかけて来た。

何を言っているかの全ては判らないが、何を言いたいのかは判った。

アマタシティー工業団地の、或る会社にアポを取って訪問して来て欲しいと言うのだ。

細かい話は後でするから。

そんな意味として捉えていた。

次の日に、内線電話が鳴って受話器を取ると、同僚のヌムさんだった。

ヌムさんと聞くと女性っぽいが、男性である。

チェンマイ出身の、英語が達者で中国語も少々。
日本語がチョボチョボの人である。

社内では人前で日本語を使う機会が無かったのだが、俺が入社してから彼とは日本語を交えた会話をするものだから、社長さえも彼が日本語がチョボチョボである事さえ知らなかった。

それを知ってから、彼の仕事上の用事で、かつ日系大手の企業へ行く際は、俺がサブとして一緒に行く事が多くなったのだ。

その彼からの電話で、行く目的を知って、俺がアポを取る事になった。

そして、その日が来た。
アポは13時30分。

会社の事務所からは、約2時間を見込む。

昼飯を考えて、10時30分に出発。

場所は、パタヤに近いが、住所はラヨーン。



バンコクから行くと、カビンブリも遠いが、アマタシティー工業団地も遠い!

20160407_01.jpg

何とか、2時間弱で入口に到着。

しかし、ここからも結構奥に入るのだ。

20160407_04.jpg

途中で昼飯にした。

20160407_05.jpg

各地の大きな工業団地には、ほぼ日本食屋が存在する。

20160407_07.jpg

地方に行けば行くほどに有り難みが増す。

20160407_02.jpg

此処は、完全に昼飯だけのようだ。
11時半から14時までの営業。

20160407_06.jpg

俺は、天麩羅蕎麦セット。

結構量が多い。

お客さんへは、まだ工業団地の奥だ。
早々に、昼飯休憩を終えて、奥へと進む。

20160407_03.jpg

途中で、どうしても追い越せないトラックに遭遇。
もう少し、どちらかに寄って欲しいが。。。叶わず。

20160407_08.jpg

13時過ぎに到着も、アポには少し早いので休憩。

20160407_09.jpg

敷地は、まだまだ奥まであるのだ。

見上げる空も広い!

バンコクではあり得ないかも知れない。

アポ前15分に、入る。

そして、1時間弱で終了!

イマイチ相手にされなかったかな??
そんな感じだった。

20160407_10.jpg

さて!
事務所へ戻ろう!

車を走らせるが。。。

この写真は、まだ工業団地内の道路である。

決してジャングルの中の道では無い。

タイに赴任して頑張る日本人。
そして、工業団地で働く日本人。

凄いよなぁ~

そんな事を考えながらの帰り道。

20160407_11.jpg

やっと、出口に到着。

大都会バンコクへ帰るのでした。

日本人のお父さん達頑張っています!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ