時々食べたくなるカオソーイ。。。

この日は、こんな場所に行ってみた。
20180728_01
スクムビット通りソイ105にある市場のような雰囲気の建物。
20180728_18
中に入ってみると、中央にテーブル、壁際に屋台が並び、フードコートに近い。

そこの奥に在る、カオソーイが美味しいらしいのだけれど、残念。
オバちゃんに売り切れだよって言われた。

そこで、車に戻って近くに食べられる店が無いか探すと、10分ほどの距離で、1軒を発見。
行ってみる事に。
20180728_02
この時間、14時を過ぎていたので入り口の案内を確認すると。。。
20180728_03
開いていた。
駐車は、建物の裏と言う。
20180728_04
裏から入店。
20180728_05

20180728_09

20180728_08
これが、チェンマイの雰囲気なのだろうか。
行った事が無いのだが、やはり何となくバンコクとは異なるものを感じる。

早速、カオソーイガイを注文。
20180728_10
最初に、スープを確認。
20180728_11
少し温め。
辛さは、少しだけ。
20180728_12
こうして、実食。
20180728_13

20180728_14
丼は、小さめで、鶏肉も小さな手羽2本。
20180728_15
じっくりと煮込まれて柔らか。
20180728_16
スープは、今までで一番サッパリ系。
20180728_17
お腹いっぱい食べたい人は、餅米でも追加で頼んだ方が良いかも。

60バーツでした。

1軒目が残念!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング