景色は充分に味わった。。。

そして、帰路となったのだけれど3番目の目的に向けて車を走らせた。

国道2号線を走っていると、所々に露店が集まる場所がある。

それらを、チラチラ見ても、求める物が有るかどうか判らない。

なので、多くの露店が集まっている場所があったので、思い切って寄ってみる事にした。
20180906_01

20180906_02
殆どの店の店頭には、こんな物が。
20180906_04
トウモロコシと、釈迦頭と言われる果物。
20180906_03
ソーセージのような、干し肉のような。。。
20180906_09
これは、乾麺。
20180906_05
お菓子類。
20180906_08
本当に、色々な物が売られていた。

その中で、目的の物が有った。
20180906_07
蜂蜜ではなく、この壺だ。
20180906_06
壺の大きさによって値段が違うと言う。
また、壺に貼っているラベルの色で、中身も違うのだと言われた。

その説明を聞き、小さい方の壺でラベルがピンクのを購入。
1壺120バーツ。
20180906_11
それが、これだ。
20180906_10
ラベルを見ると、OTOPの商品だ。
そして、サコーンナコン産。
20180906_12
これは何か?

実は、これは未だ開けていないが、過去に撮った写真がある。
ラベルを剥して開けると。。。
20180906_14
こんな感じ。
そして、付属品としては。
20180906_13
これは、2本のパイプ。

壺の中には水分は含まれていない。
振っても、水の音はしない。

この壺は不思議な壺で、水でもソーダー水でも良いと言われたが、中に流し込むと酒に変化するのだ。

パイプは、壺の口に差し込んで、酒を飲むに使うのだ。

ラベルの色は、甘さの違い。
全く甘味の無い物はピンクと言われたのだ。

いったい、壺の中身は何か?
判らないが、見事に水が酒に変化します。

焼酎のような味だったと記憶しています!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング