先日に。。。

タイの日本語情報サイトから。こんな情報が報じられた。
BTSスクムビット線延伸区間、12月6日開業 サムットプラカンへ 

それも、2回目の情報。
最初は、数か月前だったので、話半分で思っていたが、本当のようだ。

記事を読むと、ケーハ駅までの開通。
20181114_01
Wikipedia 
現在の終点駅であるサムローンの下8駅が開業するとの事らしい。
20181114_02
地図上で示すと、このようになる。

こんな情報を得た、先日はバンプー工業団地に用事があり出掛けた後に、スクムビット通りを、ケーハ駅からサムローン方向へ向かってみる事にした。
20181114_03
これが、現在までの工事完了地点。
線路は二手に分かれていて、計画では先に進むらしい線と、カーブして恐らく車両基地に行くだろう線とある。

終点のケーハ駅は、此処から少し先に在る。
20181114_04
路線の両脇の様子を眺めても、殆どビルは無い。
20181114_05
これが、ケーハ駅。
此処は、他の駅と少し違った特徴がある。
20181114_06
駅下には、広い駐車場。
恐らく、乗客の需要を狙ったものと思われる。

サイルアット駅付近から、右カーブ。
20181114_08
もう、橋脚が完成して長いので、黒カビらしき物も見える。
20181114_09
もう、駅は完成しており、時々駅員らしき人影も確認できた。
20181114_06
駅下は荒地だけれど、数年後には巨大なコンドー?ショッピングモール?が建てられるのだろう。
20181114_11
BTS開業に合わせた?ロビンソンデパート。
20181114_12
現在の住民の足は、ソンテウ。
20181114_13
シーナカリン駅も綺麗になっている。
20181114_14
ここは、パクナム付近。
海鮮市場もあれば、塔もあって観光地として栄えるかもしれない。
20181114_15
この付近から、再度右カーブして、サムローンへと向かう。
20181114_16
ウィキペディアでは、この駅名はサムット・プラーカーン・シティホール駅となっていたが、良く見るとパクナムだ。
20181114_20
その方が、判りやすいし、親しみやすい。
20181114_17
そして、海軍博物館の目の前の駅。
博物館には、日本製の潜水艦の頭の部分だけではあるが飾られている。
入場無料だし、開通後は是非に、訪れて欲しい。
タイの海軍博物館で日本の潜水艦に出会う 
20181114_18
そして、エラワン美術館付近の、高速道路と交わる地点。
20181114_19
そして、サムローン駅の一つ先の、プーチャオサミングプライ駅。
全て見て来て感じるのは、12月6日開業との情報は、まんざらでもないかもしれない。

でありました。

でも、タイだからねぇ!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング