30日の夕方。。。

友人とBTSプラカノン駅で待ち合わせ。

事前に話し合った結果、直ぐに意見は一致しての事。

彼が、先週日本から来た際は、エカマイの世間から高評価を得ている店へ行ったのだけれど、我々が求める店の雰囲気も内容も異なり、今回は年末でもあり、現在において断トツで評価一番の店へ行く事にした。
20190105_01
場所は、ソイ67を入って直ぐの左手。
20190105_02
入り口も看板も地味。
ただ、この気取感が無いのも魅力。
20190105_03
中に入ると、広いしゆったりと座る事が出来る椅子もある。
20190105_04
我々は、カウンターに近い席を確保。
20190105_05
この店は、カウンターでビールを注文できるのだけれど、飲みたいビールのイメージを伝えると、従業員が選択をしてくれて、試飲ができる。
20190105_07
これが、非常に嬉しい。
何しろ、カウンターだけではなく店内では、多くのビールを選択できるようになっている。
20190105_06
この中から、選ぶためには試飲は嬉しいサービス。
20190105_08
瓶ビールの種類も多い。
20190105_09

20190105_10

20190105_11
メニューからも、どのようなビールなのかをチェックしながら、そして想像しながら選択する。
20190105_12
そんな選択をしながら、結果との違いなどを、お互いの意見を交換もし、美味しくビールを飲めるのだ。
20190105_13
殆どの場合は、予想に合致して美味しいか、それ以上に美味しい。
20190105_14
今回来て判ったのは、ベトナム産のビールもメニューに加わった。
近年は、周辺国でもクラフトビールが作られているようだ。
20190105_15

20190105_16
今回は、摘みは2種類。
少し。摘みの味も良くなった気がする。

さて!最後のビールと思った時に、初めて冷蔵庫の前に立ってみた。
20190105_17
多くの種類が、入っているので驚いたが!
一つのビールに目がとまった。

日本語のラベルなのだ。
それに、即決。
20190105_18
何と、網走の流氷ビール。
驚く事に、ビールの色が海の様にブルーなのだ。
20190105_19
バンコクのプラカノンで、北海道網走のビールが飲めたとは大感激。
来年も良い年になるかも。

嬉しくもあり、美味しくもあるビールでした。

最高でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

明日創刊です。

magumagu