先日に。。。

日本のラーメン大好きの台湾人同僚から言われたのが、プラカノン界隈につけ麺の店が出来たらしいと。

まぁ。。。らーめん亭の場所もメニューも知り尽くしている彼にとっては、その情報は気になるのだろう。

そんな事で調べてみると、BTSプラカノン駅近くで、スクムビット通り沿いに店が出来ていた。
実は、俺はつけ麺を食べた事がない。そんな興味もあって、早速誘って行ってみる事にした。
20190308_01
20190308_03
20190308_02
日本で過ごしていた土地に、つけ麺文化は無かった気がする。
バンコクでは、何店かでつけ麺が食べられると聞くが、いったいどうなるやら。
20190308_04
席は、ゆっくりできる奥の席にしてもらった。
20190308_16
20190308_17
20190308_18
彼は、エビつけ麺で、俺は濃厚つけ麺。
追加で、味玉と餃子をオーダー。
20190308_06

20190308_13
これが、エビつけ麺。
20190308_12
この粉は、出汁?
20190308_07
俺が、オーダーした濃厚つけ麺にも、粉が。。。
20190308_08
これが、麺なのだが、結構な太さ。
太麺は好きなので、個人的には問題なし。
ただし、冷蔵庫から取り出して直ぐなのか、非常に冷たかった。
20190308_11
しかし、テーブルにはスープを温めるコンロがあり、沸騰させることに。
20190308_14
何せ、初めてのつけ麺なので、何が何やら判らず食べたのだけれど、非常に美味しかったのだが。。。
20190308_15
やはり、麺が冷たいのはイマイチで、最後は熱くして食べました。

麺が冷たいのは普通??
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


好きだった居酒屋へ何故に行かなくなったのか!その真相をメルマガであかします!!
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。