タイにもお歳暮が有る。

12月にも入るとデパートやスパーでは、籠に入った贈り物が売られる。

季節感の無いタイだが、それが店頭に並ぶと師走を感じる。

俺は営業をしているので、お客に行くとカレンダーを配る。

しかし、大口の得意先には、贈り物を持って行く。
今までの会社なら、会社が用意した。

売上に応じて、贈り物のランクは会社が決める。

所が今の会社は、私費で購入しなければならない。

まぁ完全コミッション制だからと言えばショウガナイかぁ。

そこで昨日は、コンビで営業しているタイ人から我々にとって最大の売上先の顧客へ行こうと言われた。

モチロン!行かねばならない。

さて、幾らぐらいの予算?と聞いた。
これは、タイ人では無ければならない相場だ。

しかも客先は、ローカル化された日系企業。
キーマンはタイ人だ。

しかぁ~し!

相棒からは明快な回答が返ってこない。。。

『判りません。大丈夫。あなた次第。』

という回答。

『おいおい。そうは言っても相場っていうのが有るだろ?』

と言っても、回答は同じ。

得てしてタイ人は、こう言った回答をする人が多い。

しかし、実は彼には相場は知っているのだ。知らないハズが無い。

何故か、こんな場合はストレートを投げ込んでこない。

話は少し変わるが、タイ語にもそんな傾向が有る。

日本語で『嫌い』は、タイ語では『好きじゃない』
マイチョーップ(マイは否定語、チョーップは好き)

日本語で『不味い』はタイ語で『美味くない』
マイアロイ(マイは否定語、アロイは美味しい)

もしかするとタイ語でも『嫌い』『不味い』といった単語が有るかも知れない。
俺は学校に通った事が無いので詳しくは判らないが。。。

短所は長所だから、そういった表現は上品だな!

結局、俺は金額を指定した。

すると、相棒は納得した?ようだったので、お金を渡した。

暫くすると、彼は俺に資料を持ってきた。

『これ、ことしのXX社への売上実績です。』

えっ?

どういう意味?
あぁ~。

さっきの金額じゃ足りないってぇ~コト??

じゃぁっ!

さっきに加えて、これじゃぁどうだっ!

9f775a71.jpg


日本酒一升追加!

『マイミーバーハン カップ』

問題ありませんだってよ。。。

最初から言えっ!

もう30分以上話してるぞ!

クダラン!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も