今日は金曜日。

俺が地震を知って、実家に電話しても通じず、会社を早退して自分の部屋でNHKを見て驚いて一週間。

この間、色んな報道があって世論が巻き起こった。

俺も毎日NHKを見て聞いた。

ふと気が付いてインターネットで民放も見た。

一部では、管政権への根強い不満もあるようだな。

民間企業である東京電力へ行って怒鳴ったと。。。
3時間もミーティングして対応の遅れが生じたと。。。

俺は正直言って、専門家が言う事なので、意見としては正しいのだろうとは感じるが、一人の人間として。。。
ん。。。
昔、体育会のクラブで汗を流していた頃、監督に怒鳴られ叱咤激励されて優勝を掴み取った経験を照らし合わせてみると、管さんを少し応援したくなる。

当時はチョット監督が苦手だった。
監督が居ない練習は、適当に手抜きをした事が出来るので楽しかったが、監督が来るとピリッと空気が張り詰めると同時に、疲れる練習が始まると感じ嫌だった。

でも、結果的には、それが大事だった。

一国を担う首相とクラブ活動の監督じゃぁ全く立場は違うのは理解するけどね。。。

そして、原発の件ではNHKは毎日が重苦しい報道。
政府の歯切れの悪い報道。

タイでも、日本からの食料品を輸入を停止した会社も出始めた。
日本への旅行をキャンセルするタイ人も多くなった。

日本は非常に危険な状況であるとタイ人は感じている。

そして、民放で専門家が言っていた。

原発の状況は、そんなに危ない状況には至っていないと。
チェルノブイリ原発のような事には成り得ないと。

その理由をナンチャラ語っていたが、何より嬉しかったのは、言い切ってくれた事。

NHKとしては、このような報道は出来ないかも知れないが、お先真っ暗では無く、チャンと明るいんだと言ってくれる人が居たという事に少し安心をした。

NHKを責めると言うのではなく、時には民放も見なければと感じた。
現状を淡々と報道するのもNHKの責任なので良しとするが、少しホッとした。

さて、募金の事は昨日の記事でも書いたが、各国で支援の輪が広がっているようだな。
詐欺まがいの募金活動も有るようなので、充分注意をして欲しい。

そこで、俺はふと考えた。。。

タニヤで、スクンビットのカラオケで。。。

募金活動のウネリは無いの?

無いの?
無いの?

地震後行ってないから判んないんだけど。
俺も昔は結構、貢献したんだけどなぁ~

そんなウネリが有ると知ったら日本人のオジサンは感激して、カラオケを見直すなぁ~んて事も有りえるんだろうけどなぁ。。。

おフザケでは無く真剣に。。。

たぶん有るだろうと思うけどっ!

ってぇ俺なりの個人的世論を述べさせて頂いたぜぇっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング