最近になって、タイ人女性から昔に言われた一言を思い出した。

”どうして日本人の男の人は街に出た時に半ズボン履くの?なんか変だなぁ。”
”街中もリゾート感覚?”

それまでは俺も気が付かなかったけど、良く観察するとタイ人成人男性で半ズボンをはく人は稀。

屋台のおじさんはソコソコ履いてるが、街を歩く人では非常に少ない。

そんな事が脳裏から離れないままに或る日曜日にBTSのプロンポン駅に降りた。

そして通路をフジスパーへ入る路地に近い出口の階段まで数十メートル歩いた。

何と居る居る。
半ズボンが。

みーーーんな日本人。
ごめんチョット西欧人も一人二人居たなぁ。

階段を下りるまで何人の日本人に会っただろう。
恐らく7、8人。

全て半ズボン。
お見事!

改めて昔から変わらない日本人オジさんを見た。

しかも、足首手前までゴルフ焼けで黒いのがくっきり判る。

俺は半ズボンを履くなと言う気はさらさらない。

しかし、休日に街中を観察して欲しい。
本当に半ズボンを見かけると日本人だらけ。

この表現に変更しても大袈裟ではない。
日本人を見かけると半ズボンを履いている。

大昔の海外で見る日本人のイメージとしては、眼鏡に首からカメラをぶら下げ、団体行動。

それを、思いだし、俺はそのような”枠に嵌まる”のが嫌で半ズボンをヤメタ。

俺もタイに来た頃は、頻繁に半ズボンを履いていた。
だけど、それは全てタイで買った。

タイに来てから半ズボンを履くようになった気がする。

もちろん、海岸などへ遊びに行く時やちょっとコンビニへの買い物は違和感が無いが。

そして、人のスタイルに、どうのこうのと言いたくは無いのは俺の主義だが。。。

俺と同じように枠に嵌められるのを好まない日本人オヤジも多いのではないだろうか。
今一度、休日に街を歩くオヤジたちを観察して見て欲しい。

キャップを被るのがタイ人から見た韓国人のイメージだそうだ。

半ズボンは日本人のおじさんの典型的なイメージだと。

街を歩くにおいて、それを見るとチョット違和感を感じるとタイ人女性は言っていた。

特に運動神経は悪そうだが鰐の口のようなゴッツイ靴底をしたスニーカーに半ズボンを履く日本人オヤジは笑えるそうだ。

あぁ~居そうだなぁ!

好き好きは人それぞれだから履くのは結構!

でも、タマには、見た目を気にするタイ人文化にも耳を傾けるのも良いかもなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング