タイ情報ブログ村に登録しているブログを見るのが俺の日課になってしまった。

面白いなぁ。

皆、個性がある。
楽しい。

そんな中で、優越感に感じるバカ日本人という題目を読んだが、面白かった。
居るんだよなぁ~
そんな輩が。。。

それを読んだ後に、ふとある同僚の記憶が蘇った。

むちゃくちゃタイ人をバカにしてコケにしていた昔の同僚を。。。

彼は見事にハゲていた。
30代前半だと言うのに、オデコからツムジが有っただろう付近までペロッと髪が無くなっていた。

見事にテカテカ。

彼は技術者だ。
機械の修理には長けていた。

自信も持っていた。

我々は高層ビルの事務所に机が有ったが、彼は少し離れた機械の倉庫の片隅の事務所に机が有った。
日本人は、そこには彼一人。

日本人同士で、居酒屋へ行く際には彼は積極的に参加してくれた。

受けない冗談を言って自分で笑うタイプだった。

必ずと言って彼の話題は、機械の修理の話と、タイ人技術者の不甲斐ない行動へのバッシング。

事実我々は、何度も彼がタイ人技術者に顔を赤くしながら怒鳴っている様子を見た事がある。

直ぐに彼はガキのようにムキになる。

俺は、彼は過去に、苛められっ子だったんじゃないかと想像した。
ハゲもさることながら、背は低く決して馴染める性格には感じられなかった。

屈辱の中で、人一倍努力して技術を極め、タイに来て爆発しているように見えた。

或る日、反面、純真にも感じれる彼を、試そうと画策した。

二次会と偽り、タクシーに乗せ、ソープランドへ向かった。

降り立った彼は、ここがどういう所かを知るや否や、走って帰って行った。

画策した俺達は、”やっぱり。。。”と思った。

そして。。。

それから1年後、彼は全く変わっていた。

ハゲは後頭部付近まで進行したが、コンプレックスは全く無くなっていた。
タイ生活が、そうさせてくれたように俺は感じた。

カラオケ大好き人間になっていた。

ソープランド前から逃げ帰った昔の自分が恥ずかしいと言っていた。

でもムキになってタイ人技術員を怒鳴り散らすのも、居酒屋でのタイ人バッシングは変わらなかった。
タイ人は馬鹿だ馬鹿だって言っていた。

そんな彼に、カラオケで見つけた彼女が出来た。
彼女は、田舎から出て来たばかりの胸にリボンが付いた女性だった。

とうとう彼にも彼女が出来たかぁ!
って同僚一同で大いに話題になった。

そんな事を我々が語るのを忘れる頃に、彼は帰国を命じられた。。。

そんな彼は今。。。

現在、当時の会社を退職して、故郷の中部地方で技術者として元気で働いていると聞いたぁ!
勿論、奥さんは、タイで知り合った胸にリボンの彼女。

あれだけ、タイ人をボケだカスだと言っていた人間がタイ人と結婚する。
だから、発する言葉の裏では、どこかタイ人を認めていたんだと思うなぁ。

日本人はタイ人を見下すようにしているが、根っこは平等と思っている輩も多いって事かも知れないっ!

結局、タイで同僚として働いた3名がタイ人と結婚したぁ!

凄いよな!

ところで。。。

俺かぁ?

俺も続くかと思ったんだけどよぉ!

そこんところは。。。

黙秘させて頂きますぅっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング