俺は以前はパタヤが嫌いだった。

バンコクに仕事で住むようになってからは、一度行っただけで嫌いになった。
薄汚いし、欧米人で埋め尽くされた街というイメージが強く残り、暫くは行く事を止めた。

ただ、海は好きだったので、連休が有るとプーケットやホアヒンへは良く行った。

そして今はパタヤが好きだぁ。

何で好きになったか?

一言で言えばぁ!

慣れ!
薄汚く、欧米人で埋め尽くされた街に慣れたぁ!

何故か、薄汚いと思っていたのが、”その街の持ち味”と感じるようになった。
友人が、執拗に誘ってくれたおかげだ。

それからというもの。。。
一人での訪問が多くなった。

そして、今回の旅は4名の旅。

俺を含めた2名はバンコク在住。
他2名は、大阪と横浜からの観光。

バンコク在住組は、バンコクでの夜遊びは、とうの昔に峠を過ぎている。

大阪からの友人は、日本が3連休が有ればバンコクに来る、マイレージカードがプラチナくん。

横浜からの友人は、夜遊びの店で、ウサギのカチューシャを若い子に配り、大受け空振りくん。

プラチナくんは、バンコクもパタヤも夜遊びは冷めてる派。
空振りくんは、若い子を横に付けたら、メチャクチャ誉め千切る力んだ熱血派。

力むから空振る。

パタヤを執拗に拒むプラチナくんを、空振りくんは、パタヤは楽しいと説得。

ならばと重い腰を上げたプラチナくん。

それで、今回の旅となった訳だぁ!

実は友人二人共に、可愛くて若い子が好き。

俺達在住組は、密かに”王道のコースを巡るしかないなぁ!”と思っていた。
王道は既に卒業した在住組は、久々の王道巡りもチョット楽しめると感じていた。

まずは腹ごしらえ。

05349285.jpg


以前に紹介した店へ。

effabecd.jpg


お決まりのビールをグビグビィ~。

3ca66686.jpg


そしてピザ。この薄さが美味しい。
窯の香りが、香ばしい。

a4ef549b.jpg


何とプラチナくんはピザが大好物だった。

ワインも頼んで飲んだら”シャバシャバ”な味だぁって評価したら、空振りくんは理解したような顔してたが、そんな時は、いつも理解していない時だって皆は知っていた。

俺は、ワインの味を”シャバシャバ”って言われても判らない。

プラチナくんは、ワイン通だった。

295e35c1.jpg


もう一杯俺はビールを飲んだ。

1杯0.5ℓだから1ℓをその時点で飲んだ。

これが、結果的に結末の引き金になった。

店を出てからは、パタヤ夜遊びの王道巡り。

そこで、いつもの俺の悪い癖。
貧乏性。

決められた少ない時間で多くを巡って観光させてあげたいと願うあまり、1店の滞在時間が短くなってしまう。

パタヤは、ドラフトビールと称する小ジョッキ程が50バーツ前後で飲める。
お酒を飲めない人がコーラを頼むより安い。

酒飲みが下戸より、お金を使わなくて済む街。

ってぇ~変な街だろ?

貧乏性くんは、残さず呑む。
滞在時間が短くても、それが基本。

多くの店を徘徊すれば、たまにはコーラで休憩したら良いのだが、ドラフトビールの方が安い。

飲んじゃ歩き、飲んじゃ歩く繰り返し。

しかも王道を回る内に、正直言って酔ったし自分が行きたい所に行きたくなってしまったぁ!

幸いに空振りくんは、何度かパタヤへ来ているので、すべは判っているのでプラチナくんを預けて俺は彼らと別行動をした。

結果!

目が覚めたのは深夜。

ホテルの部屋の電気は付けっぱなし。
消して直ぐに爆睡。

どこへ行って、どうやって帰って来たんだぁ?

翌朝起きて前夜を振りかえると。。。

??????????????????????

そして手掛かりが無いかと何気にカメラを調べると。。。

3fbdf302.jpg


こんな写真がぁぁぁぁーーーーっ!

ここは、どこだぁ?
なんでこんな写真撮ったの?

ゼンゼン判りましぇん!
記憶にございましぇん!


奥に見える”New Yume"が手掛かりだろなぁ!

くっそぉ~大切な旅の記憶を失うとは何たるボケオヤジ!

それにしても貧乏性大発揮のアホボケカスな俺の旅だった。。。

リベンジ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング