俺の昨日の記事を読んで友人が食事に誘ってくれた。
外で飲もうよってなぁ。

しかし、行って驚いた。。。

俺もここまで生きてきて、名前が無い店に出会ったのは初めてだ。

ふと考えてみても、お客さんから電話掛ってきたら従業員はどう言えば良いのだろうか。。。

”名前が無い店でーーす!”ってぇ電話に出るのかな。。。

ead5dc86.jpg


暖簾も無地。

”宣伝もしてませんよ”ってご主人も言っていたけれど、名前が無いんだから出来ないよなぁ!

んっ!
でも、面白い!

ところで、山梨名物として”鳥モツ煮”が昨年のB級グルメの祭典でグランプリを獲得したって知らなかった。

なんか風の噂で、そんな祭りが行われているのは知っていたが。

d7d7d037.jpg


この店のご主人は山梨県出身。

38caed57.jpg


これが、鳥モツ煮。
味が濃く甘辛だけど、付け合わせのレタスと一緒に喰らうと丁度良くなって旨い!

96a75e8d.jpg


俺が、一番美味しかったのは、鳥のつくね。
ボリュームがあるし、濃いめのタレに黄身と絡めて喰らう。

とにかく味が少し濃い目なので、日本酒が飲みたくなる。
根っからの東北人だから、その組み合わせに弱い。

4766208f.jpg


これは、鳥皮のカリカリに揚げ。

塩味が効いてビールに最高!

7ea7e573.jpg


これは、ご主人のおすすめで頼んだ烏賊ゲソ刺身。

写真には写っていないが、これもウズラの卵に絡ませてから、わさび醤油で食す。

旨い不味いは、個人で異なる。

この店に好感を抱いたのは、とにかく料理に際立った個性が有ると言う事。

だいたい。。。
店に名前が無いと言う発想自体が誰もが考え付かない個性だけど。。。

しかしなぁ~
なんで変な日本人がタイには集まるのかな~

。。。

ん?

声をにして言うがぁ~!

俺は違うぅっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング



名前が無い店は、スクンビット通りからSOI26を入って100M程進んだ右側