今さっき、大使館からの緊急一斉メールが届いた。

要約すると。。。

バンコク都知事は、パトゥムタニ県ランシット地区の大量の水がバンコクに流れ込んでおり、バンコク北部で水を溢れさせ、水位が早いテンポで上昇していると説明した上で、都が周辺状況の計測指標から状況を評価したところ、当面影響を受ける地域は、ドンムアン、ラクシー、バンケーン、ジャトゥチャック、サイマーイ地区であることから、これらの地域の住民は家財、自動車その他を高い場所に移すとともに、生命及び家財に危険な地区に住む住民は、都が準備する避難施設に移動して欲しいとの声明を発表した。

場所はと言えば。。。

8e9017a1.jpg


どうやら水を東に誘導すると言った試みも虚しく、都心のど真ん中に来る様子が伺える。
とうとう水は来たようだ。

さて、そんな昨日は、日本からメールや電話を頂いた。
特に両親は、俺が水に浸かっているのではないかと心配していた。

仕事では、当面、お客さんへの出荷が止められているケースが多い。

しかし、それよりも。。。

24a1fd0c.jpg


今日はタイは祝日。
もうコンドーの駐車場は満杯。

よーーく見ると、赤切符も貼られていない。

ビル管理会社もギブアップしたようだ。
放任。

と!言う事はっ!

少なくとも今日は車を出せない。
一旦外出て行ったら、帰って来たって駐車できる保証が無い。

日本と違って住民は決められた場所に駐車するのではないのだぁ!
何処でも駐車可。
デパートのように。

従ってよそ者が駐車する事に因って住民が迷惑すると言った事態になっている。
アホらしいだろ?

それがタイ。

それからっ!
これは、昨日の運河の様子。

俺が言いたいのは流れの様子ではなく、外からの雑音。

隣の寺では歌って踊っての宴会が聞こえて来る。
実は大音響。



考えられる?
直ぐ近くでは洪水の被害で避難している同胞が居ると言うのにぃっ!
よりによって寺が。。。

そしてっ!

水が売っていなぁーーーーいっ!
何処にもない!

大型スーパーもコンビニにも無い。

俺は昨日から飲み水は。。。

0bf060bd.jpg


これにした。
幸いにも、タイ人はジュースやお茶は甘いものしか飲まない。

ジャスコでは、これらは容易に買える。

水は友人に譲ってもらった。

cc898882.jpg


残りはこれだけ。

無くなったら水道水を煮沸して飲み水にするしかなくなる。

da68d6bc.jpg


そしてっ!
とりあえず腹に足しになる物は買った。

でもな。。。
それを眺めて俺は思った。。。

俺は、まだまだ緊迫度が足りないっ!
現状を理解していない。

馬鹿だなぁ~
少し考えれば判るだろう!

なんで!水が必要な物っ!

ばっかなんだぁ?

俺も抜けてるなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ