これまでも、高速道路のイージーパスに関して何回か記事にして来た。

日本で言えばETC。

タイのイージーパスは、高速道路の出入り口の建物に有る事務所で入金可能だし、カシコン銀行のATMでも入金可能である。
その場合、手数料5バーツ。

他の銀行のATMで可能であるかどうかは不明。

事務所での支払は、1000バーツの支払で1050バーツが利用可能となり、ATMでは1005バーツの支払で1050バーツが利用可能となる。

確かに、イージーパスゲートを通ると領収書を受け取る事ができず、会社で精算は出来ない。

しかし、自腹を切ってでも、快適さを俺は優先する。

そんな或る日、高速道路の入り口を入るとストップ。

20121116_001.jpg

バンコクに住むと、こんな事には慣れている。
どうせ、VIP様のお通り。

20121116_002.jpg

こんな時は、必ず路側帯にも車は入って来るのである。
これタイの常識。

危ないのは、通行止めが解かれた後に一斉に車はスタートし、道路へとなだれ込む。

当然、後方からも車が来る状態で、車の大きな団体が走行車線へ入って行くのでパニックに近い。



この日は、会社帰りの時間と重なって、車の量は多かった。

さてっ!

この一団が、料金のゲートに我先にと一気に突入すると。。。
どうなるか!?

こうなります!



イージーパスゲートがフン詰まり。

何故詰まる??

イージーパスを持っていないのに通過しようとした?
持ってたけれど残金が足りなかった?

日本のETCでも、こんな光景はあるのかな?

実は、ここを通り過ぎ、次のゲートでも詰まっていた。

そこは、イージーパスのゲートは1レーン。

並んだ車が全てバックして、詰まった原因の車を排除しなければならない。

なんとも厄介な話しである。
迷惑千万。

よって、タイではどうしているか?

何と、イージーパスのゲートには、係官1名が付きっきりなのだ。

利用者からすれば、フン詰まりは、頻繁ではないので利用価値は有ってもっ!

高速道路会社から見れば。。。

意味ネーじゃん

のっ!

世界でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ