先日に。。。

自宅のパソコンを使っていると。。。

なにやら”カチカチ”と異音がしてきた。

俺の自宅では、デスクトップ型パソコンを使う。
大型画面が好きなのだ。

処理速度に不満になっては、マザーボードとCPUを買い替え、ここまで来た。
全く必要もないのに、何故かフロッピードライブは残す。

容量が足りなくなると、ハードディスクを買いに行っては毎回。。。

”こんな大容量が、今じゃこの値段かよぉ~”
と!馬鹿の1つ覚えのように感激する。

そして今では、俺のパソコンの中には、ハードディスクが3個も存在していたのだ。

もう懐かしいIDEに接続するハードディスクが2個。
その内1個が、カチカチ。

20121119_01.jpg

もう、以前から衰えは感じていたので、壊れても体制に以上は無し。

ただ、良く見てみると。。。

20121119_02.jpg

なんと!
40ギガである。

恐らく、買った当時の最大に近い容量のハードディスクである。

何年前であろうか?
思い出せないな。。。

それにしても、シンガポール製である。

実は、タイはハードディスクの世界でも有数の生産拠点の地でもある。
コラートの町へ入る手前には大きなシーゲートの工場がある。

去年の洪水騒ぎの時には、部品を製造する会社の工場が水没して大変だったのだ。
しかも、生産は絶好調だった時期。

そして復旧した時には、一気に生産開始したのだったが、一気に市場はダウン。

先日に、こんなニュースが有った。。。

9月のタイ工業生産指数13・7%低下、景気先行きに不透明感
【タイ】タイ中央銀行の月例経済報告によると、9月の工業生産指数(MPI)はハードディスクドライブ(HDD)、半導体といった輸出産業が大幅な減産となり、前年同月比13・7%低下した。国内販売が好調な自動車や観光が景気を支えているものの、タイ政府の自動車購入支援の減税措置が今年いっぱいで終了するほか、昨年の洪水からの復旧に向けた投資も一段落するとみられ、景気の先行きには不透明感が漂っている。
 業種別のMPIは「食品、飲料」6・4%減、「石油」6・2%増、「繊維」5・3%減、「衣料」17・4%減、「HDD」40・7%減、「半導体」28・3%減、「自動車」34・8%増、「セメント、建材」5・2%増、「化学」1%増、「ゴム、プラスチック」4・1%減、「家電」4・7%減――。

(Newsclip)

ハードディスクが、際立って落ち込みが激しい。

やはり、タブレット端末の影響が大きいのだろう。

今更、ハードディスクでも無いだろう。
もう、使わないよう!

と!誰もが思う。

だけど、市場に或る程度詳しい人から聞いた話では。。。

”これは、一時的な落ち込みで、来年中期以降は回復するだろう”
と!言うのだぁ!

しかも、2.5インチでは無く、3.5インチと言うではないか!

信じられる???

監視カメラの画像保存にハードディスクが使われると言う。

そうか。。。
判った。。。
良しとしよう。。。

でも俺は思う。。。

今では、2テラのハードディスクが売られている??
開発中??

そんな話を聞く。
もう、限が無いのである

いい加減、その辺で止めておけばぁ?!

そう感じる。。。

俺でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ