最近に頂いた何人かの方のコメントを読んで。。。

俺は、オンヌットの事を何にも知らないと感じた。

3年以上住んで、あの床屋へ行った事が無いとは何事だぁ!
と!言われても仕方がないのだ。

その通り。。。

よって!
駅前をぐるりと探訪をした。
疲れた。

でも、面白い事に出会った。

写真を多く撮ったので、何回かに分けてアップして行こうと思う。

今日は、その第一弾である。


大きな地図で見る

今回は、A地点からB地点まで。

さて、始めに。。。

20130303_01.jpg

この写真からスタート。

何気ない写真であるが、俺は怒りさえ感じる写真なのだ。

前方の車は、毎日のように日中に停められている。

何故か??

実は、車の修理屋さんの前に車は停まっているのだ。

修理屋さんには、車を停めるスペースが無く、路上で修理する為に、あえて自分の車を、路上に停めてスペースを確保しているのだ。

ズーズーしいにも程があるだろう。

まぁ。。。
こんな光景も、バンコクでも下町を感じさせるのだ。

20130303_02.jpg

もう少し歩いた場所では、旗を振るだけの仕事をしている人に出くわす。
判り辛いかもしれないが、もう少し先には、看板だけを持つ仕事の人も居るのだ。

では!
何の為???

20130303_03.jpg

この奥に行くと、正にコンドー建設の現場に繋がる。

要は、入口である事と、人目を引く為の仕事であるのだ。
この炎天下に。。。

やってくれと言う方も凄いが、やりますと言う方も凄い。

タイと言うのは凄い国なのである。

もう少し進むと。。。

20130303_04.jpg

商店街に入る。

数百メートル先は、スクンビット通りである。

20130303_05.jpg

その右手前には、市場への入り口がある。

実は、俺は此処に初めて入る。

20130303_06.jpg

この日は何故か半分程度の店しか開いていなかった。
やはり、メインは早朝であろうか?

この時点では14時。

足を進めると。。。

20130303_07.jpg

なんと米屋があるではないか。

先日に、カメザコさんから頂いた香り米には驚いた。

実は、頂いた以降、今まで日本米の在庫は食べていない。
ずっと香り米を食べている。

それだけ美味い。

なにしろ、アンが夢中になって食べているのだ。

弁当で職場にも持って行っている。

従って、米屋には興味を抱いた。

20130303_09.jpg

主人に。。。
”一番美味しいコメはどれですか?”
と!聞いた。

恐らく、一番値段が高い米を勧めるに違いないと判って。。。

今回は、それでも主人に従いましょう。

20130303_10.jpg

”軟らかくても良いか?”
と!聞かれ。。。

”良いです”

と!言って勧められたのは、この米である。

”産地は何処ですか?”
と!聞くと。。。

”チェンライだよ”

そーーーーーですかぁ!

20130303_08.jpg

3キロを買いました。

この米を炊いて食べるのが楽しみである。

おかずは何にしよう??

今の時点では、まだ試行中。

記事をアップするのが楽しみである。

今日は、此処まで!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)

タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ