米屋で買った3Kgの米が重い。


大きな地図で見る

とりあえず、スクンビット道路へ向かって歩く。

20130304_01.jpg

俺は、見たい物が有ったのだ。

スクンビットへ出てからは、右へと進んだ。

20130304_02.jpg

そこへは、2軒ほどミシン屋さんが並ぶ。
陳列されている殆どは日本メーカー。

以前に記事にした、プラトゥーナム市場へ行くと、すさまじい限りの服屋が在って、驚くばかりの服が売っているし、最近になってブログをタイ情報でデビューした(タイの三十路)、M子ちゃんは、バイヤーを職業としているので、タイは縫製の工場も多いのだろうか。

更に、少し歩くと。。。

20130304_03.jpg

こんな店が。。。

覗きこむと。。。

20130304_04.jpg

出目金???
まだ生まれたばかりのようである。

ちっちゃい。

その横は。。。

20130304_05.jpg

金魚???
これもまた、ちっちゃい。

猫が来たらパクリだろうけど、蓋は開けっぱなし。

しゃがんで、暫く眺めた。

長閑な気分になる。

更にブラブラ。

20130304_06.jpg

今度は、ひよこやうさぎがいっぱい。

此処は、毎日が縁日のような通りである。

20130304_07.jpg

何のひよこなのだろうか??
鶏??

下は、鴨??

いやいや、何故に君たちは此処に居るのだろうか??

20130304_08.jpg

そして、隣の店も。。。

20130304_09.jpg

ペットショップ。。。
なんだろうなぁ!

こんな店が並ぶオンヌットは凄い。

そう思う。

ところで。。。

俺のお袋は、昔にミシンで内職をしていた。
和服を作る為の専門学校を卒業し、家にはミシンが在った。

父親が買ってくれたと。
当時の値段で3万円?とか言っていた記憶がある。

足で踏み、動かすタイプで、ほのかに香る油の臭いが印象的だった。

ペットショップを見た後に、戻って再びミシン屋さんで足が止まった。

20130304_10.jpg

お袋が持っていたメーカーとは違うが、何と懐かしい型ではないだろうか。

じーーーっとみていると、昔の記憶が蘇って来た。

何と綺麗であろうか。

すると、店から店主が出てきた。

俺はとっさに。。。

”綺麗に磨いてありますね”
と!言った。

何と店主は。。。
”新品のミシンです”

えーーーーーーーーーーっ!
中古ではないのか!!!

テーブルの雰囲気といい、足の形といい。。。
昔と、何も変わってはいないではないか!!

値段を聞くと。。。
6800バーツ。

オンヌット駅前は凄い。

感動しました。

つづく。
ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)

タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ