先日のパタヤでのゴルフ。。。

その帰り道で、ミスターたまごさんが、ひよこ隊に土産を買いたいと言う。

何が欲しいの電話をすると。。。

あれもだぁ~
これもだぁ~

そんなんじゃ足りないだぁ~

そう言われたそうだ。

恐ろしきひよこ隊。

パタヤ市街を出発し、高速道路に入る手前までの、チョンブリバイパスには、何箇所かお土産屋が固まる場所が存在する。

そこに、チョット寄り道。

20131122_02.jpg

以前は、俺も寄る事が多かったが、最近は寄る事が少なくなっていた。

理由は、スルメが売っていないのだ。
正確に言えば、小さなサイズの、スルメとは言えない位の干しイカは売っていた。

しかし、最低でも手の平サイズ程はあってほしいスルメが店頭から消えていた。

季節なのか?
不漁になったのか?

20131122_01.jpg

皆が、買い物する姿を見ていたら、運良く??
この店には、大きなサイズのスルメが売っていた。

20131122_03.jpg

大きさは、ソニーのスマートフォンと比較して欲しい。

俺としては、充分な大きさ。

ビールや焼酎のツマミとしては、最高である。

さて!
買ったは良い物の、どうやって焼く??

昔に、タイ人が電子レンジでチンして食べていたのを見て、摘み食いした際に、イマイチだったのを記憶していたので、どうしても、炙って食べたかった。

以前のコンドーでは、オーブントースターで炙っていた。
それは、引っ越しの際に破棄したので、早速BIG-Cで買い求めた。

20131122_04.jpg

この程度の単純な電気製品はタイ製で充分である。

それでも価格は790バーツもしたのだ。

思い起こすと以前買ったオーブントースターは!
何と!

サーモスタット付きだった。
一定の温度に達すると電熱線に通る電気が切れるのだ。
そして、下がったら再び電気が通る。

それに、何の意味がある???
上手に焼ける??

従って、たかがパンを焼くにも、凄い時間が掛るのだ。

タイ人は、オーブントースターを何に使うのだ??
何故にサーモスタットが必要なのか??
これで、長時間の料理でも作るのだろうか。

そう言った場合は、買った方が悪いと諦めるしかないのだ。

今回は、確認して購入。

でも!
扉を開けてみると。。。

20131122_05.jpg

あれ??

台が手前にずれて来ない。

扉と台が連動していない。。。

これじゃぁ!
焼けた物を取りだす時、火傷するんじゃない??

サーモスタット付いていないだけ良かったけど。。。

炙ったスルメは美味しかった!!
そう思った貴方はワンクリック!
m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ