バンプー工業団地から自宅まではスクムビット道路を使って帰る。。。

必然的に、BTSの延長工事の真っただ中を通って帰らなければならない。

ところで、調べて見ると。。。
ベーリング駅 - … - サムットプラカン駅 12.6km : 2015年開業予定(7駅を設置予定)

これで、ピン!っと来ない読者の為に地図と写真を見て欲しい。

20140530_01.jpg 20140530_02.jpg

スクムビット道路は海側へ向かい、海沿いに出るとパタヤ方向へ向かうのだ。
バンプー工業団地は、スクムビット道路に面している。

工業団地を出てから暫く進むと、工事現場に遭遇した。

20140530_03.jpg

この辺が、終点であろうか?
まだ、柱も完成していない。

20140530_04.jpg

更に進むと、ここでは、随分と進んでいる。

20140530_05.jpg

来年開通も夢ではないと思った。

20140530_06.jpg

だけど、その先は、全く進んでいない。

20140530_07.jpg

遠くにBIG-Cが見えて来た所で、再び工事進行中。

20140530_08.jpg 20140530_09.jpg

このような工事は日本も一緒??

20140530_10.jpg 20140530_11.jpg

BIG-Cの前は急ピッチに建設作業が行われている様子。

20140530_12.jpg

でも、それが過ぎると、また何も進んでいない。

何で??

このような工事とは、両端から進んで行き、最後にガチャコンと中間点で接続完了式でチャンチャン!
そんなイメージがあるのだが。。。

来年までに間に合うか??

俺は覚えている。。。

最初のBTS開業は1998年のアジア大会開催に合わせて作られた。
バンコクアジア大会では高橋尚子が女子マラソンで金メダルを取った。

俺は、野球やラグビーを応援に行った。

野球場は、郊外にあった。
日本の応援スタンドにはオヤジ軍団と、タニヤの??オネーさん軍団が混ざり合い、ピーヒャラとかキャーキャーとか騒いでいた。

対戦国である台湾はといえば、太鼓を持った本格的な応援団だった。

終始リードされ、負けたら何と言われるか?
そう不安だったが、最後は逆転で勝利。

ピーヒャラとキャーキャーが最高潮だった。

そして!
翌年の12月の国王の誕生日に開業した。

今回は、予定通りに間に合うのだろうか??

当時のタニヤは面白かった!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ