俺の友人を介して知り合ったM子ちゃん。。。

その時は20代だったと思う。

”セクハラされて会社辞めたぁ~”
どうやら、会社勤務は駄目のようで、自分の好きな道を歩むようになった彼女。

タイ語は読み書きが可の、ドップリとタイに染まる愛知出身のミャーミャー娘。

タイ雑貨、タイ衣料に関わる仕事を始めた。
BBFACTORY

酒を一緒に飲むと注ぎ上手。
ついつい飲まされる。

そんな彼女からの連絡。。。

”しゅんさん!今度結婚する事になったのぉ~式に来て頂戴!!”

彼女はタイに来て12年。
しかし、まだ30代。

若い時代を大好きなタイで過ごした日本人女性の結婚式に出席となった。

20150127_01.jpg

場所はバンコク郊外の非常に判り辛い場所だったが、タイ移住し年金暮らしで幸せを掴んだOさんの事前調査によってスムーズに到着。

感謝感謝。

20150127_02.jpg 20150127_03.jpg

建物は、タイの田舎の雰囲気を漂わせる造り。

20150127_04.jpg

会場で受付を済ます。

20150127_05.jpg

式の開始を告げる演奏が凄い音。

20150127_07.jpg 20150127_06.jpg

1月も終わりに近付き、日差しも強くなり、結構ムシ蒸。
ご両名が、お出迎え。

20150127_08.jpg 20150127_09.jpg

お坊さんが来てお経を読みあげる。

20150127_10.jpg 20150127_11.jpg

その後も、延々と儀式が続いた。

20150127_12.jpg

そして、新郎一家を一旦、見送った。

M子ちゃんに俺は聞いた。。。

”これから何が始まる??”

そう言うと。

”新郎一家が、一度此処を出て私を迎えに来るのだけれど、それを阻む人達にお金を渡して通してもらって、ここまで辿りついて迎えに来るんです”

だと!

20150127_13.jpg 20150127_14.jpg

この写真で判るだろうか?
新婦が居る所に通じる道を、鎖を持って新郎を通せんぼすると言う訳だ。

その人達に、(実際にお金が入っているか不明)小さな袋を渡して、通せんぼを解いてもらうと言った儀式。

20150127_15.jpg 20150127_16.jpg

中では、新婦家族が待ち受ける。

20150127_17.jpg

長い長い時間を経て、無事合流。

20150127_18.jpg 20150127_19.jpg

その後は、出席者全員が、聖水を新郎新婦の手に掛ける儀式。
長蛇の列。

20150127_20.jpg

その後は、会場を移して披露宴。

20150127_21.jpg 20150127_22.jpg

最後に、花嫁がウェディングブーケを放ると!

20150127_23.jpg

M子ちゃんの仕事に関わる、衣料関係のモデルさんがキャッチ!

しかし!
本当は、独身の男が数名加わり、一人の男がキャッチ!
それを、彼女に渡したのだ。

男参加するなよぉ~
なんじゃそりゃ~

実は、このモデルさん。。。
俺の目の前に座っていた。

20150127_24.jpg

背中も美しいですねぇ~

20150127_25.jpg

最後に記念撮影。

M子ちゃん!

ご結婚おめでとうございます。
末長く、お幸せに!

式を挙げるとは大変な事だと実感!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ