俺は”アウトレット(OUTLET)”という単語をタイに来てから知った。。。

ウィキペディアで調べると!

アウトレット(outlet)とは、本来は水や煙などの排出口をあらわす言葉で、この場合は「工場から直接出てきたもの(ファクトリー・アウトレット)」を意味する。日本では、アウトレット=中古品、そして、アウトレット=展示品、規格外商品としても使われていた。1985年(昭和60年)に開催されたつくば万博跡地を再利用したショッピングモールが始まりとされる。
もともとアメリカの流通業界において、ブランド・メーカーの衣料品やアクセサリーなどの、流行遅れ商品や通販のクーリングオフ品、実用上は問題のない欠格品(いわゆる「半端もの」「訳あり品」「棚ずれ品」など)を処分するために、工場や倉庫の一角に「アウトレットストア」と呼ばれる在庫処分店舗が存在していた。
これが転じて、複数メーカーの直販店舗を一堂に集め(モール化)したものをアウトレットモールと呼ぶようになった。多数のブランドや業種を揃えた利便性で購入者の選択幅をモール全体として提供している。


記憶によると、昔に日系の会社で勤務していた頃に、会社の慰安旅行でチャアムへ行った際に、アウトレットモールで休憩した事がある。

それが、アユタヤにも在るのだ。

20150214_01.jpg

非常に広大な敷地である。

20150214_02.jpg 20150214_03.jpg

この日は、靴がボロボロになりつつあるので、買い換えようか。。。
外出の際の鞄も気にいった物があれば。。。

そんな感じでブラブラしようと思ったのだ。

20150214_04.jpg 20150214_05.jpg

この日は平日の夕方。
バンコクまでは、1時間余り。

途中で渋滞する事を考えれば、さっさと帰らなければならないが、このモールは結構気に入っている。

確か、パタヤにも在ったかな??

20150214_06.jpg 20150214_07.jpg

特に、ブランドが好きな訳ではないが、丈夫で長持ちを考えれば、このような場所で買うのも選択肢の一つ。

20150214_08.jpg 20150214_09.jpg

こんな所にも、日本食屋さん。
微妙な日本語が、なんちゃってを疑わせる。

20150214_10.jpg

各店で50%-70%引きの貼り紙があるが。。。
恐らく一部の商品であり、全ての賞品が安い訳では無い。

20150214_11.jpg

20150214_12.jpg

この日の目的の店が此処。

20150214_13.jpg 20150214_14.jpg

此処には、色々なメーカーの靴が並べられ、好みにあった商品をじっくりと選べられる。

俺は、靴ベラが無くても履ける靴。
紐の無い靴。

それが条件。

それと!
海外メーカーにありがちなのだけれど、足囲と言ったらいいのか。。。
細長い西洋人に合わせて作った物が多いので、平べったい俺に合うのを探すに時間を要す。

これだけ、品揃えがある店が良し!

日本ではJIS規格のEEとかEEEの表示で直ぐ分るのだが、海外製品では実際履いてみてチェックするのだ。
俺には、それしか判らない。

結果っ!

20150214_15.jpg

999バーツ。

鞄は高くて買えませんでした!

歩き回って疲れました!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ