俺の部屋の窓から見えるBITEC。。。

Bangkok International Trade & Exhibition Centreの略称である。

20151125_01.jpg

今、拡張工事が続けられている。

20151125_02.jpg

赤枠の部分が今までの建屋であるが、BTSバンナー駅に直結するようにとの建設のようである。

位置的には、スクムビット通りとバンナートラッド通りが交わる場所なので、普段でも渋滞する場所が、展示会が行われると更に渋滞が激しくなり、ムチャクチャな状態になるのだ。

だからと言って、BTSバンナー駅に降りて歩いて行くにしても結構な距離があり、タイ人には非常に不向きな場所だった。

駅と直結する事によって、行き易くなるに間違いない。

だけど、そんなに広げてもねぇ~
そんな気分も少しある。

さて!

20151125_03.jpg

こんな、写真スポットも人気だった展示会だったが、展示に加わった会社も人集めに苦労していた。

現状はもう判らないのだが、俺が展示側だった大昔は、お客さんとして成り得る会社に関しての情報は非常に少なかった。

従って、とにかく名刺を集める作業を重点としたのだ。

記念品と名刺を交換するなどなど。

名刺を見た瞬間に、成り得ないなどと思ってはいけない。
タイの場合は、1人の社長が複数の会社を経営している事も多く、1枚の名刺で判断は禁物なのだ。

何かの理由があって展示会場にわざわざ来ているのだ。

100枚集めて1社かもしれないが、と思いながらデーターとして名刺を集めた。

その為には、何かで引き付けねばならない。

それは、多少の違いはあれども、今も同じようだ。

20151125_04.jpg 20151125_05.jpg

こんな物を入り口に飾ると、人々は暫く立ち止まる。

今回は、主催者のサービスで。。。

20151125_06.jpg

クラッシック?の演奏会も。
歌も上手で、聴き惚れてしまったくらいだった。

しかし、何と言っても花は、コンパニオンさん。

20151125_09.jpg

ニッコリと笑っているだけが役割の女性が殆ど。

20151125_11.jpg

この人はムスッ!

20151125_14.jpg

この位の笑顔だと嬉しいね!

20151125_12.jpg 20151125_13.jpg

お客さんとの記念写真を取る役も。。。

しかし!

幾つかのブースでは、お客さんの足を止める為に頑張るコンパニオンもいるのだ。

20151125_07.jpg 20151125_08.jpg

二人の掛け合いで漫才のようにクイズを出して、正解者には記念品を。。。
などの役割なのだのけれど、全てがタイ語なので海外から来る来場者は見るだけになる。

だけど、インパクトは強い。

20151125_10.jpg

このコンパニオンさんは、迫力には欠けるが、愛嬌勝負。

そんな中でも、一生懸命さや声の張りなど凄かったのは!

20151125_15.jpg 20151125_16.jpg

このマイクを握っている女性だった。

体は非常に細いのだけれど、声が通り、素晴らしかった。

20151125_17.jpg

このアップの顔が、それを表していると思う。

しかし。。。

何故にタイの女性は此処まで頑張る事が出来るのか??

そうさせる何かが有るのでしょう。

そんな事を考えてしまいました。

タイの美人は大変ですね!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ