今日は。。。

お茶について語りたいな。
そう思って、過去の写真を眺めていた。

今年の10月でブログ開始から6年が経過するが、その為に使った写真、ボツの写真全てを保管しているのだ。

20160727_04.jpg

すると、こんな写真が出て来た。

クロスタービールだ。

これを、知っている人は、今や少ないだろうな!
もう、飲めなくなって十年くらいは経つだろうか??

バンコクの居酒屋へ行くと多くの日本人が飲んでいたっけな。

当時は、アサヒは勿論、リオやビアチャンも無い時代だった。

20160727_05.jpg

俺は、家ではシンハーゴールドを飲んでいったけなぁ~

この両者は、何故に無くなってしまったのだろうか?

恐らく、タイ人はビールをあまり飲む人が居なかった時代だったのかもしれない。

リオやビアチャンなどの安いビールが出て来て、タイ人も振り返るようになったのかも。

20160727_06.jpg

カールスバーグだってあったよな!

普段の飲み物では。。。

20160727_01.jpg

ポカリとフジのお茶は今でも売っているけれど、カルピスとサントリーのローカロリーは?
見掛けないな。。。違うかな??

20160727_02.jpg

これらは、今でも見掛ける気がするが、定かでは無い。

ポッカの無糖のお茶は、昔は貴重だった。
味としては、ちょっと苦めだったが、甘いお茶よりは遥かに良かった。

今現在は。。。

20160727_07.jpg

お茶に関しては、非常に種類が多くなった。

この棚全てがお茶関連だ。

20160727_08.jpg

それだけ、タイ人に受け入れられた結果だと思う。

20160727_09.jpg

しかし、その全ては!
俺は飲む事は無い。

20160727_10.jpg

何かが、加えられていて、純粋なお茶は無いのだ。

基本的に甘いのだ。

20160727_11.jpg

蜂蜜入りもある。

しかし、百歩譲って、これはまだ飲める方である。

お茶だと言った概念は捨てなければならないが。。。

20160727_12.jpg

このフジのお茶のキャップが白い物は、一応無糖なのだが、何かが違う。
純粋なお茶なのか?

20160727_14.jpg

他にも、無糖のお茶も存在するのだけれど、味が日本茶とは大きく違うのだ。

20160727_16.jpg

今現在は、伊藤園のお茶を愛飲するのだが!

20160727_15.jpg

マックスバリューだと、在庫が無くなれば、補充に時間を要する。
1週間棚に無し。。。そんな事は珍しく無い。

他の大型スーパーへ行っても、取り扱っていない場所が多いのだ。

それだけ、純粋な緑茶の需要はタイでは少ないと言う事なのだ。

しかし、探しまわれば手に入る時代にもなったし、1本は25バーツである。

昔は。。。

20160727_17.jpg

粉茶を買って来て。

20160727_18.jpg

こんなフィルターのような袋へ入れて。

20160727_19.jpg

こんな風に作っていたのだ。

少なくとも、それは不要な時代になったのだと。

この写真見つけて、懐かしくなったのでした。

近くのBIG-Cでは伊藤園のお茶は売ってません!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ