国王が崩御されてから一週間を過ぎた。。。

街中が沈んでいるか?

確かに、涙を流した国民が殆どではないだろうか。

それ程に慕われた国王様だったと思う。

しかし、外に目を向けると、国民は平静に過ごしているように見える。
20161021_01
先日からは、コンドーの出入り口付近に、こんな壇が設けられた。
この前を通る人達が手を合わせる。
20161021_02
履いている靴を脱いで、膝を地に付けて祈る人も今では無くなった。
20161021_03
しかし、街を歩いても、事務所の同僚たちも黒い服を着る。
20161021_04
これは、先日にメガバンナーへ行った際に撮った写真。
黒い服で歩く人の多さが判ると思う。
20161021_05
黒い服も売っている。
20161021_06
これは、昨夜のBTSから降りてくる人々の様子。
20161021_07
これは、20時手前に撮った写真だが、いつもと変わらない渋滞が判ると思う。
20161021_08
街は、いつもと何ら変わらない。
酒は、マックスバリューでは17日までは、販売を控えていた。
今では、通常通り。
20161021_09
だけど、本当に黒い服が多い。
そこだけは、守り続けるのが国王に対する感謝の気持ちなのだろう。

そして俺は。。。
20161021_10
会社から配られた、黒のリボンを肩の少し下に、付けているのでした。

 
ご冥福をお祈り致します。
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村