見送ってから約2週間。。。

手術やら抜糸やら済ませて元気でバンコクへ戻って来た彼女。

その二日後に、子供がインフルエンザで高熱を出したと知らせが入り、とんぼ返りとなってしまった。

職場の好意で、11月末まで休日を貰う事に。

戻る前日に夕食を共にすることになった。

久々の夕食に出掛ける事となった。

行ったのは。。。
20161128_01
スクムビット通りソイ31を、奥に入った場所にある、北海道料理の店だ。
彼女の実家は内陸にあるものの、海鮮料理が大好き。

是非に、北海道を味合わせてもらうには、絶好の店
20161128_02
雰囲気も落ち着いていて、値段も決して高くは無い。
今回は、”料理長お任せコース 本日の厳選お勧め7品&飲み放題2時間”を選択。
2名以上であれば、これを選べるのだ。
値段は1人1000バーツ。
20161128_03
このバンコクで北海道料理を味わって、飲み放題ならば、お手頃価格だと思う。
20161128_04
直ぐに出て来たのは、あん肝。
彼女は、人生で初めて見る食材。
海老の刺身を食べる際には、頭をシャブって美味いと言う人なので、間違い無く好きになると予想も。。。

何か、気持ち悪そうな顔。

魚のレバーだと言うと、尚更気持ち悪そう。

チョットだけ、摘まんで食べると、表情は一変して満面の笑み。
パクパク食べた。
20161128_05
このコースの楽しみは、何が出て来るのか判らない期待感を持てる事。
20161128_06
これが出て来た時には、かき混ぜてから食べる事を知らなかった彼女は、表面の肉だけ食べ始めたのだが、俺から説明されて実行すると、カニ味噌が出てきて大喜び。
20161128_07
この魚では、エラ部分を食べさせた。
ホッケは、皮も美味いと言って、ムシャムシャ。
20161128_09
最後に出て来た、炊き込みご飯。
20161128_10
丁寧に骨を取ってもらって、準備してくれたのだけれど、もう満腹。
俺は、ハイボール。彼女は瓶ビール。
結構、飲んだ。
20161128_08
炊き込みご飯と、少し残った料理は、パックしてもらい、明日の早朝に実家に戻るので、お土産で持って帰る事に。
20161128_11
デザートを食べて、お会計。

1000バーツの他には、税もサービス料も取られずに、ピッタリ2000バーツ。

安いなぁ~と思って、最後に7%+10%取られると、何故か少しガッカリするのだが、そんな事も無く。。。

1年ぶりに来ても、大満足でした。
 
絶対にお勧めです!!
そう思った貴方は
4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ