いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ: タイ文化

5

数年前の事。。。会社へ向かう道の途中で、どうしてもUターン道路を利用しなければならないのだが、そこは、高速道路の入り口と供用されていて、渋滞のネックとなっていた。入り口付近には、何列もの車が並び、スムーズな走行は出来なかった。この時代は、政府に問題があれば ... 続きを読む
数年前の事。。。

会社へ向かう道の途中で、どうしてもUターン道路を利用しなければならないのだが、
20170816_01
そこは、高速道路の入り口と供用されていて、渋滞のネックとなっていた。
20170816_02
入り口付近には、何列もの車が並び、スムーズな走行は出来なかった。
この時代は、政府に問題があれば、デモが発生したり、混乱が発生する時代でもあった。

この後にクーデターによって軍事政権が設立されてからは、混乱は未然に防ぐ施策が行われた記憶がある。

たまたまのタイミングかも知れないが、この時からこの場所に警察官が出て来て、一列に並ぶように交通整理が行われるようになった。

警察官が立っていても、列に横入りしようとする車は絶えなかったが、そのような車に対しては、一台一台を止めて窓を開けさ、注意をしていた。
20170816_03
警察官が立たない場合にはポールを立てて、じっくりと指導した。
20170816_04
結果、今では横入りのズルッコは、殆ど見られなくなった。

他国から考えると、軍事政権は異常事態と見られるかもしれないが、少なくとも俺なんかにしてみれば、争い事の心配も無くなり、平和を感じている。

或る時は、道路に戦車が出ていたり、自宅待機何て時代もあったのだ。

こうして、良くなった半面、まだまだの場合も存在する。
20170816_07
以前に紹介した事もある、交差点の右折車線に割り込んで来るズルッコ。
しかし、これはまだ可愛い連中なんだと判った事があった。
20170816_05
以前に、この交差点の正面にある店でビールを飲んでいた際に、凄いクラクションの大きさに驚いて窓から外を見ると、直線車線を妨害するまでにズルッコが重なり合っていたのだ。

多くの車がクラクションを鳴らすが、ズルッコはビクとも動かなかった。
結局、右折が青信号になってクラクションは解消した。

要するに、ズルッコに対して庶民が戦っても無理なのかも知れない。

そんな先日に、その交差点で先頭車として停車すると暫くして、ズルッコがやって来た。
またかぁ~と思って見ていると!
20170816_08
何と!警察官がやって来てくれた。
20170816_09
免許を取り上げ、ナンバーを確認し、違反切符を切り始めた。
20170816_10
その違反切符を運転手に渡して、何かを説明した。

嬉しいねぇ~

初めて見たかな?

何か、胸がスカッとした。

これからも、取り締まって欲しいな!

ところで、バイクは問題無しなの??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



3

俺が働く職場は。。。完全なタイローカルの会社だ。もう、7年が過ぎた。社長は、中国語も話す華僑の方。日本企業とは全く職場の雰囲気は異なる。俺の席は、事務所の奥にあり、周りは全て営業職だ。その中で、数名は受注と出荷をコントロールする固定給の職の方も居る。俺の ... 続きを読む
俺が働く職場は。。。

完全なタイローカルの会社だ。

もう、7年が過ぎた。

社長は、中国語も話す華僑の方。

日本企業とは全く職場の雰囲気は異なる。

俺の席は、事務所の奥にあり、周りは全て営業職だ。

その中で、数名は受注と出荷をコントロールする固定給の職の方も居る。

俺の席のある部屋には、俺を含めて4名。
その内の2名が固定給で、1名が女性のエーさん。
もう1名が、男性のポンさん。

客先の納入希望日に対して、確実に出荷をしなければならず、社内の調整の為に毎日がイラつく仕事の様子。

よって、電話の声も時には激しくなるし、文句話も多くなる。

そのストレスの発散は、食べる事にあるように感じる。

エーさんは、毎日のように果物を会社に持ってくる。
ポンさんの趣味は、料理。

その、料理方法は、会社のパソコンでユーチューブを観て勉強する。
恐らく、ダウンロードもして、家でも勉強していると思われる。

そのパソコンが、動かなくなって壊れた。

俺は、書類をプリントする際に、メモリースティックを差し込んで使う程度だったのだが、ウィルスに侵されている感覚は持っていた。
20170811_01
そして、パソコンは買い替えとなった。
20170811_02
同時に、プリンターも一新された。
いずれも、HP社製。
20170811_03
偶然にも、俺のノートパソコンもHP社製。
だから?それとも以前からなのだろうか?

同じネットに繋がっている事で、もう直接パソコンから印刷できるようになったし、プリンター側でも俺のパソコンが認識されていて、スキャンも直接に取り込めるようになり、メモリースティックの役割は、減る事になった。

便利な世の中だなぁ~
ポンさんのお陰??

そんなポンさん。。。
最近に同僚から、こんなプレゼントがあった。
20170811_06
マイクである。
どう使うのか、驚いた。

何と!スマホと連動する??
スマホの画面を見ながら、音楽はマイクから出て来て歌う事が出来るのだ。
20170811_04
朝の8時半から、3曲も聞かされた!!

頭痛てぇ~
20170811_10
エーさんからは、こんなフルーツを頂戴。
黒い粒は、体に良いと言って渡された。
20170811_07
或る日は、こんな物。
一瞬、ドリアンと思いきや、臭くなかった。
20170811_08
中身は、こんな感じ。
20170811_09
身を取り出して、やっと判った。
パックで売られている姿は良く目にする。

両方共に、美味しかった。

最後に!
20170811_05
久々に、女性が営業職として入社。

エーさんは子持ちのオバちゃんだが、新人さんは26歳と言う。

にわかに、若い営業職の顔がニヤニヤ。

過去には、数か月で去った女性も居たので今回はどうであるか?

どんな、物語になるのか楽しみです。

煩い職場ですが、気分は楽です!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



3

先日は。。。所要があって、ラムカムヘン通りへ。スクムビット通りソイ71を北上し、ペップリー通りを過ぎると、そこがラムカムヘン通り。昔に、赴任者時代にゴルフに夢中になっていた時には、この通りをよく使った。奥へ入ると、そこはミンブリー地区に入り、更に奥へ行く ... 続きを読む
先日は。。。

所要があって、ラムカムヘン通りへ。

スクムビット通りソイ71を北上し、ペップリー通りを過ぎると、そこがラムカムヘン通り。

昔に、赴任者時代にゴルフに夢中になっていた時には、この通りをよく使った。

奥へ入ると、そこはミンブリー地区に入り、更に奥へ行くと安いゴルフ場があったのだ。

グリンフィーが500バーツ前後だった記憶がある。

往路は、朝早いので道路は空いていたが、復路は大渋滞だった。

そんな思い出がある。

この日は、ザモールの駐車場に停めて通りをブラブラ。
20170808_01
個人的には、非常にローカル色が豊かな通りと思っていたが、スクムビット通りの歩道とは比較にならない程に広くて凸凹も無い。
20170808_02
屋台も無い事もあるのだろうが、野良犬の姿も無く、子供が遊んでいた。
20170808_03
外国人の姿も殆ど見掛けない。
20170808_06
脇道を眺めると、そこには屋台の姿があった。
20170808_07
ザモールのデパートは、ラムカムヘン通りを挟んで両側に立ち並ぶ。
そこへの、行き来は歩道橋で結ばれている。
20170808_08
その歩道橋からの眺め。
今では、渋滞を避ける為の橋が架けられた。

それも、もう随分前の事だと伺わせるほどに、汚れが凄い。
20170808_12
この橋が無かった時代に、この通りを俺は利用していたのだから、長い事タイに居るんだなぁ~
そう実感する。
20170808_10
それと、感じるのは、電線の凄い事。
まぁ、日本もそうであるけれど、電線と電柱は無くして欲しいと思う。
20170808_09
しかも、何故に上ではなく、下にあるのだろうか?
20170808_13
中途半端な高さの方に電線が集中しているのだ。
20170808_11
しかも、木の枝と絡む位置に電線は存在し、枯れ草が絡んでいる?
それとも、鳥の巣?

これ程の状況で、電線が何処と結ばれていて、どれ程の使用量があるのかを完璧に管理されているのか?

もし、そうだとすれば。。。
或る意味、タイの凄さなのでしょうか。

雷が落ちたらどうなる!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



4

思い起こせば。。。1年前の今頃は、隣の敷地の景色は、こんな姿だった。草が茂みになり、樹木と化していた。その1ヶ月後に、窓のカーテンを開けると、出入り口付近の樹木が切られていた。何かが始まるのか?そう思っていると、どんどん切り倒されていった。これが、昨年末 ... 続きを読む
思い起こせば。。。
20170805_01
1年前の今頃は、隣の敷地の景色は、こんな姿だった。
草が茂みになり、樹木と化していた。
20170805_02
その1ヶ月後に、窓のカーテンを開けると、出入り口付近の樹木が切られていた。
何かが始まるのか?
20170805_03
そう思っていると、どんどん切り倒されていった。
これが、昨年末の事。

単純に考えれば、場所的にはコンドー建設に関わる建物ではないかと考えるのが普通なのだが、進むにつれて、何かが違うと感じるようになり、個人的には車の販売店と予想した。

そして建設工事が始まり、先月には、ほぼ完成に至ったにも関わらず、ほぼストップ。

どうなる事やら?

そう思っていると。。。
20170805_04
或る日の夜に、明かりが灯されていた。
再スタートするようだ。
20170805_05
物資も運ばれて来た。
20170805_06
壁に、網を乗せる作業をしていた。
20170805_07
その後、出入り口付近で何かゴチョゴチョと作業。
20170805_08
それは、ドアの設置作業だった。
20170805_09
その数日後には、比較的大勢の人がやって来た。
20170805_12
その数日後には、細かな作業?
20170805_11
恐らく、何かを指摘されて、仕上げ作業にも思える事をしているようだった。

完成も近そうだと感じた。
そして、或る日の事。。。
20170805_13
部屋に車を入れて、何かの確認作業をしている姿があった。
20170805_15
従業員らしい人の姿も。
20170805_14
中には、車の姿も見えた。

正面に回ってみると。
20170805_17
高級車が2台。
そして、向こう側のガラスを見ると!
20170805_18
もう少し、判りやすく看板を見てみると。
20170805_19
なるほど。
カークリーニングまでは、予想は付いていたものの、それにしては部屋数が多いし、部屋にエアコンが設置されている理由が、いまいち納得しきれなかったが、これで解決。
20170805_21
ただ、何故に高級車が飾られている?
20170805_20
ちょっと、気になるところだけれど!
20170805_22
無事に完成!(したようです。)

100%疑問が晴れないのがタイかも!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



5

船の傍に立った時。。。何か、感動が込み上げて来た。➡ HTMS Maeklong事前に、ウィキペディアで調べると、1936年に横須賀の浦賀ドックで建造されたとの事。昭和11年である。激動の年代を生きて来て、1995年に引退。その年は、俺がタイに来た年でもある。もう、ス ... 続きを読む
船の傍に立った時。。。

何か、感動が込み上げて来た。

 HTMS Maeklong
事前に、ウィキペディアで調べると、1936年に横須賀の浦賀ドックで建造されたとの事。
昭和11年である。

激動の年代を生きて来て、1995年に引退。
その年は、俺がタイに来た年でもある。
20170802_02
もう、スクリューも外された様子。
20170802_03
そして、いざ!甲板へ。
20170802_04
昇って直ぐに、大砲??と言えば良いのだろうか?
魚雷かも?
全く、この辺の事は判らないので、間違っていたら失敬!
20170802_05
実際に触れる事も可能。
20170802_06
機雷なのだろうか?
この場所は、船の最後部。
20170802_07
ぐるりと回って、艦首方向へ進む。
途中に、部屋への入り口があるが、非常に狭い。
20170802_08
ここまで、全く古さを感じられない。
綺麗に整備されて、今でも動きそうな雰囲気を感じる。
20170802_09
此処から、上を見上げてみる。
20170802_10
艦首では、結婚の記念撮影中。
20170802_11
そして、2階部分へ行く方法を探ると、幅も奥行きも狭く、急な階段しかなく、苦労して昇る事に。
非常に、運動不足の俺にとっては、辛い階段だった。
20170802_12
そこには、こんな部屋があり、非常に綺麗。
この部屋に使われている、木の材料は日本製なのだろうか?
20170802_13
2階から艦首方向を眺める。

そして、此処から更に急な階段を昇り、操舵室を目指す事に。
20170802_14
脚の腿がガタガタになりながら、何とか到着。
20170802_15
部屋の背後には、機器が並ぶ。
20170802_16
全く、何の機能を果すかは、想像もできず。
20170802_18
これは、レーダー?
20170802_17
舵の色がすり減っている様子など。。。
20170802_20
決して広い操舵室ではなかったけれど、しばし部屋に留まり、腿の調子を整えて。。。

階段の急な下りも辛かったけれど、会って良かった気分になりました。

多くの皆さんに会いに行って欲しいです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



5

連休を利用して小旅行を計画。。。以前から、興味があった公園へ向かった。場所は、サムットプラカーンなので、バンコクの隣。しかし、川向うであるので、車での所要時間は、約1時間弱。高速に乗って、大きな橋を渡らなければならなかった。結構な、坂道を登りきるまで、渋 ... 続きを読む
連休を利用して小旅行を計画。。。

以前から、興味があった公園へ向かった。

場所は、サムットプラカーンなので、バンコクの隣。

しかし、川向うであるので、車での所要時間は、約1時間弱。

高速に乗って、大きな橋を渡らなければならなかった。
20170801_01
結構な、坂道を登りきるまで、渋滞が続く。
20170801_02
その原因の一つが、生きた豚を満載にしたトラックが、真ん中の車線をトロトロと走っていた。
タイの場合は、鶏も生きたまま運ぶ。

鳥インフルエンザが、蔓延した原因にもなったと記憶する。

高速を降りてからは、一般道を暫く走り、少し田舎道になると、軍事施設の入り口が見えたが、すんなり通してくれた。
20170801_03
昨年、崩御されたラマ9世も、国民に慕われていたが、ラマ5世もタイの近代化に貢献し、今でも慕う国民は多い。
20170801_08
そんな、ラマ5世の記念碑がある公園でもある。

入り口から此処までは、緑が多い中を通て来たのだが、昔は要塞だったのか?非常に軍事的な物が各所に残されていた。
20170801_06
色々な、説明文が各所に存在していたが。。。
20170801_07
簡単に言えば、”王様と私”といった題名で舞台や映画にもなった、その御方がラマ5世らしい。
 ラーマ5世
20170801_04
公園は、綺麗に整備されていて、気持ちが良かった。
20170801_10
公園は、河口近くにあり、遠くにはパクナム市場近くにそびえる建物が観える。
20170801_09
実は、此処に来た大きな目的は、向こうに見える軍艦にある。
20170801_11
この軍艦は、戦前に日本で建造された軍艦である。
20170801_13
戦争により、多くの日本の軍艦が建造され、今では海に沈んでいるのではないだろうか。
20170801_12
その中で、貴重な存在と思い、やって来たのだ。

しかも、何と艦内は無料で開放されている。

急な階段を昇り、汗だくだくで撮った写真は、明日公開します。

迫力に感動しました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



1

会社から帰る際は。。。毎回のように渋滞情報を確認する。特にこの数年は、バンナートラッド通りとスクムビット通りの交差点付近の渋滞が激しい。そんな時には、バンナートラッド通りを途中で降りて、Uターンしてウドムスック通りの奥に出て駅方向性を目指す。どれくらい前 ... 続きを読む
会社から帰る際は。。。

毎回のように渋滞情報を確認する。

特にこの数年は、バンナートラッド通りとスクムビット通りの交差点付近の渋滞が激しい。

そんな時には、バンナートラッド通りを途中で降りて、Uターンしてウドムスック通りの奥に出て駅方向性を目指す。

どれくらい前からだろうか?
何か道路の様子が変わった気がするとは感じていたが、それが何であるかに気が付いていなかったが、古い写真を見て、気が付いた。
20170722_01
これは、3年前の写真だ。
20170722_03
方向は逆であるが、これが最近の写真。

何が違うのか?
それは、センターラインに突起物が設置されたのだ。

これの目的は。。。
速度を落とさせる目的や車線外への逸脱を防ぐ目的で設置される。

なのだと。
20170722_02
1年半前の写真にも設置された様子は無かった。
20170722_04
通りの奥では、設置されるも、疎ら。
間隔は広い。
20170722_05
何とも狭いのは、信号待ち渋滞のスタート地点であり、ソンテウの出発点なのだ。

そして、この直後から何がどう変化したかが、判った。
20170722_07
バイクがセンターラインオーバーで走る様になったのだ。
この周辺は、道路沿いには市場もあって、左端は走り辛いので、道路の中央を走ろうとするバイクが多い。
20170722_09
もう、対向車線は危険状態。
20170722_08
しかも、この界隈はノーヘルが多いのだ。
20170722_12
この様子を見ると、突起物の設置は、適切な行為だったのかと疑ってしまう。
警察の取締も見た事は無い。
20170722_13
この日は、進みもしない車線に、無理矢理路地から出て来た右折車が道路を塞ぎ、大混乱。

これが、日本だったらクラクションの嵐だろうけど、タイでは静か。

何故かを問いた事が過去にあったが、その答えは。。。

こんな乱暴な事を考える人に刺激を与えると、拳銃で撃たれても不思議な国ではない。

だと。

警察も出て来たくないんだろうねぇ!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



2

明日から連休が始まる7月6日の金曜日は。。。朝から社内では、何処のお寺へ行くかの話が聞こえて来た。タイの文化に疎い俺でも、タイ人にとっては重要な連休なのだろうと伝わって来た。その日は、仕事で昼過ぎから外出して、そして直帰し、部屋に到着したのが17時頃。軽 ... 続きを読む
明日から連休が始まる7月6日の金曜日は。。。

朝から社内では、何処のお寺へ行くかの話が聞こえて来た。

タイの文化に疎い俺でも、タイ人にとっては重要な連休なのだろうと伝わって来た。

その日は、仕事で昼過ぎから外出して、そして直帰し、部屋に到着したのが17時頃。

軽く、夕食と焼酎の準備をして、テレビの前に腰を下ろして、暫くすると。。。
20170711_01
外は、雨の様子だった。
この時は、18時45分頃。

連休が始まる前日の夕方に雨とは。。。
道路は、渋滞でどうなっているのだろうかと思い、グーグルマップを開いてみると。
20170711_02
バンコク都内は、真っ赤か。
20170711_03
北へ向かう、国道1号線もアユタヤ付近まで、真っ赤。
20170711_04
もう少し、北を見てみると、コラートに向かう2号線も、車が多い様子が伺えた。

いやぁ~。
皆、田舎へ帰るに苦労しているんだろうと思いつつ、テレビを観ていると、週末の疲れから21時過ぎには眠気が我慢できずに就寝。

翌朝は、4時にスッキリと目が覚めた。
そして、リビングに入ると、カーテンの隙間から月明かりが見えたのだ。
カーテンを開けてみると。。。
20170711_05
少し、薄曇りだったが、満月の様子。
やはり、仏教の祝日なので、満月なのかな??
20170711_06
西の空へ出ていた。
久しぶりに眺める満月。
20170711_07
外は殆ど車は走っていなかった。

その後に、歯を磨いたり寝床を整えたり、ごちゃごちゃしたのを片付けて、再びリビングに入ると、月明かりが消えていた。
20170711_08
その間、およそ30分。
空を、良く眺めても雲は少ししかない。

雲に隠れたのではなく、ドロンパッ!と消えた様子。

狐につままれた気分でありました。

消えた瞬間を見たかった!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



2

前回のアップから早いもので約1ヵ月。。。隣の敷地の建設作業は、どうなったのか?あれから、暫くは誰も居なくなった。そして、或る日に外を眺めると。。。人が居る気配が感じられた。2か所の出入り口に、生活している様子が伺えた。その後も、数日間様子を伺っても、単に ... 続きを読む
前回のアップから早いもので約1ヵ月。。。

隣の敷地の建設作業は、どうなったのか?

あれから、暫くは誰も居なくなった。

そして、或る日に外を眺めると。。。
20170706_01
人が居る気配が感じられた。
20170706_02
2か所の出入り口に、生活している様子が伺えた。
その後も、数日間様子を伺っても、単に生活をしていて、何も進展は無い。

左手に住んでいるのは、奥さんも子供も、猫のペットも連れてきている家族の様子。
外に置かれているのは、食事用の皿だ。

奥さんが、せっせと食事を作り、掃除もして、猫は走り回っていた。
20170706_03
それから、暫くして鉄骨が数本届いた。
20170706_04
そして、数日後に完成したのは、出入り口付近の壁。
20170706_05
そして、次には。。。
20170706_06
穴を掘って、コンクリート枠を入れて。。。
20170706_07
柱を立てて。。。
20170706_08
壁が完成。
20170706_09
その後に、ゴミが整理された。
20170706_10
それ以降、人の気配は全く無くなった。

それから、何日が経過しただろうか??

それと、もう一つ。
20170706_11
以前に、クボタの作業機械で、一生懸命に作業をしていた、スカイウォーク建設作業。
20170706_12
駅下まで、鉄の柱が建てられた以降。。。
ピッタリと、作業が止まったまま。
20170706_13
作業者が居なくなって随分と経過。

計画作りが、そもそも荒いのか?

それとも、雨季は建設作業は中断??

じれったくて仕方がありましぇん!

何故??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



2

先日に。。。意味の判らない事に出くわした。それが、何かを語る前に、それに至る背景に関して説明したい。これまでに、何度か記事にしてきたのだが、俺が住むコンドーの管理会社は厳しいルールを設けている。厳しいとは、言ったけれど、全てが常識の範囲を超えているとは思 ... 続きを読む
先日に。。。

意味の判らない事に出くわした。

それが、何かを語る前に、それに至る背景に関して説明したい。

これまでに、何度か記事にしてきたのだが、俺が住むコンドーの管理会社は厳しいルールを設けている。

厳しいとは、言ったけれど、全てが常識の範囲を超えているとは思えない事ばかりだ。
20170705_01
これは、エレベーターに貼られている注意喚起。
エレベーターで煙草を吸ったら、罰金2000バーツに加え、7日間に渡って水道を止めると言うのだ。

罰則が厳しい。
20170705_02
これは、室内駐車場に入る手前の注意喚起。
車を所有する居住者は、フロントガラスに許可証を貼っていなければならないのだ。

それは、許可が切れる前に、申請書が配られるので、手順に従えば、問題なく受け取る事が出来る。
20170705_05
駐車場では、決められた範囲の中に駐車していないと罰金500バーツ。
20170705_03
1階にはロビーがあって、日中はエアコンが効いている。
テレビも設置されているので、此処で寛ぐ人も居れば、商談する人、待ち合わせをする人も利用する。
20170705_04
此処で寝ると罰金。

また、一方で。。。
コンドーの住人は、多いのか?
殆どの部屋に住人は住んで居るのか?
20170705_12
これは、俺が朝に部屋を出た際の廊下の写真。
20170705_13
エレベーターホールで、人と出会う事は非常に少ない。
20170705_14
朝の出勤時間帯でも、出入り口は、人はまばら。
20170705_10
部屋から周囲を見回すと、コンドーが立ち並ぶ。
20170705_11
住んでいるコンドーは、部屋全てが完売されていると入居時に聞いた。
部屋のオーナーは、レンタルを目的に、購入しているものと思われる。
又は、値上がりを待って売る目的など。

俺の部屋のオーナーは、出来る限り長く住んでくれと言ってくれる。

本題!
そんな状況の中。。。
先日に出入り口に掲げられた注意喚起に、困惑した。
20170705_06
全て、英語で表記されている事に注目。
要するにタイ人以外の何らかの人に対する内容だ。
20170705_09
1階のエレベータホール入り口にも、同じような内容が張られていた。
20170705_07
じっくり読んでみると。。。
どうやら、短期滞在者への注意喚起のようだ。

確かに、リュックを背負ってロビーでウロウロしている人たちを時々見かける。
部屋のオーナーとしても、部屋を遊ばせておきたくない人も中には居るであろう。
当然、短期貸しの商売も考えるオーナーも出てきても変な事ではない。

それが問題視される?
そんな事は無いだろうと普通は考えるのではなかろうか?
20170705_08
内容を読んでも、何を言いたいのか伝わって来ないのだけれど。。。

雰囲気的には、短期であっても管理事務所に届け出ろと言いたい??

確かに、俺も管理事務所には届け出ているが、今まで暮らしていて、管理人からチェックされたことは無いのだ。

普通に暮らしていれば、貴方は何号室の人ですか?
なんて、聞かれる事は全く無い。

恐らく、推測するに、短期滞在者が何らかの問題を起こすことが多いからかな?

個人的には、禁止事項を直接羅列して示した方が判りやすと思うのだけれど。

何か、言いたい事があるのだけれど、直接的には言えない事かな??
本来、具体的な事柄での注意喚起をしている管理事務所が、どうしちゃった?

本当は。。。
羽目を外すのもいい加減にしろ!

って言いたいんじゃないの??

此処はタイだからね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



3

先日は。。。機会があって、こんな場所へ行く事が出来た。過去に1度だけ、夜明け前に裏側へ人を送り届けた事はあったが、こうして明るい時間帯に表側に来て、建物を眺める事は、タイに来て初めてである。そもそも、俺がタイに来たのも、仕事絡みだった事もあるのだが、タイ ... 続きを読む
先日は。。。

機会があって、こんな場所へ行く事が出来た。
20170621_01
過去に1度だけ、夜明け前に裏側へ人を送り届けた事はあったが、こうして明るい時間帯に表側に来て、建物を眺める事は、タイに来て初めてである。

そもそも、俺がタイに来たのも、仕事絡みだった事もあるのだが、タイ国内を旅するのであれば、どうしても海に行って海産物を食べたり、海水浴に目が行き、北へ向かう発想が浮かばなかった事も、此処へ来る事が無かった理由だ。
20170621_03
入り口から入って、建物の目の前の駐車場に車を停める事が出来た。

少し、時間に余裕があったので、建物の中に入ってみる事にした。
20170621_04
直ぐに驚いたのは、切符売り場の多い事。
行先別に、売っているのはタイ文化なのだろうか?

過去に、パタヤへバスを利用して行く為に行った、エカマイの東バスターミナル。
そして、国境を歩いて超え、マレーシアのコタバルでビザ更新をする為の旅で行ったスンガイコロク行のバスは、南バスターミナル。
 スンガイコロクへの旅の思い出

その全ては、同様の売り方だった。

ところで、バンコクには西バスターミナルはあるのだろうか?

無いならば、全て制覇。
20170621_05
この日は、平日だったからか、混んではいなかった。
20170621_06
中に入っても、コンビニと切符売り場。
20170621_12
日本で暮らしていた際には、個人的に旅と言えば、列車を思い出す。
札幌に住んでいた頃は、青函連絡船に何度も乗った。

タイでは、バスがメインであるかもしれない。
20170621_07
大学に通う為に、札幌へ向かう為にホームで見送ってくれた両親の表情は、今でも忘れない。
20170621_08
当たり前なのだが、バスは多く停まっている。
20170621_10
けれど、知らない地名が多い。
20170621_09
それだけ、地方都市へも行くのだろう。
20170621_11
そして、相変わらず偽??ベンツ??
20170621_13
北バスターミナルなのに、パタヤ行きも。。。

これを、眺めてスンガイコロクへ行った旅を想い出した。

国境の街だったので、マレーシアから遊びに来る人を相手にする飲み屋が多かった。
イスラム教の方々は、アルコールは飲まない方も多いと思うが、出入りは多かった記憶がある。

タイは、南北に長い国なので、バンコクから18時間掛けてスンガイコロクまで行った。

俺も、飲み屋に入ってビールを飲むと、飲み屋の女性が近付いて来て、会話することになったのだが。。。

何と、飲み屋で働く女性の多くは、イサーンからの出稼ぎだった。

こんなに遠くまでかぁ。

そんな事を、思い出し。。。

ここから。パタヤ行く人も多いのかもなぁ~

そう感じました。

バスの長旅は辛いです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



3

隣の敷地の建設中の建物。。。最新の写真は。この写真で、何か気が付くだろうか?外で寝ている。さて、ここまでの経過はどうだったのか追って行く。これが、約1ヵ月前。何かが、無くなっているのに、暫く気が付かなかった。建設工事が、始まって直ぐに持ち込まれた、コンテ ... 続きを読む
隣の敷地の建設中の建物。。。

最新の写真は。
20170608_01
この写真で、何か気が付くだろうか?
20170608_02
外で寝ている。

さて、ここまでの経過はどうだったのか追って行く。
20170608_03
これが、約1ヵ月前。
何かが、無くなっているのに、暫く気が付かなかった。
20170608_04
建設工事が、始まって直ぐに持ち込まれた、コンテナーのような物。
ここには、現場監督のような方が住み込んでいた。
しかし、それが無くなっていたのだ。
20170608_05
それと、もう一つ気が付いたのは、右から2番目から4番目の部屋の前のコンクリートが段からスロープになっていた。
20170608_06
また、地面がむき出しの部分には、芝生が植えられた。
20170608_07
その後に、コンクリートボックスが作られた。
20170608_08
恐らく、これにも緑の植物が植えられるのではなかろうか。
20170608_09
その頃から、作業員用の宿泊小屋が解体され始めた。
20170608_10
手前の小屋も無くなり、作業員は外で寝るようになった。
20170608_21
その後に、恐らく駐車場となる箇所に、屋根が取り付けられた。
20170608_11
廃材の片付けも始まった。
20170608_12
その夜には、焼却処分。
20170608_13
まあまあ綺麗になったかな。
20170608_15
その後に、植物が持ち込まれ、一番左端の部屋の前のコンクリートも削り、スロープ状にした。
20170608_16
予想通り、コンクリートボックスに緑の植物が植えられた。
20170608_17

20170608_18
ガラスも、ピカピカになった。
20170608_19

20170608_20
手前も、奥も建物は完成?

後は、機材を持ち込んでオープン??

寄せられた情報から、洗車センターであると。。。

奥で洗車し、手前の建物でエアコンを効かせて、サバイサバイでワックスがけ??

そんな様子が、伺えるようになりました。

まだ、他である可能性がある??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

4

先日に。。。チョンブリのお客さんを訪問した帰り道、スクムビット通りを車で走っていた。ガソリンを給油する為に、ガソリンスタンドに入り、ついでにグーグルマップで周囲を検索していた。通常ならば、高速に乗って帰るのだが、以前から気になる場所があったので、少し遠回 ... 続きを読む
先日に。。。

チョンブリのお客さんを訪問した帰り道、スクムビット通りを車で走っていた。

ガソリンを給油する為に、ガソリンスタンドに入り、ついでにグーグルマップで周囲を検索していた。

通常ならば、高速に乗って帰るのだが、以前から気になる場所があったので、少し遠回りして帰ろうと思ったのだ。

場所は、チャチュンサオとサムットプラカーンの境界線付近の海岸のお寺だ。

タイには、同じような光景のレストランも何か所か存在する。
 タイ人客で賑わう海に浮かぶ海鮮レストラン 
 桟橋先端のカモメが舞う海鮮レストラン 

そんな場所には、好んで行く。

しかし、お寺も存在するとは、非常に興味があった。
20170531_01
駐車場に車を停めて、少し歩く。
20170531_02
この日は、平日だった為か、人はまばら。
20170531_03
そして、引き潮だった。
20170531_04
暫く歩くと、お寺が出現。
20170531_05
廊下には鈴が掛けられていて、風が吹くと涼しい音が鳴る。
20170531_06
俺は、各地の寺巡りをする事は無いけれど、何かこのお寺は、他とは少し雰囲気が違う気がした。

入ってきた際の、最初の建物の屋根の飾りや、この龍??の雰囲気など。。。

そして、こんな像が敷地内にあった。
20170531_07
手前の左側の像は、笛を吹いている。
右側の女性の像はほぼ全裸で、胸を隠している。
中央は、男性で馬に乗っている。
20170531_08
この女性像は、顔は怖く、何処かを指を指しているのだ。

何か。。。昔話でも表している雰囲気だった。
20170531_09
遠くでは、漁をしている人が居たので、下を眺めると。。。
20170531_12
多くの蟹、蟹、蟹。
そして、こんな魚も!
20170531_10
歩く魚だ。
ムツゴロウ??
20170531_11
ちょっと違う気もするけども、仲間だろうか?

幸いに、雨も降らず、ゆっくりと見学。

たまには、チョンブリ帰りに遠回りは如何でしょうか。

物語が気になります!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

3

早いもので、前回の報告から約1ヵ月が過ぎた。。。あの時は、一時帰国直前だった。それを、考えると時間が過ぎるのは早いものだと感じてしまう。俺が、バンコクへ戻ったのは、まだソンクラン休暇が終わっていない日だったので、ウドムスック界隈は非常に静かだった。早速、 ... 続きを読む
早いもので、前回の報告から約1ヵ月が過ぎた。。。

あの時は、一時帰国直前だった。

それを、考えると時間が過ぎるのは早いものだと感じてしまう。

俺が、バンコクへ戻ったのは、まだソンクラン休暇が終わっていない日だったので、ウドムスック界隈は非常に静かだった。

早速、部屋の窓を開けてみた。。。

20170505_02
もう、工事が始まって数か月が経過するが、奥の住居へ行く車の輪達が二筋と、現場への行き来の歩行によって出来た筋が見えるようになっていた。
20170505_01
始まる前は、こうだったのだから。。。
建物を見てみると。
20170505_03
人の気配は無かった。
しかし、少しの変化には気が付いた。
20170505_04
奥の建物は、さほど変化は無かったが。
20170505_05
道路沿い側の建物にはガラスが入っていた。
20170505_06
そのガラスは、開閉が可能の様で、しかも大き目。

それと!
20170505_07
以前には、存在していた入り口の塀が。。。
20170505_08
外されていた。
その後、暫くすると。
20170505_09
塀を外す作業が、進められていたのだ。
完成も間近に迫って来たのかもしれない。

下に降りてみると。
20170505_10
このような姿が現れていた。
20170505_13
床には、水のタンクからのホースが伸びる。
20170505_12
どうやら、道路沿い側には入り口が無さそうだ。
中の展示物を、歩行者に見せる為のガラスに感じる。
20170505_11
奥の建物をよく見ると、透明なカーテンが見える。
20170505_18
建物の裏には、水道管が通されているので、洗車用と考えられるのではないだろうか。
20170505_14
或る方の、ご意見では手前の建物も含めて洗車センターでは?
そんな、ご意見もあったのだが。。。
20170505_17
道路沿いの建物には、エアコンが設置されているのを、どう考えるか?
20170505_19
一番右側の部屋は、水回りが存在するので、トイレとか洗面場。
それを、除けば残りの部屋は5つ。
エアコンの数と一致する。

これは、車のディーラーではないかの意見も。
それに対しては、車の修理の場合は、車を持ち上げる装置が必要で、奥の建物の天井が低いのでは?

んーーー。
そんな事も、もう直ぐで解決されそうです。

コンドー路線は消えた??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

3

最近に感じる事。。。スクムビット通りのバンナー交差点から、ソイの少ない方へ進んでいくと、両側でコンドー建設が多く見られる。週末になると、沿道では、モデルルーム見学を誘う、旗を振る様子や看板が目立つ。一時期、沈んでいたコンドー建設ブームが再開したと感じられ ... 続きを読む
最近に感じる事。。。

スクムビット通りのバンナー交差点から、ソイの少ない方へ進んでいくと、両側でコンドー建設が多く見られる。

週末になると、沿道では、モデルルーム見学を誘う、旗を振る様子や看板が目立つ。

一時期、沈んでいたコンドー建設ブームが再開したと感じられる。

しかし、本当に売れるのだろうか?

俺が住むコンドーもそうだし、周囲もそうなのだが、満室である様子が伺えない。

俺が住む、コンドーに隣接する敷地に、何かが建設されているが、場所的には確かにモデルルームであるだろうと推測されるが、まだ確信に行き着かないのである。

前回の記事から1ヵ月。
どうなったのか?
20170407_01
前回に気になっていた、この容器。
20170407_02
黒い方は、水回りがあった場所近くに穴が掘られて埋められた。
20170407_03
その後、建物の周囲にコンクリートが敷き詰められた。
20170407_04
建設関係には、丸で知識が無い俺でも、これは予想が付いた。
20170407_05
その結果が、これだ。

それから、4、5日経過した頃。。。
20170407_06
このような、状況に。
気付いただろうか?
写真では、左の隅である。
20170407_07
何かが、作られている。

そして、その後は!
20170407_08
全体が、判って来た。
20170407_09
灰色のタンクは、建物の奥に置かれた。
20170407_10
水道水を利用するのだろうか?
20170407_11
この新たな、場所をよく見ると、赤枠の場所は地面がむき出しなのだ。
恐らく、何らかの植物を植えるのではなかろうか?

そして、黄色枠は駐車場かな?
そう、勝手に想像。

建物を下に降りて眺めてみると。。。
20170407_12
道路沿い側の建物には、まだ壁が作られておらず。
20170407_13
奥の建物の壁は、金属製で覆われた。

まだ、コンクリートを敷く前に、正面から撮影すると。。。
20170407_14
奥の建物も、正面側は、まだこれから。

俺が知る、コンドーのショールームは、1棟で出来ている。

そして、気になる事が、もう一つ。
最近になって、頻繁に見る車があるのだ。
20170407_15
タイでは、”泰国義徳善堂”と呼ばれる民間のレスキュー隊の組織があるが、その車の様なのだ。

それが、関係あるかは薄いだろうけれど。

いったい、どうなりますか。
 
判りませんねぇ!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ