いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ: タイ飯

5

先日に。。。タイ人である会社の同僚との雑談の中で、ガイヤーン屋台のチェーン店の話になったのだが、彼の話では、恐らくバンコクの中心部には、店は少ないのではないかと言うのだ。確かに、先日に買った屋台も郊外のBIG-Cの駐車場の一角に屋台があった。これは、懐かしい写 ... 続きを読む
先日に。。。

タイ人である会社の同僚との雑談の中で、ガイヤーン屋台のチェーン店の話になったのだが、彼の話では、恐らくバンコクの中心部には、店は少ないのではないかと言うのだ。

確かに、先日に買った屋台も郊外のBIG-Cの駐車場の一角に屋台があった。
20170712_01
これは、懐かしい写真だ。
現在、プラカノンのマックスバリューが、まだジャスコだった時代の写真だ。
およそ、5年半前。
20170712_02
此処に、ハーダオの屋台が在った。
20170712_03
この時が、初めてのハーダオのガイヤーンとの出会いだ。
20170712_04
今では、改装されてハーダオの姿は無い。
考えてみると、中心部に買い物へ行くとすれば、フジスーパー2号店しかない。

メガバンナーでも、ハーダオの屋台は見かけないと思うし。。。

後で、俺が行くハーダオの屋台が存在する場所の地図を載せるが、先日に再び行った。
20170712_05
こんな、室内駐車場に存在する。
20170712_07
数種類の品揃えがあるが、俺はガイヤーン以外は買った事が無い。
20170712_10
今回は、この店の店主に少し質問してみた。
判った事は、1羽丸ごとで、価格は130バーツ。しかし、辛いバージョンもあって、それは140バーツだと言う。
20170712_11
俺は、普通バージョンの130バーツを購入。
20170712_12
これを、袋に分ける。
20170712_13
この日に食べる分を除いて、4袋に分けた。
これは、冷凍庫で保存し、後にオーブンで焼いて食べる。
20170712_14
オーブンで焼くと、香ばしくなる。
20170712_15
皮が、パリッとしていて、肉がホロっと簡単に骨から外れて食べられるのだ。

弾力のある、肉も美味しいのは判るが、俺はホロㇼが好きなのだ。

場所は!



わざわざ行くまでも無いだろうけど、近くを通る際は、如何でしょうか!

鶏好きにはたまりません!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



5

先日は。。。朝から顧客訪問やら、その他の用事を幾つか済ませて気が付くと既に夕方だった。昼飯を食べる時間も無く、車を運転し、結構な距離を歩いた。中心部から少し抜けて、駐車場がある食事処を探すと、こんなタイ料理屋さんが在った。鶏専門店と思いきや、普通のタイ料 ... 続きを読む
先日は。。。

朝から顧客訪問やら、その他の用事を幾つか済ませて気が付くと既に夕方だった。

昼飯を食べる時間も無く、車を運転し、結構な距離を歩いた。

中心部から少し抜けて、駐車場がある食事処を探すと、こんなタイ料理屋さんが在った。
20170617_03
鶏専門店と思いきや、普通のタイ料理屋さんだと言う。
鶏好きの俺にはもってこい。
20170617_01
エカマイ通りも今では、ビルが立ち並ぶが、その中に田舎の店構えのような店が存在する。
20170617_02
駐車場も広い。
20170617_04
晩飯には、中途半端な時間だったので、客は少なかった。
20170617_05
しかし、厨房は広く、大勢の客に対応できる店のようだ。

聞くと、日本人が宴会でよく利用する店であると。
この日も、数組の予約が入っていたようだ。

実は、それを聞いて気が緩んでしまった。

先日は、部屋でガイヤーンを食べたばかりだし、パッカパオガイを食べようと心に決めて席に座り、オーダーした。

そして来たのが、これ。
20170617_06
ちょっと、ストロボ無しでは判り辛いので、撮り直したのが。。。
20170617_08
いかにも、辛そう。
今までの経験上では、日本人と知ると、そして、日本人が多く利用する店では、ある程度は辛さを抑えてくれるか、オーダーした後に辛さ加減を聞いてくる。

辛さに弱い俺でも、何も考えずに、安心してオーダーしてしまった。
20170617_07
いやいや!
それでも、美味そうだ。

本来のパッカパオガイとは、これなのだと伝わって来そうな雰囲気。
20170617_09
一緒に入ったタイ人は、この店はスープ系も美味しいのだと言う。
20170617_10
海老もプリプリとしていて美味いと。
20170617_11
少し、スープを分けてもらったが、確かに美味い。

さぁ!元気出して食べよう!
20170617_12
本当に辛かった。
時々、手が止まってしまう。

久しぶりに、辛さで鼻水が出て来た。
だけど、何故か美味い。
20170617_13
店員さんが持って来てくれた野菜を少し食べて、辛さを凌ぐ。

恐らくだけれど、ある程度辛さに強い人は、するすると食べてしまうのだろうが、俺は辛さが嫌いなのではなく弱いのだ。

糞ったれぇ~何故に弱いのだ?

そう思いながら完食。

ただ、弱いながらタイ生活で変わったのは、辛さには強くはならないが、回復力は強くなりました。

当初は、唇で風の方向が判るくらいビリビリと30分は痛みが止まらなかった!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

5

俺が日本で働いていた時。。。友人と頻繁に飲みに行っていた場所の一つに、焼鳥屋さんがあった。そこで、食べた焼き鳥の中でも、皮の塩焼きが好きだった。その印象が強く、今でも焼き鳥の皮が好きだ。トンローの日本食材の店へ行くと、冷凍の焼き鳥が購入できるが、必ず皮は ... 続きを読む
俺が日本で働いていた時。。。

友人と頻繁に飲みに行っていた場所の一つに、焼鳥屋さんがあった。

そこで、食べた焼き鳥の中でも、皮の塩焼きが好きだった。

その印象が強く、今でも焼き鳥の皮が好きだ。
20170613_02
トンローの日本食材の店へ行くと、冷凍の焼き鳥が購入できるが、必ず皮は購入する。
軟骨も捨てがたい。

そして、先日は。。。
20170613_01
日本から買って来たビールの最後の最後を飲む事にした。
ビールを飲むのも久しぶりだ。
そこで、どうしてもガイヤーンが欲しい。
そう思った。
行った店は。。。
20170613_03
こんな、屋台形式の店。
チェーン店なので、多くの場所に存在する筈なのだが、俺が立ち寄る場所には少なくて、ここもいつもの会社帰りの道から外れた場所にある。
20170613_08
煙をもくもくと出すような事も無く焼鳥を作るので、室内駐車場にでも、出店している。
20170613_04
上段の棚にある焼き鳥を指さすと、120バーツと言う。
20170613_06
じゃぁ!一つくれと言うと。。。
20170613_05
包丁で、骨ごとさばいてアルミホイルに包んでくれた。
20170613_10
部屋に戻って、改めて見ると、凄い量だ。
鶏の半身??もしかして、丸々1羽?

とにかく、1回では到底食べ切れないので、4つに分けて3つは冷凍にした。
20170613_11
部屋では火を使わないので、オーブンで焼きなおした。
20170613_12
この皮がパリパリで、美味いのだ。
肉も、ホロリと骨から離れ食べやすい。

コスパも味も良しのガイヤーンです。

鶏好きには、たまりません!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

5

先週末のランチ。。。こんな場所へ行く事に。スクムビット通りからトンロー通りに入って、カミリアン病院を過ぎて直ぐの左手のビル。正面は、ソイ20。日本人なら、クッパと言いそうだが、店の店員に聞くとカッパと発音。ビルの2階に店はあった。ほぼ、ワンフロアーを占め ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

こんな場所へ行く事に。
20170529_01
スクムビット通りからトンロー通りに入って、カミリアン病院を過ぎて直ぐの左手のビル。
20170529_03
正面は、ソイ20。
20170529_02
日本人なら、クッパと言いそうだが、店の店員に聞くとカッパと発音。
20170529_04
ビルの2階に店はあった。
20170529_05
ほぼ、ワンフロアーを占めるゆったりとした店。
20170529_06
実は、この店に来た目的は、是非に味わってみたい料理があって来た。
このメニューは、飲み物やデザートだが、この後に渡された料理のメニューを見ると、明らかにイタリア料理店。
20170529_07
目的の料理は、テーブルにあった。
20170529_08
個人的に感じるのは、カオソーイがメニューにあるタイ料理屋さんが少ない気がする。
そのカオソーイを求めてやって来ると、その店がイタリア料理店とは知らなかった。

どうやら、濃厚スープらしいのだ。
20170529_09
これは、北部のチェンマイ料理だと聞く。
簡単に言えば、カレーラーメン。
20170529_11
バンコクには、他にも数店の支店があるそうだ。
20170529_10
噂通り、スープが濃厚。
20170529_12
これらを適度に入れて、最後にマナオをギュッと絞る。
20170529_13
この中には、鳥のモモ肉が入っている。
20170529_14
そのモモ肉が、煮込まれていて肉がホロリと剥がれるのだ。

もしかすると、スープが濃過ぎと言う方も居るかもしれないと思うくらい程に濃厚。

濃厚好きには、たまらない1杯でした。

辛さも、そこそこありました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

5

先週のバンコクは。。。朝から雨、そして一旦止んで、昼から雨。そんな日が多かった。季節が変わる際には、そんな変な天気になる事も過去にはあったので、雨季が近づいて来ているのだと思う。この時も、数時間前には雨が止むも、道路は渋滞だった。バンコクの中心部に居て、 ... 続きを読む
先週のバンコクは。。。

朝から雨、そして一旦止んで、昼から雨。
そんな日が多かった。

季節が変わる際には、そんな変な天気になる事も過去にはあったので、雨季が近づいて来ているのだと思う。

この時も、数時間前には雨が止むも、道路は渋滞だった。

バンコクの中心部に居て、車を運転していると、ガソリンのランプが点いたので、ガソリンスタンドのある場所を考えると、アソーク周辺に在る事を思い出した。

しかし、それが失敗だった。
迂回すると、アソーク手前でピッタリと止まってしまった。

予定していた、ランチの場所を諦めて考えていると、嬉しい看板が目に飛び込んで来た。
20170522_01
スクムビット通りのソイ23とアソークを結ぶ通りの十字路の角に、バーン・カニタの看板が出ていたのだ。
それを見た瞬間に昔を思い出した。

実は、過去に何度か来たことがある。
20170522_02
確か、日本からの出張者が来た際に、タイ料理へ連れて行くに選択肢の一つだったのだ。
20170522_03
本格的なタイ料理を食べさせてくれる店とのガイドブックで知らされていたし、非常に居心地も良かった記憶がある。
20170522_04
従業員のユニフォームもタイの伝統的な服装だ。
20170522_05
そんな特徴を持つ店の雰囲気が、出張者に喜ばれた。
20170522_07
俺の記憶では、トムヤムクンが美味かったような。。。
20170522_08
オーダーを終えると、こんなサービスがあった。
サイドに置いてある葉っぱに好きな物を乗せて、包んで食べるのだ。
20170522_09
俺は、グリーンカレーをオーダー。
これが、食べたかった!
20170522_11
ご飯もオーダーすると、お櫃を抱えた店員が、しゃもじですくって皿に乗せてくれた。
20170522_12
こんな、些細な事ではあるけれど、タイの文化を感じてしまう。
20170522_13
本当に美味くて、完食しました。

ソイ53にも支店があるそうです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

4

先週末のランチ。。。その前に行ったと同じ、シーナカリン通りになった。どうやら、テレビや雑誌に取り上げられる店があるので、行ってみたいと言われての事。場所は、ソイ55を入って数百メートル先の右手に在った。周囲は閑静な住宅地。大邸宅が立ち並ぶ場所にあった。話 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

その前に行ったと同じ、シーナカリン通りになった。

どうやら、テレビや雑誌に取り上げられる店があるので、行ってみたいと言われての事。

場所は、ソイ55を入って数百メートル先の右手に在った。
20170515_01
周囲は閑静な住宅地。
大邸宅が立ち並ぶ場所にあった。

話によると、このシーナカリン周辺には、華僑の方々が多く住んでいるという。
その話を、聞いて気が付いた事がある。

先日に、ラチャダーに行った際にも同じような光景を見た気がする。
ラチャダー通り界隈には、エンターティーメント系統の施設が多い。

実は、シーナカリン通りにも結構多いのだ。

そんな関係性があるんだろうな。。。
20170515_02
店のロゴの下には、しっかり中国語でも示されている。
20170515_04
中国人観光客の団体バスも来ていた。
20170515_05
入り口に入ると、有名人らしき人との記念写真が飾られていた。
20170515_03
店内は、タイ料理屋と言うよりは、中華に近い雰囲気。
20170515_06
メニューの1ページ目を開くと。。。
20170515_07
そこには、数々のメディアに取り上げられた内容が判るようになっていた。
20170515_08
ワイズもあるではないか。
20170515_09
BTSウドムスック駅から車で15分と記述されていたけれど、正直言って30分前後は掛かる場所。
20170515_10
とにかく、ページ数が凄い。
日本語の記載もある。
20170515_12
記載間違いもあるが、オチャラケと言う事で。。。
このメニューを見ると、タイ料理が半分で中華料理が半分。
20170515_14
本来ならば、エビチリを食べたいのだけれど、メニューには無い。
エビチリがメニューにある中華料理屋さんは非常に少ない気がする。

そして、この料理の海老には殻が付いたまま。
面倒くさいなぁ~
そう思いながら、殻を剝いていると彼女が。。。

殻ごと食べるんだよ。

そう言われて食べると、確かに柔らかかった。
20170515_15
これは、魚を揚げた料理。
20170515_13
とにかく、中華料理は一皿の量が多い。

今回も、食べ切れず、残りはお持ち帰り。
20170515_11
冷たいお茶と言って頼んだら、ミルクティーが来たところは、タイ料理屋さんかな。

少し、中心部からは離れているので、わざわざ来る所ではないけれど、タイ人を連れて来ると有名人の写真を見て喜ぶみせかな。

そう思いました。

料理は美味しかったです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

3

営業職の紅一点。。。とは言っても、化粧なしのスッピンを貫き、毎朝大声で文句話をするエーさん。営業が売った品を配送する役割をこなすので、不備の書類があると大声で呼びつける為に、部屋のドアを開きっぱなしにする。常に、机の周辺には、お菓子か果物が置かれている。 ... 続きを読む
営業職の紅一点。。。

とは言っても、化粧なしのスッピンを貫き、毎朝大声で文句話をするエーさん。
20170504_03
営業が売った品を配送する役割をこなすので、不備の書類があると大声で呼びつける為に、部屋のドアを開きっぱなしにする。
20170504_02
常に、机の周辺には、お菓子か果物が置かれている。

そんな、エーさんではあるが、子供を抱えて一生懸命に生きている様子が伺える。

俺が、一時帰国をする際に、リクエストを頂いた。
買ってきて欲しい物があると言うのだ。
20170504_05
まずは、こんな写真を見せられたのだが、白いゴーヤ。
その種が欲しいと言う。
何やら、白いゴーヤは苦くないそうで、タイでは買えないと言う。
20170504_06
次に、キュウリの種。
確かに、昔はスーパーでは、このような日本のキュウリは無く、少し皮の部分が固いタイのキュウリしかなかった。

近年は、当たり前に買えるようになった。
20170504_04
それと、サツマイモ。

結果的には、ゴーヤの種は普通の緑の物しか売っていなかった。
キュウリは問題なく買え、サツマイモは徳島県産が甘いと聞いたので、それを買って来た。

エーさん曰く、いずれも実家の農園で植えるのだそうだ。
サツマイモの場合は、芋からでは難しいらしいが、挑戦をするらしい。

確かに、最近はスーパーでは”YAKIIMO”の看板を掲げて、サツマイモの焼き芋が売られているのを目にすることが増えた。

そんな、エーさんから、最近になって、こんな植物を頂いた。
20170504_07
実家に帰った時に、収穫してきたそうだ。
俺は、見た事はあるが、買った事も食べたことも無い。
20170504_08
後ろからは、こんな姿なのだが、中身の殆どは空気が入っているような感じ。
20170504_09
これから判るように、豆が顔を出しているのだ。
20170504_10
顔を引っ張ると、出て来る。
20170504_11
知らなかったが、蓮の実だそうだ。
同僚たちは、万能薬だぞ!万能薬だぞ!と言って喧しい。
20170504_12
緑の皮を剥ぐと、白い実が出て来る。

味は特になし。
甘くも、苦くもない。

血糖値に問題があると知って、エーさんが田舎から持って来てくれたようです。

滋養強壮にも良いそうです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

4

連休明けからも忙しく。。。本当に疲れた一週間だった。ランチへ行く時間も、少し遅い時間にして、睡眠も充分に取り出掛けた。場所は、あまり遠くにせず、トンロー界隈で探すと、ソイ59にタイ料理屋さんがある事を知ったので、行ってみる事に。恐らく、長いバンコク生活で ... 続きを読む
連休明けからも忙しく。。。

本当に疲れた一週間だった。

ランチへ行く時間も、少し遅い時間にして、睡眠も充分に取り出掛けた。

場所は、あまり遠くにせず、トンロー界隈で探すと、ソイ59にタイ料理屋さんがある事を知ったので、行ってみる事に。

恐らく、長いバンコク生活で、ソイ59に入る事は初めてではないだろうか。

入って暫くすると、看板が出ていて、車が1台しか通れない位の路地を入ると。。。
20170424_01
一番奥に、洒落た店構えのレストランがあった。
20170424_02
緑に囲まれた庭にもテーブルがあったが、もうタイは猛暑。
20170424_03
この日は、俺がタイ料理を食べたかった。
20170424_04
店の中の多くはタイ人客であったが、1組だけ日本人の家族が来ていた。
20170424_05
やはり、メニューは分厚い。
本当に多くの写真付きの料理がメニューに並ぶ。
20170424_06
実は、何を注文するかは、事前に決めていた。
チョットしたタイレストランで、庶民の料理を注文してみたかった。

そう!
パッガパオガイに目玉焼き。
20170424_07
彼女は、麺類を頼んだようだ。
20170424_08
各椅子には、ふかふかのクッションで、座り心地良し。
20170424_10
バラバラに来ました!
確かに、オーダーした際の、注文確認は、”パッカパオガイと目玉焼きに、御飯をお付けしますね”
そう言っていた。
20170424_11
中々、美味そう。
20170424_13
これが、彼女が注文した料理。
20170424_14
何か、濃厚そうなスープ。
20170424_15
野菜が新鮮。
20170424_16
この麵を、”カノムチン”と言っていた。
20170424_17
俺は、庶民の食べ方で食べた。

非常に濃厚な味で、辛かった。

辛さに弱い俺でも、美味しかった。
特に、御飯が美味かった。

パラパラではなく、モチモチ感のある御飯。

家族や、仲間同士で行くには良い店でした。
 
値段もお手頃でした!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

3

先日は。。。昨年末から新たなお客さんを得て、話を進めてきた案件が何とか良い状況までになり、工場見学となった。最終的なユーザーは、大手の電機メーカーである。そこへ、納める為の日系部品工場。そして、間に立つ 業者。この2社が見学と言う名目であるが、製造現場と管 ... 続きを読む
先日は。。。

昨年末から新たなお客さんを得て、話を進めてきた案件が何とか良い状況までになり、工場見学となった。

最終的なユーザーは、大手の電機メーカーである。

そこへ、納める為の日系部品工場。
そして、間に立つ 業者。

この2社が見学と言う名目であるが、製造現場と管理状況の監査でやって来るのである。

今回、見積の対象となった部品は、現状でも別の場所で製造中。
しかし、コスト削減対象となり、我々のローカルメーカーに声が掛かった。

価格も、ターゲットが設定され、社長までミーティングに参加してもらい、決定した案件だ。

日本の電機メーカーも必死の様だ。

当日の早朝は、雨が降ったせいか、出発した9時半は大渋滞。
20170405_02
高速道路に、乗るに時間が掛かった。
自社工場が在る場所まで、およそ135Km。
アポは、13時。
余裕の時間。。。と思っていた。
20170405_03
その後は、順調にチャチュンサオまで、やって来た。
20170405_04
この先の、交差点を左折すれば1本道。
20170405_05
途中で、少し休憩。
20170405_06
気候が暑いので、タイヤの空気圧には注意をする。
こんな場所を見掛けるとチェックをする。
20170405_07
順調だったが、途中の街で道路工事によって大渋滞。
全く動かず。
20170405_08
それを、見込んだ売り子が大勢行き交う。
俺は、花を買った。
20170405_09
反対車線1車線を潰して、工事中の箇所を抜けられた。

到着したのは、何と12時半。
ギリギリ、間に合った。
20170405_01
工場長も呼んで、下手な英語やタイ語などで、何とか概要説明してから、工場見学も終了。
それが、16時。。。

工場は、広いので歩き疲れと汗がだらだら。
20170405_10
帰りは勿論、このスタンドに寄る。
20170405_14
目的は、いつものガイヤーン。
20170405_12
今回は、一番左側の下にある、鶏胸肉。
20170405_13
少し焼き直しをしてくれる。
20170405_15
その日の夕食で、カビンブリへ行く楽しみを食べるのだけれど。。。
今年になって、4度目のカビンブリ。
昨年までは、考えられなかった事である。

しかし。。。
商談の締結までは、まだまだ時間が掛かるのでありました。
 
今年はどうなっているんだろう!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
 

5

先週末のランチ。。。こんな景色の場所へ行った。プロンポンからトンローへ向かう途中の右手にそびえる高層ビルの裏側を眺められる場所だ。スクムビット通りソイ34を入ると、そこはソイ26への抜け道となる。今では、ソイ26の奥も賑やかになったので渋滞が多いが、バン ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

こんな景色の場所へ行った。
20170313_01
プロンポンからトンローへ向かう途中の右手にそびえる高層ビルの裏側を眺められる場所だ。

スクムビット通りソイ34を入ると、そこはソイ26への抜け道となる。
今では、ソイ26の奥も賑やかになったので渋滞が多いが、バンコクで暮らしを始めた当初は、ソイ20までの裏道として渋滞を避ける貴重な通りだった。

そんな場所は静かな高級住宅街。
20170313_02
そんな一角に、これ程に広い駐車場を持つ、タイ料理屋さんがある。
20170313_03
グーグルマップでは、店名は”タリンピン”となっていた。
20170313_04
ガラス張りの部屋も有り。。。
20170313_05
こんな木目調の部屋も有る。
20170313_06
家庭的な雰囲気と言うよりは、高級レストラン。
日本人でも、接待などに充分使える雰囲気があるタイ料理屋だ。
20170313_07
俺達は、ガラス張りの部屋に通されて、庭を眺める席に座った。
池には、鯉が泳いでいた。
20170313_08
中々、自らすすんでタイ料理屋へは行かないのだが、常々フードコートへ行く場合には、カレーをオーダーする事が多いので、この機会にマッサマンカレーって美味しいの?
どんなカレー?

何やら、数年前には、ある情報サイト?だったか忘れたが、世界で1番美味しい料理に選ばれた事があったとか?

しかし、彼女の話だと、元々はイスラムの国の料理で、タイに伝わりタイ式になったカレーだそうだ。

その、マッサマンカレーが美味しい店らしいのだ。
20170313_10
その話を彼女に伝える前に、オーダーしたので、豚肉の何だろうか?
こんな料理を彼女は食べる事に。。。
20170313_09
これが、マッサマンカレー。
具を選択できたので、鶏肉にした。

盛り付けも綺麗だし、味も美味しくて、部屋も綺麗で最高!

ただ、遠くの席から、オバちゃん達の団体の大声が聞こえてきて煩かった。
20170313_11
ライスも、美味かった。

そして、意外だったのは、冷えた緑茶を頼んだところ、美味しい無糖の緑茶が出て来た。
こんな時、タイでは結構、甘い緑茶が出て来る事が多いのだ。
20170313_12
帰り際、店を振り返って、考えた。。。

こんな店で、庶民の食べ物であり、俺が大好きなタイ料理の一つでもある。。。

パカパオガイを頼んだら、どんなパカパオガイが出て来るのだろう?

そんな店でした。
 
濃厚で深い味わいのカレーでした!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

5

ぎりぎりバンコクのウドムスック。。。住み始めてから感じる事なのだが、意外に俺が住むコンドーには日本人が多いかも知れない。駅に近い条件の良さと、中心部から比較して格段の家賃の安さが起因すると思う。個人的には、1階のマックスバリューとTRUEのコーヒーショップが ... 続きを読む
ぎりぎりバンコクのウドムスック。。。

住み始めてから感じる事なのだが、意外に俺が住むコンドーには日本人が多いかも知れない。
20170207_01
駅に近い条件の良さと、中心部から比較して格段の家賃の安さが起因すると思う。

個人的には、1階のマックスバリューとTRUEのコーヒーショップが嬉しい。
昨年に送られて来たカードを見せると、2割引き。

普段であれば、飲食物は、そこで完結する。
20170207_02
しかし、敷地を出ると、そこには1、2分歩けばコンビニも市場も薬局もある。

特にセブンイレブンとローソンは、ほぼ隣同士の位置に在って、鎬を削っている。

俺が感じるには、圧倒的にセブンイレブンに軍配が上がるのだけれど、ローソンも個性を打ち出して頑張っている。
20170207_10
休憩や軽食を食べられて、スマホ用のコンセントがあるテーブルに、若者が集うスペースがある。
おでんや串揚げも売っていて、日本を少しアピール姿勢が見えるのだ。

そんな先日。。。
20170207_03
店の外へ出て、何かを従業員が売っていた。

あれ?
奥に、赤い服を着た人が居るではないか!
その影がチラリと見えた。
向こうに回ると。。。
20170207_04
鬼だ!
20170207_05
売っていたのは、恵方巻。

実は、昨年も売っていたので、気になってやって来たのだ。
20170207_06
ハーフサイズを2種類。
20170207_07
値段の違いは何か??
20170207_09
高価な方には、鰻が入っている。
翌日、彼女には鰻無しをあげた。
多くのタイ人は鰻を食べない。
20170207_08
日本で住んでいた頃には、豆まきしか知らなかった節分。

タイ人には、何故に鬼が売っていたのか??
通常は海苔巻と呼ばれていた物が何故に恵方巻なのか??
理解できたのだろうか?

そう言う俺も。。。
昨年だったら、判らなかったのである。
 
バンコクでも厄払いできました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

4

普段、仕事で外出する際は。。。昼食を食べる時間が少ない事が頻繁である。出来るだけ余裕を持って行動するのだけれど、アポの時間の15分前には現場到着することに徹している。それを、考えると。。。大型スーパーが存在すると、フードコートに頼ることが多い。実に多様な ... 続きを読む
普段、仕事で外出する際は。。。

昼食を食べる時間が少ない事が頻繁である。

出来るだけ余裕を持って行動するのだけれど、アポの時間の15分前には現場到着することに徹している。

それを、考えると。。。
20170116_01
大型スーパーが存在すると、フードコートに頼ることが多い。
20170116_02
実に多様なメニューが存在する。
スープ代わりにタイラーメン。
そして、飯はチャーハン。
そんな組み合わせで食べる若者もいるのだ。
何しろ、複数人数で食べる場合は、各人の好みを考えなくても気軽に来れる場所なのだ。
20170116_03
ワンパターンの俺でも、目新しい物は無いかと期待してやって来る。
20170116_04
俺は、このチキンカレーが大好きだ。

さて!
先日は。。。 
20170116_05
彼女と買い物ついでにセントラルバンナーへとやって来た。
色々と、見て回ったが、結局ユニクロで求めていたものを買った。
その後に。。。
20170116_06
地下の、フードホールへと向かった。
20170116_07
此処へ来る度に、他とは少し違った雰囲気を楽しむことができる。
セントラルバンナー食品売り場の総菜に絶賛
先日に、こんな記事をアップしたが、素晴らしさに感激をした。 
20170116_08
品物の並べ方など、景観も他とは一線を画す感じを受けるのだ。
20170116_09
その一角に、フードコートも存在する。
20170116_10
そこには、日本の店も存在する。
20170116_11
恐らく、バンコク中心部のデパートでは、当たり前なのだろうが、此処ではターゲットは全くのタイ人だ。
このようにして、裾を広げる事は大事なんじゃないかと思う。
日本では、庶民の店が、タイに進出するとレストランが集まる上の階に出店してはガラガラ状態とは大きく異なる考えだ。
20170116_12
それでも、俺はワンパターン。
20170116_13
やはり、コスパ最高!
20170116_14
彼女は、日本の豚骨ラーメン。

やはり、スープは温め。

こうして、安く手軽に食べる事によって、更により洗練された物に興味を持つようになるのではないかと思うのだ。

フードコートは楽しいのでした。
 
ピザ屋もありました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

5

カビンブリからの帰り道。。。大きな期待は、いつものガソリンスタンドにあるガイヤーン屋台。約1年前に行った際には、屋台があった敷地は全て撤去されていた。しかし、近くの別の敷地に出していた屋台の人に聞くと、ガイヤーンの屋台は存続しており、今日は休みであると言 ... 続きを読む
カビンブリからの帰り道。。。

大きな期待は、いつものガソリンスタンドにあるガイヤーン屋台。

約1年前に行った際には、屋台があった敷地は全て撤去されていた。

しかし、近くの別の敷地に出していた屋台の人に聞くと、ガイヤーンの屋台は存続しており、今日は休みであると言っていた。

それを、確認できる日が来たのだ。

もし、買う事が出来れば2年振りくらいかな?
今まで、タイの各地で食べた中では、最上位位に好きな屋台だ。
20170114_01
帰り道も順調で、問題も無く到着。
数年前までは、正面のセブンイレブンの右横の敷地には、屋台料理が並んでいた。
20170114_04
これは、その当時の様子を写した写真。
20170114_02
敷地の外を眺めても、ガイヤーン屋台が見当たらない。
20170114_03
とりあえず、トイレ。
タイの場合は、大の方をする場合は、ティッシュは持参する事!
それが、肝心。
その後に、再び敷地を眺めると。。。
20170114_05
敷地内に1軒の店を発見。
20170114_06
以前であれば、こんな姿であったが。。。
20170114_07
何と小奇麗になった事か。
20170114_08
見慣れた看板もあった。
値段も、昔と一緒。
串刺しの焼き鳥1本10バーツ。
20170114_09
オーダーすると、焼き直しをしてくれた。
20170114_12
嬉しくて、結構買い込んだ。
そして、帰り道の車内は、久しぶりの香りでいっぱい。

ガイヤーンは、タレに漬けてから焼くのだが、このガイヤーンは独特の旨みがあるのだ。
加えて、肉がプリプリで柔らかくて美味い。
20170114_13
部屋で、少しだけオーブンで焼いて食べた。

美味い!

焼酎と食べると最高でした。
 
バンコク市内ではガイヤーン屋台が減ったね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

4

先日に。。。イサーン料理が食べたいとリクエストがあった。思い起こせば数年前。。。俺はイサーンへ行った事があり、手料理などで持て成しを受けたことがある。その時の写真を眺めると。。。一番上の壺の中に籾殻の様な物が入った物は、水を入れると酒になる不思議な物だ。 ... 続きを読む
先日に。。。

イサーン料理が食べたいとリクエストがあった。

思い起こせば数年前。。。

俺はイサーンへ行った事があり、手料理などで持て成しを受けたことがある。

その時の写真を眺めると。。。
20170107_01
一番上の壺の中に籾殻の様な物が入った物は、水を入れると酒になる不思議な物だ。
その下は、ガイヤーンと昆虫を揚げたもの。

驚きの時間だった。
しかし、美味しいと感じたのは。。。
20170107_02
単に炊いた餅米を炭焼きにした物。
これは、美味かった。
何個食べただろうか?

また、別の機会には!
20170107_13
蟻の卵を使った料理も食したことがあった。

恐らく、バンコクには多くのイサーン料理屋があるのだろうが、どちらかと言えば苦手な部類に入るので、知っている店は少ないのだ。
20170107_03
行ったのは、スクムビット通りソイ36を少し入った右手のビエンチャンキッチン。

ここならば、安心なのだ。
20170107_04
建物は、イサーン風なのだろうか?
20170107_05
天井も、こんな感じ。
俺が頼んだのは、ガイヤーンと炊いた餅米。
後は、一緒に行った方に任せた。
20170107_06
この店は、意外に知られていないのだろうか?
20170107_07
以前は、この近くに”バーンラオ”と言ったかな?
そんな店もあり、時々行った記憶がある。
20170107_08
このソムタムは美味しかった。
食べると、後でジワーッと辛さがやってきて、もち米をタレに付けて食べたら最高だった。
20170107_09
ガイヤーンは大量だった。
独特のタレに浸かって焼かれたと思うが、非常に香ばしかった。
20170107_10
暫くすると、踊りが始まった。
20170107_12
それが終わると、近くで食べていた子供が誕生日だったようで、おめでとうの拍手。

それを受けて子供は緊張で強張った顔。

イサーンを思い出した夜でありました。
 
ソムタム、カウニヨ、ガイヤーンは定番です!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

5

年に数回タイへ休暇で来る友人。。。普段なら、美味しいビールを飲みに行くところだが、年末年始の休暇は、奥さんと連れ立ってくるのだ。日本では、なかなか食べる事が出来ない料理を食べたいとのリクエスト。ここ数年は、ラチャダーのソンブーンレストランへ出かけていた。 ... 続きを読む
年に数回タイへ休暇で来る友人。。。

普段なら、美味しいビールを飲みに行くところだが、年末年始の休暇は、奥さんと連れ立ってくるのだ。

日本では、なかなか食べる事が出来ない料理を食べたいとのリクエスト。

ここ数年は、ラチャダーのソンブーンレストランへ出かけていた。

しかし、今回は特にソンブーンに拘る様子も無かったので、久しぶりに向かったレストランは。。。
20170105_01
アソークの交差点で待ち合わせ、タクシーに乗り込んで、ラチャダー方面とは、逆方向をひたすら直進。
ラマ3世道路に入っても、直進。
ソイ52を左折して、ドン付きに在る店。
”ホーキッチン”
20170105_15
チャオプラヤー川の川沿いの店だ。
日本人には、あまり知られてはいないと思われる。
20170105_02
今回は、豪華に水槽からロブスターを選ぶことにした。
20170105_03
大き目を一匹。
20170105_04
1.2kgのロブスター。
20170105_06
その他にも、少し料理を頼んだ。
20170105_07
このレストランは、タイ人で賑わう店。
タイ料理よりは、中華料理に近いかもしれない。

これらを食べながら、少し待つと。。。
20170105_08
大きさが判るだろうか?
レンゲと比較して欲しい。

頭の部分は、どうしますか?
そう聞かれたが、お勧めはお粥と言うので従った。
20170105_09
身が山盛り。
皆、刺身で食べていた。

そして、暫くすると。。。
20170105_11
スープと野菜が運ばれて来た。
何と、シャブシャブでも食べてくれと言うのだ。
20170105_12
これも、美味かった。
身もプリプリなので、さっとスープに通して食べると、最高の味になった。
20170105_13
そして、お粥。
20170105_14
もう。言葉が出ない。

思ったより、身が多いのだ。
食べごたえがある。

少し、値は張るが、日本では中々味わえない料理だったのでは?

そう思うのでした。

お勧めのレストランです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ