いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ: 一時帰国

5

タイに戻る朝。。。5時半には、ホテルを出てバス停へ向かった。予約していたのは、6時半出発。しかし、6時のバスに余裕があって、乗り込む事にした。バスは、高速道路に乗って順調に走った。横浜に近付くに連れて、混み始めたが止まる程の渋滞では無かった。羽田の出発の ... 続きを読む
タイに戻る朝。。。

5時半には、ホテルを出てバス停へ向かった。

予約していたのは、6時半出発。
しかし、6時のバスに余裕があって、乗り込む事にした。

バスは、高速道路に乗って順調に走った。
20170422_03
横浜に近付くに連れて、混み始めたが止まる程の渋滞では無かった。

20170422_04
羽田の出発の入り口は非常に混んでいた。

出発は、11時5分。

飛行機は、ほぼ満席で出発。
20170422_06
前日に行った、箱根界隈が眼下に見えた。

スワンナプームには定刻に到着してタクシーで帰宅。
20170422_07
夜は、日本で買って来た物を食べる。
そして、焼酎飲んで爆睡。

さて!
そんな旅ではあったが、少しだけエピソードを語ってみたい。

エピソードその1。
飛行機に遅れたの巻

日本への往路は、成田空港行だった。
単純に、それが安かったから。

成田空港からリムジンバスで羽田空港へ行って、秋田便に乗る予定を組んだ。

成田空港着15時。
羽田空港発18時10分。

何の問題も無いと思った。

しかし、歯車が少し狂ったのは、スワンナプーム空港。
出発が、少し遅れたのだ。

それを、引きずって成田空港着。

そして、彼女は入国審査前にトイレに入った。
服を重ね着した??
何かは判らないが、中々出て来ないのだ。

やっと、出て来たかと思えば、外国人の入国審査に長蛇の列。

結局、出て来たのは16時30分。
荷物を押して、リムジンバスに乗ったのは16時45分。

羽田到着は、18時。
もう、乗れなかったが、ラッキーな事に、20時の飛行機に変更出来て何とか秋田まで行けた。

外国人の入国審査事情は調べるべきだ。
そう判った。

エピソードその2。
荷物を預けられるのは、国際線は2個、国内線は1個の巻。

彼女の友人と、羽田空港で待ち合わせ。
友人は、タイ航空で2日前に日本へ入国済み。

秋田空港までは、ANAで行く。
規定では、国内線では荷物は1個まで預けられる。

しかし、全員2個持っていた。

だが、バンコクからはANAを使って2人は来ているので、乗り継ぎである旨を言えば2個は許してくれる。

彼女に友人は、どうなる?

そこで、俺はANAに頼んだ。
俺の2個の内、1個は機内に持ち込める大きさ。

それを、持ち込んで、残った5個のカバンを許して!
そうお願いして、承諾を得た。

エピソードその3。
紛らわしい?出発時間の巻

最後の夜の宴会の時。
彼女の友人は、24時半の飛行機で帰国。
その日は、13日の夜。

念の為にチケットを確認すると。。。
出発は、13日の0時30分だった。

そう。。。
もう、既に出発済のチケットになっていた。

エピソードその4。
日本は安全と実感したの巻

爆買いの残りは、本厚木駅前の商業施設にABCマートがあって、希望の靴が買えた。
その他の、小物も全て買う事が出来た。

集合場所には、予定より少し早めに着いて、ベンチで少し休んだ。
そして、友人たちが来たので、宴会場所に移動。

乾杯して飲み始めて、30分は経過したと思う。
すると、彼女がベンチに忘れ物をしたのを気付いたのだ。

直ぐに現場に戻った。
すると、忘れ物はベンチに置かれていた。

誰も、持って行ってはいなかった。
素晴らしき日本。

エピソードその5。
お前、大丈夫か?と言われたの巻

旅の最後に、苦労を共にした友人達との宴の際は、実は俺は疲労の絶頂だった。
爆買いに付き合い、箱根、小田原と周遊した疲れもあった。
タイに戻って、友人に感謝の電話をした際に言われた事。。。

”おまえよぉ~メチャクチャ疲れた顔してたぞ!”
ハイ!実は、その通りでした。
異国の人を、日本に連れて行き、楽しんでもらおうとは思ったのだけれど。。。

スーパーでの写真パチパチから始まって、日本の常識を伝える事に奔走したのは事実。
しかも、爆買いに付き合い、体力の限界に遭遇。

日本は素晴らしい国だと判ってもらえたのは嬉しい限り。。。
だけれど。

本当に疲れたなぁ~
それが、本音。

そんな事もあり。。。
あんな事もあり。。。

そんな旅でした。
 
今度は仕事を頑張ります!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

5

芦ノ湖畔のレストランで昼食を食べていた際に。。。バスで帰る事には賛成だったのだが、可能であれば黒卵を買って帰りたいと言うのだ。箱根土産で買いたいと、既に来る前にネットでチェック済みだったのだ。タイでは有り得ない珍しさもあったのだろう。調べてみると、どうや ... 続きを読む
芦ノ湖畔のレストランで昼食を食べていた際に。。。

バスで帰る事には賛成だったのだが、可能であれば黒卵を買って帰りたいと言うのだ。
20170421_01
箱根土産で買いたいと、既に来る前にネットでチェック済みだったのだ。
タイでは有り得ない珍しさもあったのだろう。

調べてみると、どうやら箱根湯本の駅の売店で売ってるらしいと判った。

そして、バスに乗り箱根湯本で降りて、用事は済ませ電車で小田原駅へ向かった。

駅の中のデパートに入っているテナントを調べると、どうやらスポーツ店が無いのだ。

では、駅前の商店街にないかと外に出ると。。。
20170421_02
何と、少し向こうに城が見えたのだ。

その時点で、お二人さんの頭の中には、買い残しは何処へやら。
行動予定の中には、”小田原”は単なる通過駅なので、俺は一言も口に出していないので、彼女らは何も事前チェックもしていない。

想定外に対しての驚きの顔だった。

もう、行くしかないので、早速行ってみると。。。
20170421_03
何と、そこは別世界。
箱根へ行く電車の中からも、少しは桜が見えてはいた。
その度に、押し殺した声が出ていたが、ここでは彼女らから声も出てこなかった。
20170421_04
何とラッキーな事に満開なのだ。
20170421_05
池にも大きな鯉。
20170421_06
この絶景に、お二人さんの顔が、今までと違う。
20170421_07
中へ入ると、しだれ桜も。。。
20170421_08
俺も、ほぼ毎年、同じ時期に帰国をするが、滅多に桜には遭遇しない。
故郷の秋田などは、硬いつぼみが当たり前の時期。
20170421_09
もう、頭の中は桜だらけ。
20170421_10
城までは、階段が多かった。
20170421_11
此処まで来るとヘトヘト。
20170421_12
椅子に腰かけて、二人を待つが、中々来ない。
20170421_13
きっと、忘れられない小田原城公園になってくれたのではないだろうか。
20170421_14
結局、何も買い物は出来ず。
20170421_15
夕方からは、旧友達との食事会。
タイで一緒に仕事に関わった面々も数人。
20170421_16
なので、多少なりともタイ語を知っているので、楽しい会話となった。
20170421_17
最後は、皆で記念写真。

こうして、今年の一時帰国の旅は終了。

世話になった皆々様に本当に感謝、感謝。

また来年、会いましょう!
 
明日は旅を振り返ります!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

5

秋田を離れる前。。。お二人さんは、家にあった体重計に乗って計っていた。何と、二人ともに3kg増。しかも、ホルモン焼きを腹いっぱい。そして迎えた最終日。翌日は、我々二人は朝便でバンコクへ。彼女の友人は、今日の夜。。。と言うか24時過ぎの便なので、正確には翌 ... 続きを読む
秋田を離れる前。。。

お二人さんは、家にあった体重計に乗って計っていた。

何と、二人ともに3kg増。

しかも、ホルモン焼きを腹いっぱい。

そして迎えた最終日。
翌日は、我々二人は朝便でバンコクへ。

彼女の友人は、今日の夜。。。と言うか24時過ぎの便なので、正確には翌日なのだが、今日の夜には羽田へ向けてバスに乗らなければならない。

調べると、本厚木駅からの最終便は夕方で終わってしまう。
よって、相模大野駅発を予約。

前日の、ホルモン焼きを食べる前に、相模大野駅のバス乗り場を実際に行って確認。

本厚木駅からの乗り場や切符の買い方、値段も確認。

全て、帰国の準備OK。

いやいや。
本人達の頭の中には、爆買いの残りがる事が離れない中での最終日となった。
20170420_21
もう既に計画は、1ヵ月以上前に彼女と話し合って決めていた。

朝に出発して、夕方には戻ろうとは、意見は一致していたが、場所に関しては東京観光が彼女の当初の希望だった。

周囲で居る日本へ行った事がある人は、浅草寺だったり渋谷だったり新宿だったりを観光するのが一般的なので、どうしても思考が、そっちへ向くのだが、最終的には箱根観光を選択してくれた。

彼女らに、平日の電車が、どれだけ混むか想像は出来ないのだ。
20170420_03
朝8時半前に、ホームで電車を待つと、人混みで凄い。
20170420_02
事前に、ロマンスカーを予約済。
20170420_04
しかも、このタイプのロマンスカーは、運転席は上にあり、先頭車両の前の方の席は、見晴らしが最高。
勿論、事前にタイから予約済み。
20170420_05
最前列は、残念ながら予約済も2列目をゲット。
ここでは、周囲の景色を満喫しながら、箱根湯本駅まで行った。
20170420_06
そして、箱根登山鉄道に乗り換え。
ジグザグで山を登る電車だ。
20170420_07
どんどんと、標高が高くなって行ったが、彼女らはある場所を見つけると歓声を出すのだ。
それは何と、渓谷と、それに掛けられた橋の景色なのだ。

日本人の俺にとっては当たり前の光景だが、見た事が無いのだろうね。。。
20170420_08
やはり、女性であるから花が好き。
途中で止まった駅での、この光景でカメラをパチパチ。
20170420_09
更にケーブルカーに乗り換え、上に上るのだけれど、驚く事に観光客に占める外国人の割合が凄いのだ。

近年は、外国人の観光客増大が話題になるが、それを実感できた。
20170420_10
大涌谷に到着。
この地面から湯気が出て来るシーンは彼女らは初めて。

男鹿観光でも見てはいない。
20170420_11
暫し休憩。
20170420_12
そして、楽しみにしていたロープーウェイへ向かった。
20170420_13
今回の、この旅の切符は、箱根フリー切符を使用。
割安に加え乗り放題。
20170420_14
目的地である芦ノ湖が見えてきた。
20170420_15
この絶景に、彼女らは大喜び。
20170420_16
到着後は、湖畔に降りて散歩。
20170420_17
まるで、スイスに来たようだとの、お二人さんの感想。

ただ、彼女らにとっては、非常に寒かったようだ。
この時点でチェックすると、気温は8度。

景色は綺麗も、精神力と体力が限界の様子。
20170420_18
では、昼飯を食べようと、レストランに入った。
20170420_20
景色を眺めながらの食事。
20170420_19
さて。。。
食事をしながら、次の行動に関して話が始まった。

どうしても、買い残しが頭から離れない様子。

ナイキの靴が欲しいと言う。
現在まで、欲しいと思っている靴が無かったようなのだ。

そこで、俺は提案した。

予定では、来たコースを単に戻って帰るのだけれど、そうすると本厚木で少しの時間はある。

今日の最終日の夕方18時からは、旧友たちが集まってくれての食事会だ。

ただし、本厚木で目的の物が購入可能かは不明。

では、此処からバスに乗って箱根湯本か小田原の駅に戻って買い物が出来ないか?

調べると、バスも箱根フリーパスで乗車可能と判り、更に1時間以内で充分に行ける事が判った。

そう皆で決定し、バスに乗り込んだ。

何と、その決断が!
最後に素晴らしい光景に出会う事に繋がったのだ。

明日につづく。


 
久しぶりの箱根でした!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

5

世話になった母と兄。。。来年も来ることを約束して家を出た。母は、体は元気なのだが、ボケは年々進む。昔から片付け上手なのだけれど、今では仕舞った場所を忘れてしまう。そんな事が気になるも、年一度の帰郷を終えて、秋田空港へ。今回の秋田は、本当に寒かった。朝の気 ... 続きを読む
世話になった母と兄。。。

来年も来ることを約束して家を出た。

母は、体は元気なのだが、ボケは年々進む。

昔から片付け上手なのだけれど、今では仕舞った場所を忘れてしまう。

そんな事が気になるも、年一度の帰郷を終えて、秋田空港へ。
20170419_01
今回の秋田は、本当に寒かった。
朝の気温が5度の日もあった。

タイ人のお二人さんは、外に出る毎にブルブル。
服は着込んでいるが顔が冷たいらしい。
20170419_02
旅も終盤になった。
最後の2泊は、俺が大学を出て、十数年間世話になった場所への旅だ。
20170419_03
数年振りに行く旅となった。
20170419_04
天候も良く、安定した飛行。
20170419_05
定刻に羽田空港到着。
20170419_06
前日に爆買いしたにも関わらず、買い残しがまだあると言うお二人さん。
にも、関わらず鎌倉にも行きたいと言う。
20170419_07
まずは、ホテルにチェックイン後、荷物を置いてから考える事に。
20170419_08
羽田空港から目的地の本厚木駅まで、どれくらいで行けるのか?
道路の混みよう次第だ。
20170419_09
順調にバスは走り続けた。
20170419_10
久しぶりの、横浜の光景。

その後に、無事に本厚木駅のバス停に到着し、荷物をゴロゴロ転がして、ホテルにチェックイン。

そして、電車で鎌倉の大仏を目指した。

結果!
20170419_11
既に、門は閉じていた。
随分と昔の事ではあるが。。。
記憶では、大仏見学はいつでも出来たと思ったが。。。
20170419_13
今じゃダメなのか。。。
20170419_12
しかし、チョットだけ拝観できた。
20170419_23
大仏土産も、買う事は出来たので良しとしよう。

さて!
この日は、昼飯も食べられなく、そして約束も無いので夕食を考えたが、とにかく本厚木まで帰りたかった。

何処で、何を食べるか考えた。
昔を思い出しながら。。。

そして、思い出したのはホルモン焼き。
記憶では、駅前界隈にそんな店が多かったような。。。
20170419_15
ホテルから、ほど近い店に行く事に。
20170419_16
まずは、3人で旅に乾杯。
20170419_17
適当にオーダー。
20170419_19
おかわり自由で、御飯代わりに焼いた肉と一緒に食べるのだと言う。
20170419_20
炭火の火力が強いので、勢いよく焼けて美味い。

彼女らは、初めて食べる味。
しかも、アロイ、アロイと食べる。

20170419_22
おにぎりも焼いて食べて、大好評。
バンコクには、焼肉屋は多いが、何故にホルモン焼き屋さんが無いのか?
そう言い始めた。

どうなんだろうか?
無いのだろうか・
20170419_21
こうして、焼くのも楽しみながら、満腹まで食べてしまった。

翌日は、観光の最終日。

晴天を願って、爆睡しました。
 
久しぶりに食べました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

5

バンコクを出発する当日。。。スワンナプーム空港で荷物を預けた後に行ったのは。。。ポケットWiFiを貸し出す店。二人で使えて便利と彼女が判断した。結果的にこれが、非常に役に立った。或る日は。。。今回、忘れてはならない用事である免許証の更新。家に居てもどうしよう ... 続きを読む
バンコクを出発する当日。。。

スワンナプーム空港で荷物を預けた後に行ったのは。。。
20170418_18
ポケットWiFiを貸し出す店。
二人で使えて便利と彼女が判断した。

結果的にこれが、非常に役に立った。

或る日は。。。
20170418_01
今回、忘れてはならない用事である免許証の更新。
家に居てもどうしようもない二人を連れて行った。
20170418_02
しかも、路線バスを使ってだ。
この日、兄は仕事。

入り口で、整理券を取って、料金表から支払額が判るシステムなんて知らないお二人さん。

最初はキョロキョロ。
到着するまでの約30分で、運転手が信号や停留所で止まる前に案内する内容やら何やら。
しかも、安全運転の徹底の仕方。

もう、こっちが恥ずかしくなる程の感激。

そりゃそうだ。
バンコクの路線バスや、ソンテウじゃ考えられないからだ。

到着した後は、俺も手続きや何やらで2時間は費やす。

お二人さんは、グーグルマップで現在地を確認後、外へ散歩に。。。

更新作業が終わった後は、秋田駅に戻った。
20170418_03
そして、秋田新幹線を見学。
20170418_04
その後に、駅ビルへ行くと、山の写真を撮影しだした二人。
スワイ、スワイのタイ語が、響く。
20170418_05
ここからの眺めは、大平山。
秋田までの飛行機は夜便だったために、景色は観られなかったのだ。
20170418_12
そして、ショッピングモールに移動。
俺が、子供の頃は、駅前が買い物客で賑わっていたが、今では郊外型の車で出かけるショッピングモールが一般的のようだ。

結果的には、奥に見えるダイソーには全く無関心だった。
小物に興味があるのでは?
それが、的外れ。

まずは、食品がメインのスーパーへ入ると!
20170418_06
特に、総菜売り場に感激した様子。
もう、カメラをパチパチ。

ビールコーナーでは、種類の多さにカメラをパチパチ。

店内では、写真撮影は禁止なので、制止するも止められず。

なので、店員さんに事情を説明して、大目に見てもらった。
20170418_08
そして、ここの店。
20170418_09
こんな看板はあるし、女性用の化粧品は揃っているし爆買いモードになり始めた。
20170418_16
しかし、表示が日本語なので、何が何かが不明。
俺だって、説明には限界がある。

いやいや、ここでもWiFiが効果を発揮した。

タイに居る、このような商品に詳しい友人と交信を開始した。

すると、どんどん情報も注文も入ってきたようだ。
20170418_10
しっかり、小銭稼ぎの為の爆買い。
20170418_11
こんな物も、人気らしい。
20170418_15
俺は、もう疲れの限界に達し、外でベンチに座って休憩。

何時間、此処で居ただろうか??

やっとの事で、帰宅が出来た。
20170418_17
食品売り場で買って来た、イチゴ。

お二人さんも感激の嵐だったけど。。。

俺も、美味かったぁ~
 
この時の疲れがまだ残っています!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

5

切符を購入したのは、昨年末。。。飛行機にも乗った事も無い彼女の感激は凄く、それからと言うものは”秋田県”に関してネットで相当調べている様子が、伺えた。田沢湖、角館の武家屋敷。。。意外にも、タイ語での秋田観光案内のサイトもあるらしく、熱心に俺に聞いて来た。 ... 続きを読む
切符を購入したのは、昨年末。。。

飛行機にも乗った事も無い彼女の感激は凄く、それからと言うものは”秋田県”に関してネットで相当調べている様子が、伺えた。

田沢湖、角館の武家屋敷。。。

意外にも、タイ語での秋田観光案内のサイトもあるらしく、熱心に俺に聞いて来た。

そして、最終的に行ってみたい、体験してみたい場所が決定したのは出発の1ヵ月前ほど。

出発当日は、空港を飛び立ち順調な旅。
彼女の友人とは、羽田空港で待ち合わせ、秋田に到着。

夜も遅かったので、少し食事をして就寝。
翌日は、親戚を呼んで家で食事会。
20170417_22
意外にも、そこそこ意思疎通が可能だった??
亡き父の仏壇のある畳の部屋で楽しい時間。

そして、翌朝に出発。
20170417_01
途中で、昼飯に立ち寄る。
20170417_02
初めて見る、大きなホタテ貝に驚き、舌鼓。
20170417_03
更に、途中で寄った場所で記念撮影。
20170417_06
そして、寒風山の展望台まで、来たのだが。。。
20170417_04
何と、少し雪が残っているのだ。
それを、見つけた彼女らが感激。
20170417_05
ゆっくりと、景色を眺めてから、車で移動すると。。。
何と、雪を発見!
20170417_07
もう、大変な勢いで近付いてカメラに向かってポーズ。
その勢いに、母や兄もゲラゲラと笑う。

その後に、宿に入る。
  男鹿桜島リゾート HOTELきららか 
20170417_08
少し、高台に位置し、海を臨むホテルだ。
20170417_09
何と、彼女がリクエストしたのは、温泉だったのだ。
外国人には、馴染まないであろうと思っていたのだけれど、強い要望があったのだ。
20170417_10
俺としても、もう20数年間入っていない。
20170417_11
閑散期でもあるか?
俺一人での入浴。
20170417_12
海を見渡せる風呂。
20170417_13
そして、露天風呂もある。
20170417_14
眺めが最高。
20170417_15
この男鹿半島は、漁港で知られている。
冬になれば、ハタハタが捕れる港が多い。
20170417_16
風呂上りは、レストランで夕食。
20170417_17
この日の鍋は。。。
20170417_18
秋田名物のきりたんぽ。
20170417_19
鶏肉と、牛蒡と、せり。
20170417_21
この日は、快晴でもあり夕日も素晴らしかった。
20170417_20
俺の部屋から眺める太陽と同じ太陽が、男鹿半島に沈んでいく。

旅の疲れが一掃した日でありました。
 
希望が温泉と聞いた日は驚きました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

5

タイの正月であるソンクラン。。。俺にとっては、一時帰国の時である。年に一度、約一週間の旅。空港に降りて、最初に行うのは自動販売機の前に立つ事。缶コーヒーを買うのだが、何を買って良いのかを迷う瞬間が楽しい。先日に、最後の買い物へ行った。もう、買う物は決めた ... 続きを読む
タイの正月であるソンクラン。。。

俺にとっては、一時帰国の時である。

年に一度、約一週間の旅。

空港に降りて、最初に行うのは自動販売機の前に立つ事。

缶コーヒーを買うのだが、何を買って良いのかを迷う瞬間が楽しい。

先日に、最後の買い物へ行った。
もう、買う物は決めたのだが、一応物色をする。
20170408_05
こんな石鹸が売っていたので、暫くは悩む。
しかし、結局。。。
20170408_03
干し果物を、数点選んだ。
20170408_04
これらが、無難。

さて!
今回は、故郷の秋田へは、3名で行く事になった。

俺と、彼女と、もう一名だ。
それも、つい最近に決まった。

その人は、女性で彼女の友人(以下Kちゃん)だ。

では何故に?秋田へ?

Kちゃんは、東京町田市近郊に住む、日本人男性と結婚したタイ人女性の友人に会いに行く計画だった。
宿泊するのは、友人宅を予定。

俺達は、最後の2泊を厚木にして、俺の旧友達と食事の計画を立てていた。
その1泊目は予定が無かったので、俺達が町田へ行って、一緒に飯でも食べようと彼女が計画した。

それが、最近になってKちゃんの友人の都合が付かなくなったのだ。

そして、彼女を通して、町田のホテル予約を俺に頼んで来た。

Kちゃんは、数日間、町田を起点として、新宿や渋谷などの有名な場所に遊びに行こうと考えたらしい。

Kちゃんは、2度目の日本。

駅で切符を買って、ホームに降りて電車に乗る。
そして、町田まで帰って来る。

そんな事が、たった一人のタイ人が可能??

そこで、彼女を通して、Kちゃんに、もし良ければ秋田へ一緒に行く?
そう伝えてもらった。

すると。。。
速攻で返事が返って来た。

行きます!!と。。。

飛行機の切符を買ったのは、昨年末。
その時の、彼女の驚きは凄かったのだが、それからというものは、秋田はどんな所なのかを随分と調べたらしい。
20170408_01
昨年の、一時帰国の際の写真も見せた。
男鹿半島である。
20170408_02
このような写真を、彼女はKちゃんに日ごろから見せていたようなのだ。

その話を全て、実家の母や兄へ伝えると、歓迎の言葉が返って来た。

長い人生の中で初めて外人を家庭に迎え入れるのだから、しかも2人。
天井がひっくり返る気持ちの様だ。

そして、男鹿の温泉宿も予約して家族全員参加で行く事にもなった。
海を臨む温泉宿だ。

そして、最終日には、箱根旅行も計画し、ロマンスカーの展望席も予約完了。

今年は、桜の開花も少し遅れているようなので、俺達にはラッキーかも知れない。

さて!
珍道中はどうなるのか?

この記事を読んでいる時には、我々は既に空の上。

尚、ブログは旅行中は更新はしませんので、ご容赦願います!

彼女は初めての飛行機の旅です!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

今回の一時帰国で。。。 スワンナプーム空港の免税店で、母への土産として、肩から掛けられる小さな鞄を買った。 それがあれば、外出時でも両手が使えるだろうと思ったからだ。 家で、それを受け取った母は、喜んでくれたのだが、暫くすると。。。 ”しゅんよ!ここに小 ... 続きを読む
今回の一時帰国で。。。

スワンナプーム空港の免税店で、母への土産として、肩から掛けられる小さな鞄を買った。

それがあれば、外出時でも両手が使えるだろうと思ったからだ。

家で、それを受け取った母は、喜んでくれたのだが、暫くすると。。。

”しゅんよ!ここに小さな綻びがあるよ。良く見てから買わないと駄目だよ”

にやりと笑って、はいはい!そう答えたのだが、俺はガキの頃から、その性格は直らない。

細かい所に気が行かないのだ。

逆に、兄と母は、細かい所に気が行くのだ。

お互いが、そうなので口喧嘩が絶えない。

俺は、他人顔でテレビ観賞。

それは、昔から変わらない。

そんな、生活を昔のように過して一週間近くが過ぎた。

20160422_01.jpg

明日の朝に、バンコクへ戻るという日になって、ようやく秋田市では桜の開花宣言が出された。

20160422_02.jpg

それまでも、外出時には膨らんだ芽は確認していた。
日当たりの良い所では、花も少し開いてもいた。

梅は観たし、ちょっと桜も観れたので一時帰国の甲斐もあったというものだ。

20160422_03.jpg

それを知った翌日の早朝に、空港へ向かった。

20160422_04.jpg

朝一番の羽田行き。
前日まで、タイへ持って行く物を買って、鞄は満杯。

20160422_05.jpg

この時の心境は。。。

はぁ。。。
来年も皆が元気であって欲しい。

その一言に尽きる。

20160422_06.jpg

機内は、ネクタイ族で、ほぼ満席。

20160422_07.jpg

順調に羽田空港に到着。

20160422_08.jpg

去年までは、一旦荷物をピックアップして、国際線カウンターで再び預けていたと記憶するが。。。

違ったかな??

今回は、違うようなのだ。

秋田空港で、羽田空港-スワンナプーム空港の搭乗券まで受け取っている。

20160422_09.jpg

国際線乗り換え口から入ると、バスの待合室だった。

20160422_10.jpg

これなら便利。

20160422_11.jpg

出国口は、何故か長蛇の列。

検査が、非常に厳しくなっているのかもしれない。

20160422_12.jpg

結構時間を要してゲートまで到着。

いつもは免税店で、サントリーウィスキー”響”を買うのだが!
何と売り切れ。

ガッカリ。

20160422_13.jpg

定刻に出発。
機内は、満席。

20160422_14.jpg

飛び立って暫くすると富士山が観えた。

20160422_15.jpg

映画鑑賞をしようと思ったが、新作で興味がある作品が無い。

仕方が無いので、寅さんを観た。

ヒロインは、吉永小百合さんだった。

20160422_16.jpg

そして、定刻にスワンナプーム空港に到着したが、タクシー待ち行列が凄かった。

3階へ行ってズルッコしようか悩んだが止めた。

30分以上待った気がする。

そして何とか帰宅。

もう、夕方だ。

しかし、あまり腹が減っていない。

20160422_17.jpg

日本から買って来たおにぎり1個とメンマ。

沁みる美味さでした。

焼酎飲んで爆睡でした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺がタイへ来てから20年と少し。。。 日本で、昔は当たり前のように存在した公衆電話。 探さなければ見つけられないようになった。 歌番組を観ても歌手も歌も判らない。 カラオケ行っても歌える歌はあるのだろうか? しかし、この数年は、自宅でも日本の番組を観賞でき ... 続きを読む
俺がタイへ来てから20年と少し。。。

日本で、昔は当たり前のように存在した公衆電話。
探さなければ見つけられないようになった。

歌番組を観ても歌手も歌も判らない。

カラオケ行っても歌える歌はあるのだろうか?

しかし、この数年は、自宅でも日本の番組を観賞できるようになったし、インターネットで最新の情報も簡単に得られるようになった。

従って、浦島太郎状態からは、少しは抜け出たと思っている。

しかし、今回も日本で驚きの物に出くわしたのだ。
こんな物があったとは知らなかった。

今日は、そんな話である。

さて!
俺の実家の界隈では、現在区画整理の事業が進められている。

20160421_01.jpg

その一環として、道路の拡張を行っているのだ。

この写真を観れば判ると思うが、前方右手の家は、近々解体作業が行われると思われる。

20160421_02.jpg

まだまだ、年月を要するようである。
幸いに実家は、昨年の秋に新しい家に生まれ変わった。

20160421_03.jpg

2階には、俺専用の部屋もある。

床暖房なので、ストーブが無い。
家全体が暖かいので、どの部屋に入っても寒くは無いのだ。

お袋が歳だし、脚も悪い事もあって、火を使わない家にしたのだ。

風呂も熱いお湯が出る。

普段は、お袋だけの生活。
寝るのも早い。

21時には就寝する。

居間で一人でテレビを観ると、煩いと言われるので、お袋が寝ると俺は2階に上がる。

コップに氷をタップリ入れて、自分の部屋で焼酎を飲むのだ。

20160421_04.jpg

最近になって荷物が片付けられたようで、部屋の棚にはアルバムなどが入っていた。

20160421_05.jpg

かなりの量だったので、一冊づつ眺めると懐かしい。

20160421_06.jpg

若い時の、お袋や親父の写真まであった。

20160421_07.jpg

お袋と親父は、今まで2度タイまで旅行に来ているが、その時に買った置き物まで飾ってあった。

20160421_08.jpg

そんな物を眺めたりテレビを観たりして、22時過ぎに俺は就寝する。

そして翌朝に、コップを持って下の居間に行こうとすると、コップからカラカラと音がしたのだ。

20160421_09.jpg

何と氷が残っていたのだ。

そして、この時点で気が付いたのは、コップの表面に水滴が付いていない。

そうである。結露していないのだ!

えーーーーーっ!

そんな事ってあり得るのか??

母に聞くと、兄が買ったコップと言う。

そこで、頼んで買いに行って来た。

そして、タイに戻って試した。

20160421_10.jpg

何と価格は、1個で999円。

20160421_11.jpg

保温効果が凄いらしいのは確かなようだ。

20160421_12.jpg

このうたい文句は確かであるのだ。

20160421_13.jpg

この日は、朝起きてコップに氷と水を入れて飲んでいた。

そして数時間後。。。

20160421_14.jpg

結露していない様子が判ると思う。

コップの表面が冷たくないのだ。

凄い!

この時の室温は。。。

20160421_15.jpg

27.3度。

知らなかった。。。

こんな物があるなんて。。。

やはり、浦島太郎なのだろうか!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺の母は、今年で83歳である。。。健康維持に努めるが、脚が悪いのだ。膝を曲げる事が出来ないので、歩く事が不十分。杖を突きながら、何とか歩く事は出来る。普段、買い物に行く場合は、兄の車で行くのが常となった。スーパーに入れば、カートを手で押しながらであれば比 ... 続きを読む
俺の母は、今年で83歳である。。。

健康維持に努めるが、脚が悪いのだ。

膝を曲げる事が出来ないので、歩く事が不十分。

杖を突きながら、何とか歩く事は出来る。

普段、買い物に行く場合は、兄の車で行くのが常となった。

スーパーに入れば、カートを手で押しながらであれば比較的スムーズには歩く事はできる。

しかし、台所で立って左右に動くとか。。。
フライパンで何かを炒めるとか。。。

つっかえ棒が外されたような状況が苦手なのだ。

そんな危ない事はさせられないのだ。

俺が故郷に帰れば、母としても手料理を作りたい事は充分に理解はするが、ここ数年は!

せいぜい、飯を炊くだけ。

そう、お願いをしている。

なので!
俺としては、美味い物を買って家で食べようぜ!

そんなスタイルで家で過す。

買って食べる内容は、だいたいが刺身類が多くなる。

20160420_01.jpg 

この日は、寿司を買って来た。

これが、近所のスーパーで買って来たのであるが、ちょっと特徴があると思うのだが、如何だろうか?

俺だけが感じているのかもしれないが、シャリが大きいのだ。
俺の母も亡くなった父もであるが、小さなシャリの寿司をみると、ガッカリとした顔になるのだ。

俺は、大き過ぎだと思うが。。。

20160420_02.jpg 

そして、この日は兄がサントリーロイヤルを買って来てくれた。
昔は、贅沢なウィスキーだったよなぁ~

今では、ダルマなんて飲まないなぁ~
なんて会話だった。

20160420_03.jpg 

これは、市場で買った、本マグロの中トロと大トロ。
入れ物は安っぽいが、結構な値段だった。

これを、食べられるのも嬉しい限り。

20160420_04.jpg 

ホタテも欠かせない。

20160420_05.jpg 

これは、つぶ貝。
ちょっと、硬くてイマイチだった。

20160420_06.jpg 

箸休めに買った、煮豆と小胡瓜の浅漬け。

20160420_07.jpg 

母に、柚胡椒で食べる牛肉の美味しさを知ってもらう為に、秋田牛を買って来たが、大評判だった。

そして、或る日は兄が外食に誘ってくれた。

20160420_09.jpg 

タクシーを呼んで、秋田大学付属病院近くまで行った。

20160420_08.jpg 

生憎、この日は雨模様。

20160420_10.jpg 

寒い風がピューピュー。

20160420_11.jpg 

予約していた、部屋に通された。

20160420_12.jpg 

母は、セットメニュー。

20160420_13.jpg 

まずは、乾杯。

20160420_14.jpg 

こんな家族で外食も一時帰国があるから出来る事と実感。

20160420_15.jpg 

好きな物を食えと言われるが、タイ事情も昔とは随分変化した事も話した。

20160420_16.jpg 

値段を気にしないなら何でも食べられる時代になったと。

20160420_17.jpg 

正直言って、焼き鳥ならばタイの方が美味しいかも。

そんな会話を交わしながら時間を過ごし、夜も深くなりつつあったので勘定を済ませてタクシーを待つ。

”来ましたよ!”
そんな声があったので外へ出ると。。。

20160420_18.jpg 

雨が降っていた。

20160420_19.jpg 

いやいや!
みぞれだ!

20160420_20.jpg 

近くに駐車していた車の屋根が白くなっていた。

4月の中旬でみぞれ!

この日はバンコクは44度だったとフェイスブックで知ったばかり。

直ぐにスマホで気温をチェックすると。。。

秋田市内は2度でした。


北海道では気温はマイナスで雪だったそうです。!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺が小学校の頃。。。 家族で旅行をするとすれば、お決まりのパターンとしては男鹿半島だった。 気軽に車で行ける観光地だったのだ。 しかし、中学校ではクラブ活動に夢中になり、高校では友達と遊ぶ時間を優先し、大学は札幌になってからは、行っただろうか? 母と兄 ... 続きを読む
俺が小学校の頃。。。

家族で旅行をするとすれば、お決まりのパターンとしては男鹿半島だった。



気軽に車で行ける観光地だったのだ。

しかし、中学校ではクラブ活動に夢中になり、高校では友達と遊ぶ時間を優先し、大学は札幌になってからは、行っただろうか?

母と兄と夕食をしていた時に、そんな話になった。

そして、テレビで天気の週間予報を観ていたら、快晴になるのは、たったの1日だけ。
俺が、タイへと戻るまでに、たった1日だけではあるが、快晴の日があったのだ。

そして、兄からの提案で、久々に男鹿半島を巡ろうと言うのだ。

母も、俺も賛成。

そして、その日の朝9時に出発!

秋田市内からは、1時間余りで男鹿半島の入り口まで行く事が出来る。

20160419_01.jpg

半島を巡る道路は、断崖絶壁が多い。

海は岩場だらけ。

20160419_02.jpg

民謡の秋田音頭の歌詞に。。。

”秋田名物八森鰰々(ハタハタ) 男鹿で男鹿ブリコ”といった部分があるが、ブリコとはハタハタの卵の事である。

今では、収穫量が激減したが、俺がガキンチョの頃は、冬になると海岸線にはブリコが山のように打ち上げられていたのだ。

20160419_03.jpg

そんな事を想い出した。

20160419_04.jpg

恐らく、釣り客には絶好の場所ではないかと思うのだが。。。

20160419_05.jpg

最初に向かったのは、旧名称では男鹿水族館。
今では、GAOの名称。

20160419_06.jpg

平日でもあり、観光シーズンでも無いので、お客も少なくゆっくりと観賞出来た。

足の悪い母も、車椅子を借りて観賞。

20160419_07.jpg 20160419_08.jpg

俺も久々で感激した。

20160419_09.jpg 20160419_10.jpg

じーーーっと観ていても飽きない。

20160419_12.jpg

これが、秋田名物のハタハタである。

普段は、深海に住むと言う。
冬になると産卵の為に海岸近くまで来るのだ。

20160419_13.jpg

次に目指したのは、男鹿半島の先端の入道先。

20160419_14.jpg

ここで、昼食タイム。

20160419_15.jpg

そして、次に目指したのは。。。

20160419_16.jpg

こんな場所。

20160419_17.jpg

誰が世界三景と言ったのだろうか??

そこまではねぇ~
そうは、思うが絶景には間違い無し。

20160419_18.jpg

この山は、禿山なので見通しが良いのだ。
これは、八郎潟を望む風景。

手前の湖が八郎潟で奥に観えるのが干拓地である。

20160419_19.jpg

横を観るとハンググライダー。

そして、最後の場所へ。

20160419_20.jpg

此処は、初めての場所。

20160419_21.jpg

最近では、全国的に有名になった??のかもしれないが、”なまはげ”は男鹿の名物なのだ。

俺は、だいたいの事は知っているつもりだった。

20160419_22.jpg

毎年、12月31日の夜になると。。。

”泣く子いねがぁ~”と言っては各家を巡る行事で、姿もこの写真の如く。。。

20160419_23.jpg

そう思っていた。

しかし!
驚く事に、それだけでは無かったのだ。

20160419_24.jpg

展示室に入ると、”なまはげ”だらけなのだ。

20160419_25.jpg

何故なのだろうか??

資料館の担当者曰く。。。

男鹿には約120箇所の地区があり、その内の約80箇所で”なまはげ”の行事が行われていると言うのだ。

そのそれぞれに、異なる文化があるのだそうだ。

20160419_26.jpg

これは、地区別の姿を展示していると言う。

俺は、全く知らなかった。

20160419_28.jpg

こんな面もあるし!

20160419_27.jpg

こんな面も!

そんな事を、聞くと想い出した事があった。

男鹿市は、秋田市に近いので、高校時代は男鹿市から通って来る人も多かったのだ。

しかし、独特の秋田弁を話す方々だった。

話をするだけで、その方は男鹿地方出身と判る程だった。

帰りの車中では、話が止む事は無かった。

家で、夕食時も男鹿、男鹿、男鹿。

楽しい、日帰りの旅でした。

是非、男鹿観光を!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

早くも現実に戻ってしまった。。。 それが、今の心境である。 非常に楽しく、何もかも新鮮な一時帰国だった。 日本は素晴らしい。 故郷の秋田も素晴らしい。 そんな、1週間だった。 日本へ向かう日は、朝の3時に起床。 4時に1階に下りてタクシーを拾う。 こんな時 ... 続きを読む
早くも現実に戻ってしまった。。。

それが、今の心境である。

非常に楽しく、何もかも新鮮な一時帰国だった。

日本は素晴らしい。
故郷の秋田も素晴らしい。

そんな、1週間だった。

日本へ向かう日は、朝の3時に起床。

4時に1階に下りてタクシーを拾う。

こんな時間でも、ウドムスックでは、直ぐに拾うことが出来た。

20160418_01.jpg

出発は、6時50分。

20160418_03.jpg

荷物を預けてから、直ぐに出国カウンターへと向かう。

20160418_02.jpg

すると、長蛇の列。

30分位掛かっただろうか。

20160418_05.jpg

少しだけ買い物をして、ゲートで待つ。

20160418_06.jpg

この時、6時を少し回った時間。
まだ、空は薄暗い。

20160418_08.jpg

飛行機は定刻の出発。

20160418_07.jpg

機材が古いのか、テレビ画面は不鮮明だし、小さい。

従って、満足に映画を観る事は出来ず。

20160418_09.jpg

席は、ほぼ満席。
その殆どが日本人だった。

20160418_10.jpg

飛行機は、予定より少し早めに成田空港へ近づいた。

20160418_11.jpg

高度が下がると眼下には桜が観えた。
その数が凄い。

上空からであっても綺麗だと感じた。

20160418_12.jpg

到着後、羽田空港へはリムジンバスで行く事に。
機内で、電車で行く事も考えたのだが、荷物の事を考えると、楽チンさを優先することにした。

20160418_13.jpg

ラッキーな事に、渋滞も無くスムーズに羽田空港に到着。

予定より、1本早めの便に乗ることが出来た。

20160418_14.jpg

こんな時期に。。。
しかも、何も無い秋田へ向かう便が、ほぼ満席とは驚いた。

何の用事で行くのだろう?

20160418_15.jpg

秋田空港には定刻に到着。
この時、19時20分。

20160418_16.jpg

ようやく、長旅の終わりに近づく。

20160418_17.jpg

実家に到着後に飲む、秋田の清酒が美味い。

そして、就寝。

翌日。。。

父の墓参りに行く。

すると。。。

20160418_18.jpg

お墓の直ぐ近くの梅の木がほぼ満開?五分咲き?だった。

20160418_19.jpg

見上げると、天気は良いが寒い!!

桜を観たいと思っていたのだが、梅の花も良いねぇ~

何と、素晴らしい。
ここは日本である。

そう、実感した瞬間でした。

気温は9度でした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

とうとう、明日に迫った一時帰国。。。 読者の方が、これを読んでいる時には、恐らく既に飛行機は雲の上。 日本に向かって一直線。 去年の11月頃に切符をANAのWEBサイトから、出発日や出発時間、到着する空港など、色々とシュミレーションをしながら、値段とも照 ... 続きを読む
とうとう、明日に迫った一時帰国。。。

読者の方が、これを読んでいる時には、恐らく既に飛行機は雲の上。

日本に向かって一直線。

去年の11月頃に切符をANAのWEBサイトから、出発日や出発時間、到着する空港など、色々とシュミレーションをしながら、値段とも照らし合わせて決定した行程であるが、日本到着空港は、成田となった。

羽田にすると、値段がぐんと高くなるのだ。

従って、初日は羽田まで移動しなければならない。
そして、羽田から秋田まで行くのだ。

以前も、このような事だったが、成田から羽田までリムジンバスで移動すると何と3000円。
高い。

でも、調べてみると成田から羽田まで鉄道が利用できるようになっている事を知った。

それだと、1800円位だったと思う。

9日の夜には秋田だ。

さて!
昨日は、最後の準備に出かけた。

20160409_01.jpg

まずは、両替。

此処は、タイなのでバーツに両替する場所は多く存在するが、円に両替できる場所は限られる。

小規模な銀行の支店へ行っても、円は無いと言われるが落ちなのだ。

それは、空港でもあり得る話で、何度か経験した事がある。

従って、ここまで来た。

20160409_02.jpg

久々であったので、風景が変わった事に驚いた。

20160409_03.jpg

此処は、確か。。。ビル建設が途中で止まって放置されていた場所だったと思うが。。。

コンドーらしき建物の建設が始まっていた。

ファラン重要を見込んでの事だろう。

20160409_04.jpg

そして、いつもの駅下の両替屋さんへ。

入り口で、円はありますか?
そう聞くと、いっぱいあるぞ!と言われた。

バーツを両替する場合は、パスポートのコピーが必要。

15分程で、終了。

20160409_05.jpg

次は、横断歩道で、反対側に行ってから、アソーク方面へ歩いて移動だ。

20160409_06.jpg

途中、ソイ13の入り口を眺める。

俺が、約9年前に過していたソイである。

そして!

この場所は。。。

20160409_07.jpg

かつての、ソープ王と呼ばれた人の所有地で今は公園となっている。

20160409_08.jpg

昔は、此処にバービアが犇めき合っていた。
それを、一夜で潰した人でもある。

凄い事件として当時は、取り上げられた。

20160409_09.jpg

そして、此処に到着。

20160409_10.jpg

此処には、日系の会社が入居するビルだ。

20160409_11.jpg

15階の、こんな事務所に来たのだ。

少し待って、用事は終了。

20160409_12.jpg

このビルからは、BTSアソーク駅まで、スカイウォーク。

20160409_13.jpg

ウドムスック駅まで来てから、駅下の市場で買い物。

それで、残るは空港の免税店での買い物だけとなった。

20160409_14.jpg

部屋に戻ってから、先程に行ったビルで買った物を確認。

20160409_15.jpg

これは、日本で使えるSIMだと言うのだ。
電話は、使えないがネットは使い放題だと。

前回は、ルーターを借りて日本へ行ったのだが、問題なく使えたが、この方が手軽だと考えて買ってみた。

定価は800バーツだが、今回は490バーツで買った。

日本に到着してから、タブレットのSIMカードを交換して使ってみようと思う。

この記事を書いている今は、8日の朝10時。

今日は、部屋に戻ったら荷物のパッキングが待っている。

朝は、寝坊しないよう目覚ましのセッティング。

そして空港へ。

日本では、桜を観賞できるだろうか?

空港降り立ったらまずは、自動販売機。

暖かい珈琲飲んでホッとしたい。

と!言う事で、明日から暫くはブログを休止します。

日本で、ゆっくり過ごしたいと思います。

では、行ってきます!

日本は寒いだろうね!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

何とか目的は達成された。。。 胸につっかえていた物が取れた感じ。 お盆の季節。 そして、月命日に墓参りもした。 竿灯祭りも鑑賞できた! 短期間ではあったが、大満足。 仮設住宅生活だと、馴染みの近所の人と話も出来ないと嘆く母。 それも、残り一か月だ。 母よ頑 ... 続きを読む
何とか目的は達成された。。。

胸につっかえていた物が取れた感じ。

お盆の季節。
そして、月命日に墓参りもした。
竿灯祭りも鑑賞できた!

短期間ではあったが、大満足。

20150813_02.jpg

仮設住宅生活だと、馴染みの近所の人と話も出来ないと嘆く母。
それも、残り一か月だ。

母よ頑張れ。

そして、忘れちゃならない!

20150813_01.jpg

”燻りがっこ”
いつもの市場のおばちゃんの店で買った。

何種類かの物を、試食して決定!!

いやぁ~
食べた瞬間に、これだぁ!

そう思った。

20150813_03.jpg

秋田空港行のバスは、秋田駅西口1番乗り口。

旅行鞄を引きずって15分。

20150813_04.jpg 20150813_07.jpg

秋田空港は山の中。
何処まで行っても周囲は緑だ。

20150813_05.jpg 20150813_06.jpg

出発は11時50分。

羽田までは、約1時間。

20150813_08.jpg

田舎の空港では、遅れることは無い。
定刻に出発。

20150813_09.jpg 20150813_10.jpg

いつも、ソンクラン休暇で来る一時帰国では、除雪で残った雪山があるのだが、さすがに今は無し。

20150813_11.jpg

飛び立って直ぐに眼下に見えるのは、緑の田んぼ。

20150813_12.jpg

鳥海山に、雪がちょっとだけ。

でも、空気は澄んでいる。

20150813_13.jpg 20150813_14.jpg

到着まで、15分を切ったときに写した写真。

湿気で霞んでいる。

20150813_15.jpg

今日は、成田発の便である。

20150813_16.jpg

都内は渋滞?
今日はアクアライン経由。

20150813_17.jpg

空港へ着いたら、直ぐに出発ゲートへ向かう。

途中の検査では、いちいちズボンのベルトを取らなければならない。
面倒なので、鳴らないベルトを買おうと誓った。

20150813_18.jpg

出国ゲートは長蛇の列。

後で職員に聞くと、この時間は乗り継ぎの人で混む時間帯だと言う。
中国人だらけ。

煩い!!

20150813_19.jpg 20150813_20.jpg

何と!
バス移動だ!

実は、免税店も凄い人で、レジが長蛇の列で、何も買うことが出来なかった。

恐るべし中国人。

もう、この時間帯の成田空港は勘弁。

20150813_21.jpg

飛行機は、定刻にタイへ向けて飛び立った。
機内は、ほぼ満席。

そして、定刻にスワンナプーム空港へ到着し、タクシーでコンドーへ戻った。

荷物を片付けてシャワーを浴びてテレビの前に座ったのが24時少し前。

20150813_22.jpg

まずは、日本で買ってきたビールを冷凍庫へ入れて30分を出して来て、”燻りがっこ”とクリームチーズでゴクリ!

至福である。

そして!

20150813_23.jpg

秋田空港で買った、冷凍の手作り烏賊の塩辛と秋田の清酒両関で一杯。

その後に就寝。

爆睡でした。

快い疲れでした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

今回の一時帰国。。。 3泊4日の旅。 過去最短の一時帰国だった。 俺はローカルの会社の社員。 日本はお盆なので。。。 そんな事言ったって誰が頷くか? その中で、用事だけは済ませよう。 そんな思いだった。 この日は、実質最終日。 明日の朝には、秋田空港へ向かう ... 続きを読む
今回の一時帰国。。。

3泊4日の旅。

過去最短の一時帰国だった。
俺はローカルの会社の社員。

日本はお盆なので。。。
そんな事言ったって誰が頷くか?

その中で、用事だけは済ませよう。
そんな思いだった。

この日は、実質最終日。
明日の朝には、秋田空港へ向かうと言った日である。

兄も、会社を休んでくれた。

20150812_01.jpg

母と兄と俺とで行ったのは、父の墓がある寺町の小さなお寺。
秋田市内の中心部にあるお寺が密集した地域の一つのお寺だ。

そこに、新しく御墓を作ったのだ。
恐らく、俺もそこへ入るだろう。

今、入っているのは父だけなのだ。

20150812_02.jpg

何故に、ここのお寺にしたのか?
聞かず終いだ。

20150812_05.jpg

静かで緑溢れる境内。

20150812_03.jpg

まずは、周辺の掃除。

20150812_04.jpg

俺も、手を合わせたけれど、どこか。。。ピンと来ない。

でも、居所が出来て何より。

20150812_06.jpg

この日は暑かった。
テレビでは32度の予想だったが、蒸し暑い。

その後。。。

20150812_07.jpg

新築中の我が家へ向かった。
北の家は玄関が二重扉。

横殴りの吹雪の際に外から入っても最初の扉を閉めれば家の中には風や雪が入り込まない。

20150812_08.jpg 20150812_09.jpg

完成は、来月の9月。

それでは、何故にこんな事になったのか?
我が家が好きでこんな事になった訳ではないのだ。

20150812_10.jpg

これは、家の前の道路。
市の整備計画で、ここを広げるのだ。

20150812_13.jpg

結構、広い道になりそう。

そして、この路地へ入る道路も。。。

20150812_011.jpg

広げる予定なのだ。

この左側の家は、お隣さんなのだが、道路の為に、随分と土地が削られた。

しかし何と!

20150812_12.jpg

その影響は我が家へも及び、お隣との境界線が若干、左側へ寄ったのだ。

新築の家に住むのは今のところ、お袋一人だけ。

もう、石油だのガスだの危ないのは避け、全て電化の家とした。

今の、仮設の家の生活では、近所付き合いが無いので飽き飽きしているお袋である。

さぁ!

買い物して、部屋に戻って美味しい物食べよう!

そうなった。

俺は、食いたい物があった。

20150812_14.jpg

スーパー行ったら、タラバガニの値段見て、仰天!!

仕方ないので、ズワイガニ。
でも、これでも1900円。

いやぁ~
冷凍なのでイマイチ。

でも、感激。

20150812_015.jpg

それと!

日本のビールは美味かったぁ~

そんな一日でした。

間違って発泡酒も買ってしまいました!!判りずらいよなぁ~
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ