いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ: 歯の治療

3

歯の治療三日目。。。通っている歯科医院からは、予約日の前日に確認の電話が入る。マイペンライのお国柄とは全く異なり、安心できるシステムと感じる。この日の予約時間は、日曜日の14時。驚く事に、乗ったBTSはガラガラ。そして、病院前には、こんな看板が置かれていた。 ... 続きを読む
歯の治療三日目。。。

通っている歯科医院からは、予約日の前日に確認の電話が入る。マイペンライのお国柄とは全く異なり、安心できるシステムと感じる。

この日の予約時間は、日曜日の14時。
20200403_101
驚く事に、乗ったBTSはガラガラ。
20200403_102
そして、病院前には、こんな看板が置かれていた。
20200403_103
前回は、麻酔を使っての手術だったので、この日までは口内の清潔やバイ菌防止の為の薬を服用して、少し日を空けての通院となった。
20200403_104
入り口では、手洗いと体温測定。
20200403_105
日曜日だからなのか?政府からのお達しなのか?出社している従業員の方も、待つ方も非常に少なかった。
20200403_106
しかも、間を空けて座らせるように、ぬいぐるみまで導入。
20200403_107
丁度の時間に、お呼び出しが来た。
20200403_108
診察室には、医者と看護婦が待っていた。医者は、前回と同じく、歯茎担当の方。
20200403_110
椅子に座って、背もたれが倒されて検診が行われた。手術が行われた箇所には、糸のような物が残っており、それを取り除くと共に、術後のチェック。
20200403_109
15分程度で終了。全く問題無しとの説明を受けた。
20200403_111
待合室に戻って会計待ち。
20200403_112
受付の方の、ウィルス防御の姿が凄かった。
20200403_114
会計完了。
20200403_113
帰りのBTSもガラガラでした。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500

このエントリーをはてなブックマークに追加

3

この日は歯の治療の予約日。。。初日に、院長と相談した内容のメインとは、取れた詰め物を、再度詰め直すのか?という事だった。他の選択肢としては。。。今は、歯と同じ色の物を被せるやり方もあり、それを推奨するとの話だった。予想金額を聞くと、少し高めではあるが、そ ... 続きを読む
この日は歯の治療の予約日。。。

初日に、院長と相談した内容のメインとは、取れた詰め物を、再度詰め直すのか?という事だった。他の選択肢としては。。。
20200326_17
今は、歯と同じ色の物を被せるやり方もあり、それを推奨するとの話だった。予想金額を聞くと、少し高めではあるが、その方が長持ちするのだと言う。
20200326_01
それを行うためにも。次回は歯茎を削らなければならないとの話だった。
20200326_02
少し悩んだけれど、被せる方を選択した。
20200326_03
そして、この日は歯茎の医師からの治療日。
20200326_04
入り口で、手を洗い体温測定。
20200326_05
予約した時間は、13時。
20200326_06
この日は、久々の雨だった。
20200326_07
暫くすると呼ばれて診察室へ。
20200326_08
医師の指示でレントゲンを撮る。
20200326_09
何度か撮り直し。
20200326_10
その後に麻酔を注射され、顔には口の部分が空いた布を被せられ、手術。ゴリゴリと音が顎伝いに伝わって来た。
20200326_13
結局、終わったのは1時間半後。長かった。
20200326_14
支払いを待つ事、10分程度。
20200326_15
支払いの際には、薬を渡されました。
20200326_16
残り数回程度です。

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

3

先日に。。。以前に治療した歯の詰め物が無くなっていた。歯医者に行かなければと思いつつ、面倒な気分が勝って、放っておいてしまった。しかし、日が経つにつれて穴は大きくなり、再び通う事を決意。ウドムスック駅近くの歯科医院に連絡をする事にした。院長はタイ人男性だ ... 続きを読む
先日に。。。

以前に治療した歯の詰め物が無くなっていた。歯医者に行かなければと思いつつ、面倒な気分が勝って、放っておいてしまった。

しかし、日が経つにつれて穴は大きくなり、再び通う事を決意。ウドムスック駅近くの歯科医院に連絡をする事にした。院長はタイ人男性だが、日本語が流暢。以前に連絡方法を尋ねると、LINEでと言われたので、試してみると。。。
20200320_01
もう、即決だった。
20200320_02
そして、通院開始当日。
20200320_03
少し早めに到着。
20200320_04
入り口を入ると、コロナ対策。
20200320_05
手を洗い、体温測定。
20200320_06
そして、以前から必ず行っている血圧測定を行った。全て異常なし。
20200320_07
そして、ソファーに座って、暫くするとお呼びがかかった。
20200320_09
院長と再会して、事情を話すと、まずは歯の状況を見てもらった。
20200320_10
すると、レントゲンを撮ってから、今後の方針を決めたいと言うので、別室に移動。
20200320_08
レントゲン撮影は、直ぐに終了。
20200320_12
元の部屋に戻り、話し合いを開始。
20200320_11
歯の詰め物が取れて、中を見ると虫歯部分が歯茎よりも奥が深い部分まで及んでいると言われた。よって、今回は詰めるのではなく、キャップを被せようと勧めてくれた。金歯や銀歯では無く、歯の色と同じものがあるのだと。その為には、次回は歯茎を削らなければならないとも言われた。虫歯の底と同じ部分まで削るのだと。

大体の予算も聞いて合意。
20200320_13
受付に戻って、支払い待ち。
20200320_14
暫くして呼ばれて支払い完了。
20200320_15
今後、数回の治療が必要と言われました。

頑張ります。

ポチッと3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
にほんブログ村




タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

今日の写真集。。。或る日に、前歯が折れたことを切欠に歯の治療を決断するも、日本人相手の歯医者は高価ではないかと懸念して、当時住んでいたウドムスックの駅近くの歯医者に、思い切って入ってみたところ、何と驚く事に医院長は大の日本好き。留学経験もあり、頻繁に日本 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

或る日に、前歯が折れたことを切欠に歯の治療を決断するも、日本人相手の歯医者は高価ではないかと懸念して、当時住んでいたウドムスックの駅近くの歯医者に、思い切って入ってみたところ、何と驚く事に医院長は大の日本好き。留学経験もあり、頻繁に日本へも行く。

「しゅんさん。新潟県の長岡の花火大会って行ったことありますか?今年行くんですよぉー」
なんて事を、行って来るような気さくな方で、結局、何の苦労も無く治療が完了し感激。

それを、切欠に歯に問題が生ずれば、医院長にコンタクトして、行く日にちを決めれば、その日に診断してくれて、完治までのスケジュールを決めてくれ、治療担当者に通知までしてくれるんです。

後は、それに従って通えば完治です。

今日は、直近で行った歯の詰め物が取れた際の治療の様子を紹介します。

1日目。
20200301_01
此処の歯の詰め物が、取れてしまった。
20200301_02
20200301_03
20200301_04
20200301_05
20200301_10
事前に連絡しての通院開始。
20200301_07
お医者さんは、治療個所やら何やらで、細かく担当が分かれているので、初日は歯のチェック。
20200301_06
行くと、直ぐに呼ばれる。
20200301_08
20200301_09
もう、医院長とは全て日本語。しかし、日本人を治療する機会は、当初は無かったようだ。
20200301_11
全てお任せで、日程を作成してくれて治療は次回スタート。

2日目。
20200301_04
20200301_12
待合室で待っていると、呼び出される。
20200301_13
血圧チェック。
20200301_14
その後に、担当医に呼ばれる。
20200301_15
今日は、レントゲンを撮りますと言われる。
20200301_16
その後にチェック。
20200301_17
神経を抜きましょうと。
20200301_18
オペ終了。

20200301_16
再びレントゲン。
20200301_19
20200301_20
その後は、再び待合室。
20200301_21
20200301_22
受付に呼ばれて、支払い完了。

3日目。
20200301_23
20200301_24
予約制なので、受付に座る時間も、10分がせいぜい。直ぐに呼ばれる。
20200301_25
20200301_26
毎回、先生は異なる。
20200301_27
20200301_28
今日は、詰め物を入れる治療。
20200301_29
20200301_30
20200301_33
20200301_31
詰めては、レントゲンで確認。それを先生が納得するまで繰り返す。
20200301_32
終了。
20200301_34
最終日。
20200301_35
この日は、医院長。
20200301_36
20200301_37
直ぐに呼ばれて、医院長自身で最終確認作業。
20200301_38
終了。
20200301_39
医院長曰く。
「しゅんさん。最近はLINEを使うようになったので、コンタクトはLINEでね。」
渡し曰く。
「先生は感じ大丈夫?」
医院長曰く。
「当たり前でしょ!!」

ポチッと3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
にほんブログ村




タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

4

前回の治療が最終日と思たのだが。。。会計時に、もう一回だけ来て欲しいとの事だった。俺が通う歯科医院は、非常に無駄なく仕事をするので、感心する。予約日が近付くと、必ず確認電話が掛かって来る。今回も前日に予約確認の電話が入った。予約時間は17時。専用駐車場に ... 続きを読む
前回の治療が最終日と思たのだが。。。

会計時に、もう一回だけ来て欲しいとの事だった。

俺が通う歯科医院は、非常に無駄なく仕事をするので、感心する。

予約日が近付くと、必ず確認電話が掛かって来る。

今回も前日に予約確認の電話が入った。

20180828_02
予約時間は17時。
専用駐車場に車を駐車して、10分前に入った。
20180828_03
待合室で待っていると、直ぐに呼ばれた。
20180828_04
今回は、前回とは違う先生。
治療確認をされた。
20180828_05
結果的には、問題無しとの判断のようだ。

そして、現在より良き治療を望むのならと、幾つかの選択肢の説明があった。

なるほど、判りましたと、俺の結論。
20180828_07
会計は少し待って、呼ばれた。
20180828_09
これで、今回の治療は終了。

ここで、おさらい。

この歯医者は、医師が複数登録されている。
20180828_10
しかし、常駐では無い。
患者の状況と、それに対応する先生を院長が仕切っていると思われる。
20180828_11
この方が、院長で日本語が達者。

よって、日本人の方が、此処で歯の治療を望む場合は、事前に院長の予約が必要となる。

俺は、3年前に半年間、治療に通って院長先生とは何回か途中確認やら何やら話す機会があった。

俺が、ブログで発信している事を、現在は院長は知っている。

俺から言ったのではなく、ブログを読んで通う日本人が増えた事を不思議に思った院長が、その日本人から聞いたらしい。
20180828_12
今回も、最初は院長のアポを取得してから行った。
タイ人から電話をしてもらってアポを取ったのだが、本人と話すと、最初はLINEでコンタクトを頂く事も可能との事。

漢字とか大丈夫?
そう聞くと、問題無いよう!!と明るく回答が来た。

医者の雰囲気もあるのだが、陽気な人でもある。

そして、初日には院長が、歯の全体を確認してくれる。

そこで、問題点と治療の方法やら、選択肢やら掛るだろう金額に関しても話し合う。

それが決まれば、院長が全てをセッティングしてくれる。

以降、予約によって専門が別れた担当医が治療にあたってくれる。

会話は、タイ語か英語。

しかし、会話する機会は非常に少ない。
殆どが、最初と最後の挨拶。

治療の経過は、タブレットで確認している。

通うのは、3年前と今回であるが、非常に流れがスムーズでイライラ感を味わう事が無い。

いったい、いつ終わるんだろうか?
全体で幾らぐらいお金が掛るのだろうか?

それが、初日でだいたいが判るので、気分良く通える歯科医院であります。
20180828_01
場所は、BTSウドムスック近く。
スクムビット通りに面した場所です。

治って安心!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

3

この日は、歯の治療の日。。。前回は、歯の神経を抜いた。麻酔をして治療をし、麻酔が切れても痛みは無かった。この日の予約も前回と同じ先生。個人医院ではなく、多くの先生が専門の役割を持ち、手分けをして治療に当たる病院だ。よって、待合室も広く、多くの患者がやって ... 続きを読む
この日は、歯の治療の日。。。
20180821_11
前回は、歯の神経を抜いた。
麻酔をして治療をし、麻酔が切れても痛みは無かった。
20180821_12
この日の予約も前回と同じ先生。
20180821_13
個人医院ではなく、多くの先生が専門の役割を持ち、手分けをして治療に当たる病院だ。
20180821_14
よって、待合室も広く、多くの患者がやって来る。
20180821_07
診察室も複数あり、機能が充実している。
20180821_01
少し予約時間より早めに行くも、直ぐに呼ばれて治療が始まった。
まずは麻酔注射。
20180821_05
この日は、ヤスリの機械は少ししか使わず手作業の治療が殆ど。
20180821_02
何度も、口を濯いだ。
20180821_03
そして、数回レントゲンを撮った。
かなり、細かい作業の様子。
そして、慎重に治療をしているようだ。
20180821_06
5回目のレントゲンを撮った時に、俺の方に振り向いてニコリ。
20180821_08
どうやら、根っこの治療だったようだ。
20180821_09
約1時間半の治療が終了。
20180821_10
少し待って、会計も終了。
20180821_15

恐らく次回で終了でしょうか。

痛い!が1だけありました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

3

この日は歯の治療の日。。。前回に行った際は、日本語を流ちょうに話す院長を予約し、歯の治療箇所を確認して貰い、手順とスケジュールを決めた。今回は、レントゲンを撮って、虫歯の進行具合を確認し、状況によっては神経を抜くと言う。院長曰く、恐らく神経は抜く事になる ... 続きを読む
この日は歯の治療の日。。。
20180814_01
前回に行った際は、日本語を流ちょうに話す院長を予約し、歯の治療箇所を確認して貰い、手順とスケジュールを決めた。

今回は、レントゲンを撮って、虫歯の進行具合を確認し、状況によっては神経を抜くと言う。

院長曰く、恐らく神経は抜く事になるだろうとの事。
20180814_02
これが、待合室。

此処に入ると直ぐに、受付の人が来て名前を聞かれる。
20180814_03
そして、まずは血圧を測定。
問題無し。
20180814_04
治療する歯は、赤い部分。
詰め物が取れて、暫く放って置いたので、虫歯になった。
冷たい水を飲むと、僅かに痛さが出て来たので、慌てて治療を始めた。
20180814_05
待つ事、10分足らずで呼ばれた。
20180814_06
指定された部屋へ向かった。
20180814_15
この歯科医院は、役割分担が細かく決められていて、今日は神経を抜く担当医。
20180814_07
女性の歯科医師だった。
20180814_08
レントゲンを撮った後に、治療開始。
20180814_09
女医さんは最初に、英語で話すかタイ語で話すか聞かれたが、結果的には、”痛かったら手を挙げてください”程度の会話しか無かった。

まずは、顔に口の部分だけ丸く開いた布を掛けられてから、麻酔を注射。
今の麻酔注射は、針を刺した際の痛さは殆ど感じられない。

一旦起こされてうがい。

もう、その時点で、麻酔は効いていた。

その後に、ヤスリの音を鳴らしながら治療。

何度かうがいして、30分以上の治療が続いて、一旦終了。
20180814_08
再びレントゲンを撮って、最終確認して終了。
20180814_10
麻酔が切れたら痛みが出るかもとの説明を聞く。
20180814_11
会計を待つ。
20180814_13
15分程待っただろうか。。。
20180814_12
会計と、次回の予約。
20180814_14
結果的には、その後に痛くなることも無く、安心できました。

スタッフも先生も手際が良いです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

3

タイで住むようになり。。。バンコクでは、体の調子が悪くなれば、日本語が通じる病院は幾つかあるが、歯科医院となると、どうなのだろうか?俺は、若い頃に虫歯だらけの歯を長い間医者に通い続け直した経験を持つ。結果として、多くの歯の神経を抜かれた。それから長年に渡 ... 続きを読む
タイで住むようになり。。。

バンコクでは、体の調子が悪くなれば、日本語が通じる病院は幾つかあるが、歯科医院となると、どうなのだろうか?

俺は、若い頃に虫歯だらけの歯を長い間医者に通い続け直した経験を持つ。

結果として、多くの歯の神経を抜かれた。

それから長年に渡って、歯を労わる事も無く過ごし、ボロボロになってもバンコクでは、中心部には日本語が通じる歯科医院は在っても、高価な治療費が壁となって通う事は無かった。

しかし、前歯の差し歯が抜けて、歯抜けジジイになって、その姿を鏡で見て行く決心をした。

当時、住んでいたウドムスックの駅界隈には多くのローカルの歯科医院が立ち並ぶが、思い切って入ってみた歯科医院に驚いた。

院長が日本語がベラベラだったのだ。
日本が好きなうえに留学経験もあったと記憶する。

本当に、運良く歯の治療が進み、半年で完治した。
20180724_02
色を塗った部分が、抜歯や治療、差し歯などなどを行い、結局入れ歯も作った。
歯の治療 

それも、ローカル向けの歯科医院に日本語が話せた院長が居たお陰でもあると感じている。

あれから3年。。。
20180724_03
予約を入れて、久々に歯科医院へ行く事に。
スカイウォークが完成間近のBTS駅界隈。
20180724_01
予約は、17時。
昔に歯に詰めた物が外れて、穴が現れて暫く放って置いてしまっていたのだ。
20180724_07
連絡して見ると、まだ同じ場所で院長であると聞いた。
20180724_09
相変わらず、日本語ベラベラ。
20180724_08
もう、すべも判っているので、手続きも素早く済んだ。
20180724_11
この病院は、多くの医者が関わっている。
それぞれ専門分野が別れているのだ。

院長は、最初に全ての状況を把握し、振り分けてくれる。
20180724_10
この日は、初日なので院長とのアポイント。
決められた時間に呼ばれた。
20180724_12
再び会って最初に言われたのが、ブログを読んで何人もの日本人が来たよぉ~
そんな一言から始まった。
20180724_13
この日は、麻酔をして少し歯を削って状況を把握してもらい、最後には仮の詰め物をしてもらった。

そして、今後のスケジュールを話し合い終了。
20180724_17
何か歯の問題で相談したかったら、遠慮なくLINEでコメントしてくれと。
20180724_14
大きな写真の方が院長。

ちなみに聞いてみた。

LINEで日本語使ってメッセージ大丈夫ですか??

返ってきた答えは”そんなの大丈夫に決まってるじゃないかぁ~”

笑って、その場を後にしました。

歯に心配事がある方はお気軽に!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

3

先日に。。。コンドー近くの歯科医院の前を車で通りすぎる際に、中を除くと、お客さんで多かった。丁度、2年前の今頃に飛び込んだ歯科医院である。日本人が、多く住む界隈に行けば、日本語が通じる歯科医院は在るだろうが、値段が高いのは容易に推測できる。歯が、ボロボロ ... 続きを読む
先日に。。。

コンドー近くの歯科医院の前を車で通りすぎる際に、中を除くと、お客さんで多かった。
20170616_07
丁度、2年前の今頃に飛び込んだ歯科医院である。
日本人が、多く住む界隈に行けば、日本語が通じる歯科医院は在るだろうが、値段が高いのは容易に推測できる。

歯が、ボロボロになってから歯科医院へ行く事を決断したものの、えいやー!の感覚で近くの歯科医院に入った。

ところが、何とラッキーだったか!
20170616_05
この歯科医院の医院長は日本語がベラベラだったのだ。
日本オタクと言って良い程の日本大好き人間だった。

その医院長のおかげで、治療もスムーズに進み、終了するまでに至った。
その内容は、ここで見て欲しい。
 カテゴリ: 歯の治療 

どんな治療をして、どれだけの費用が掛かったかが一目瞭然。
20170616_06
日本とは、大きく変わらない治療が出来ていると感じる。

あの時を、思い出すと歯に対する意識が薄く、医院長にも色々と教わった。
20170616_04
指導を受けて購入した、電動歯ブラシ。
これは当時、ツルハドラックで買う事が出来た。

今でも、愛用している。

歯磨き粉に関しては、先日は日本製を使っていると言ってはいたが、タイで売っている製品に否定的ではなく。。。
20170616_02
これは、時々使っている。
本当に、綺麗に汚れを取り去ってくれると実感する製品である。
20170616_03
朝一番、会社へ行く際には、これで口の中を濯ぐ。
20170616_01
こんな物まで用意するようになったのは、いかに治療が大変だったか!

歯にヤスリを入れて、キーンと音がする部屋で、じっと我慢する時間がどれだけ辛かったか。

しかし、その中でスムーズに治療が進む事に安堵を覚えながら通う日々。

半年通って、完了した日は忘れない。

頭をガツンと叩かれなければ判らない自身の性格。

今のところ、虫歯はありません!

日頃の注意が大事だね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

6月に入ってから抜けた前歯の差し歯。。。 鏡に映し出された俺の笑顔はアホ面だった。 しかも、上の奥歯はボロボロ状態。 この状況で歯科医院へ行くと、いったいどうなる事やら。 放っていた俺が悪いのだ。 子供の頃から何度通ったか。。。 そう思うと気分が憂鬱になっ ... 続きを読む
6月に入ってから抜けた前歯の差し歯。。。

鏡に映し出された俺の笑顔はアホ面だった。

しかも、上の奥歯はボロボロ状態。

この状況で歯科医院へ行くと、いったいどうなる事やら。
放っていた俺が悪いのだ。

子供の頃から何度通ったか。。。
そう思うと気分が憂鬱になっていた。

そして、アホ面を少しでも戻す為に、一念発起!
タイに来て初めて本格的に歯の治療を始めた。

20151226_01.jpg

この日の予約は19時。

もう、暗くなってからの治療となった。

20151226_02.jpg

待合室は俺一人。

20151226_03.jpg

いつもの事であるが、血圧を計ってから先生に呼ばれた。

前回に歯型を取っていたので、今回は下の歯の入れ歯が完成していた。

ピッタリ嵌まるまで数十分の調整を行う。

それが終了すると先生が。。。

”食事をしてみて問題が無ければ次回以降は来る必要は無いです”

そう言ってニッコリ。

やったぁ~
終了だ!!!

歯の治療が終了した。

20151226_05.jpg

この日は、受付のオネーさん達の頭には小さなサンタの帽子。

20151226_04.jpg

最終日の料金は70バーツ。

さて!

6月の初旬から通い始めた歯の治療ではあるが、治療結果は!

20151226_06.jpg

赤で塗られた歯は、抜歯をした歯である。
それイコール入れ歯となった歯でもある。

黄色の歯は、差し歯にした歯。
これが、高価だった。

それは、当初に院長と話した際に、今後の事も考えて、丈夫な物を使って欲しいと俺から頼んだ事である。

そして、緑の歯は、治療だけで済んだ歯である。

最後に、気になる掛った費用の総額は。。。

20151226_07.jpg

およそ期間は、半年と少し。
合計19回通った。

総額は6万5千バーツと少し。

その内、差し歯が2万4千バーツである。

入れ歯を作る費用は3千~5千程。
大きさや難度で差が出るようだ。

虫歯を治療するだけの場合は、麻酔注射をしても、2千前後で済むだろう。

参考にしてもらえれば幸いである。

治療が終わって万歳!!

これで一安心!!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

オンヌットに住んでいた頃に。。。 一度、差し歯が抜けて個人の歯科医院に行った事がある。 そこで、治療したのだが、1週間もすると再び抜けた。 結局は、再度行っても手抜きの治療だった。 そこで、日本人が通う歯科医院に行って治療を受けたのだが、値段が高かった。 ... 続きを読む
オンヌットに住んでいた頃に。。。

一度、差し歯が抜けて個人の歯科医院に行った事がある。

そこで、治療したのだが、1週間もすると再び抜けた。

結局は、再度行っても手抜きの治療だった。

そこで、日本人が通う歯科医院に行って治療を受けたのだが、値段が高かった。

その事が、ずっと俺の頭に入っていた。

そして、今年の6月に入ってから歯の事情は悪化の一歩を辿り、ついに決断の時が来てしまった。

今住むウドムスック界隈には歯科医院が多いのだ。

それでは、思い切って近くの歯科医院へ行ってみようと思って行ったのが此処だった。

20151219_01.jpg

運が良く、此処の医院長さんは日本に留学経験がる、日本語ペラペラのタイ人だった。

最初の日に、全ての歯の状況を把握してもらって、治療方針を決める事が出来た。

ここまで、多少の修正はあったが、それがあった故に他のお医者さんにも伝わり今まで来れたのだ。

今回は、3回分の通院を纏めて記述する。

この日の予約は午後4時半。

20151219_02.jpg

予約制なので待合室は閑散としている。

20151219_03.jpg

いつも、時間は正確に呼ばれる。

20151219_05.jpg

恐らく前回で上の歯は全て治療は完了したと感じていた。

結果としては。。。

20151219_04.jpg

予想通りで、この日から下の歯に治療は移った。

下の歯は、赤の部分に多少の虫歯がある様で、麻酔を打っての治療となった。

20151219_06.jpg

抜歯は女医さんだったが、それ以降は、ずっとこの先生が治療をしてくれているのだが、本当に細かく手を掛けてくれるのだ。

この日も、何度も写真を撮っては治療を繰り返した。

治療時間は、1時時間。

俺も、顎が疲れる。

20151219_07.jpg

部屋には助手の女性も居て、脚にバスタオルを掛けてくれたり気使いが細かい。

20151219_08.jpg 20151219_09.jpg

これは、この日の治療代。

20151219_10.jpg

この日の予約は午後5時半。

3ヵ月前に歯垢除去をしたのだが、再度の歯の掃除。

20151219_11.jpg

この歯の掃除が辛いのだ。

とにかく痛い。

20151219_12.jpg

非常に憂鬱。
そして、効果が見えない。

先生も俺は好かない。
助手の女性と雑談しながらの作業。

時間にして20分弱。

20151219_13.jpg 20151219_14.jpg

この金額は仕方が無いとしても、どうも不満が残るのだ。

次回は、また3カ月後と言うが。。。

20151219_15.jpg

さて!
この日は、どの歯の治療だろうか?

楽しみだった。

20151222_04.jpg

下の歯は、青色の歯が抜歯済み。
赤は治療済み。
他に虫歯は無し。

そんな状況。

20151219_16.jpg

結果は思っていた通り。

もう一度、細かな部分をヤスリで修正後、歯型を取った。

いよいよ下の入れ歯作りであろうか?

20151219_17.jpg

30分弱で終了。

20151219_18.jpg 20151219_19.jpg

治療費を見てもどうやら入れ歯の料金が入っているのだ。

いよいよ終了も近い!

ところで。。。

治療を受けて、今まで買った物は!

20151219_21.jpg

電動歯ブラシ。
これで、磨くのが良しと聞いたことがあってから、ツルハで購入した。

20151219_20.jpg

口内炎の薬。

これは、どうしても麻酔注射を打たれると麻痺が引くに時間を要する。
しかも、予約は常に夕方。

食事中に唇を噛む事があり、口内炎になるのだ。

しかし、それももう使う事は無いだろう!

もう少しの辛抱である。

次回の入れ歯が楽しみです!!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

俺は今現在。。。 病院を2ヶ所掛け持ち。 血糖値治療と歯の治療。 正直言って、面倒である。 しかし、そう思って今まで放っておいたが為に今があるのである。 全て自分の責任。 このブログを読んでいる方で、しかもタイに住んでいる方であれば! そして、同じような事 ... 続きを読む
俺は今現在。。。

病院を2ヶ所掛け持ち。

血糖値治療と歯の治療。

正直言って、面倒である。

しかし、そう思って今まで放っておいたが為に今があるのである。

全て自分の責任。

このブログを読んでいる方で、しかもタイに住んでいる方であれば!
そして、同じような事象を感じていて、悩んでいるならば、悩むのではなく参考にして実行に移して欲しいと思うのだ。

20151211_01.jpg

今回で、15回目の治療。

20151211_04.jpg

治療する歯は、赤で塗った箇所。

この歯は、虫歯だった。

前回に一部を削ったが、今回は神経を抜き、歯を被せるまで。

20151211_02.jpg

予約は15時半。

前回に、約1時間半を要すると告げられて、少し早目の予約となった。

呼ばれる前に、恒例の血圧検査。

20151211_03.jpg

いつも、ボーッとして外の景色を眺める。
その後、暫くして呼ばれた。

20151211_05.jpg

顔には、布を掛けられるので、いったい何を使用してどんな治療をしているのかの様子を伺える事が出来ない。

先生の息遣いで困難さを予測しながら椅子で横になり、口を開けているだけ。

20151211_06.jpg

今回も、麻酔注射でチクリ。
痛さは、もう慣れた。

ヤスリの音がチーン!チーン!と盛んに聞こえた後に、先生が力を入れて歯を食いしばる様子が続く。

1時間くらい口を開けていただろうか。。。
ようやく、終了したようだ。

20151211_07.jpg

レントゲン室に入り、治療した箇所を撮る。

20151211_08.jpg

先生が。。。
”もしかすると、麻酔が切れた後に痛みが生じるかもしれない”

そう言ったが、この歯に関しては完了との事。

待合室に戻って、精算待ち。

外を眺めていると。。。

20151211_09.jpg 20151211_10.jpg

こんな所に、日本語教室?

日本ブームが呼び寄せたのだろうか??

そんな事を考えていると精算で呼ばれた。

20151211_11.jpg 20151211_12.jpg

前回は、870バーツ。

よって、今回の治療費と合わせると、1本の虫歯治療は合計3000バーツ弱。

虫歯の状況によって異なると思うが、参考にして頂きたい。

次回は、恐らく下の歯の治療に移るのではないかと思う。

治療完了までは、もう少し。

頑張ります!

辛抱ですね!!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、11月も後半だというのに。。。 日中は、暑くてたまらない。 恐らく、この時期であるのに、湿度も高いのではなかろうか。 会社で屋根の無い場所に駐車すると夕方の帰宅時にドアを開けた際、熱くなった空気がどっと出てくるが、その熱さがたまらない。 シートも熱 ... 続きを読む
もう、11月も後半だというのに。。。

20151121_01.jpg

日中は、暑くてたまらない。
恐らく、この時期であるのに、湿度も高いのではなかろうか。

会社で屋根の無い場所に駐車すると夕方の帰宅時にドアを開けた際、熱くなった空気がどっと出てくるが、その熱さがたまらない。
シートも熱いし、ハンドルも熱い。

今の時期の日本が恋しい。
今年は、タイ生活で最も楽しい時期の乾季は来ないのだろうか?

寒い事務所から外へ出ると眼鏡が一瞬にして曇るのだが!
イラつくなぁ~!

なんて。。。
そんな日々である。

さて!
この日は、昼過ぎに会社を出た。

先々週に歯医者で先生から言われた。
”次回は、1時間半くらい時間が掛りますので少し早目に来てください”

20151121_02.jpg

予約は、15時。

20151121_03.jpg

コンドーから歩いて、1、2分なのだが、汗がじわり。

20151121_05.jpg

さすがに、平日のこの時間だと、患者も少ない。

20151121_06.jpg

いつもなら、受付のオネーさんがやって来て、”お名前は”と聞かれるのだが、最近は聞かれもしない。

もう、通って半年近い。

20151121_04.jpg

ぼけーっと外を眺めながら待つ事5分。

20151121_07.jpg

呼ばれたので部屋に入る。

20151121_08.jpg

あぁ。。。
今日も注射器がテーブルに乗っている。

ブルーな気分になるが、昔から比較すると痛くは無いし、直ぐに聞くし痺れが引く時間も短い。

俺がガキの頃は、本当に痛かった。
数か所に注射する時など涙が出た。

しかも、目隠しをしないので、今から何をするのかを先生が手に持つ物から想像だ出来て、顔が引き攣ったものだ。

今は、口を開けるだけ。
何をしているのか見当がつかない。

注射も、針を刺す前に、何か薬を塗るのだ。
すると、チクリが判らない。

刺した後に起こされてうがいをして、そして直ぐに椅子の背もたれを倒された時には、麻酔が既に効いている。

今、何が辛いか?って聞かれると口を開けているのが長いと顎が疲れる。。。
そんな事だろうか。

この日は、結局1時間口を開けていた。

20151121_09.jpg

その後に、レントゲンを撮って、今日の治療結果を先生から教えてもらった。

虫歯の箇所を削って、詰め物をしたとの事。

”麻酔が切れたら痛みが出て腫れるかもね”

結局、それは冗談で、今現在何の痛みも無い。

20151121_10.jpg

そんな冗談を含めて、この先生は本当に治療が上手である。

最初っから最後までタイ語だし面白い。

20151121_11.jpg

今回、歯医者に通って、歯を抜いたり、刺し歯や入れ歯を作ったりしたが、虫歯治療は初めてだったので治療費はどれくらい?

非常に興味があった。

20151121_12.jpg

次回は、2週間後。

さて!
値段は。。。

20151121_13.jpg 20151121_14.jpg

ニッコリと現金払いでした。

まだ、治療は続きます!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

長い間、放っておいた虫歯。。。 子供の頃から歯が弱く、治療を繰り返していた。 それが、タイ生活で限界に達し、通い始めた歯医者。 主に日本人を対象にした歯医者は治療費が高いのは知っていた。 しかも、治療箇所は複数存在し、時間も費用も相当に必要であろうとも想像 ... 続きを読む
長い間、放っておいた虫歯。。。

子供の頃から歯が弱く、治療を繰り返していた。

それが、タイ生活で限界に達し、通い始めた歯医者。

主に日本人を対象にした歯医者は治療費が高いのは知っていた。
しかも、治療箇所は複数存在し、時間も費用も相当に必要であろうとも想像が出来た。

俺が住むウドムスック界隈ではデンタルクリニックの看板を多く見かける。

そこで、思い切って入った歯科医院の院長が日本で生活したことがあるタイ人だった。
流暢な日本語を話すのだ。

従って、初日にすべての歯の状況を見てもらって、大雑把ではあるが、治療の流れを決める事ができた。

その事が、今までの治療をスムーズにさせてくれたのか?

それは!

20150616_09.jpg

この病院には複数の医者が関わっている。
その一人一人には、役割分担が決まっているのだ。

来る曜日や時間まで決まっている。

タイの病院では良くある事で、一人の医者が複数の病院を兼務するのだ。

従って、初日に話し合ったことが、ベースとなって治療が進められている。

既に、治療が始まってからは数人の医者から治療を受けた。

英語だったり、タイ語だったり。
ただ、幸いに現在はスマホを活用してくれる。

20150616_11.jpg

技術用語が判らなくても写真を使って説明してくれたりするので、今まで全く治療に支障をきたす事は無い状況である。

20151109_01.jpg

この日の予約は午後の5時。

必ず、予約日の前日には携帯電話に確認の電話が入るので忘れることは無い。

20151109_02.jpg

この日は、待合室には人が多かった。

まだ、日本人とは会ったことは無いが、数人は通っているとの話である。

20151109_03.jpg

呼ばれたのは到着した15分後。

20151109_04.jpg

今日は、上の前歯を入れる。
前回に結構な費用を支払い済み。

20151109_05.jpg

このお医者さんは、入れ歯も作ってくれた。
現在、それを使っているが、非常に使い心地が良い。

治療を受けていても器用さが伝わって来る。

終了後に手鏡を貸してくれた。

20150616_13.jpg

これが、この病院の合言葉。

非常に満足の結果。

20151109_06.jpg

暫く、待合室で座っていると。。。
勘定に呼ばれた!

20151109_07.jpg 20151109_08.jpg

今回は、たったの70バーツ。

次回は、細かな虫歯治療もするので、1時間半を要するので、いつもより少し早めの時間の予約。

20151109_10.jpg

予約日と時間と担当医の名前。

なのだが。。。
あれ??

20151109_09.jpg

俺の名前の後ろに漢字で”様”とあるではないか!

これは、記憶では受付のオネーさんが書いてくれた筈。

日本人もあまり来ない病院ではあるが!

チョット、嬉しくなりました。

上手に書けています!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

俺は現地採用の道を選択した時に思った事は。。。 出来るだけ給料の高い職場を選びたい。 そう思った。 そういった考えの人は多いのではないだろうか? 当然の事と思う。 しかし、自分に限っては、それは間違いだったのだ。 だから駄目だった。 今の会社を選んだ時、固 ... 続きを読む
俺は現地採用の道を選択した時に思った事は。。。

出来るだけ給料の高い職場を選びたい。

そう思った。

そういった考えの人は多いのではないだろうか?
当然の事と思う。

しかし、自分に限っては、それは間違いだったのだ。

だから駄目だった。

今の会社を選んだ時、固定給は日本人に支払う最低の金額だった。
今でもそうであり、5年間で1サタンすら上がっていない。

給料をもっと稼ぎたいのなら実績で示せ!
なのだ。

だけど、それで楽になった。

何をしなければならないのか?
その明確な目標を掴んだからだ。

俺は、日系企業2社に勤務経験がある。
正直、給料は8万バーツだった。

でも、即戦力として、それだけの金額に見合う貢献ができたか?
非常に疑問だし、雇った側もそういった目で見ていると思う。

俺も、ブログを作るようになって、今でも色々と他のブロガーの文を読むのだが、個人的には。。。
馬鹿にするとか、
否定的な事とか、
文句とか、

それは、個人の勝手なので批判はしないが、読みはしない。

だけど、現地採用に対しての評価は非常に厳しいのが現実だ。

しかし、ある大会社の社長がバンコクで開催された講演会で、現地採用の人間の意識の高さ、能力の高さに関して賞賛する話をした事も記憶に残っている。

俺は、今でも潤沢な給料など得てはいないが、同じように現地採用で働いている人への応援歌を届けたい。

歯の治療と聞けば、現地採用にとっては、料金が高いイメージが強すぎて、二の足を踏む人も多いのではないか。
少なくとも俺はそうだった。

思い切って、病院へ行こう!
歯の事も、体の事も自身で体験し、その内容をブログにしているのも、自分の為でもあり、その経験を参考にして欲しいのである。

同じような境遇の方々へ前向きに生きて欲しいのだ。

時々文句も言うけどな!

さて!
今回は、来る時が来たのだ。

治療の終了では無い。

山が来たのだ。

20151024_01.jpg

今の先生は、入れ歯や刺し歯などを作ってくれる役目の先生。
”その位、タイ語を話せれば充分だぁ~”

そう言って、それからは全てタイ語で治療する。
判り易くだから何とか付いて行っている。

しかし、木曜日しかこの病院には来ない。

従って、結構Qも多くて2週間ぶりの治療。

20151024_02.jpg

この日は、生憎の小雨。

予約は夕方の17時。
会社を早めに退社して来た。

営業職の特権かな?

20151024_03.jpg

いつものように、血圧を計る。
問題無し。

20151024_04.jpg

受付の女性達はいつものようにスマホ。

20151024_05.jpg

呼ばれたのは、ピッタリ17時。

20151024_06.jpg

この日は、次回に歯を入れる為の準備。

顔には、口の所だけ空いた布を掛けられるので、実際に何が行われているのかは正確には判らない。

だけど、何か細かな作業をしているらしい。
その程度、判るだけ。

20151024_07.jpg

終盤には、上下の型取りをして終了。
掛った時間は1時間弱。

すると、先生がLINEをしだした。
ちょっと待ってくれと言う。

暫くしてから聞かれたのは。。。

20151024_08.jpg

最終的に、どの治療方法を選択するか?

だったのだが、それは既に、日本語ペラペラ院長と話し合い済みなのだ。

LINEは院長との確認だった。

20151024_09.jpg

刺し歯を一本づつ刺すのではなく、ブリッジにした方が、長持ちするのだけれど料金が一ヶ所で1万2千バーツすると言うのだ。

それを院長と相談した時には、俺はブリッジを選択した。

やはり、値段が値段だけに先生は確認したかったのだろう。

俺としても、覚悟した事だった。

20151024_10.jpg

予約は、2週間後。

その治療で、ほぼ山を越すと思う。

この日の料金は2週間後に装着するブリッジの料金を含む治療代。
そこは、チョット日本とは異なるかも知れない。

折角ブリッジを作ったのにバイバイする輩もタイには居るのかもしれない。

料金は!!

20151024_11.jpg

やりましたねぇ~

20151024_12.jpg

来ちゃいましたねぇ~

ブリッジ2ヶ所。

コンドーの家賃の2カ月分に近い金額だぁ~

涙。。。

歯を粗末にした自分の責任!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加