いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ: 地方都市

5

昨年位から。。。両足首に浮腫みが出来るようになったのだけれど、それ以上の症状は無く、放っておいた。そして、会社から帰って靴下を脱ぐと、ゴムと接していた部分の皮膚が凹むようになり、少し痺れも出てきたので、靴下の種類を変更して緩やかな履き心地の物に変更した。 ... 続きを読む
昨年位から。。。

両足首に浮腫みが出来るようになったのだけれど、それ以上の症状は無く、放っておいた。

そして、会社から帰って靴下を脱ぐと、ゴムと接していた部分の皮膚が凹むようになり、少し痺れも出てきたので、靴下の種類を変更して緩やかな履き心地の物に変更した。

しかし、症状は治まらず、塗り薬やら何やら買っては試すも、若干良くなったかな?そう思える程度だった。

そして、思いついたのは、タイマッサージ。行ってみようとなった。

実は、随分と前に、サムローンにマッサージ店を開きましたとメッセージを貰っていた。しかし、マッサージに行く理由も無く、今まで一度も行っておらず、初の訪問となった。
20191016_01
場所は、スクムビット通りソイ113。インペリアルデパートの道路を隔てた向こう側の路地。
20191016_02
この辺は、市場も近く、バイクタクシーやツゥクツゥクが頻繁に通る路地。
20191016_03
その路地のソイ3を入る。
20191016_04
入って数十メートル先の右側。
20191016_05
こんな店構え。
20191016_06
20191016_07
まずは、メニューを拝見。
20191016_08
フットマッサージを選ぶと、こんなメニューもありますと言うので見てみると。。。
20191016_09
温泉で足を温めてから、マッサージをするコースも。それに、決定。
20191016_10
温泉の元の選択。
20191016_11
秋田を選択。
20191016_12
20191016_13
お湯の温泉の元を入れる。
20191016_14
少し熱めのお湯にしてもらい、軽くマッサージを受ける。この時点で足がジンジンとしてくる。これを、30分近く行い、マッサージ用の椅子へと座った。
20191016_15
外の景色を眺めながらマッサージを受けるも、ツボを刺激されると何とも言えない強烈な刺激に襲われたが気持ち良し。
20191016_16
非常に丁寧なマッサージ。
20191016_17
片足終わって、もう一方の足へと続く。
20191016_18
いやいや、まだまだこれからだった。
20191016_19
マッサージは終了。ため息が出る程に、じっくりと受けたマッサージは非常に良かった。
20191016_20
これは、マッサージ師の資格証明書なのだろうか?
20191016_21
最後に、お茶を頂きました。
温泉の湯と1時間のフットマッサージで、料金は320バーツでした。

素晴らしいマッサージでした。足の具合も改善されました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


3

MRTパープルラインの最終的の1駅手前。。。電車に乗って最終駅に向かうと、殆どの乗客が、そこの駅に降りて、乗っていた車両には数名しか残らない状況だった。調べると、セントラルデパートが駅前にあることが分かり、フードコートで食事でもして帰ろうと思った。ホームから ... 続きを読む
MRTパープルラインの最終的の1駅手前。。。

電車に乗って最終駅に向かうと、殆どの乗客が、そこの駅に降りて、乗っていた車両には数名しか残らない状況だった。

調べると、セントラルデパートが駅前にあることが分かり、フードコートで食事でもして帰ろうと思った。
20191010_01
ホームから外を眺めると、大きな建物だった。
20191010_02
この時は、土曜日の昼少し前。駅とデパートは、スカイウォークで繋がっているので、ブラブラと歩いて行った。
20191010_03
メガバンナーに併設しているIKEAが此処にも。
20191010_04
まぁ。。。時間も在るし、少し店内でもブラブラしてから食事するかと決めて入った。
20191010_05
入って直ぐの2階にフードコートを確認。
20191010_06
雰囲気としては、涼しさに浸っている人も多い。
20191010_07
2階に上がってみると、その階はフードコート以外にもレストランが多く並んでいた。まずは、鉄板焼の宮崎。エカマイやセントラルバンナーにも店舗は在ったと思う。
20191010_08
中華料理の有名店。
20191010_09
驚く事に、歩く先々に日本食レストランが多く並んでいた。
20191010_11
20191010_12
20191010_14
20191010_15
20191010_16
20191010_17
20191010_18
20191010_19
20191010_20
此処までは、よく見る店舗。恐らくではあるが、この周辺には日本人は少ないと思われるので、ターゲットはタイ人ではなかろうか。それ程の、需要があると見込んで店舗を開いたのだろうから、タイ人の志向は日本食に向いているのだろうと感心した。

そして、少し先には、こんな店も。
20191010_21
いや~凄い!プラカノン駅の近くの、すき焼きの店ではないか!もう、古くからの店が、店舗を此処まで展開していたとは。そう言えば、サイアム駅近くでも見た記憶はあるが、こんな遠くまで。
20191010_22
プラカノンの店には何度か行った事はあった。確かに、タイ人客も多かった記憶がある。頑張って欲しいな。
20191010_23
さて、ぐるりと回って戻ってきたが、凄い混みよう。
20191010_24
20191010_25
現金をカードにする場所も、大混雑状態。

諦めて、バンコクへ戻って食べる事にしました。

此処からカオソーイチェンマイへ向かったのです!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

先日は。。。以前から行ってみたかったMRTの北の最終駅であるKhlong Bang Phai駅へと向かった。事前に調べても、車両基地と思われる建物以外は何も無しとは知っていたが、自分の目で確かめたく、まずはBTSのアソーク駅で乗り換えMRT乗り場へ。MRTスクムビット駅は、ブルーラ ... 続きを読む
先日は。。。

以前から行ってみたかったMRTの北の最終駅であるKhlong Bang Phai駅へと向かった。事前に調べても、車両基地と思われる建物以外は何も無しとは知っていたが、自分の目で確かめたく、まずはBTSのアソーク駅で乗り換えMRT乗り場へ。
20191009_02
MRTスクムビット駅は、ブルーライン。チャトチャックを過ぎて数駅行った最終駅は、Tao Poon駅だ。
20191009_26
ラチャダーなどの駅を過ぎて暫く進むと、最終駅直前で地上に出た。
20191009_01
オレンジの〇の部分がTao Poon駅。
20191009_27
ブルーラインの最終駅に到着。
20191009_10
20191009_09
ホームから見た景色は、こんな感じで、ワットパクナムと思われるお寺も観えた。
20191009_03
20191009_04
建設中の、新しい国鉄駅らしき建物も。
20191009_05
ここから、乗り換え。
20191009_06
20191009_07
ブルーラインのホームから更に上に、パープルラインのホームがある。
20191009_11
誰も居ないので、先頭に並んだ。
そして、暫くしてから電車がやって来て乗り込んだ。
20191009_29
ガラガラとまでは言わないが、立つお客さんはおらず。
20191009_28
車両は、東芝製だ。
そして、1時間ほど乗っただろうか。
20191009_13
20191009_12
最終駅に到着。
20191009_14
ホームから見る景色は、いかにも郊外の住宅地。
20191009_15
エスカレーターで改札口へと向かう。
20191009_16
改札口をでると、少し広めのフロアーと、道路の向こう側に出られる歩道橋があるので、外を一望で来た。
20191009_17
20191009_18
20191009_20
20191009_19
20191009_21
20191009_22
20191009_23
この下を通る道路は、国道9号線。バンコクの外環道路。

全く今まで、こんな立派な施設が建設していたことも、完成していたことも知らなかった。
20191009_24
施設の一角には、こんな物が掲示されていた。
20191009_25
なる程ねぇ。。。と感心させられました。

MRTの片道料金は70バーツ程でした!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

先日は。。。久々に、いつものカオマンガイ屋へと向かった。時間をずらさないと席を確保できない事が多いので、この日も14時過ぎに到着。車は路上に駐車するしかないのだけれど、この通りは奥へ行くとゴルフ場がある程度で、車の行き来も多くないので、特には問題なし。これ ... 続きを読む
先日は。。。

久々に、いつものカオマンガイ屋へと向かった。
20191005_01
時間をずらさないと席を確保できない事が多いので、この日も14時過ぎに到着。
20191005_02
車は路上に駐車するしかないのだけれど、この通りは奥へ行くとゴルフ場がある程度で、車の行き来も多くないので、特には問題なし。
20191005_05
これが、ゴルフ場方面の道路の様子。
20191005_04
これが、バンナートラッド通り方面。と写真を撮ったらビックリ。
20191005_03
こんな閑静な場所にアマゾンが出来ているではないか!凄いなぁ!確かに昔に比べると、この界隈には、商店がポツポツと増えてはいるが、まさかアマゾンが来るとは。

それ程に、昼時のカオマンガイ屋には人が多く来るからなのか??
20191005_06
14時過ぎでも、お客さんの入りは、まぁまぁ。
20191005_08
何かお祝い事でもあったのだろうか。
20191005_07
この店の従業員は、動きが素早い。やはり、鍛えられ方が違うんだと思う。
20191005_09
直ぐに来たのはスープ。
20191005_14
このスープも、魅力の一つ。
20191005_10
カオマンガイ大盛45バーツ。
20191005_11
このご飯が二つ目の魅力。鶏の濃い出汁が染みたご飯。
20191005_13
こうして食べていると、お使いで来る客の多さにも気が付く。

十袋くらいのまとめ買いで持ち帰る人も珍しくない。
20191005_15
あっという間の完食。
20191005_16
この日は、2食分をお持ち帰り。

たっぷりのスープも付けてくれます。

激旨です!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

最近の楽しみ。。。簡単に言えば日帰り旅行なのだけれど、行く目的を個別に語れば、ダム湖とか洞窟とかの見学が好きだと言えるのだけれど、その好きな中で、巨大な物を見る楽しみが自分の中に存在する。過去には、こんな物を見学した。 このような巨大な物を眺めると、何 ... 続きを読む
最近の楽しみ。。。

簡単に言えば日帰り旅行なのだけれど、行く目的を個別に語れば、ダム湖とか洞窟とかの見学が好きだと言えるのだけれど、その好きな中で、巨大な物を見る楽しみが自分の中に存在する。

過去には、こんな物を見学した。
このような巨大な物を眺めると、何故か元気が湧いて来る。

今回の、DD51型ディーゼル機関車見学の際にも、周辺を色々と探ってみると、巨大な仏像がある公園を発見。しかも、帰り道もさほど遠回りにもならないので寄ってみた。
20191003_01
公園に入ってからも暫く進むと、車が多く駐車された場所があったので日陰に駐車。
20191003_02
この日は、日曜日で久々の快晴だったけれど、人影はまばら。
20191003_03
林を抜けると広場に出て、大仏を発見。
20191003_04
恐らく、人々は太陽を避けて日陰に居ると思われ、ガラガラ。
20191003_07
この大仏は、自身では初めてかな?青銅製だとの事。
20191003_08
階段で少し昇ると、更に景色は殺風景。
20191003_09
そして、この大仏の特徴としては、歩き姿との事らしい。
20191003_12
確かに、足の姿からそれが分かる。
20191003_10
20191003_11
快晴の青空に大仏様。

そんな写真が撮れてラッキーでした。

汗がジワリでした!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

先日に。。。フェイスブックを見ていると驚きの情報があった。それは、日本で活躍していたDD51型ディーゼル機関車がタイで第二の活躍場所に選ばれて持ち込まれていると言うのだ。しかも、寝台特急北斗星で活躍した機関車だ。 この2両だとの情報だった。調べてみると、バンコ ... 続きを読む
先日に。。。

フェイスブックを見ていると驚きの情報があった。それは、日本で活躍していたDD51型ディーゼル機関車がタイで第二の活躍場所に選ばれて持ち込まれていると言うのだ。しかも、寝台特急北斗星で活躍した機関車だ。


この2両だとの情報だった。
調べてみると、バンコクから100㎞程離れた田舎の駅だった。
20191002_01
これが、その駅舎。
20191002_02
周囲には大きな木が何本もあるような敷地にひっそりある駅だった。
20191002_03
これが、カンチャナブリ方面。
20191002_04
これが、バンコク方面。
20191002_05
この時、朝の10時位で、列車待ちの人達が何人か。驚く事に、このホームの片隅には記念碑が!
20191002_06
これでは、文字が読めないので、写真を引用させて頂くと。
20191002_18
(このサイトから写真を引用させて頂きました)
20191002_07
そして、こんな物も。

ところで、目的のDD51は何処に?とホームから眺めると。
20191002_08
向こう側に、僅かに頭と思われる部分が見えた!しかし、線路を横断する勇気が無いので、向こう側に車で移動する事にした。
20191002_09
此処は、車両整備場と思われた。作業する方にお願いして、中に入れてもらった。
20191002_10
そして、無事にご対面。
20191002_11
綺麗ですよ!
20191002_15
まだまだ、頑張れる雰囲気が伝わってくる。
20191002_12
20191002_16
何度も、行ったり来たりを繰り返してしまった。
20191002_14
これが、1142のボディーに付いていた。製造年月は昭和50年4月。
20191002_17
これが、1137に付いていたが、日立製作所しか分からず。
20191002_13
よくよく見ると、ボディーには北斗星のマークも残っていた。

大雪や冷たい風の中を走っていたのが熱帯が第二の働き場所。。。

頑張れ!!

そう思いました。

いやぁ活躍して欲しいですね!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

以前に。。。パクナム市場へ行ってきたのだけれど、その際に周辺を散策をしてみた。その切欠は、美味しいパン屋さんがあると知ったからだった。其処へ向かう途中で見た足漕ぎの3輪車。日本では、観光用で人力車が走っていると思うけれど、これは現役で仕事で使われている。 ... 続きを読む
以前に。。。

パクナム市場へ行ってきたのだけれど、その際に周辺を散策をしてみた。
その切欠は、美味しいパン屋さんがあると知ったからだった。
20190928_01
其処へ向かう途中で見た足漕ぎの3輪車。日本では、観光用で人力車が走っていると思うけれど、これは現役で仕事で使われている。通り過ぎる際に、席にはオバちゃんと荷物が載せられていた。
20190928_02
これが、この界隈では人気のパン屋さんと言われている。
20190928_03
見た目は普通。
20190928_05
ケーキも売られていたが、地味なデザイン。果物が乗せられたケーキは無く、バタークリーム尽くしかも。
20190928_04
その下には、4個入りのパンで、ラベルの色が違うのだけれど、聞くと中の具の色で違うと言うが詳しくは分からず。
20190928_06
別のケースにはサンドイッチもあったので、幾つか選んで購入。

その後に、駐車場まで歩いていると、こんな店にも遭遇した。
20190928_10
売っているものは違えども、昭和の駄菓子屋を思い出した。この右横には、オバちゃんが椅子に座っている。
20190928_11
この店の前をガキンチョ連中が通ると、ついついポケットの小銭を調べて買っちゃうのでは。
これも、幾つか選んで購入。

では、買ったものは何かと言えば。。。
20190928_07
これが、パン屋さん。
20190928_08
20190928_09
至って普通なのだけれど。。。
20190928_17
20190928_16
これらは、何ら普通に食べたのだけれど、アンパンかもと買った物が面白かった。
20190928_15
具が、タイの味だった。上がラープのような味で、下がパイトゥーイの味のようだった。

何か、タイの伝統を受け継いでいるような、不思議と頑固さを感じるパン屋でした。
20190928_12
そしてこれが、駄菓子屋を感じさせた店で買った物。上がパンで下がカノムチンと言われるものだと思うが、何と合計額が60バーツ。食パンが20バーツと聞いていたので、残りは1個10バーツ。
20190928_14
20190928_13
これならば、ガキンチョでも買えるかも。
20190928_19
20190928_18
何か。。。ほのぼのした散策でした。

楽しい街ですよ!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

先日は。。。バンコク中心部から車で1時間程度離れた工業団地に入るお客さんへ向かった。アポ時間は13時半。少し渋滞を避けて走り進むと、最近まで拡張工事を行い通行が困難だった道路に出ると、すっかりと完成されて綺麗になっていた。目的地も近いし、渋滞の心配も無く ... 続きを読む
先日は。。。

バンコク中心部から車で1時間程度離れた工業団地に入るお客さんへ向かった。アポ時間は13時半。

少し渋滞を避けて走り進むと、最近まで拡張工事を行い通行が困難だった道路に出ると、すっかりと完成されて綺麗になっていた。

目的地も近いし、渋滞の心配も無くなったので、ガソリンスタンドに入って昼食を食べる事にした。
20190925_01
通りには、運よくPTTのガソリンスタンドがあった。
20190925_18
このガソリンスタンドの会社をネットで調べると、巨大な企業と分かるのだけれど、自身としては敷地内の設備が充実しているので、頻繁に利用させてもらっているのだけれど、此処は初めて。
20190925_02
隣に駐車していた車は、ドラえもんファン?意外にタイでは、このような車を見掛ける。
20190925_03
20190925_04
アマゾンコーヒーの他にも、タイ飯屋さんが数軒とセブンイレブンが在ったのだけれど、此処が少し気になった。
20190925_05
20190925_06
油っぽいものは食べたくないなと思いながら通り過ぎて振り返ると。。。
20190925_10
色々な種類があるようなので、中に入って確認。
20190925_07
20190925_08
定食のようなセットがあった。
20190925_09
エアコンが効いた部屋もあったので、此処で食べる事にした。
20190925_11
暫くすると料理が出てきた。
20190925_12
雰囲気は定食。
20190925_13
20190925_14
3種類のタレがあるのだけれど、今回はケチャップを除く2種類。
20190925_15
肉は非常に柔らかく、美味しく食べました。
20190925_16
スープを飲もうと、よく見ると具がワカメ?
20190925_17
スープも日本風味。お吸い物に近し。

そんな面白い店でした。

周囲に日本人は少ないと思います!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


1

先週の旅で寄ったメロン農園。。。此処で買ったメロンの食べごろがやって来た。購入時は、こんな姿だった。売り場では、棚が2手に分かれていて、片方には果肉がオレンジ、もう片方には緑の果肉のメロンが並べられていた。今までの経験では、緑の方が甘くて美味しいのだけれ ... 続きを読む
先週の旅で寄ったメロン農園。。。
20190911_01
此処で買ったメロンの食べごろがやって来た。
20190911_02
購入時は、こんな姿だった。
20190911_04
売り場では、棚が2手に分かれていて、片方には果肉がオレンジ、もう片方には緑の果肉のメロンが並べられていた。今までの経験では、緑の方が甘くて美味しいのだけれど、念のために主人と思われる方が、売り場近くに居たので、どちらが美味しいか聞くと、やはり緑との回答だった。よって、迷うことなく購入した。
20190911_03
冷蔵庫から取り出すと、手に持っただけで果汁が詰まっているのが分かった。極端な言い方をすれば、風船に水を入れたようにプヨプヨとしていたのだ。
20190911_05
切ってみると、何とオレンジの果肉ではないか。ガッカリするも、果汁が飛び散った様子から、もしかして美味しいかも。。。そう思わせた。
20190911_10

ちなみに、今までで一番美味しかったオレンジの果肉のメロンの切り口と比較しても違いが分かる。
20190911_06
非常に期待を持たせるが、一方では、値段は高かった。農園ケロでは、Kg単価が150バーツ。今回のM農園では、250バーツ。それを考慮すると、美味しくなければならない。
20190911_07
20190911_08
包丁の通りも良くて、一口サイズに切って実食。
20190911_09
結果は、ケロ農園の勝ち!甘みが殆ど無し。メロンの味わいも薄かった。

日本種のメロンをタイで生産するには工夫によって味が随分と変わるんだなと実感でした。

ケロ農園の良さを改めて分かった次第です!!
そう思った方は4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



5

今日の写真集。。。先週に続いて、ジェサダテクニック博物館を見て頂きたいと思います。この博物館の存在を知った時に、自動車では人生最初に取得したと同型のシビックを見学できる喜びを抱いてやってきました。加えて、今回に見て頂く、日本製のプロペラ機であるYS11型機。 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

先週に続いて、ジェサダテクニック博物館を見て頂きたいと思います。
この博物館の存在を知った時に、自動車では人生最初に取得したと同型のシビックを見学できる喜びを抱いてやってきました。加えて、今回に見て頂く、日本製のプロペラ機であるYS11型機。これが、タイで見学できると知った喜びでやって来た思い出があります。

YS11型機は、故郷の秋田空港と北海道の千歳空港を東亜国内航空が結んでいたのです。大学時代に利用した思い出があります。座れる席は、大型バスより少し多い程度だったような記憶があります。ジェット機と違って低空を飛びますので、天候に左右されて、大揺れで飛んだのを経験したこともありました。

その他には、バイクのベスパ。
テレビの探偵物語を思い出します。松田優作さんが乗ってましたね。

そんな、写真をどうぞ!
20190908_01
20190908_02
20190908_03
20190908_04
20190908_05
20190908_07
20190908_08
20190908_09
20190908_1020190908_11
20190908_24
20190908_15
20190908_20
20190908_21
20190908_22
20190908_23
20190908_12
20190908_13
20190908_14
20190908_17
20190908_18
20190908_16
20190908_25
20190908_26
20190908_27
20190908_28
20190908_29
20190908_30
20190908_31
20190908_32
よくぞ、残っていてくれた!

ありがとうの気分でした。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


4

先日は。。。郊外の小さな商業施設で買い物を済ませた後に、晩飯を買って帰る事にし、同施設内のすき家へ向かった。店頭に分厚いメニューが置かれていたので眺めてみる事に。見事な変身ぶり。だけれども、タイで商売として生き残るには仕方のない事だと思う。とは言うものの ... 続きを読む
先日は。。。

郊外の小さな商業施設で買い物を済ませた後に、晩飯を買って帰る事にし、同施設内のすき家へ向かった。
20190905_01
店頭に分厚いメニューが置かれていたので眺めてみる事に。
20190905_02
20190905_03
20190905_04
20190905_05
20190905_06
20190905_07
20190905_08
20190905_09
見事な変身ぶり。だけれども、タイで商売として生き残るには仕方のない事だと思う。とは言うものの、日本のすき家には、もう一時帰国した際にも行かないので、日本との違いは分からないが、自身が抱くイメージは、カウンター席に座って注文すると、1分も経たない間に出てきて、紅ショウガをのせて七味を少しかけて、食らいつく。今は変わったのかな??
20190905_10
店に入ると、数人のお客さん。
20190905_11
そして、正面のレジ横には別途にテイクアウトのメニューがあった。
20190905_12
立って待っていると、店員さんから”どうぞお座りください”と言われたので、近くのテーブルに座る事に。
20190905_14
この雰囲気は、変わらないかな。
20190905_13
厨房では、2名ほどの調理担当者が働いていた。どれほど待っただろうか?恐らく10分強くらいで渡され帰宅。
20190905_16
開けてみると。
20190905_17
七味の量が凄い。
20190905_18
ご丁寧に、具と御飯は分けて包装。
20190905_20
温たまご。
20190905_19
注文したのは、ネギ入りの牛丼。
20190905_22
これは、普通盛で99バーツ。
20190905_21
ふつ~うに。美味しく食べました。

吉野家よりはすき家派です!!
そう思った方は4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


1

今回の日帰り旅の2つ目の目的。。。少し前に、こんな記事を読んだ。 あまり気にしてはいなかったけれど、そう言われれば、今年の雨季は曇り空にはなるが、少ないかもと思いながら、何処かでは降っているだろうなんて軽い気分で考えていた。実は、第三十七師団慰霊碑があるお ... 続きを読む
今回の日帰り旅の2つ目の目的。。。

少し前に、こんな記事を読んだ。
あまり気にしてはいなかったけれど、そう言われれば、今年の雨季は曇り空にはなるが、少ないかもと思いながら、何処かでは降っているだろうなんて軽い気分で考えていた。

実は、第三十七師団慰霊碑があるお寺の近くには、過去に2度も行った事があるダムがあるのだ。最近では、今年の1月だ。まずは、その時のダムの様子を見て頂きたい。
20190904_21
20190904_19
この2枚がダム湖の様子。
20190904_22
20190904_23
これが、川下の様子。最初に来た時にも同じような風景だった。
では、先日はどうであったか。。。(2019年8月31日)
20190904_01
お寺を出てから車を走らせるが、雲が広がり天気はイマイチ。
20190904_02
駐車場には多くの観光客の車で満車に近い。
20190904_03
バイクのツーリング客も。
ダム湖は、此処から歩いてすぐの場所。
20190904_04
20190904_05
水が随分と少ないと直ぐに分かった。
20190904_06
20190904_08
川下方面を眺めてみると。
20190904_10
20190904_11
渇水とまでは言わないが、随分と少ない。
20190904_12
20190904_13
20190904_14
20190904_15
下に降りてきて、近くで川の様子を見てみると。
20190904_16
20190904_17
カラカラ状態。
新聞記事から抜粋すると。
各地の貯水率(大規模・中規模ダム)は北部34%、東北部30%、中部14%、西部68%、東部32%、南部58%

これから問題が大きくならぬように、雨を期待したいと思います。

節水に心がけましょう!!
そう思った方は4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


3

アユタヤやカンチャナブリ。。。昔に、日本とタイが関わった場所の見学は、現在関わっている自分にとっては、訪ねてみたい場所として、過去に歴史に触れる為に訪れた経験がある。そして、現在になって日帰りの旅を行うにおいて、タイの珍しい景色、美しい景色などを暇を見つ ... 続きを読む
アユタヤやカンチャナブリ。。。

昔に、日本とタイが関わった場所の見学は、現在関わっている自分にとっては、訪ねてみたい場所として、過去に歴史に触れる為に訪れた経験がある。

そして、現在になって日帰りの旅を行うにおいて、タイの珍しい景色、美しい景色などを暇を見つけては、マップで調べるのが楽しみの一つとなっている。

そんなある日、タイのバンコクから100Km以上離れた場所に、ひっそりと日本と関りがある慰霊碑の存在を発見し、是非に参拝したいと思い車を走らせた。
20190903_01
田舎へ向かう途中に、警察の検問。これは、良くある事。問題なく通過。
20190903_02
目的の場所に近づいて来た。
20190903_04
再び検問。何か問題が発生したかも?
20190903_05
そして、大通りから路地に入り、目的地は直ぐ近く。その目的地の近くには広い駐車場があり、車を停めて歩いてすぐ。
20190903_06
お寺の入り口だ。プランマニー寺。
20190903_07
中に入ると、通路は屋根付き。
20190903_08
とりあえず、人に流れに付いて行く事にした。目的の建物は、何処にあるのか不明。
20190903_10
どうやら、場所違いのようだ。従って、入り口付近まで戻って、再度考えてみる。
20190903_09
入り口から入り直して、左の通路を行ってみると。。。
20190903_11
目的地をようやく発見した。
20190903_12
第二次大戦時に、この地で命を失った日本旧陸軍の方々の慰霊碑だ。
20190903_13
日の丸が天井に、その下に慰霊碑。
20190903_15
第37師団(だいさんじゅうななしだん)は、大日本帝国陸軍の師団、盧溝橋事件後華北から華中・華南へと戦線が拡大し日中戦争が泥沼化するなかで、占領地の警備や治安維持を目的として、1939年(昭和14年)2月7日に新設された三単位編制の治安師団の一つである。 大陸打通作戦で北京からバンコクまで踏破し、日本一歩いた軍隊と言われている。

【日本と世界が知るべき日本軍の真実】
俊明少年はその後ずっと日本の敗戦まで、加地大尉や倉内軍曹らと行動を共にする。それは華北から武漢、広東、華南、ベトナム、タイまでの約7000キロを歩いて移動するという信じ難くも壮大な行軍だった。7000キロを、戦火をくぐりながら10歳に満たない少年が踏破したのだ。日本軍はただでさえ大変な行軍の中で、少年を守り通した。軍事作戦上、それは決して少なくない負担だったはずだ。

いったい、第三十七師団とは?それを読み解くと、途轍もなく苦労をした方々だったのだ。何も知らずにタイに住んでいた。
20190903_14
暫く、この場所で眺めたのだけれど、誰かが綺麗にしてくれている。
20190903_19
そして、横には説明書きがあったのだけれど、文字が霞んで読み取るのが難しいが、書き留めてきた。
それを、引用させて頂き文章にしますと。
20190903_16
20190903_17
20190903_18
恐らく、この事を知る日本人は少ないのではないでしょうか。

是非に参拝に行って頂きたいと思います。

知ってよかった。行けて良かった!!
そう思った方は4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

今日の写真集。。。バンコクから60Km 程離れた場所に在るジェサダテクニック博物館。約2年前に訪れた事がある。入場は無料で広い館内を見学が出来て、色々な物が飾られてある。その全てが、オーナー自身が集めたものと聞く。今日は、自動車編。非常に古い車や珍しい車が展 ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクから60Km 程離れた場所に在るジェサダテクニック博物館。約2年前に訪れた事がある。入場は無料で広い館内を見学が出来て、色々な物が飾られてある。

その全てが、オーナー自身が集めたものと聞く。今日は、自動車編。非常に古い車や珍しい車が展示されているので、好きな方々には、たまらなく楽しい施設。

自身が、初めて自家用車として乗ったのがホンダのシビック。エンジンが掛からなくなって修理にもだしたなぁと記憶するが、同じ型式が飾られていて感激。

そんな博物館の写真をご覧あれ!
20190901_01
20190901_02
20190901_03
20190901_04
20190901_05
20190901_06
20190901_07
20190901_08
20190901_09
20190901_10
20190901_11
20190901_12
20190901_13
20190901_14
20190901_15
20190901_16
20190901_17
20190901_18
20190901_19
20190901_20
20190901_21
20190901_22
20190901_23
20190901_24
20190901_25
20190901_26
20190901_27
20190901_28
20190901_30
20190901_29
20190901_31
20190901_32
20190901_33
20190901_34
20190901_35
20190901_36
20190901_38
20190901_37
懐かしいですね!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



5

先日は。。。久々に、乾物が欲しくなりパクナーム海鮮市場へ出掛けた。車は、市場の横の駐車場へ停めた。今までは、路上駐車だったが、空きを見つけるに苦労する事もあったが、此処では10バーツの料金は掛かるが、安心である。乾物は、この建物の向こうの、もう一つの建物の ... 続きを読む
先日は。。。

久々に、乾物が欲しくなりパクナーム海鮮市場へ出掛けた。
20190830_01
車は、市場の横の駐車場へ停めた。今までは、路上駐車だったが、空きを見つけるに苦労する事もあったが、此処では10バーツの料金は掛かるが、安心である。

乾物は、この建物の向こうの、もう一つの建物の奥にある。
20190830_02
この建物の手前側は、恐らくではあるが早朝に開かれていると思われ、夕方に行くと人気は無し。
20190830_03
お腹を怪我したのかな。犬が周辺には多い。
20190830_04
奥へ歩いて行くと、野菜の店との混合地帯。
20190830_05
20190830_06
こんな物があるかと思えば。。。
20190830_07
蟹も売っている。いつか蟹を買ってみたいと思う。マッサマンカレーの具として駄目だろうか??
20190830_08
そして、この場所に到着。
20190830_09
その、正面には桟橋に続く通路があり、その周辺にも店が並ぶ。
20190830_11
ドン突きが、明るくなっているが、そこが桟橋。
20190830_10
この日は、通路に自転車のように足でこいで動かす三輪車。後ろにお客さんを乗せて走る。
20190830_12
この桟橋への道を左折すると、そこが乾物屋さんが並ぶ場所。
20190830_13
右手には肉屋さんが在るが、左は。。。
20190830_14
この左側には、10軒には届かないと思われるが乾物屋さんが並ぶ。
20190830_15
手前から見ていくが、欲しい物が品切れ。
20190830_16
此処にも無し。
20190830_17
やっと発見。第一に欲しかったのは、さきイカ。右側の赤っぽいのは辛いのでダメ。
20190830_18
さきイカと、何の魚かは分からないが、干し魚。そして、スルメイカ。
20190830_19
この夜は、干し魚を少し炙って、マヨネーズを少し付けて食べました。

この干し魚は、味が濃くておいしいのです。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。