いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:タイ飯 > 海鮮料理

5

先週末のランチ。。。自分達は、バンコクの中心部よりは少し離れた場所で、開放的な雰囲気の店でゆっくりとした気分で食べたいとの希望があり、いろいろな店を探し食べ歩いている。そんな希望を満たしてくれるかもしれない店へと向かった。高速道路沿いであり、近くには住宅 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

自分達は、バンコクの中心部よりは少し離れた場所で、開放的な雰囲気の店でゆっくりとした気分で食べたいとの希望があり、いろいろな店を探し食べ歩いている。

そんな希望を満たしてくれるかもしれない店へと向かった。
20190128_01
高速道路沿いであり、近くには住宅地もある場所に、こんな店があった。
20190128_02
店の中には、音楽の生演奏を聴くスペースもあり。。。
20190128_04
それを聞きながら、ゆったりと飲食をするスペースもあった。
丁度、昼時だったので、音楽は掛かっていなかったが、夕方からはお客さんで賑わうんだろうと感じられた。
20190128_03
このスペースは、ドアが解放されエアコンは無し。
20190128_05
我々は、エアコンの部屋に席を取った。
20190128_06
メニューは、分かり易く写真付き。
20190128_07
内容は、タイ料理だけではなく西洋料理まで揃っていた。
20190128_08
仲間同士や家族で音楽を聴き、酒を飲み語り合うには良い場所ではないかと思う。
20190128_11

20190128_13
意外と言えば申し訳ないが、運ばれてきた料理を見ると、丁寧に作られた感じが伺える。
20190128_12

20190128_14
盛り付けも綺麗だし、焼き加減も良さそう。
20190128_09
俺は、エビのスパゲッティー。
20190128_15
それと、ホタテのバター焼き。
タイのホタテは小さい。
20190128_10
スパゲッティーは、普通に美味しかったです。
20190128_16
これは、ビール飲みながら食べたら最高かなと。

当日は、お客さんは少なく、静かな雰囲気での食事でした。



値段もまぁまぁお手頃です!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先週末のランチ。。。以前に行った、バンプー海岸沿いにある海鮮料理店”ラビアン・タレー”がバンナートラッド通り沿いに在る事を知り、行ってみる事にした。もう何度も通たことがある場所であるにも関わらず知らなかった。本当に、この界隈には海鮮料理店が多い。そして、 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

以前に行った、バンプー海岸沿いにある海鮮料理店”ラビアン・タレー”がバンナートラッド通り沿いに在る事を知り、行ってみる事にした。

もう何度も通たことがある場所であるにも関わらず知らなかった。
20181224_01
本当に、この界隈には海鮮料理店が多い。
そして、居心地が良くて、当然ではあるが、中心部よりは安価。
20181224_02
この日は、丁度12時頃に到着。
20181224_03

20181224_04
入り口を入ると水槽が並ぶ。
20181224_08
我々は、エアコンの部屋を選択。
20181224_05

20181224_06

20181224_07
メニューには、辛さ表示もあるが、当然ながら辛さの程度はリクエストは可能。

久々に、トムヤムクンなど数点をオーダー。
20181224_09
辛さを抑えてもらったトムヤムクン。
20181224_10
色々な種類の回線を使った炒め物など。
20181224_11
烏賊と卵が入った炒め物。
20181224_15
御飯。
20181224_16
蟹チャーハン。
20181224_12
トムヤムクンは、濃厚なタイプ。
20181224_18
使っている海老は、大き目の物だった。
20181224_14

20181224_13
俺は、白ご飯で食べたのだけれど、少し濃い目の味が美味しくて、食が進みました。

コスパも良くて、全てで1100バーツ程でした。

支店も美味しい店でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 




来年1月6日(日)創刊でメルマガを発行する事に至りました。有料ではありますが、ご興味のある方は、ご登録を宜しくお願い致します。

magumagu



5

今日の写真集。。。二か所の店を紹介。両店共に、気分良く料理が食べられる店。特に、最後の店は抜群の店と感じている。最初は、ラマ3世通りの近くの川沿いの店。夕方からは、屋根なしの川沿いの席で、夜景を見ながら食事が出来そう。しかし、我々は昼に行った。暗くなると ... 続きを読む
今日の写真集。。。

二か所の店を紹介。

両店共に、気分良く料理が食べられる店。

特に、最後の店は抜群の店と感じている。

最初は、ラマ3世通りの近くの川沿いの店。
夕方からは、屋根なしの川沿いの席で、夜景を見ながら食事が出来そう。

しかし、我々は昼に行った。
20181104_17

20181104_01

20181104_02
暗くなると、この景色が綺麗になると思われる。
20181104_03

20181104_04

20181104_05

20181104_06

20181104_07

20181104_08

20181104_09

20181104_10


20181104_11
20181104_12

20181104_16


次は、是非に行って欲しいと思う店。
ただし、バンコクの端っこ。

しかも、船に乗って行かなければならない。

海の浅瀬に店は建つ。
丘の専用駐車場に車を停めて、専用の送迎ボートで行くのだ。
20181104_18

20181104_19

20181104_20

20181104_21
ここから15分?20分?その位は掛るだろうか。
到着までも、タイの景色を味わえる。
20181104_23

20181104_24

20181104_22
結構なスピードを出すので、少しヒヤヒヤする。
20181104_25

20181104_26

20181104_27

20181104_28

20181104_29

20181104_30
これが店。
20181104_36

20181104_31

20181104_32

20181104_33

20181104_34

20181104_35
20181104_37

20181104_38

20181104_39

20181104_40

20181104_41

20181104_42


気分良く食事が出来ますよ!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 




5

今日の写真集。。。3ヶ所の店の写真を集めてみた。1店目と2点目は、海鮮料理もメニューにあるが、メインではない。しかしながら、非常に好感が持てる店。最初は、中華料理店に近いタイ料理店。此処は、タイでは有名店らしい。テレビなどで多くの取材を受けたとみられ、そ ... 続きを読む
今日の写真集。。。

3ヶ所の店の写真を集めてみた。

1店目と2点目は、海鮮料理もメニューにあるが、メインではない。
しかしながら、非常に好感が持てる店。

最初は、中華料理店に近いタイ料理店。
此処は、タイでは有名店らしい。
テレビなどで多くの取材を受けたとみられ、その様子を写した写真が店内に飾られてあった。
20181028_01

20181028_02

20181028_03

20181028_04

20181028_05

20181028_06

20181028_07

20181028_08

20181028_09



次の店は、周囲は住宅地に囲まれた静かな店。
落ち着いてゆっくりと語り合って食事が出来る。
20181028_10

20181028_11

20181028_12

20181028_13

20181028_15

20181028_16

20181028_17

20181028_18

20181028_19

20181028_20

20181028_21

20181028_22



今日の最後は、ラマ3通り近くの店であり、川沿いの店でもある。
店内には、小さな生け簀が置かれていて、新鮮な食べ物を頂ける。
ここでは、ロブスターの刺身が美味かった。
20181028_23

20181028_24

20181028_25

20181028_26

20181028_27

20181028_28

20181028_29

20181028_30

20181028_31

20181028_32

20181028_33

20181028_34

20181028_35

20181028_36

20181028_37

20181028_38

20181028_39

20181028_40
20181028_41

20181028_42
刺身も美味かったけど、最後に海老のガラを使ったスープも最高でした。



また来週!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

今日の写真集。。。バンコクに在る3か所の海鮮料理へ行った際の写真を集めてみた。まず最初は、オンヌットに在る店。随分と昔、中心部に住む事を諦めてオンヌットへ転居。その頃は、BTSの終点がオンヌットだった。周囲には、日本人の姿は稀。しかし、慣れるに連れてオンヌッ ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクに在る3か所の海鮮料理へ行った際の写真を集めてみた。

まず最初は、オンヌットに在る店。

随分と昔、中心部に住む事を諦めてオンヌットへ転居。

その頃は、BTSの終点がオンヌットだった。

周囲には、日本人の姿は稀。

しかし、慣れるに連れてオンヌットの面白さを知って行った。

通りの奥に入ると、タイ人で賑わう料理屋さんの存在が判り、機会を作って何度か行った事があった。
20181021_01
店の名前は”クンパオ・オンヌット”
20181021_02

20181021_03

20181021_04

20181021_05

20181021_06
この店では、生牡蠣を良く食べた。
安くて美味しい店だ。



次は、タイに来た最初の頃は、スリウォン通りの奥に在る支店へ良く行っていたが、タニヤを卒業してからは、行くに便利な場所のラチャダー通りの支店へ行くようになった。

プーパッポンカリで有名な、”ソンブーン”
20181021_07
場所は、MRTホイクワン駅の直ぐ近く。
何度か行ったが、毎回において待たされたので、予約して行くがベストと思われる。
20181021_08

20181021_10
一日に、どれだけの蟹を仕入れるのか判らないが、この籠全てが蟹。
20181021_09

20181021_11

20181021_12

20181021_13

20181021_14

20181021_15

20181021_16

20181021_17

20181021_18
個人的には、面倒であるけれど、プーパッポンカリは殻付きが好きだ。



最後は、川沿いのレストラン。
ここは、お勧めのレストランの一つ。

しかも、行くのであれば予約で川沿いの席。
加えて、日が沈む少し前に行く事を勧める。

店の名は、”The View Village”
20181021_19

20181021_20

20181021_21
この時は、予約をしていなかったので、少し待った。
20181021_27
そして、運良く座れた。
20181021_25

20181021_26

20181021_22

20181021_23

20181021_24

20181021_28

20181021_29

20181021_30

20181021_31

20181021_32
日が落ちても吹いて来る風で暑くはない。

場所柄も、中心部からは遠くも無く、特にシーロム界隈からは近いので、出張者と行くには最高かもしれない。



来週につづく!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

先週末のランチ。。。少しだけ遠出をしてみる事に。久々に、海沿いの店を目指した。場所はグーグルマップで確認しながら、大通りを左折すると小道が続き、住宅街を抜けると在った。ラビアン・タレーという店。この写真を写している背後が海。海を眺めながら食事が出来る。周 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

少しだけ遠出をしてみる事に。
久々に、海沿いの店を目指した。

場所はグーグルマップで確認しながら、大通りを左折すると小道が続き、住宅街を抜けると在った。
20181015_01
ラビアン・タレーという店。
20181015_02
この写真を写している背後が海。
20181015_05
海を眺めながら食事が出来る。
20181015_03
周囲には、工業団地も多く、出張者との食事にも良いのではないかと思う。
20181015_04
この日は、タイ人の家族連れで賑わっていた。
20181015_07

20181015_08

20181015_09

20181015_10
値段は、勿論バンコク中心部よりは安い。
ただ、この辺では一般的な値段だと感じる。

今回メニューを見て、食べたくなったのは。。。
20181015_13
生牡蠣。
日本の物よりは小粒であるが、非常に好物。
20181015_14
これらを、好みで乗せて食べる。
20181015_11
それと、蟹料理。
20181015_15
それと、烏賊。
20181015_12
蟹チャーハン。

以上を、注文。
20181015_16
エアコンの部屋に入ろうかと思っての入店だったのだけれど、6人以上の団体しか駄目だと言われ、座った席だったが。。。
20181015_17
天井は高いし、海風は入って来るしで、暑さは気にならなかった。
20181015_18
この蟹は、大きさによって値段が違うと言われ、一番小さな蟹を注文。
20181015_19
しかし、それでも、こんなに大きい。
20181015_20
生牡蠣は、こんな具を乗せて食べました。

本当に、のんびりと、居心地が良い店でした。

スタッフ仕事ぶりも良かったです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

今週の写真集。。。まだ、バンコク郊外の海鮮料理店が残っていた。サムットプラカーンのリーズナブルではあるが、美味しい店でもある。まずは、セントラルバンナーの裏側となる場所の店。コンテナーを使って店ではあるが、店内の雰囲気も良く、この時には、焼いた海老がお勧 ... 続きを読む
今週の写真集。。。

まだ、バンコク郊外の海鮮料理店が残っていた。

サムットプラカーンのリーズナブルではあるが、美味しい店でもある。

まずは、セントラルバンナーの裏側となる場所の店。
20181014_01
コンテナーを使って店ではあるが、店内の雰囲気も良く、この時には、焼いた海老がお勧めだった。
20181014_02

20181014_03

20181014_04

20181014_05

20181014_06

20181014_07

20181014_08

20181014_09

20181014_10

20181014_11

20181014_12

20181014_13



次は、シーナカリン通りを海側に向かって行き、左手にある店でタイ人客で賑わう店だった。店頭には蟹の像が置かれ、蟹が売りの店の様だった。
20181014_14

20181014_15

20181014_16

20181014_17

20181014_18

20181014_19

20181014_20

20181014_21

20181014_22

20181014_23

20181014_24

20181014_25



最後は、バンプーリゾート。

時期なのか、時間なのか不明なのだが、カモメを始めとした海鳥で賑わう場所。
陸から橋で繋がれた小島と思われる施設にレストランが併設されている。
観光地ではあるが、レストランは高価でもなく、普通に食べられるが、豊富なメニューでもないが、雰囲気は非常に良い場所なので、お勧め。
20181014_26

20181014_27

20181014_28

20181014_29

20181014_30

20181014_31
この時は引き潮だった。
20181014_32

20181014_33

20181014_34

20181014_35

20181014_36

20181014_37



次回はバンコクかも!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

今日の写真集は。。。バンコクを少し離れた場所。そして、パタヤからはバンコク方面へ行った場所にある、海を眺めながら食事が出来る海鮮料理屋の写真を集めてみた。まず最初は、バンセンの店。バンセンは、タイ人の旅行者で賑わう街。ここ数年は、行っていないが、少なくと ... 続きを読む
今日の写真集は。。。

バンコクを少し離れた場所。
そして、パタヤからはバンコク方面へ行った場所にある、海を眺めながら食事が出来る海鮮料理屋の写真を集めてみた。

まず最初は、バンセンの店。
バンセンは、タイ人の旅行者で賑わう街。

ここ数年は、行っていないが、少なくとも昔はそうだった。

その海岸を少し外れた場所にある店だ。
20181007_01

20181007_02

20181007_03

20181007_04

20181007_05

20181007_06

20181007_07

20181007_08

20181007_09

20181007_10

20181007_11

20181007_12

20181007_13

20181007_14

20181007_15

20181007_16

20181007_17

20181007_18

20181007_19
本当に、のんびりできる店でした。



次は、シラチャーの店。
パタヤにもあるムンアロイ。
日本人が多く住むシラチャー。
随分と昔だったので、写真を探すに苦労。
20181007_20

20181007_21

20181007_22

20181007_27

20181007_23

20181007_24

20181007_25

20181007_26



最後は、バンコクに入る少し手前の場所の場所にある、河口にある店。
外の景色は、川沿いにあるバンコク港へ向かう船や、これから長い旅に出る船が観られタイ人客で賑わう。
また、メニューはコードを読み込めばスマホで見られる。
20181007_28

20181007_29

20181007_30

20181007_31

20181007_32

20181007_33

20181007_34

20181007_35

20181007_36

20181007_37

20181007_38

20181007_39

20181007_41

20181007_42

20181007_43

20181007_44
次回は、バンコクへ入ります。

いずれも、お勧めです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

先週末のランチ。。。こんな店に行ってみた。場所は、メガバンナーの横を通り、バンパイン方向へ向かう高速道路の側道沿い。バンナートラッド通りから入って、幾つかの集合住宅を経た場所にある。店に入って判ったのは、釣り堀が併設されていた。食事する場所は、オープンエ ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

こんな店に行ってみた。
20180827_01
場所は、メガバンナーの横を通り、バンパイン方向へ向かう高速道路の側道沿い。
バンナートラッド通りから入って、幾つかの集合住宅を経た場所にある。
20180827_02
店に入って判ったのは、釣り堀が併設されていた。
20180827_03
食事する場所は、オープンエアーとなっていて、のんびりした雰囲気。
20180827_04
メニューは写真無し。
タイ料理に疎い俺は、タブレットを使って写真を眺めた。
20180827_05

20180827_06
そして、何品か注文。
20180827_07
辛くない、ゲンチュウサライトウフー。
20180827_08
海苔と豆腐のあっさりスープ。
20180827_09
大好きな、クンチェーナンプラー。
何だけど!
驚く事に。。。
20180827_25
辛い辛い、ソースが海老の上に掛っている。
20180827_11
これは、ピータン入りのサラダ?
20180827_12
メニューにピータンは珍しいかな。
20180827_13

20180827_14

20180827_15
付けダレが辛い辛い。
苦手と言えども、何とかチャレンジ!
20180827_18
蟹チャーハン。
20180827_10
辛いけど美味いです。
野菜も海老も新鮮さが伝わって来る。
20180827_16
これは、何か?
20180827_17
これは、海鮮のカレーだった。
烏賊やら何やら、内容が詰まった辛口カレー。

これは、チャーハンと一緒に食べると最高。
20180827_22
外では、釣りを楽しむ人達。
釣り好きが、食事を兼ねて家族サービスには良いのでは。

我々は、眺めながらのんびり。
20180827_20
エサやりが始まると、凄い魚の群れ。
20180827_21
結構、大きな魚が多い。

勘定前に、トイレに行くと。。。
20180827_23
犬が、ご就寝。
しかも、顔が幸せそう。
良い夢見てそう。
20180827_24
食べ切れず、お持ち帰りで包んでもらう。

勘定は、1210バーツ。

辛かったけど、非常に美味しく頂きました。

のんびり食事が出来ました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

先週末のランチ。。。タイ人客で賑わうシーフードの店に出掛けた。場所は、バンナートラッド通りに面した場所ではあるけれど、正直言って地味な門構え。店がある敷地は、通りには面しているが、木で覆われていて中が見え辛いのだ。よって、看板を目指して行く事になる。入店 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

タイ人客で賑わうシーフードの店に出掛けた。
20180702_01
場所は、バンナートラッド通りに面した場所ではあるけれど、正直言って地味な門構え。
20180702_02

20180702_20
店がある敷地は、通りには面しているが、木で覆われていて中が見え辛いのだ。
よって、看板を目指して行く事になる。
20180702_03
入店したのは、丁度昼時の12時過ぎ。
満席に近かったが、何とか着席できた。
20180702_04

20180702_05

20180702_06
俺は、残念ながらワンパターンでのオーダー。
後は、彼女に任せた。
20180702_07
好きだと言うのに、いまだに料理名を覚えない生エビの料理。
20180702_08
一皿に何匹入っていた?
結構な量だった。
20180702_09
これが、大好きだ。
20180702_10
プーパッポンカリー。
20180702_14
蟹チャーハン。
20180702_12
オースワンとは、ちょっと違うかな?
牡蠣の出し汁の餡かけ。
20180702_11

20180702_15
これらを、チャーハンと一緒に食べるのが好きだ。
20180702_16
この牡蠣の料理も美味かった。
口の中で、出汁の美味さが牡蠣の美味さを引き立てて喉を通り過ぎていく。
20180702_13
何を使った出汁なのか判らないけど、カリカリのニンニクとの相性も良し。
20180702_18
最後に出て来た焼き海老の大きさに驚いた。
この店の自慢だそうだ。
何と、これは川海老。
20180702_19
これを、食べたくて多くのお客さんが来るのだと。
ちなみに1匹350バーツ。
バンコク中心部だったら倍?

決して抜きに出て美味しいとは思わないが、どれも安定していて美味し。

何せ、タイ人客で、これ程に賑わう店なので、恐らく安定した味の店なのだろうと思いました。

13時を過ぎても行列が出来ていました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング




5

先週に。。。日本に住む、昔の同僚からメッセージが来た。3名でタイに遊びに行くので、一緒に食事でもとの内容だった。彼とはタイで数年間一緒に仕事をした事がある。来る3名共に、今では会社の重要ポジションの職にある。俺が新入社員の頃は、オーナー企業として、重要な ... 続きを読む
先週に。。。

日本に住む、昔の同僚からメッセージが来た。

3名でタイに遊びに行くので、一緒に食事でもとの内容だった。

彼とはタイで数年間一緒に仕事をした事がある。

来る3名共に、今では会社の重要ポジションの職にある。

俺が新入社員の頃は、オーナー企業として、重要な職は親戚でほぼ占められていたが、今では時代も変化し、一般的な企業として歩んでいるらしい。

何やら、有給休暇取得促進?らしき施策があって、連休を取ってタイへ来るとの事だった。

最初の連絡から数日後に、食事する場所が伝わって来た。
20180322_01
家を出て、何度か乗り物を乗り継いで、1時間20分を掛けて最寄り駅に到着。
20180322_02
この界隈には、日系企業の事務所が多い事で有名。
20180322_03
俺も2年程、或る日系企業に勤務し通った事が有るが、飯を食べに行く事に苦労はしない場所でもある。
20180322_04
このシーロム通り界隈には、パッポンやタニヤ、そして『進め!電波少年』の番組で、猿岩石がヒッチハイク時代に、旅費稼ぎでバイトした日本食屋さんもある。
20180322_05
そのシーロム通りを横断して、その先へと向かう。
20180322_06
連絡をくれた旧友とは、昨年の一時帰国の際に、厚木で一緒に食事をしたが、もう一人とは約20年、更にもう一人とは約30年振りに会う事となる。
20180322_08
到着したのは、約束の時間の30分前。
20180322_09
懐かしの、ソンブーン・スリウォン店だ。
20180322_10
暫く、入り口近くの椅子に座って待った。

相変わらず、日本人団体客が多い。
中国人団体客も、ポツリポツリ。

此処で食事後に、パッポンやタニヤに繰り出す人も多い。
夜となると、キラキラした女性達と、オヤジ達グループも見かける。
20180322_11
席が予約されていたので、中に入って待つ事に。
20180322_12
現地駐在の友人が来たので、ビールだけ頼んで乾杯。

その後に、旧友達はやって来た。

もう、それからは話題には事欠かないし、笑い続き。
20180322_13
写真も撮り忘れる状況。
20180322_14
トムヤムクン。
これを、初めて食べた時には、酸っぱ辛さに驚いて食べられなかったが、今では問題無し。
20180322_16
食べ慣れている牡蠣がタイにもあったかと喜んだことも。
20180322_18
パクブーンファイデン。
美味しい美味しいと食べていたが、地方でローカルの店に入ると激辛で驚いた。
20180322_07
そして、この店のマークにも使われている蟹。
20180322_19
今回は、あえて殻付きでオーダー。
20180322_15
海鮮チャーハンに掛けて食べる。

俺も、タニヤへ行っていた昔に何度か来た事もある、この店。

昔話に花が咲き、時間も経過し、お勘定。
20180322_20
この後は、「さぁ!タニヤでも行こうか?」

そう、誰かが言うかな?

いやいや。
すっかり、皆が老いぼれのオッサン。

一言も発する人も無く、帰宅しました。

皆が皺と白髪でした!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 (to Thai Info)

タイ・ブログランキング


5

先週末のランチ。。。前日が彼女の誕生日だったので、少し奮発する事にした。海鮮料理を食べたいと言う。用事を済ませた後にこの橋を渡って向かった。プミポン橋だ。これで、ラマ3世通り方面へ向かったのだ。今回行ったのは、川沿いの海鮮レストラン。涼しい季節ならば、外 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

前日が彼女の誕生日だったので、少し奮発する事にした。

海鮮料理を食べたいと言う。

用事を済ませた後にこの橋を渡って向かった。
20180312_17
プミポン橋だ。
これで、ラマ3世通り方面へ向かったのだ。
20180312_02
今回行ったのは、川沿いの海鮮レストラン。
20180312_01
涼しい季節ならば、外で食べるのも良いけれど、この日は快晴だった。
20180312_07
ただ、屋根の下ならば、特に暑くも無く風が入って来て快適なので、エアコン無しの席に座った。
20180312_03
この周辺には、川沿いに建設されたコンドーが、結構な数の棟が連なっている。
その為か、レストランも多い。
20180312_04
メニューを見る前に、少し悩んだ事が有った。
20180312_06
生牡蠣食べようかな??
どうしようか??

俺の大好物で、日本では良く食べた。
バンコクでも、良く食べて食当たりの経験は無いが、今、この歳になると躊躇する。
20180312_05
なので。。。
20180312_08
諦めて、これにした。
20180312_09

20180312_11
辛いタレは少しだけ掛けて食べる。
20180312_12
御飯とおかずにと頼んだのは、蟹肉の黒胡椒炒め。
これは、野菜も豊富で美味しかった。
20180312_13
彼女は、海老が大好物。
結構大きい海老のニンニク揚げ。
20180312_14
俺の手の親指より太い海老。
20180312_15
これは、半分ずつ分けて食べたが、身がプリプリ。
20180312_16
この部分も、旨みがタップリで満足でした。

プミポン橋は無料で通れるので、ラマ3世通り近くでも気軽に行ける。

程良いドライブでもありました。

居心地の良いレストランでした!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


5

先週末のランチ。。。前回行ったレストランが、海老を売りにした店だったが、今回は蟹を売りにした店だった。シーナカリン通りを海側へ行った場所に大きな看板を出しているのだけれど、この付近は大きな看板が多く、少し判り辛いかも知れない。車で敷地に入ると、係員に導か ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

前回行ったレストランが、海老を売りにした店だったが、今回は蟹を売りにした店だった。
20171204_01
シーナカリン通りを海側へ行った場所に大きな看板を出しているのだけれど、この付近は大きな看板が多く、少し判り辛いかも知れない。
20171204_02
車で敷地に入ると、係員に導かれて駐車をし、日除けの布を車に被せてくれる、タイらしい優しいサービスのある店だ。
20171204_03
今日は、蟹を食べよう!
そう思い、やって来た。
20171204_04
この日は、涼しくエアコン無しでも良いかも。
そう思ったが、部屋中に響く会話の嵐が聞こえて来た。

中国人観光客の団体だ。

よって、エアコンの部屋に。
20171204_06

20171204_07
メニューを見ていると、店推薦の料理には星印。
20171204_08
俺の好物があったのでオーダー。
小皿で260バーツ。
20171204_10
出て来て量の多さに驚き。
20171204_09
彼女がオーダーしたトムヤムクン。
大きな丼に入って来た。
20171204_13
蟹の脚。
20171204_12
ソフトシェルクラブのから揚げは、タイに来て初めて知った料理。
20171204_15
やはり、少し集中して食べたのは蟹の脚。
20171204_14
肉を残さず、そして楊枝を使ってかき出して食べる。

ちなみに、食事後にトイレに行くと後から中国人が入って来て、その会話が煩いったらありゃしない。

彼らの腹筋とか声帯とか肺活量だとか凄いんだろうな。。。

エアコンルームで食べて正解でした。

中国人の品格なのでしょうか!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


5

先週末のランチ。。。海鮮料理屋さんで海老が食べたいとのリクエスト。海近くの景色が良いレストランも良いのだけれど、自分たちの行動範囲で手頃な店は無いかと探すと。。。以前から、知ってはいたのだけれど、どうしても店構えだけを眺めるとイマイチかもなぁ~そう思って ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

海鮮料理屋さんで海老が食べたいとのリクエスト。

海近くの景色が良いレストランも良いのだけれど、自分たちの行動範囲で手頃な店は無いかと探すと。。。
20171127_19
以前から、知ってはいたのだけれど、どうしても店構えだけを眺めるとイマイチかもなぁ~
そう思っていた店に入ってみる事にした。
20171127_20
建物の横には駐車場があり、そこから見える壁に、こんな看板があった。
どうやら、タイ人には有名なサイトから認定された店のようだった。
20171127_02
店内は、コンテナーを改造して作られたと思われる雰囲気。
20171127_04
20171127_05
数枚のメニューの他に、テーブルには。。。
20171127_06
プロモーションの、メニューも置かれていた。

その中で、幾つかオーダー。
20171127_07
プリプリの海老の刺身。
俺の好物。
20171127_09
海老のすり身の揚げ物。
20171127_13
蟹炒飯の中皿。

以上は、直ぐに出て来たが、もう一点は時間が掛かるようなので、食べ始めた。
20171127_08
この海老は、唐辛子を取り除き。。。
20171127_15
辛いタレを少しだけ掛けて俺は食べる。
20171127_10
これは、タイの場合は、甘いタレを掛けて食べるが、俺はそのままで食べる。
20171127_14
炒飯も美味しく、普通に楽しく食べていたところ、最後の料理が運ばれて来た。
20171127_17
この海老の大きさには驚いた。
川に住んでいる海老だと言う。

値段が350バーツと聞いた時は、少し高いかな?そう思っていたが、まさか、こんなに大きいとは。
20171127_18
しかも、味噌がタップリ!

これを、肉に絡ませて食べたらメチャクチャ最高でした。

お手頃価格の店でした!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


5

先週末のランチ。。。ザモール・バンカピ店で開催しているフェアを見学するついでに、何処かへ入ろうと思っていた。全く、初めて行く場所ではあるが、何度かラムカムヘン店には入った事があるので、状況には予想が出来ていた。場所は、ラムカムヘン通りを、少し奥に入った所 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

ザモール・バンカピ店で開催しているフェアを見学するついでに、何処かへ入ろうと思っていた。

全く、初めて行く場所ではあるが、何度かラムカムヘン店には入った事があるので、状況には予想が出来ていた。

場所は、ラムカムヘン通りを、少し奥に入った所に在る。

この通りを車で走る毎に感じる事なのだけれど、もう少し道路を広げる事が出来れば、BTSを走らせたら大勢の人たちが喜ぶだろうにと感じる。

それだけ、周囲に住んでいる人が多いと思う。
大学は在るし、デパートも多い。

当然、コンドーも立ち並んでいる。
20170918_01
駐車場が混むのを予想していたので、少し早めに到着。
昼までは、少し時間があるので、店内を散策。

非常に広い。
20170918_02
子供を連れてくれば喜びそうな場所が多い。
此処には、オウムが居た。

そして、周囲の池には。。。
20170918_04
凄い大きな魚も。
20170918_03
上から池を見てみると、白い魚も。
写真では判り辛いだろうが、体長は1mを超えていると思う。

こういった環境の中なので、ブラブラ歩いていても直ぐに時間が経ってしまう。
20170918_05
昼飯は、彼女のリクエストで、此処に決定。
タイ人には、美味しいと評判の店らしい。
20170918_006
バンコクの中心部では、シーロムコンプレックスに店があるらしい。
20170918_07
メニューを見ていて、ある事を思い出し、興味を抱いてこれをオーダーした。
20170918_08
トムヤムクン。
メニューには、大と小があり、当然小を選んだのだけれど、でかい!
20170918_09
彼女がオーダーした魚もでかい!
20170918_12
カオパットプーもデカかった!
20170918_11
タイに来た当初は、不味いと思って苦手だったトムヤムクン。
しかし、だんだんと慣れてくるようになって、今では普通に食べられるようになった。

この店では、2種類のスープから選べるようになっていた。
20170918_13
カオパットも美味しかった。

さて!
トムヤムクンの何に興味を抱いたか?

以前に、スーパーで生姜と間違って購入したカーといった食材。
とても硬く食べるに非常に苦労した。

何に使う食材か調べると、実は多くのタイ料理に使われていて、代表的な料理ではトムヤムクンに使われていると知った。
20170918_14
確認すると、しっかりと入っておりました。

ラヨーンに本店があるそうです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村