いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:洋食 > イタリア料理

5

先日は。。。こんな駅に初めて降りた。駅下は非常にローカル色でいっぱいだ。BTSバンチャック駅である。オンヌット駅の隣の駅。こんな特徴のある建物が近くにある駅と言えば直ぐに判ってくれるかもしれない。そこから、オンヌット方向に十分ほど歩いたソイ58。そんな場所に ... 続きを読む
先日は。。。

こんな駅に初めて降りた。
20170209_02
駅下は非常にローカル色でいっぱいだ。
20170209_03
BTSバンチャック駅である。
オンヌット駅の隣の駅。
20170209_13
こんな特徴のある建物が近くにある駅と言えば直ぐに判ってくれるかもしれない。
そこから、オンヌット方向に十分ほど歩いたソイ58。
20170209_04
そんな場所に、王室の方がお忍びでやって来るイタリアレストランがあると言うのだ。
20170209_05
ソイの入り口から奥を眺めると、静かな住宅地の雰囲気。
20170209_06
少し歩いて左手に、その店はあった。
20170209_07
壁には、王室の方々の写真が飾られていた。
店のオープンに合わせて入店したので、まだお客さんは少なかったが、平日にも関わらず直ぐに満席となった。
20170209_10
たかがサラダ、されどサラダ。
シャキシャキ感が素晴らしい。

暫く食べていて、時々従業員がサービスでやって来るのだが、非常にフレンドリー。

王室の方が来る店と聞き、鼻がツンツンしているのかと思いきや、非常に居心地が良くて、店の雰囲気にも気取り感が無い。
20170209_08
プリマハムをオーダーする際なのだが、俺のような言葉の発音に長ける事のない人間が発する言葉が、タイ人には中々理解はしてくれない。

それに対して、親切に対応してくれた。
ちなみに、タイ人が発音すると”パーマー”に聞こえた。
20170209_09
ビールの次は、赤ワイン。
この際は、丁寧に好みを聞いてくれて、お勧めを選択。

チリ製赤ワイン。
これが、美味しかったなぁ~

俺の好みは渋みが少なくてフルーティー。
それにピッタリのワインだった。
20170209_11
最後にピザ。
俺は、薄い生地のピザが好きだ。

パタヤのHopfに負けないくらいの味。
店の独自の窯で焼いたようだ。
20170209_12
勘定を済ませて外に出る。
テーブルは、外にも置かれて、タイ人や西洋人が集う。
20170209_01
こんな場所と言っては何だけど、当然に中心部に比べればリーズナブルな値段設定。

そんな店を知って来られる王室関係者。

何か、親しみを感じてしまったのでした。
 
是非、お勧めです。!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

3

この日までの一週間は、色々な事に出会った。。。仕事の面では、特にである。来年に向けて、少しづつ丁寧に進めて行こうと感じた週だった。そして、ランチタイムの週末がやって来た。翌日の早朝には帰省する彼女。数か所に行かなければならない用事も出来て、テキパキとした ... 続きを読む
この日までの一週間は、色々な事に出会った。。。

仕事の面では、特にである。

来年に向けて、少しづつ丁寧に進めて行こうと感じた週だった。

そして、ランチタイムの週末がやって来た。

翌日の早朝には帰省する彼女。

数か所に行かなければならない用事も出来て、テキパキとした行動が必要だった。

恒例となった、フジスーパーでの買い物も終えて向かったのは。。。
20161226_01
近くのソイ33の通りに入って、少し歩いた右手の、こんな店。
メインはピザではあるが、メニューも数多いイタリアンレストラン。
20161226_02
雰囲気のあるみせであるが、残念だったのはランチメニューが無かった。
20161226_03
店員に聞くと、ランチメニューは、月曜から金曜までしかないとの事。
20161226_04
そう言われたら、仕方がないが、非常に残念。
20161226_05
気を取り直してメニューを見るが、この歳では日中からピザを食べる気分にはなれず。
20161226_06
予定が詰まっているので、さっと食べて、さっと出るつもりだったが、結果的には随分と待たされた。
20161226_07
俺が頼んだのは、正式な名前は忘れたが、ホウレンソウのグラタン。
20161226_08
彼女は、カリカリベーコンと、肉のすり身??が乗っかったスパゲッティー。
20161226_09
粉チーズをたっぷり掛けて食べた。
20161226_10
非常に美味しかったのだけれど、昼飯としての値段は高かった。

それも、正確に調べなかった俺が原因なのだ。

これが、今年最後のランチタイム。

来年も、安くて美味しいレストランでランチを楽しむ日が続きそうです。

どうか、ご期待を!

洋食も良いですね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

この日は。。。 午後3時過ぎから会社は停電だった。 通常ならば、直ぐに回復するのだが、どうやら長引くらしいと判る。 会社での仕事は全く出来ないし、ジワジワと部屋が暑くなる。 事務所での仕事は諦めて、自分の部屋に戻って残りの仕事をする事に。 月末月初は、俺 ... 続きを読む
この日は。。。

午後3時過ぎから会社は停電だった。

通常ならば、直ぐに回復するのだが、どうやら長引くらしいと判る。

会社での仕事は全く出来ないし、ジワジワと部屋が暑くなる。

事務所での仕事は諦めて、自分の部屋に戻って残りの仕事をする事に。

月末月初は、俺でもやることがあるのだ。

しかも、当日の夕方は約束もある。
月に1回だけやって来る一緒に夕食を食べる日。

今日はイタリア料理。

アポは、夕方18:00にトンローで待ち合わせ。

すると、夕方16時過ぎ頃から、激しい豪雨。

しかも、明日から禁酒日と言った日でもある。

何とか仕事も終わったのが17時過ぎ。

電話連絡をして、遅れる事が間違いない事を知らせる。

場所が、トンローなのだが奥まった場所なのだ。

BTSでトンローまで行っても、そこから雨の中で奥までどう行くか??

それを、考えたらタクシーで高速に乗り、パタナカーン通り経由でペップリーへ出て、BTSとは逆方向からトンローへ入ろうと考えた。

結果!

タクシーに乗ったのは、17時25分。
到着したのは、19時だった。

凄い渋滞だった。

20160808_01.jpg

その時も、雨は止まず。

恐らく、会社の停電は、この雨を降らせた天候が影響したのかも知れない。

20160808_02.jpg

店名は、”ボトムアップ”
場所は、ソイ20に近いだろうか。

トンローの通り沿い。

20160808_03.jpg

店も広く、仲間同士で集まってワイワイ出来るような雰囲気である。

20160808_13.jpg

しかし、カウンター席もあって、一人でも問題なし。

店員さんも気さくだった。

20160808_04.jpg

こんな雰囲気であるが、外は大雨。

20160808_05.jpg

まずは、ビールで乾杯。

俺の、月一回までに減ったビールをガブリと一口。

美味い!!

20160808_06.jpg

彼女も酒が大好きなので、摘みはこんな物になる。

20160808_07.jpg

彼女が頼んだスパゲッティー。

国民投票の為に明日に帰省。

彼女には9ヶ月の男の子が居る。
乳製品アレルギーがあるので、普通のミルクは飲めず、豆乳ミルクを飲むのだと。

本人は乳製品が大好物。

20160808_09.jpg

俺は、ピザカルボナーラ。

20160808_08.jpg

こんな物を摘まんでいると、ビールがすすむのだ。

2杯目も同じビールにする。

その内に、バンド演奏が始まった。

20160808_11.jpg

少しだけ仕切られた隣の部屋。

20160808_12.jpg

演奏の舞台の前には、女性の集団がキャーキャー。

さて!
勘定をして、次の目的地と思ったら。。。

20160808_10.jpg

2杯飲んだ方には1杯サービスだと言って、もう一杯。

1杯は500mlは有るだろうから。。。

1.5リットル飲んだか??

もし、1パイントだったら、もっと多い。

非常にコスパも良く、楽しい店でした。

料理も美味しいです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

日本で生活していた20数年前。。。 外食先を友人たちと考えて洋食を食べたいと考えた時に選択肢は、幾つあっただろうか? 確かに、決して都会生活では無かったが、せいぜいファミリーレストラン程度ではなかったろうか。 オシャレなレストランも探せば在ったのだろうけ ... 続きを読む
日本で生活していた20数年前。。。

外食先を友人たちと考えて洋食を食べたいと考えた時に選択肢は、幾つあっただろうか?

確かに、決して都会生活では無かったが、せいぜいファミリーレストラン程度ではなかったろうか。

オシャレなレストランも探せば在ったのだろうけれど、高くて行く気にもならなかったような。。。

いやぁ。。。

忘れたのかもしれないな。

何せ、20年以上も前の事だから。

現在住むバンコクは、日本食も洋食も非常に多い。

俺が住み始めた20数年前は、日本食屋さんは決して多くは無かった。

従って、少し時間が遅くなると満席状態になって入店不可能な店も多かった。

人気店になると、毎日が満席になっていたのではないだろうか。

今ではもう、そのような店は無いのかも知れない。

そんな昔に、多かったのはイタリアンレストランだった。

当時、俺が知る限り有名な店は、ソイ39の奥にある店と、ソイ31を入って直ぐ左手にある店だった。

20160525_01.jpg

そのソイ31に存在する店は、比較的手頃な価格で、店の作りがアットホームで好きな店だ。

早いもので、女友達がバンコクに出て来て1ヵ月を迎え、何とか2日間の休日を取得し明日から故郷へ行くと言うので食事をする事に。

初めての経験の仕事で、さぞお疲れ。

20160525_02.jpg

まぁ、これまで何度か食事を一緒にしたが、食べられないと残す事に出会った事が無い。

いや!
一つだけあった。

甘いものは食べないのだ。

定食のセットで出て来たアイスクリームなどは食べるが、自ら滅多に頼まない。

そして、酒は何でも飲む。

20160525_04.jpg

タイで、ワインは高価な商品。
しかし、この店ではハウスワインがあるのだ。

500mlで460バーツ。
俺も少し飲んだが、渋みが少なくさっぱりとした味で、俺好み。

20160525_05.jpg

そして、此処の店の内装に癒されるのだ。

20160525_06.jpg

壁には絵が描かれている。

イタリアの何処かなのだろう。

20160525_07.jpg

こんな雰囲気の中での食事は気分が落ち着くのだ。

20160525_08.jpg

当日は、お客さんの半分がタイ人。

しかも、家族が殆ど。

残りが西洋人なのだが、やはり家族が多い。

20160525_09.jpg

少しだけ、いつもの”ちょいちょい”に寄って飲む。

彼女は、明日の朝が早いので途中でバイバイ。

俺も、22時過ぎには帰宅。

爆睡でした。

コスパ最高でした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

今まで、タイで多くの出逢いが有った。。。 ブログを通しても多くの出逢いが有った。。。 そんな中の1人である口下手さん。 チェンマイに妻子を残して、バンコクに就職して約1年が経過。 今まで、この方はどう生きて来たのか?? そう思うほど、口下手である。 しかも ... 続きを読む
今まで、タイで多くの出逢いが有った。。。

ブログを通しても多くの出逢いが有った。。。

そんな中の1人である口下手さん。

チェンマイに妻子を残して、バンコクに就職して約1年が経過。

今まで、この方はどう生きて来たのか??
そう思うほど、口下手である。

しかも、就いた職が営業職。

口上手に、優秀な営業は居ない。
そんな事も、聞くけれど。。。

そんな口下手さんと出会ったのは、第一回のオフ会である。

この好景気に、仕事量が減って頭が痛いと言うが、営業職は初めての経験であり、術を知らないと言う。

偶然にも、業界が一緒。

俺の会社は、材料屋。
口下手さんは製造屋。

じゃぁ!
知り合いの製造屋さんへ連絡すると。。。

”仕事いっぱいあるから直ぐ来てよ!”

それが、数ヶ月前の事。。。

トントン拍子に、仕事を受注。

人の繋がりが成した事ではあるけれど、これを切っ掛けとして独力で受注を勝ち取って欲しいのであります!

日本側の重役さんが来られた際に、ご褒美と口下手さんの励ましとして。。。

20130702_01.jpg

こんな有名店へ招待されました。

風の噂では高級店。

20130702_02.jpg 20130702_03.jpg

出だしから、もう凄く綺麗で美味しい。

20130702_04.jpg 20130702_05.jpg

アメリカ産のホタテ、そしてプリマハムとメロンに、チーズ。

口下手さん。。。
話す内容が悲観的。

だけど、チェンマイに残した妻子の為に乗り越える意識は高いのである。

20130702_06.jpg 20130702_07.jpg

アサリのスパゲッティー、ラムチョップ。

本当に綺麗で上品で、激ウマ。

20130702_08.jpg 20130702_09.jpg

ところで。。。

重役さんが口下手さんに何気なく質問をした。。。

”紹介頂いた仕事の製品作りの為の原料は、しゅんさんの会社から仕入れているんだよね?”

口下手さんの口から。。。

”いえ!まだ一度も買った事ありません。”

20130702_10.jpg

”え???本当に???”
”んん。。。何やってんだ!!馬鹿も~ん!!!”

激怒の声が響いた夜でした。

買って欲しいけど俺から言えないもんね!!
そう思った貴方はワンクリック!
m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ



久々に20代、30代、40代、50代の4名が集まりました。 30代のM子ちゃんの誕生日会。 今日で34歳。 集合場所へ行くにBTSプロンポン駅で降りる。 周辺はクリスマス一色。 彼女もタイに来て10年。 最近は、英語を習っている。 本当に時々ブログを更新→ ... 続きを読む
久々に20代、30代、40代、50代の4名が集まりました。

30代のM子ちゃんの誕生日会。
今日で34歳。

20121220_01.jpg

集合場所へ行くにBTSプロンポン駅で降りる。
周辺はクリスマス一色。

彼女もタイに来て10年。
最近は、英語を習っている。
本当に時々ブログを更新→タイの三十路

集合場所は。。。

20121220_02.jpg

つい先日も来た、べラナポリ。

M子ちゃんのリクエスト。

ここは、いつ行ってもお客さんが多い。

しかし、当日はガラガラ。
こんなべラナポリは初めて。

現地に住むファランは既に帰国したのだろうと感じる。

フロアーには、3組のお客さん。
その全てが日本人だった。

20121220_03.jpg

赤ワインで乾杯。

最近は、白を飲む人は少なくなったなぁ~
ワインと言えば赤になってしまった。

20121220_04.jpg

この店は、ハズレが無い。
このラザニアが美味いのだ。

20121220_05.jpg

ピザも美味い。

今では、スクンビットソイ31と言えば、お洒落な店や、蕎麦屋などがあり、人通りも多いのだけれど、数年前までは閑静な住宅街だったのだ。

なにせ、今は無き、餃子の王将が出店した地である。
どうやら、完全な餃子の王将では無かった事が後に判ったのだけれど、俺は何度か通った。

20121220_07.jpg

4名の中では、最高齢の俺。。。
最近、体調がイマイチな事もあってか、食欲が進まない。

かと言ってワインは、グイグイ。

20121220_06.jpg

スマホの話題にも付いていけない。
年のせいなのだろうなぁ~
と!強く感じる。

”しゅんさん、髪の毛真っ黒じゃない!まだ若い若い”
と!言ってくれるのだが、実は鼻毛にも下の毛にも白いのがパラパラ。。。

なのだ!

20121220_08.jpg

〆を食べる時には、22時近く。
明日の仕事が気に掛る。。。

これ以上飲んだら、絶対に明日の朝は起きられない。

いや~
20代のN美ちゃんも、30代のM子ちゃんも飲ませ上手なのである。
過去に俺は、ブッチンを何度も経験しているのだ。

20121220_09.jpg

特に新潟出身のN美チャンは、飲ませ上手で飲み上手。
酒は、醸造酒に限ると、さらりと恐ろしい事を言うのだ。

翌日は、俺のお得意さんを訪問する日。
俺の会社の製品を、採用してくれた購買担当者が、長年の赴任生活から解放されて年末に帰国する。
その挨拶と、新任者とのミーティングに二日酔いの顔はできないのだ。

”次行きたいけど御免!”
と!断ってタクシーで帰宅。

20121220_10.jpg

エカマイ付近で大渋滞でした。

ところで。。。
自分の恐ろしさ?
年を取ってしまった悲しさ?

そんな事が、当日にありました。。。

その日になって19時頃に電話が鳴り。。。
”しゅんさん!今何処に居るの?”

全然何を言っているのか判らない俺。。。
部屋で、ビールをプシュ!の最中。

”今日、私の誕生日会で、べラナポリに居るんだよ!2日前に電話したじゃん!”
と!M子ちゃん。

え?

何と、部屋で焼酎を飲んでた時、しかも寝ようとした時間帯。
まさに、その時に掛って来た電話の会話の内容全てが俺の記憶に無いのだ。

全く無い!

何と悲しい!
何と恐ろしい!

歳取るってやだねぇ~

そのショックもあって。。。

早めに帰宅したのでした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺が子供の頃。。。 近所には同じような年頃の子供が多く居て、外で遊ぶ事が多かった。 学校へ通うようになって、たった10分の休み時間でも中庭へ出て遊んだ。 中学校へ入っては、バスケットボール部に入った。 個人競技は、全く興味が無かった。 大学に入学した時は、 ... 続きを読む
俺が子供の頃。。。

近所には同じような年頃の子供が多く居て、外で遊ぶ事が多かった。

学校へ通うようになって、たった10分の休み時間でも中庭へ出て遊んだ。

中学校へ入っては、バスケットボール部に入った。
個人競技は、全く興味が無かった。

大学に入学した時は、周りは殆ど道産子で、秋田県出身の俺は、誰も知り合いが居なかったが、直ぐに友人が出来た。

大学4年の時に入った、ゼミの先生の方針で、内地の人間は内地で就職しろと言われ、神奈川県の会社に就職した。

配属された、部門では、他部門との調整をする仕事が多く、職場の友人も多かった。

バンコクで仕事をするようになっても常に周囲の人達に支えられて生きて来たように感じる。

そして、このブログを通しても、多くの知り合いが出来た。。。

そんな”のり3”がタイにやって来た。

ゴルフ大好きの60代前半の紳士。

”べラナポリへ行きましょう”
との!お誘い。

20121127_01.jpg

”しゅんさんね!今の日本は沈んでいるよ。駅前なんか人が歩いていないんだから”
”タイは活気があってイイネ”
と!語る。

20121127_02.jpg

確かに俺も日本へ一時帰国した際には、日本の変化に驚く。
電車に乗ると、皆が携帯電話を睨んでいる。

異様な風景である。

魂が何かに奪われているようにも見える。

20121127_03.jpg

そんな話に花が咲く。

日本人の60歳代は、日本を築いた年代なのである。

”酒は気合いで飲め!”
”誘われたら断るな!”

だいたい。。。
マンガ番組で”巨人の星”が流行った事自体が、今では考えられないんだろう。

”歯を食い縛れ”とか”根性”などと言った言葉は死に語??

20121127_04.jpg

ハウスワインの赤1ℓを飲み始めてからは、そんな話で盛り上がる。

20121127_05.jpg

それにしても、ハウスワインと言いながら美味い!

20121127_06.jpg

パルマハムも美味い!

赤ワインは、ポリフェノールが多いから健康的と言いながら、もう1ℓを注文。

20121127_07.jpg

〆で、ピザマルガリータ。

イタリア料理には詳しくは無いが、この店は、コストパフォーマンスで言えば、そして店の雰囲気を加えれば、一番好きな店である。

ところで。。。

日本のテレビ番組を集めたHDDを借りるようになって2ヶ月。

主に部屋で観るのはバラエティー番組。

久々に観る故に判った事かもしれないが。。。

笑うポイントに虐めが入っているように思える。
確かに冗談とも言えるだろうけど。

漫才師が漫才をしない。
芸人がコントもギャグもなく、叫び合うだけ。

そんな事が、ちょっと気になった。

コント55号の。。。

”なんでそうなるの?”

そんなギャグが、いまだにテレビで通じるタイ。

日本では、それがもう笑えない時代なんだろうなぁ。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺がパンコクへ赴任して最初に住んだのは会社が当面の宿として指定した、ナナタイマンションというソイナナの奥に在る古びた宿だった。 部屋は暗くて、水道から出る水は薄茶色だった。 宿泊客は、バンコクで沈没したと思われるファランと日本人が殆どだった。 一階の食堂 ... 続きを読む
俺がパンコクへ赴任して最初に住んだのは会社が当面の宿として指定した、ナナタイマンションというソイナナの奥に在る古びた宿だった。

部屋は暗くて、水道から出る水は薄茶色だった。

宿泊客は、バンコクで沈没したと思われるファランと日本人が殆どだった。

一階の食堂では、簡単な日本食も食べられた。

一ヶ月ほどして、近くに完成したサービスアパートに引っ越したが、不便さを感じ、契約が切れた一年後にソイ20に引っ越した。

その途端にBTSの工事が始まり、スクンビット道路はグチャグチャになった。

従って、そこも一年で住むのを諦めてラマ3道路沿いに完成したばかりのサービスアパートに住んだ。

部屋からはチャオプラー川も見え、最高の景色だった。
2年住んだ。

部屋の値上げが切っ掛けで、再びスクンビット近辺へ戻って来て住んだのがソイ16。

近所にはファミリーマート位しか無い暗い道。

ソイ20や22に抜ける事ができる便利な道でもあるがっ!

なにせマイナーなソイ。

今では、フードランドやらレストランやら出来、チョットした穴場となっている。

そんなスクンビットソイ16のお洒落なイタリアンに俺は行ったっ!
ガラにもなくっ!

51a99596.jpg


”タイへ行くので一緒に食事でも”
と!誘って頂いたのはっ!

ブログにちょくちょくコメントを頂く”のり3”

非常に紳士。

9db8987d.jpg


”最近赤ワインに凝ってるねぇ!”

と!気を使って頂きました。
周辺の席には、洒落たファランカップルが何語か判らない言葉で、食事。
金髪スレンダー服装など全てが気品漂う女性。

汚い飲み屋街では決して居ないタイプ。

fc207845.jpg


サラダを見ても店の気品が感じられる。

そしてっ!

d0aeb9d4.jpg


ピザ・マルガリータ。

イタリアレストランは、ピザ・マルガリータで決まるっ!
って誰か言ってたような。。。

のり3もお酒好き。

あっと言う間に赤ワイン2本がっ!
空。

明日は、早朝からゴルフのご様子。。。

ん?

でもっ!
”チョットは時間ありますよ!”

えっ?

あそこに。。。
行きますかぁ?

行きましょう!

それはっ!
明日に続くっ!

応援クリック m(。-_-。)m お願いしますっ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ