いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:地方都市 > コラート

今週早々に商談話が入り。。。 カビンブリ工場のN氏を連れてコラートへ行く事になった。 その前の週は、アユタヤのロジャーナ工業団地。 バンコクからは高速を走って1時間半程度。 こんなのは屁の河童。 部屋に帰ってビールを一杯飲めば疲れは取れる。 しかしっ! コラ ... 続きを読む
今週早々に商談話が入り。。。

カビンブリ工場のN氏を連れてコラートへ行く事になった。

その前の週は、アユタヤのロジャーナ工業団地。

バンコクからは高速を走って1時間半程度。
こんなのは屁の河童。

部屋に帰ってビールを一杯飲めば疲れは取れる。

しかしっ!
コラートとなれば気合が必要。

しかもっ!
今回はカビンブリコース。

地図を見てくれぇ!


大きな地図で見る

通常コラートへは、パトゥムターニーからサラブリーを抜けてコラートへ入る。
コラートへ到着するまで道は広く整備されている。

しかしっ!
カビンブリ経由は、今回が初めて。

これからも、こんなチャンスは少ないと思い、期待も有った。

前の日は酒を控えて就寝。
充分な睡眠。

翌日の朝、7時過ぎにコンドーを出発。
カビンブリへは一旦アウターリング高速道路で東へ。

チャチュンサオ出口で出て(B地点)314道路へ出る。
C地点で右折して一路カビンブリへ工場へ。

工場到着は9時半。

N氏をピックアップして(D地点)304道路一本道。
コラートへ。

途中山岳道路を2度ほど登る。
日本の東北では、太平洋側から奥羽山脈を超えて日本海側へ抜ける際に同じような道路が有る。

タイの山は低いが、トンネルは無しの急斜面コース。
山岳道路は、上り車線は一車線。
下り車線は2車線。

日本は逆だよなぁ!

従って大型車両に何度も遭遇してノロノロ。
その度に、安全を確認して追い越し。

やっとの事で緩やかな道に出ました。

ガソリンもギリギリセーフ。
こんな山道を想像してなかった。

そしてっ!
休憩。

10547fe3.jpg


休憩はガソリンスタンド。

727b956d.jpg


のんびり。

e3f961bd.jpg


食事もしてっ!

40f5f0d6.jpg


ポロシャツも買いました。

4e4e5235.jpg


俺が持っているポロシャツの殆どは田舎のガソリンスタンドで買った物。

今回は、320バーツと360バーツ。

生地は丈夫で長持ちする。

そして、お客さんの工場へ到着は13時過ぎ。

14時過ぎに帰路へとなった。

運転は此処からの辛抱。

帰路は、市街を抜けて再び山岳道路へ。。。
今度は、殆どが下り坂。

タイへ来てバスなどを利用して地方へ行った事が有る人は想像できると思うが。。。

とにかく過積載と思われるトラックを頻繁に見かける。
しかも牽引しているトラックも非常に多い。

帰り道で判った事。。。
それらのトラックがっ!

下り坂道に弱いっ!

そしてっ!
一か所に緊急避難場所が有りましたっ!

20120317_06.jpg
(イメージ写真)

そこにはっ!
既に牽引トラックが突っ込んでいましたっ!

そこは、山下りの右カーブ。

恐らくっ!
同じような状況のトラックがっ!

緊急避難所を見てっ!

あっ!
入れないっ!
と!思って凌いだけど凌げ切れなかったトラックがっ!

右カーブを曲がれ切れずっ!
山の斜面に2台突っ込んでました。

なるほど!
山下り2車線上り1車線。

そこにタイを見ましたっ!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺はタイへ来て働いてから、タイ文化と向き合ってきた。 随分と俺なりに理解は進んでいると思う。 昔は怒りも感じたが、ふと冷静に考えてみると、日本文化がむしろ極端なのかもしれないと思う事もある。 俺が昨日の朝から急遽コラートへ行ったのも、そんな日本人文化なのか ... 続きを読む
俺はタイへ来て働いてから、タイ文化と向き合ってきた。
随分と俺なりに理解は進んでいると思う。

昔は怒りも感じたが、ふと冷静に考えてみると、日本文化がむしろ極端なのかもしれないと思う事もある。

俺が昨日の朝から急遽コラートへ行ったのも、そんな日本人文化なのかも知れない。。。

前回に訪問した、お客さんから数日後、試作作成用として少量の注文を頂いた。

試作作成の期限が近付き、お客さんは急いでいる。
過去に挑戦した事のない部品で、しかも精度が厳しく、会社としては力の見せ所。

試作作りには、相当の失敗が予想される。

従って、並々ならぬ気合いが入っている。

責任を任されている日本人スタッフの顔も厳しい。

生憎我々に在庫は無く、工場に緊急で製造依頼をした。

このような場合は特注に近い製造となり、お客さんへの請求金額の単価は高くなる。

しかも、悪い事に先週後半は中国正月で、会社は休み。
工場も操業は停止だ。

こういった事情から、我々は頭を下げて、納品を8日の昼過ぎと日本人スタッフに約束した。

納期回答を工場から受けた時に、俺の心の中に”大丈夫かぁ?”と思ったが、待った無しの状況だ。

そして、我々の会社は中国休みに入った。

休日4日間、ヘロヘロと過ごした俺は、休み疲れで7日の月曜日に出勤した。

そして午後に工場から電話が入り、驚く事に納品は9日に変更になったと。

しゅん『え?!ちょっと待ってくれよ。駄目駄目。約束は8日だぞ!』

タイ人『しゅんさん。心配いらないから。』

しゅん『何でだよ!』

タイ人『お客さんの会社のタイ人スタッフにお願いしたら、それでOKしてくれたから。』

しゅん『えぇーーー?何それ??』

そして俺の携帯電話が鳴った。
そうだ、日本人スタッフからだ。

日本人スタッフ『今、タイ人スタッフから聞いたけど、納品は9日なの?何で?』

調べてから折り返しの電話を入れる事を約束してとりあえず電話を切った。

工場から状況を聞くと、品物は今日中に製造するが、8日にコラートへ向けるトラックの手配が出来ないとの理由だ。

じゃぁ9日だったら確実にトラックがあるのかよぉ~って俺は心の中で思った。

タイ人スタッフ同士では9日納入で話はついているようだが、ここで安易に日本人スタッフへ9日配達のお願いをすると、ドツボへ嵌まると想像した。

工場へは、物は今夜中に俺の居る事務所へ入れるよう指示をして、俺はお客さんへ電話した。

しゅん『すみません。物は明日の朝私がピックアップして、直接お届けしま~す!』

日本人スタッフ『あっそう。じゃぁ待ってるよ。』

一件落着で、朝から物をピックアップで事務所へ行き、その足で律義にコラートへ。。。

満足感に浸りながら、しっかりと物はお客さんへ約束通りに届ける事が出来た。

そこで、日本人スタッフと面談。

今後の、注文量の見通しを聞ける事となり、彼はプロダクションプランのタイ人スタッフを呼んでスケジュールを教えてくれる事になった。

俺としては嬉しいし、このプロダクトを是非応援したいと感じていた。

そこで、今回の試作品の日程を聞くと。。。

日本人スタッフ『今回の試作品は、何日までで何個作るの?』
タイ人スタッフ『来月の10日まで7個作ります。』
日本人スタッフ『あれ?今月中に7個じゃなかったの?』
タイ人スタッフ『え?変更になったの報告しましたけど。。。』
日本人スタッフ『あっそう。』

『あっそう。』だとぉ?
何だぁ?今日じゃなくて良かったと言う事だなぁ?

そんな事は、思っていても言えないよなぁ。。。

今回の緊急出動。。。無理やり自分に納得させる事とした!

でも何か考えさせられるよなぁ。。。

そして暫くして、俺はバンコクへと戻る為に車を走らせた。

そしたら、再び

2c912940.jpg


こんなのも

48ee5542.jpg


こんなのも。。。

そんな、コラートへ再びでした。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

今日は朝から急遽コラートへ行って来た。 往復520Km。 オヤジには、きついなぁ~ 今、やっとパソコンの前。。。 疲れた。。。 何で急遽なのか、明日にゆっくり話します。 タイ人。。。 日本人。。。 ん。。。。 もう一度、TouTubeのメンチギリ猫を貼りつけたいよ ... 続きを読む
今日は朝から急遽コラートへ行って来た。

往復520Km。

オヤジには、きついなぁ~

今、やっとパソコンの前。。。

疲れた。。。

何で急遽なのか、明日にゆっくり話します。

タイ人。。。

日本人。。。

ん。。。。

もう一度、TouTubeのメンチギリ猫を貼りつけたいよぉ~。

今日はこれにて。。。申し訳無い!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング


俺はコラートへ行く際には、バンコクから余裕の時間を見て出発する。 高速に入ったら、事故渋滞が無い限り、スムーズにコラートまで到着する。 当日も、アポの2時間前に休憩所に到着した。 それは、バンコクには無い望郷にも似た光景に浸れるからだ。 見てくれぇ! ... 続きを読む
俺はコラートへ行く際には、バンコクから余裕の時間を見て出発する。

高速に入ったら、事故渋滞が無い限り、スムーズにコラートまで到着する。

当日も、アポの2時間前に休憩所に到着した。

それは、バンコクには無い望郷にも似た光景に浸れるからだ。

見てくれぇ!

090e3068.jpg


休憩所に車を止めて少し歩けば見渡せる。
これは、バンコク側に向かって撮った。

f7d04fb8.jpg


これは、山側。

3e23e2dd.jpg


これは、正面。

f6c58640.jpg


チョット引いて。

この光景を見ながら朝に買ったサンドイッチを食べるのが、俺の癒しとなる。

日本には、もっと綺麗な光景はイッパイ有るだろうが、バンコクに住む俺にとっては絶景と言い切れる。

ん。。。

本当は、ここで今日のブログを終るシナリオでカメラを鞄に入れた。

お客さんの所へ行き、商談も2時間以上に及んだ。
なかなか帰してくれなかった。

やっと終えたのが午後の4時に近かった。

バンコクまで3時間以上を掛けて帰宅。
疲れた体に鞭を打って車を運転していたら笑える光景に出くわしたぁ!

俺は思わず携帯電話のカメラモードをON!

a0a00a3c.jpg


これって有り?

どうやって積んだんだぁ?

糞転がしみたいだぞぉ!
いくらなんでも、そりゃぁないだろう~

笑える!

折角の絶景大感動ブログがお前で台無しだぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング


ナコンラッチャシマ県をコラートとも言う人が多い。 ここからイサーンが始まる場所でもある。 中心の街まではバンコクからおよそ260Km離れている。 そこには、ローカルや外資の工場が点在する。 俺が知るだけでも、HDDやテレビ、自動車部品工場がある。 日本人も住 ... 続きを読む
ナコンラッチャシマ県をコラートとも言う人が多い。

ここからイサーンが始まる場所でもある。

20110128_Nakhon_Ratchasima.jpg

中心の街まではバンコクからおよそ260Km離れている。

そこには、ローカルや外資の工場が点在する。

俺が知るだけでも、HDDやテレビ、自動車部品工場がある。

日本人も住んでいる。
居酒屋も数店有るらしいから、そこそこ居るんだろう。

そんな遠い所から商談の電話が入り、俺は行く事になった。

恐らく日本人の多くは山が見える所で育ったと思う。

バンコクで住んでいると山が見えない。

坂道なんてアリャしない。
タクシーの運ちゃんなんか坂道発進の方法知らないぞぉ。

そんな事は良いか。。。
写真を見てくれ。

バンコクから俺はカンチャナビセークと呼ばれる外環高速道路を使って一路北西へ向かう。

526ac5fa.jpg


この道路は、最近になって全線拡張され綺麗だ。

アユタヤ近郊のバンパイン近くまで続く。

そこまで行ったら国道2号線に入る。

1fa9503c.jpg


ここまでで、一時間弱。

見ての通りセメントで作った道路なので、細かい振動を受けながらの運転になる。

ここからコラートへは一本道。

6f28ce8f.jpg


暫く走ると山が見えてきた!
チョット心が和む。

8f6e87c4.jpg


次第に道は坂道になる。
写真には無いが、トラックはノロノロ。

cdfd3d49.jpg


バンコクから2時間半掛けて峠を登った所に休憩所。

d355a949.jpg


この先は下り道だけどまだ65Kmあるなぁ。

家で作って来たブラックコーヒーを飲んで一服。
トイレ行ってホット一息。。。

商談も楽しみだけど、こうして山の見える所へ来るのも俺の楽しみだぁ。
日本の景色を思い出す。。。

明日に続くぅ~

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング