いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:地方都市 > サムットプラカーン

3

先日に訪問したお客さん。。。会社の住所を見ても、正確な位置が判らず、電話でやり取りをしながら何とか行く事が出来た。周囲は住宅が並ぶ細い路地の奥に存在した。タイの経済が世界に向けて最初に発展するには欠かせなかった分野の精密部品を製造する会社だ。今では、地味 ... 続きを読む
先日に訪問したお客さん。。。

会社の住所を見ても、正確な位置が判らず、電話でやり取りをしながら何とか行く事が出来た。
20170425_04
周囲は住宅が並ぶ細い路地の奥に存在した。
タイの経済が世界に向けて最初に発展するには欠かせなかった分野の精密部品を製造する会社だ。

今では、地味な分野になったけれど、それでも我々の生活には欠かせない物を作っている。

しかも、完全オートメーションでは製造は不可能で、手作業に頼る。

よって、従業員の長期雇用は必須条件であるし、教育も欠かせない条件となる。
20170425_03
敷地内には、従業員用の住居も作り、雇用確保に努力している様子だ。

その会社の日本人社長は、在タイ50年目と言う。

俺は、かつてタイ人向けのアパートに入居した事がある。
その経験上では、非常に騒々しく苦労した事がある。

その事を、問うと。。。

やはり、規則を設けていると言う。
規則が無い場合は、遠い親戚まで訪ねてきて、持て成しを求められることも当たり前のタイなんだと。

従って、夜に時間制限を儲け、規則だからここまでと言わせるようにするんだと。

また、その方が従業員にとっても、安心できる住居になる。。。

そんな答えが返って来た。

その他にも、お金の貸し借りなどの制限などなど。。。

生活面では、居酒屋では花屋は既に存在していたと。
在タイ日本人は、全ての人と知り合いになる程に少なかった事や、バンコクまでの飛行機はフィリピン経由だった事など、50年の苦労を楽しく語ってくれた。
20170425_01
帰り際に、近くに駐車されていた車を眺めても。。。

昔のソンクランは、水を掛けられても怒ってはいけないと言われたのは、一定の制限を持ちながら水掛をしていたからなんだけど。。。
20170425_02
悪ふざけとも感じられる現状で、皆は楽しんでいるのだろうか?

そう嘆かれていたのが印象的だった。
 
同感です!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

3

先日に。。。名刺が底をついて来た。昨年末から、年明けに掛けて多くの人と仕事の繋がりが出来たのだ。名刺は、会社の受付の女性が手配してくれる。申し込んでから、約1週間過ぎた頃に内線電話で、出来上がったと連絡が入った。受け取りに行くと。。。住所が印刷された、伝 ... 続きを読む
先日に。。。

名刺が底をついて来た。

昨年末から、年明けに掛けて多くの人と仕事の繋がりが出来たのだ。

名刺は、会社の受付の女性が手配してくれる。

申し込んでから、約1週間過ぎた頃に内線電話で、出来上がったと連絡が入った。

受け取りに行くと。。。
20170221_01
住所が印刷された、伝票が差し出された。
何と、受け取りに行ってくれと言うのだ。

今までならば、そんな事は無かったが。。。
確かに、最近に入社した女性ではあるので、仕方がないなぁ~

そう思って、地図を求めると。。。
20170221_02
無いからと言って、携帯電話番号と担当者の名前のメモを渡された。

あちゃ~
それじゃあ、行ってみるか!
となった。
タイの場合の住所は、大雑把には通りの名前とソイの番号。
20170221_03
例えば、スクムビットソイ20は、こんな看板が出ているが、実は各ソイには名前が付いている。
有名なのが、アソークやトンロー、エカマイなどである。

渡された住所も、ソイは番号ではなく、名前になっていた。
とにかく、通りの名前と、ソイの名前でパソコンを頼りに検索したが、出てこない。
会社名でも何の情報も得る事が出来なかった。

じゃぁ!
グーグルマップで、じっくりと探すと。。。
20170221_04
似た名前を発見。
受け取った住所は、最後は”t”で終わっているが、これは”j”

そこで、思い出した。
タイの有名な工業団地を経営する会社の名前で、ヘマラートと呼ばれる会社の英文字は”HEMARAJ"なのだ。

そんな事で、確信は持てないが、行ってみよう!
20170221_05
正直に、現場近くに近づくと、ソイとソイの間隔が狭くて、グーグルナビでも非常に苦労した。

このソイかな?
そう思って入るも、Uターン指示のメッセージが流れて来る。

タイの路地は、袋小路が多いので、仕方がない。
20170221_06
ようやく、それらしきソイに入ったが、住宅街。
印刷屋さんは、看板が出ていると思って、目を凝らしながらドン突きまで行ったが全く判らず。

戻る際には少し、ゆっくり進むと。。。
20170221_07
”3”の数字が出て来た。
20170221_11
住所も、ソイの名前の後に、”3”が付いていた。
20170221_08
近くの家には、番地のような数字。
近い!!
目指すは、1400/50なので、車を降りて探すことに。

このソイの中のソイ3は、100m程でドン突き。
歩く事数分で、発見。
普通の家で印刷業を営んでいた。 
20170221_10
無事に、名刺を入手。

知っていると、20分で行けるところを、休憩も入れてではあるけれど、1時間半掛かりました。
 
住所を頼りに辿り着けました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

5

先日は。。。年末の挨拶も最後の顧客訪問となった。俺の最大の取引先だ。本当に感謝、感謝のお客さんなのだ。会社としても、最大限のお歳暮を用意してくれた。カレンダーも、袋詰め。少し早めに出て、向かったのはメガバンナー。例年であれば、クリスマスツリーが飾られると ... 続きを読む
先日は。。。

年末の挨拶も最後の顧客訪問となった。

俺の最大の取引先だ。

本当に感謝、感謝のお客さんなのだ。

会社としても、最大限のお歳暮を用意してくれた。

カレンダーも、袋詰め。

少し早めに出て、向かったのはメガバンナー。
20161224_03
例年であれば、クリスマスツリーが飾られるところだが、今年は無し。
しかし、店はクリスマスプレゼントセールが行われていた。
20161224_01
売る方は、背に腹は代えられない。
20161224_02
これは、ぬいぐるみでは無くクッション。
20161224_04
今年は、ぬいぐるみ系が非常に多い。
20161224_05
俺が、子供の頃に親が買ってくれた、犬のぬいぐるみを、溺愛した記憶がある。
20161224_06
こんなキャラクター物だと、非常に高価。
大きい物で、4千バーツ以上。
20161224_07
アポの時間も迫り、パンを買って車の中で食べる事に。
年末が迫ると、警察が道路で取り締まりを始めるのだ。
ボーナス稼ぎ??
それで、渋滞も予想される。
20161224_08
さて!出発。
20161224_09
何とか、間に合いそうだ。
20161224_10
今から行くお客さんは、今週で仕事納め。
俺の会社は29日。
当日は、会社が昼食を出してくれる。
それが、恒例。
20161224_11
2時間も話し込んで、挨拶が終了!
凄く、楽しい方で、ついつい話が進んでしまうのだ。
20161224_12
帰りに、BTS延長工事の現場を通るが、随分と歓声に近い。
もう、外見はほぼ終了ではなかろうか。

あと、一週間後には大晦日?
恒例の、紅白歌合戦?

ほぼ、知っている歌がゼロ。
知らない歌手が多数。

タイでは、明るい時間から始まるので。。。

観ないなぁ~

ところで。。。
20161224_13
犬のぬいぐるみを、買ってしまいました。
 
クリスマスですねぇ!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

1

昨日の事。。。仕事が終わり、部屋に戻って暫くすると、窓から真っ赤な日差しが入って来た。久しぶりの真っ赤な夕焼け空。先月には、夕方からの大雨で、バンナー交差点は大渋滞が続いたのだけれど、最近は夕方の雨もなくなり、スムーズに帰宅が出来る季節に入った気がする。 ... 続きを読む
昨日の事。。。

仕事が終わり、部屋に戻って暫くすると、窓から真っ赤な日差しが入って来た。
20161203_01
久しぶりの真っ赤な夕焼け空。
20161203_02
先月には、夕方からの大雨で、バンナー交差点は大渋滞が続いたのだけれど、最近は夕方の雨もなくなり、スムーズに帰宅が出来る季節に入った気がする。

特に、会社からの帰りには、少しの区間だけ、俺は高速道路を使っている。

以前は、一般道を利用していたのだが、バンコク方面へ向かう路線には、側道への出口と本線への入り口が多く作られていて、非常に車線変更する車が多く、危険を感じたので、そうしたのだ。

そうすることによって、高速の出口を出れば、反対側のセントラルバンナーへ向かうUターン道路も直ぐ近くなので、直進車線が混んで、バンナー交差点が渋滞と予想すれば、それを回避も出来るのだ。

よって、ストレスが少ない、帰り道となる。
20161203_03
これは、会社に入って直ぐに買ったイージーパス。
料金自動引き落とし式だ。
しかし、クレジットカードのような物ではなく、前もってお金は入れとかなければならない。

専用出口を通ると、料金と残金が表示される。

しかし、この高速は少し他とは違い、入り口でも専用入り口を通らなければならないのだ。

走った距離によって、料金が違うからだ。
イージーパスが無い車は、入り口でカードを受け取るのだ。

それを、別から捉えると、イージーパスで入った車は、必ず専用出口で出なければならない。
カードを受け取った車も同じで、カードを提出して清算する出口を利用しなければならないのだ。
20161203_04
イージーパスの出口には、判りやすく青い線が通路に引かれている。
この日は、フン詰まり。

これは、頻繁ではないが、感知の精度が悪いのか、ゲートが開かない場合があるのだ。
勿論、カードを持った車が間違って入り込む事もある。

この日は、どちらだったのか?
本来ならば、イージーパスの狙いは人件費削減も目的なのだろうが、問題回避目的で、出口には管理人が居るのだ。
20161203_05
なんと!
次の日もフン詰まり。
列が、結構長い。
本来、スイスイと流れるのが当たり前なのだが、運が悪い??

いやいや!
実は、それでは済まなかったのだ。
20161203_06
その翌日も、フン詰まり。
この日は、車が少なかったのに、イージーパス路線には列が出来ている。
少し間を開けて待つこと数分。
20161203_07
2番出口から出ようとしている、古いBMWは、イージーパス出口をバックして入って行ったのだ。

カードを受け取って、入って来たにも関わらず、イージーパス専用出口に入り込んだのだ。

たまたま、3日間連続の不運ではあったが、本来であれば1月に1回あるかな?

その程度で、済んでいる。

それでも、日本感覚からすれば、異常な事態かも知れないが。。。
 
タイは何でもアリですから!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

俺が勤務するタイローカル企業。。。華僑系の社長が一代で築いた会社。社長のサインが無ければ仕事は回って行かない。工場は、事務所から100Km以上離れた場所にあり、隔日で工場と事務所を往復する。事務所棟の上の階に住むし、カビンブリにも家を持つ。営業職の俺が座る ... 続きを読む
俺が勤務するタイローカル企業。。。

華僑系の社長が一代で築いた会社。

社長のサインが無ければ仕事は回って行かない。

工場は、事務所から100Km以上離れた場所にあり、隔日で工場と事務所を往復する。

事務所棟の上の階に住むし、カビンブリにも家を持つ。

営業職の俺が座る机は、事務所棟の横にある倉庫と配送を担当する事務所の奥にある。

この、事務所の殆どの人間は、販売を担当する別会社の人間だ。

ただし、社長は同じ。

この全体の人間で外国人は3名。

俺以外は、台湾出身でタイの大学を出た社長の補佐を担当する人だ。

社長は中国語が流暢で、補佐官とは、中国語で会話する。

もう一人も台湾出身で、海外との取引を担当する。

それぞれが、労働許可を得て仕事をする。

その、労働許可証の更新が、年末に迫った。

更新すると、2年の許可が出る。

それを申請する為には、分厚い書類を提出するのだが、その書類を作成してくれる担当者が、事務所棟の2階の部屋に個室を持つ、お偉いさんなのだ。

そのお偉いさんは、女性なのだが、非常に温和で腰が低い。
彼女も、海外の取引に関わる。

先日に、社内電話で、パスポートを持って来て欲しいとの依頼があった。
20161110_01
本社棟に席を持つ人間は、俺と同じ会社名の社員。
1階には経理部があり、時々は行くのだが、2階は久しぶり。
20161110_02
この右手が、労働許可担当のお偉いさんの部屋だ。
20161110_03
大き目の椅子にドカーンと座る。
20161110_04
ただ、エアコンの吹き出し口は椅子の真上なので、お偉いさんは厚着をする。
20161110_05
お偉いさんも、風貌からすれば中華系の雰囲気。
20161110_06
女性らしく、整理整頓された書類。
これが、外国人3名の申請書類。
20161110_07
パスポートを持ち込むと、お偉いさん自身でコピーを取りに行った。

戻ってきて言ったのは、とりあえず第一歩です。
まだ、取り揃えなければならない書類は多いとの事だった。

そして、話の最後に見せてくれたのは。。。
20161110_08
崩御された国王の記念紙幣。

パスポートより大き目かな?

こんな手に入れるには難しい物を持っているとは。。。

やはり、お偉いさんは違うのでした。
  60バーツ紙幣です!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

国王が崩御されて3週間が経過した。。。これは、昨日の夕方。そして、今日の朝の空。いつものように出勤して、駐車場に車を駐車して、外へ出ると眼鏡が曇らなかった。前日までは、外へ出た瞬間に白く曇っていたのが、今日は違ったのだ。日々は確実に過ぎて行っていると言う ... 続きを読む
国王が崩御されて3週間が経過した。。。
20161105_02
これは、昨日の夕方。
20161105_03
そして、今日の朝の空。
いつものように出勤して、駐車場に車を駐車して、外へ出ると眼鏡が曇らなかった。

前日までは、外へ出た瞬間に白く曇っていたのが、今日は違ったのだ。

日々は確実に過ぎて行っていると言う事だ。
崩御された際に、日本大使館から、こんなメールが来た。

 10月13日19時、王室庁によるプミポン国王陛下崩御の発表の後、テレビの一斉放送により、首相府から発表がありましたところ、概要を以下のとおりお知らせします。

(1)全ての公的な場所、国営企業、政府関係機関及び教育機関は、10月14日より30日間半旗を掲揚する。

(2)全ての公務員及び国営企業従業員、政府機関職員は、10月14日より1年間喪に服す。

  (3)一般国民は、適切な行動を考えて行動すること。 

これを受けて、街の至る所には。。。
20161105_01
こんなポスターが貼られているし、届けられる郵便物も白黒。

先日は、新しい工業団地を訪問した。
20161105_04
タイは、今も工業団地が広がっている。
此処は、スワンナプーム空港の近く。

道路事情が、イマイチだと思うが、これからの団地だと思われる。
20161105_05
俺が、頻繁に尋ねられる事に、これからのタイ経済はどうなるのか?
個人的には、以前の爆発的な成長は無いと思うが、堅調ではないかと思うのだ。

先月末の、お客さんが開いた、前期実績と後期予測のセミナーに参加した際も、それが伺えた。
20161105_06
この工業団地も、時間は要しても盛んな時期が来るだろうと思う。
20161105_07
この犬が、太って動けなくなることが、きっと来る。
20161105_08
しかし、街の各所で見掛ける、このような光景は、やはり気分が少し落ち込む。
20161105_09
工場の入り口に掲揚されている旗も半旗。

現在、飲食店の営業は深夜は12時までに制限されているようだ。

11月14日(月)からは、それが解除される。

日本人においては、忘年会シーズンの到来。

しかし、親しいタイ人曰く。。。

『タイは、これからどうなるのだろうか??』

本来のマイペンライが出てきません!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

俺が、いつか行きたい。。。そう思っていた、バンコクから近いバンプーの店。海に突き出た場所に存在する。 入口へ入ると、蟹のお出迎え。バンプーの意味は、”バン”は都市や町を意味し、”プー”は蟹だ。駐車場は、桟橋の根元にある。待っていると、ツゥクツゥクがやって ... 続きを読む
俺が、いつか行きたい。。。

そう思っていた、バンコクから近いバンプーの店。

海に突き出た場所に存在する。

20161004_01
入口へ入ると、蟹のお出迎え。
バンプーの意味は、”バン”は都市や町を意味し、”プー”は蟹だ。
20161004_02
駐車場は、桟橋の根元にある。
20161004_03
待っていると、ツゥクツゥクがやって来る。
20161004_04
長い桟橋を渡って行く。
20161004_05
此処には、結構な軍人が警備?をしていたので、後で調べると、タイ国陸軍が関わるレストランのようだ。
20161004_06
季節によるのか?時間によるのか?
この桟橋は、カモメが来るので有名だ。
20161004_07
店内には、その様子の写真が飾られている。
20161004_08
この時は、潮が引いていた。
場所的には、チャオプラヤー川の河口に位置するので、栄養豊富な海なのかもしれない。
この景色を眺めていても、少し先に何かが居るのが判る。
20161004_09
蠢く姿が見える。
20161004_10
近くを見ても、何か小さい穴があるのが判る。 
貝かな?蟹かな?
20161004_11
凄い数の穴。
これを、狙ってカモメが来るのだと思う。
この時は、数匹の海鳥が餌を漁っていた。
さて!
料理は。。。
20161004_14
彼女に、お任せで頼んでもらった。
店の雰囲気は、大衆的な様子が漂って、むしろ好感が持てる。
軍の施設だから?商売っ気が少ない。
20161004_12
観光客向けといった雰囲気ではなく、気軽に入れるレストランの雰囲気だった。
20161004_13
お袋の味?見た目より中身。
そんな感じの料理。
20161004_15
この、ココナッツで出来たスープが美味かった!
体に沁みるような深い味だった。

会計をしても驚きの安さ。

この場所で、この景色で。。。

いつか、再びカモメが来る時に来たい店でした。

 
夕日も綺麗だそうです。
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

先日に。。。 テレビでワイドショーを観ていた。 すると、”榎木孝明さん、30日間の「不食」生活”との見出しで榎木孝明さん本人が、インタビューを受けていた。 ”お腹は空きませんでしたか? そんな質問に。 ”それが空かないんですよ” そんな回答だった。 そんな事 ... 続きを読む
先日に。。。

テレビでワイドショーを観ていた。

すると、”榎木孝明さん、30日間の「不食」生活”との見出しで榎木孝明さん本人が、インタビューを受けていた。

”お腹は空きませんでしたか?
そんな質問に。

”それが空かないんですよ”
そんな回答だった。

そんな事は無いだろうよ!
そう思う方が多いだろうとは思うが、俺はその意見に納得した。

俺は過去に減量をした事がある。

その方法とは、簡単に言えば食べる量を減らすのだ。

それは、少々辛い事である事は承知である。

しかし、根本的に太っている人は、食べる量が多いに決まっている。
細かい事では、脂分だとか淡水化物だとか言うけれど、量を減らさなければならないのは間違いないのだ。

俺は、根性無しの人間なので、一気には減らせる事が出来なくて、少しづつ減らして、数年で20キロ以上の減量に成功した。

結果は減量だけでは済まなかった。

それは何か??

お腹が減ったと言う体内からの合図が、鈍くなったのだ。

美味しい匂いに釣られて、ついつい食べてしまうなんて事が、非常に少なくなった。
あれだけ好きだったポテトチップスを、殆ど食べなくなった。

コロッケなどのフライ物も控える事が出来るようになった。

ある程度の達成感からか、現在は減量を終えて、現状維持で過しているが、空腹感に関しては、鈍いままである。

さて!
普段の昼食は。。。

20150630_13.jpg

会社では、パンを食べている。
それと、牛乳。

先日は、初めてのお客さん訪問だった。

テパラック通りからソイを3km程、奥に入った珍しい場所に工場を構えるお客さんだった。

アポは14時。

その界隈に、日本食は無いか探した。

何件か有力な情報があったが、古いのだ。

ナンチャッテは、息が短い店も多いのだ。

従って!
会社近くの”啓子”へ行く事にした。

今回で2回目。

前回は天丼で大失敗を経験している。

20150630_01.jpg

着いたのは12時半。

20150630_03.jpg 20150630_02.jpg

前回もそうであったが、閑散としている。

この時に!
何故か、ゴロゴロと腹が鳴った。

久しぶりに、腹が減ったぁ~
そんな、合図だった。

何か、ガツンとした物が食べたい気分になった。

20150630_04.jpg

”啓子”の店の前には、駐車している車が多い。

20150630_05.jpg

実際に、お客さんは多かった。

20150630_06.jpg

何を食べようか迷った。

20150630_07.jpg

丼物を食べようかとも思ったが!

20150630_08.jpg

これを、オーダーしてしまった。

20150630_09.jpg

ナンチャッテで、カレーをオーダーするとはリスクが高い!
そうも、思ったが、久々の空腹感に負けてしまった。

20150630_10.jpg

しかし!
これが、当たり!

非常に煮込まれていて、肉もトロトロ。

大満足。

20150630_11.jpg 20150630_12.jpg

食後に、コーヒーを飲んで、満足感に浸っていると!

通路を、日本人が行ったり来たり。

何をしているのかと思っていると。。。

20150630_14.jpg

電話で話をする為に外に出ているのだ。
いかにも日本人。

もう、送別会も断り、最後の挨拶も無く、会社に来なくなったポンチャイさんが、日本に旅行する際に、俺に聞いて来た言葉を想い出した。

”しゅんさん!日本では電車の中で電話しちゃいけないのか?”

その質問の裏には、珍しい国だね!
そんな事を言いたかったのかなぁ~

外で話している日本人を眺めて。。。

ちょっと、笑ってしまいました。

俺はナンチャッテ日本人かもね!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ




俺は、社有車に乗っている。。。 とはいえ、自分専用である。 仕事上の用事の為に使う社有車もあるが、そのメンテナンスは数名いる運転手が担当する。 俺が使う車は俺が面倒をみる。 5000K毎にメーカーへ持ち込む。 プロトンというマレーシアの車である。 メーカ ... 続きを読む
俺は、社有車に乗っている。。。

とはいえ、自分専用である。

仕事上の用事の為に使う社有車もあるが、そのメンテナンスは数名いる運転手が担当する。

俺が使う車は俺が面倒をみる。

5000K毎にメーカーへ持ち込む。

プロトンというマレーシアの車である。

メーカーは、会社から車で15分程度の場所に在る。

スワンナプーム空港直ぐ西側のキンケーウ通りである。
空港が近い事や工場や倉庫が存在する事から交通量が多い。

近くには、日系企業もチラホラと存在しているのではないかと思う。

20140306_04.jpg

タイに暮らすにおいても、仕事上でも車のメンテナンスは大事な事。

20140306_01.jpg 20140306_03.jpg

待ち合い室で待つ。

20140306_02.jpg

誰も居なかったがエアコンはキンキン。

客は俺一人だけ。
一時間余りで終了。

20140306_05.jpg

帰りは近くのガソリンスタンドに寄った。

20140306_06.jpg 20140306_07.jpg

俺は、地方へ行った時には必ずと言ってガソリンスタンドに寄る。
かなりの確率で、面白い事に出会うからだ。

美味しい焼き鳥が売っていたり、なんちゃって大福が売っていて、それが結構美味しかったり。
サラブリでは山羊の牛乳が売っていた。

では!
此処では???

20140306_08.jpg

こんな日本食屋さんに出会った。

この時間は、15時近く。
昼飯に、おにぎり3個食べていたのだが!

出会ってしまったので、ラーメンぐらいは食べてみようと思った訳だ。

20140306_09.jpg 20140306_10.jpg

まぁ。。。
期待はしない。
けれど、場所柄ではタイ人をターゲットとしているだろうが、食べる事で応援したい。
そう思ったのだ。

20140306_11.jpg 20140306_12.jpg

メニューからも、なんちゃって感が伝わって来るが、タイ人なりに努力している感も伝わって来る。

醤油ラーメンを注文。

20140306_13.jpg 20140306_14.jpg

10分程待っただろうか。。。
出て来た。

感想は。。。

正直に、不味かった。

スープは熱くない。
麺は茹で過ぎ。
醤油の味が無い。
出汁が判らない。

だけど、俺は思った。

タイ人が美味しいと思えば良い訳である。
タイ人が美味しいと言うのであろうか?

それは判らないけど。。。

個人的にはチョットがっかり。

そう感じました。

そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ



今月末に、労働ビザの期限が切れる。 前回発行してもらったのが、2010年末頃であった。 要するに、2年と少しといった期限であった。 今まで、何度も更新を経験したが、2年を超えるワークパーミットなど、初めての経験であった。 写真は、実際にパスポートに押さ ... 続きを読む
今月末に、労働ビザの期限が切れる。

前回発行してもらったのが、2010年末頃であった。

要するに、2年と少しといった期限であった。

20130110_01.jpg

今まで、何度も更新を経験したが、2年を超えるワークパーミットなど、初めての経験であった。

写真は、実際にパスポートに押された、ビザである。

オレンジの枠が、申請した日。
黒枠が期限。

2010年12月21日に申請して、2013年1月末までのビザを受け取ったのである。

2年とチョット。

不正にアンダーを渡したのではない。

しかも業者に頼んだのではなく、会社に勤務する台湾人3名と、俺と4名でイミグレーションへ行って取得したのだ。

当然、事前に会社のタイ人スタッフが、イミグレの担当者と確認し合って資料を作成はしている。

それを持ってイミグレの事務所へ行って提出しただけで2年のビザ発行を受けたのだ。

俺の会社の場合はBOIのイミグレなので、チェーンワタナではなく。。。

20121017_03.jpg

ラマ4通りのバンコクの中心部。

90日レポート提出の場でもある。

この事務所へ行くと驚くのは。。。

大量のパスポートを抱えた業者の存在だ。
役人と話す顔が、如何にも常連であると判る。

年末の贈り物が、イミグレのカウンター内部に山積みされているのである。
官民癒着??

ただの習慣では有るのだろうが。。。

何故に、こんな記事を載せたか、判ってもらえるだろうか?

少なくとも、2年のビザの存在があるのだ。

もしかすると条件はあるかも知れない。

でも、俺が業者だったら秘密にするなぁ!

その存在を教えない。
商売あがったりだから。

そして、業者が抱えるパスポートの多くは、日本のパスポートである。

”結構1年って、あっと言う間だから全て業者に任せてる”
そんな話、聞いた事あるよな。

ところで。。。

バンコクのイミグレには、業者と思われるタイトスカートにハイヒールのお姉さんと、紺のブレザーに首から社員証??ぶら下げた日本人親父を良く見かける。

なんで外出時も、首から下げるのだろうと不思議に思う。

しかし。。。

先日に行った、サムットプラカーンのイミグレでは。。。

スリッパ履いたオヤジが大量のパスポートを抱えて順番待ちをしていた。。。

周囲には、汚れたシャツを着て、みすぼらしい雰囲気の人間がゾロゾロ。

そして、俺が、スリッパオヤジが抱えていたパスポートを見ると。。。

俺が初めて見るパスポートだった。

何と!

カンボジア。

あちこち見まわしても同じ色。

先日にアランヤプラテートへ行って、友人が6時間も掛けて取得したビザ。
何か関連が有るのではないのか。。。

最低賃金問題とも関連?
そんな事を感じた。

何か、タイの現状を垣間見た気がした瞬間だった。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

*第二回異業種交流会開催しようと思います。ご一緒に飲みませんか?
1月25日(金)18:30~
ご希望者は、フォームメールから