いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:地方都市 > サムットプラカーン

2

朝起きても、夕方に会社から帰って来ても。。。ニュース番組は、良く見るようになった。北朝鮮問題は、どう解決するのだろうか?先が見えないと、感じてしまう。俺も、その影響を受けているのだ。市場価格によって変動する商品を販売している会社としては、ピリピリするのは ... 続きを読む
朝起きても、夕方に会社から帰って来ても。。。

ニュース番組は、良く見るようになった。

北朝鮮問題は、どう解決するのだろうか?
先が見えないと、感じてしまう。

俺も、その影響を受けているのだ。

市場価格によって変動する商品を販売している会社としては、ピリピリするのは社長では無いだろうか。
20170907_01
危機が迫ってからは、市場価格は急激に上がってしまった。
そして、数日は高止まりの状況。

これに、どう対応するかは社長の出方に掛かっているのだ。

その中で、新たに入社した新人の営業職の女性二人。
20170907_02
机も与えられて、1ヵ月が過ぎた。
20170907_03
ポンさんの指導によって、頑張っている。
試用期間は3ヵ月なので、まだ制服は与えられていないので、毎日私服で働いている。

その様子を眺めていると、数年前には若い男が2名入社しているが、皆が色白で華僑の血が流れているのではないかと思える人たちなのだ。

もう、営業職で褐色の肌を持つ人は数えるほどになった。

これは、社長自身が何か理由があって意識的にそうしているのかもしれない。

しかし、若い女性が入社して来て、以前に増して菓子が回って来るようになった。
20170907_11
普段、俺は菓子を買う事が殆ど無い。
本当は、ポテトチップスなどは好きなのだけれど、昔に減量を始めた頃から食べるのを絶ち、もう長い。
20170907_12
ただ、頂くのは少量なので、問題視することも無く味わっている。
20170907_09
これは、ポンさんは日本の餅でしょ?
そう言って、一つ頂戴した。

まぁ、違うのだけれど、何故かタイでは、その認識なのだ。
20170907_04
タイでは、お土産屋さんで、ナンチャッテ日本菓子が売られているのだ。

先日は、タイの南の方へ営業で出かけて買った珍しい菓子だと言って頂いたのが。。。
20170907_05
こんな入れ物に入った菓子。
開けてみると。。。
20170907_07
写真がピンボケなのだけれど、粉状の物が入っていた。
少し甘くて、味は何とも説明が出来ない。

単なる甘い粉。
20170907_08
これは、日本でも同じような物が売られていると思う。

さて!
5日の事。。。

この日は、華僑にとってはお祝いの日??
そんな事を、数日前から聞いていた。
20170907_13
こんな物が用意され、手を合わせるようだ。
20170907_14
食べ物も、用意された。

俺も、高値によって販売が、ガクッと減ったので、手を合わせて問題解決するようにとっ!

願った次第です。

またロケット発射する??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


4

最近のバンコクの天気。。。朝起きて、空が明るくなる時間に窓を開けると、僅かに青空が見える程度の空模様。下に目をやると、夜中に雨が降った事が判る。雨季なのだけれど、何か例年とは少し違う気もする。日中も、雲に覆われている日も、多い気がする。しかし、この日は違 ... 続きを読む
最近のバンコクの天気。。。
20170902_01
朝起きて、空が明るくなる時間に窓を開けると、僅かに青空が見える程度の空模様。
20170902_02
下に目をやると、夜中に雨が降った事が判る。
雨季なのだけれど、何か例年とは少し違う気もする。

日中も、雲に覆われている日も、多い気がする。

しかし、この日は違った。
20170902_13
昼には、快晴になった。
暑い。
新しい工業団地へ行かなければならず、ナビを使って行く事にした。

場所は、会社から1時間弱。
バンコクからは、そんなに離れてはいない場所。

高速道路を降りてから、路地へと入って進んでいくと。。。
20170902_03
車にも、バイクにも出会わない道路に出た。
真っすぐの道。
20170902_04
その後に、家も無く右も左も田んぼの道となった。

空の青さと、地面の緑が綺麗でたまらない。
20170902_05
バンコク郊外でも、こんな景色が観られるとは感激。
もう、時々止まっては、景色を眺める。
20170902_06
この日は、緩やかな風。
ところで、これは本当に稲??
20170902_07
確かに、垂れた穂が確認できる。
それにしても、少し密集していて日本の田んぼの姿とは異なる。
20170902_08
その先には、溜池も。
20170902_09
道のドン突きには、バス停かな??
日陰で腰掛ける事ができる施設だ。

もう、バンコクの中心部では見かけない姿かも。
20170902_10
そして、住宅がある地域の手前には、お寺。
20170902_11
そして、広場には牛の姿。

それを抜けた場所には。。。
20170902_12
目的の、工業団地がありました。

ちょっと、旅した気分でした。

同じ道を使って帰りました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


3

先日に。。。川向うへ行って見学した、日本が戦前に建造した軍艦メークロン号。俺の母方の祖父の弟が戦争によって戦士した場所が、東南アジア界隈である事から、船の姿を見た時には神妙な気持ちになった。以前に、母がタイへ来た際にカンチャナブリーへ連れて行き、戦争博物 ... 続きを読む
先日に。。。

川向うへ行って見学した、日本が戦前に建造した軍艦メークロン号。
20170825_01
俺の母方の祖父の弟が戦争によって戦士した場所が、東南アジア界隈である事から、船の姿を見た時には神妙な気持ちになった。

以前に、母がタイへ来た際にカンチャナブリーへ連れて行き、戦争博物館を見学させた時には、展示物を見て、昔を思い出していた姿も浮かんできた。

いつか機会があれば、再訪したいと思っている。

そんな、メークロン号がある場所へ行く為には、1時間近くも掛かるが、直線距離では非常に近い。

では、対岸から望めるのか?
20170825_02
赤丸の場所へ、行ってみる事にした。
地図からは、3Km弱の距離と思われる。
20170825_03
場所は、静かな住宅地が広がっていた。
20170825_04
その先には、海鮮料理屋さん。
20170825_05
川岸から上流の様子。
20170825_08
反対側は、もうそこが海。
20170825_10
最近は、雨が多く川は濁っている。
20170825_11
これが、対岸を望んだ様子。
記憶では、周辺には造船所があったので、それらしき物は判るが殆ど点にしか見えない。

従って、カメラの望遠を使ってみると。。。
20170825_13
これは、正面より少し左側。
20170825_14
これが、それより少し右側を撮影。

この時点では、全く判らず。

船体は灰色で覆われていた。
身を隠すには、確かに好都合の色なんだなと納得。

これを持ち帰って、少し写真を加工すると。。。
20170825_15
写っておりました。

確認の可否は、隣の船とは大違い。

そこにも、戦争の恐ろしさを感じました。

平和が一番!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


5

船の傍に立った時。。。何か、感動が込み上げて来た。➡ HTMS Maeklong事前に、ウィキペディアで調べると、1936年に横須賀の浦賀ドックで建造されたとの事。昭和11年である。激動の年代を生きて来て、1995年に引退。その年は、俺がタイに来た年でもある。もう、ス ... 続きを読む
船の傍に立った時。。。

何か、感動が込み上げて来た。

 HTMS Maeklong
事前に、ウィキペディアで調べると、1936年に横須賀の浦賀ドックで建造されたとの事。
昭和11年である。

激動の年代を生きて来て、1995年に引退。
その年は、俺がタイに来た年でもある。
20170802_02
もう、スクリューも外された様子。
20170802_03
そして、いざ!甲板へ。
20170802_04
昇って直ぐに、大砲??と言えば良いのだろうか?
魚雷かも?
全く、この辺の事は判らないので、間違っていたら失敬!
20170802_05
実際に触れる事も可能。
20170802_06
機雷なのだろうか?
この場所は、船の最後部。
20170802_07
ぐるりと回って、艦首方向へ進む。
途中に、部屋への入り口があるが、非常に狭い。
20170802_08
ここまで、全く古さを感じられない。
綺麗に整備されて、今でも動きそうな雰囲気を感じる。
20170802_09
此処から、上を見上げてみる。
20170802_10
艦首では、結婚の記念撮影中。
20170802_11
そして、2階部分へ行く方法を探ると、幅も奥行きも狭く、急な階段しかなく、苦労して昇る事に。
非常に、運動不足の俺にとっては、辛い階段だった。
20170802_12
そこには、こんな部屋があり、非常に綺麗。
この部屋に使われている、木の材料は日本製なのだろうか?
20170802_13
2階から艦首方向を眺める。

そして、此処から更に急な階段を昇り、操舵室を目指す事に。
20170802_14
脚の腿がガタガタになりながら、何とか到着。
20170802_15
部屋の背後には、機器が並ぶ。
20170802_16
全く、何の機能を果すかは、想像もできず。
20170802_18
これは、レーダー?
20170802_17
舵の色がすり減っている様子など。。。
20170802_20
決して広い操舵室ではなかったけれど、しばし部屋に留まり、腿の調子を整えて。。。

階段の急な下りも辛かったけれど、会って良かった気分になりました。

多くの皆さんに会いに行って欲しいです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



5

連休を利用して小旅行を計画。。。以前から、興味があった公園へ向かった。場所は、サムットプラカーンなので、バンコクの隣。しかし、川向うであるので、車での所要時間は、約1時間弱。高速に乗って、大きな橋を渡らなければならなかった。結構な、坂道を登りきるまで、渋 ... 続きを読む
連休を利用して小旅行を計画。。。

以前から、興味があった公園へ向かった。

場所は、サムットプラカーンなので、バンコクの隣。

しかし、川向うであるので、車での所要時間は、約1時間弱。

高速に乗って、大きな橋を渡らなければならなかった。
20170801_01
結構な、坂道を登りきるまで、渋滞が続く。
20170801_02
その原因の一つが、生きた豚を満載にしたトラックが、真ん中の車線をトロトロと走っていた。
タイの場合は、鶏も生きたまま運ぶ。

鳥インフルエンザが、蔓延した原因にもなったと記憶する。

高速を降りてからは、一般道を暫く走り、少し田舎道になると、軍事施設の入り口が見えたが、すんなり通してくれた。
20170801_03
昨年、崩御されたラマ9世も、国民に慕われていたが、ラマ5世もタイの近代化に貢献し、今でも慕う国民は多い。
20170801_08
そんな、ラマ5世の記念碑がある公園でもある。

入り口から此処までは、緑が多い中を通て来たのだが、昔は要塞だったのか?非常に軍事的な物が各所に残されていた。
20170801_06
色々な、説明文が各所に存在していたが。。。
20170801_07
簡単に言えば、”王様と私”といった題名で舞台や映画にもなった、その御方がラマ5世らしい。
 ラーマ5世
20170801_04
公園は、綺麗に整備されていて、気持ちが良かった。
20170801_10
公園は、河口近くにあり、遠くにはパクナム市場近くにそびえる建物が観える。
20170801_09
実は、此処に来た大きな目的は、向こうに見える軍艦にある。
20170801_11
この軍艦は、戦前に日本で建造された軍艦である。
20170801_13
戦争により、多くの日本の軍艦が建造され、今では海に沈んでいるのではないだろうか。
20170801_12
その中で、貴重な存在と思い、やって来たのだ。

しかも、何と艦内は無料で開放されている。

急な階段を昇り、汗だくだくで撮った写真は、明日公開します。

迫力に感動しました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



1

長いタイ生活を振り返ると。。。色々と発展した軌跡を感じる事がある。例えば、橋の橋脚を眺めた場合は。。。これは、ラチャダー通りの古くからの橋であるが、橋脚は鉄骨で出来ている。俺がタイへ来た際には、だいたいこのような橋脚が多かったように感じる。日本に近い状況 ... 続きを読む
長いタイ生活を振り返ると。。。

色々と発展した軌跡を感じる事がある。

例えば、橋の橋脚を眺めた場合は。。。
20170715_04
これは、ラチャダー通りの古くからの橋であるが、橋脚は鉄骨で出来ている。
俺がタイへ来た際には、だいたいこのような橋脚が多かったように感じる。
日本に近い状況に、全く違和感は無く感じていた。
20170715_01
BTSが建設された際には、コンクリートで出来た橋脚に違和感はあったが、今ではそれも感じなくなった。
20170715_03
しかし、バンナートラッド通りの上に掛けられた高速道路の橋脚を眺めると、今でも違和感がある。
まぁ。。。調査技術も建設技術も進んでの結果であるとは思うが。
20170715_02
以前に行った海に浮かぶ海鮮料理屋を支える橋脚には、心の奥に潜むタイの地面に対する不安感への対処が感じられ、非常に同感を覚えたものだ。
足は数ある程良いのだと!

さて!
先日に、仕事の合間の休憩先に、プミポン橋を下から眺められる公園を選んだ。



少し、入り組んだ道の先にあったが、静かな公園だった。
20170715_05
橋が交差する場所で、何か芸術的な美しさを感じた。
20170715_06
橋脚が,▽の形は珍しい??
20170715_08
最初は、美しさに見惚れていたのだけれど。。。

橋脚が、この細さで、この高さ。
20170715_10
実際のプミポン橋は、非常に大きく広い橋だが。。。
20170715_09
一部は、こんな橋脚。
20170715_16
ずーっと眺めていると。。。
何故か、少し不安にも感じて来た。

子供の頃に、ドキドキしながら見ていた大好きな番組を想い出した。

全日本プロレスのジャイアント馬場とアントニオ猪木がタッグを組んで、悪役プロレスラーに対して、股裂きをして、ギブアップを取っていた試合を想い出したのだ。
20170715_18
ギブアップにならない事を、願うのでした。
20170715_17

何か不安を感じてしまいます!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



5

先日に。。。タイ人である会社の同僚との雑談の中で、ガイヤーン屋台のチェーン店の話になったのだが、彼の話では、恐らくバンコクの中心部には、店は少ないのではないかと言うのだ。確かに、先日に買った屋台も郊外のBIG-Cの駐車場の一角に屋台があった。これは、懐かしい写 ... 続きを読む
先日に。。。

タイ人である会社の同僚との雑談の中で、ガイヤーン屋台のチェーン店の話になったのだが、彼の話では、恐らくバンコクの中心部には、店は少ないのではないかと言うのだ。

確かに、先日に買った屋台も郊外のBIG-Cの駐車場の一角に屋台があった。
20170712_01
これは、懐かしい写真だ。
現在、プラカノンのマックスバリューが、まだジャスコだった時代の写真だ。
およそ、5年半前。
20170712_02
此処に、ハーダオの屋台が在った。
20170712_03
この時が、初めてのハーダオのガイヤーンとの出会いだ。
20170712_04
今では、改装されてハーダオの姿は無い。
考えてみると、中心部に買い物へ行くとすれば、フジスーパー2号店しかない。

メガバンナーでも、ハーダオの屋台は見かけないと思うし。。。

後で、俺が行くハーダオの屋台が存在する場所の地図を載せるが、先日に再び行った。
20170712_05
こんな、室内駐車場に存在する。
20170712_07
数種類の品揃えがあるが、俺はガイヤーン以外は買った事が無い。
20170712_10
今回は、この店の店主に少し質問してみた。
判った事は、1羽丸ごとで、価格は130バーツ。しかし、辛いバージョンもあって、それは140バーツだと言う。
20170712_11
俺は、普通バージョンの130バーツを購入。
20170712_12
これを、袋に分ける。
20170712_13
この日に食べる分を除いて、4袋に分けた。
これは、冷凍庫で保存し、後にオーブンで焼いて食べる。
20170712_14
オーブンで焼くと、香ばしくなる。
20170712_15
皮が、パリッとしていて、肉がホロっと簡単に骨から外れて食べられるのだ。

弾力のある、肉も美味しいのは判るが、俺はホロㇼが好きなのだ。

場所は!



わざわざ行くまでも無いだろうけど、近くを通る際は、如何でしょうか!

鶏好きにはたまりません!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



4

俺が勤務するローカルの会社。。。事務所の人間も増え、社有車も、個人の所有車も増えて、始業の直前になると、こんな光景になる。屋根付きの位置に駐車する車以外は、全てギヤはマニュアルの状態にするのが此処では常識。出入り口には、守衛さんが居て、車で外出する際には ... 続きを読む
俺が勤務するローカルの会社。。。

事務所の人間も増え、社有車も、個人の所有車も増えて、始業の直前になると、こんな光景になる。
20170623_01
屋根付きの位置に駐車する車以外は、全てギヤはマニュアルの状態にするのが此処では常識。
出入り口には、守衛さんが居て、車で外出する際には、一台一台の車を押して出口を作ってくれる。

しかし、車の塗装が黒っぽいと晴れた日は、素手では触れられないほどに温度が上昇していて、手袋無しでは仕事が出来ない。

俺は、始業の30分前には到着しているので、ほぼ屋根下に駐車ができる程に、ガラガラだ。

駐車されている車の中には社長とその家族の車が多い。
会社の敷地内に自宅があるからだ。
20170623_02
これが、社長が仕事で外出する際に使用する車だ。
隔日のペースで工場へ行く為に使う、運転手付きの車。
ベンツだ。
20170623_05
これが、私用で使うベンツ。
S500。
20170623_06
これが、奥さん用の車。
運転手付き。
20170623_04
これが、息子用。

成功者として、たいしたもんだなぁ~と思う。

それが、最近に変化した。
社長が私用で使う車が変わった。
20170623_03
社長は、日本で言えば団塊の世代。
チョイ悪親父っぽい車に見えてしまう。

そして!
20170623_07
久しぶりに、少しの間だけではあるが、世話になった社有車が戻って来た。
20170623_08
誰かが、事故でボロボロにしたのだが、修理から戻って来た。
20170623_09
ピカピカだ!
約2ヵ月経過していた。

ところで。。。
タイの成功者に良くある事なのだが、車のナンバーにもお金を掛ける。

社長用の新車は、まだナンバーが仮の赤ナンバー。
20170623_13
しかし、私用で使う車のナンバーを見ると。。。
20170623_12
連番を選択する傾向があるのだ。

現在は、一番左側の番号は”6”まで進んでいる。

”6XX7890”を選択するだろうか??

違う気がしてならない。
上昇して、転げ落ちるイメージではないだろうか?

結果が楽しみだ。

”66XX6666"にするのではなかろうか!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



3

月末月初になると。。。事務所での仕事が多くなる。パソコンへ向かっての仕事。社長室に入っての交渉事。伝票を起こす仕事。。。などなど。そんな場合は、事務所内で、机に向かう時間が長くなる。また、営業職の事務所は、敷地内では一番奥にある。そんな理由もあるのか判ら ... 続きを読む
月末月初になると。。。

事務所での仕事が多くなる。

パソコンへ向かっての仕事。
社長室に入っての交渉事。
伝票を起こす仕事。。。などなど。

そんな場合は、事務所内で、机に向かう時間が長くなる。

また、営業職の事務所は、敷地内では一番奥にある。
20170526_11
そんな理由もあるのか判らないが、祝日や学校が休みに入ると一角が保育園のようになる事もあるのか??
果物や、お菓子が回って来ることが多いのだ。

過去にも、多くの記事をアップしているが、今回は。。。
20170526_01
ランブータン。
20170526_12
これは今、タイでは最盛期なのだろうか?
スーパーでは、大量に売られている。

頂いた量が多かったので、家にお持ち帰り。
20170526_02
結構、皮が厚く剝くに力が入る。
20170526_03
中には、アーモンドのような種が入っている。
甘すぎず、美味しく食べた。
20170526_05
別の日は、こんなもち米がバナナの葉と思われる物に包まれた菓子。
20170526_06
切ってみると、何かが入っているのだが、バナナだと言うのだ。
いかにもタイらしい菓子だった。

ところで、俺も菓子を持って事務所に入る事がある。
20170526_13
一時帰国の際に、事務所に持ってきた、白い恋人。
意外に、知っているタイ人も多く、喜ばれる。
20170526_09
タイ人は、色々な味を楽しみたいかも。。。
そう思って、日本で買った菓子。
20170526_10
これも、同様。

しかし、意外な物が評判を得た事がある。
20170526_07
山葵の柿の種である。

山葵が、お菓子の材料として使われている意外さに。。。
ナニコレ~
そんな顔して、ポリポリ楽しく食べる姿に笑いました。

今では山葵は誰でも知っているんだね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

1

俺は昔に。。。現地採用として日系の大企業に入社した事がある。世界各地に工場や事務所を所有し、数多くの種類の商品を製造販売する会社だった。その会社のバンコク事務所に営業職として入社した。よって、取り扱い品目も多い為に、必然的に多くの事業部の方々、多くの製造 ... 続きを読む
俺は昔に。。。

現地採用として日系の大企業に入社した事がある。

世界各地に工場や事務所を所有し、数多くの種類の商品を製造販売する会社だった。

その会社のバンコク事務所に営業職として入社した。

よって、取り扱い品目も多い為に、必然的に多くの事業部の方々、多くの製造部の方々との接触が多かった。

朝、会社へ行って、メールを開くと、100件以上ものメールが溜まっている事もあったほどだ。

その中には、当然CCで送られてくるものも多かったのだが、1軒づつチェックするのが大変だった。
その会社においては、24時間何処かで会社が動いているので、朝のメール確認は、そんな状況下では当たり前の事だったのだ。

今は、どうか?
全くの、土着のローカル会社。

会社が、社員に個別のメールアドレスなど与えていない。
従って、俺は独自にアドレスを得ている。

それを、名刺に印刷して仕事をしている。

そして、販売する商品は大きく分けると3種類しかない。
数を売ると言うよりも、量を売る仕事であり、市場も狭い。

工場は、カビンブリで、本社がサムットプラカーン。
それだけ。

なので、本来であればメールは、仕事中にしか来ない。
1日の来る数も非常に少ない状況だ。

全く、世界的な企業ではない。

なのに、近年は朝に会社に来て、メールを開くと、数件のメールが入っている事もあるのだ。

その、ほぼ8割は、詐欺メールなのだ。
後の2割はヤフーとかライブドアとかの、俺と関わった事がある会社からだ。

今日は、その詐欺メールを紹介したい。

まずは。。。
20170520_01
俺の仕事は、タイ国内の会社しかなく、こんな会社も関わった事は無い。
これらは全て、迷惑メールに登録して、今後一切、通常のフォルダーに入らぬようにするが、同じようなメールは来る。
20170520_02
駐禁だと?
俺は、日本では車は無いし運転も20年以上していない。
20170520_03
これは、長文だった。
実は、まだまだ内容は続き、最後には中国の会社の電話番号や担当者名など丁寧に記載されていた。
しかし、添付ファイルを目視すると”.xls.”となり”.”で終わっている。
その後ろには、”exe”がありそうだし、何しろこのような事に関与したことが全く無いのだ。
20170520_04
請求書?
社名も記載していないのにファイルを開くなど無し!
20170520_05
20170520_06
この2つは、同時に送られて来た。
詐欺だと、直ぐに判る。

最後に。。。
これは、少し真剣に考えた。
20170520_07
しかし、最近はzipファイルでメールを送る人って居る??
メールアドレスも、いかにも詐欺を感じる。

ネットで調べると、直ぐに詐欺メールだと確認できた。

タイに居る俺でも、こんなメールが今年に入って数件ほど来ている。
日本に住んでいると、もっと多いのだろうか?

俺の今の仕事を含む生活環境だと、直ぐに詐欺メールと判るのだが、是非に巻き込まれないようにしたいものだ!!

仕事以外で使うアドレスには全く来ません!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

1

俺の朝の通勤は。。。バンコクの中心部とは逆方向への通勤なので、渋滞も少なく快適である。帰宅時は、中心部へ向かう事になるのだが、渋滞を避ける以外にも、夕方になるとバイクに乗った若者が、荒い運転で走り回るので、それを避けるために短距離ではあるが、高速に乗って ... 続きを読む
俺の朝の通勤は。。。

バンコクの中心部とは逆方向への通勤なので、渋滞も少なく快適である。
20170516_09
帰宅時は、中心部へ向かう事になるのだが、渋滞を避ける以外にも、夕方になるとバイクに乗った若者が、荒い運転で走り回るので、それを避けるために短距離ではあるが、高速に乗って帰る。

そんな中、先週に禁酒日の祝日があった。
通常は、祝日の朝は車は少ない。
しかし、出勤日だったので車を運転していると、少しの渋滞に遭遇した。

道路工事が始まり、車線が4車線から2車線に制限されていたのだ。
その時には、休み明けは、行も高速を使おうと思っていた。

しかし!
いざ明けると、頭からスッポリ記憶が飛んでいた。
20170516_01
随分と手前から渋滞が始まっていた。
20170516_02
悔やんでも、もう遅いが、何とか仕事には間に合った。
翌日は高速に乗り、渋滞を避けてすんなりと職場に到着。

そして、週が明けた月曜日。。。
朝から雨が降っていた。

何故か、月曜日は車が多いのだ。
朝起きて、出勤前に渋滞状況を確認すると。。。
20170516_08
バンナートラッド通りは、真っ赤。
高速に乗ると、暫くして。。。
20170516_03
渋滞に遭遇。
しかし、出口は直ぐ近く。
20170516_04
出口を出ると、そこはUターン道路になっていて、ピタリと止まった。
20170516_05
暫くすると、ゆっくりと進み始めた。
20170516_06
向こう側も激しい渋滞。
20170516_07
結局、比較的余裕で職場には間に合ったが、それも高速を使ったからであって、下を通ったら恐らく遅刻。

職場で同僚に確認すると、工事は21日までだと。

最近は、朝に雨が降る日が何故か多い。

暫くは、少し憂鬱が続きます。

何故に月曜は車が多いのでしょう!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

4

先日に。。。彼女と日本への旅の思い出話をしていると、実家へ持ち帰ったお土産の話になった。色々と好評だったらしいのだが、中でもこんな物が美味しいと言われたのだそうだ。柔らかくて、1歳の子供も食べたそうだ。また、食べたいなぁ~そんな事を言うので、辛子明太子味 ... 続きを読む
先日に。。。

彼女と日本への旅の思い出話をしていると、実家へ持ち帰ったお土産の話になった。

色々と好評だったらしいのだが、中でもこんな物が美味しいと言われたのだそうだ。
20170513_02
柔らかくて、1歳の子供も食べたそうだ。
また、食べたいなぁ~

そんな事を言うので、辛子明太子味ではないが、柔らかいさきイカはタイにも売っている話をした。
20170513_01
チョンブリ界隈の土産店では、何度も買った事がある。

そんな事は、言ったものの、気軽にスーパーで買えるのか?
少し疑問に思いながら、スーパーへ行ったついでに、見回したのだが、その時は無かった。

まぁ。。。何処かでは買えるのだろうとは考えていた。

そして、先日にバンプー工業団地のお客さんに訪問した帰りに久々に、パクナーム市場へ寄ってみる事にした。
20170513_03
中々駐車スペースを見つける事が出来ずに、非常に苦労をした。
場所は、こんな塔が建っている場所にある。
20170513_04
俺の部屋からも遠くに塔が見える。
チャオプラヤー川の河口近くに存在する市場だ。

車を降りた瞬間から、空気は臭い!
20170513_05
歩道もボロボロの箇所が多い。
20170513_06
いかにも、市場の雰囲気が漂う場所である。
20170513_07
歩きにくいし。。。
20170513_08
路地の奥はグチャグチャ。
20170513_09
そんな道を暫く歩くと、こんな場所に狭いが広場がある。
20170513_10
その向かい側に、船着き場があって、その建物に目的の店があるのだ。
20170513_12
船着き場からの眺め。
右側は、バンコクの大都会。
20170513_11
左側は、河口方面。
20170513_13
この市場は、魚だけではなく、肉類や野菜類、果物類も売っている。
20170513_14
ここが、目的の店。
かつて、スルメを求めてやって来た事がある。 サムットプラカーン県のパクナーム市場へ 

振り返ると、もう3年の月日が経っている。
20170513_15
1袋100バーツ。
20170513_16
いやぁ~
焼酎に合います!

将来はBTSで行けるようになります!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

3

先日は。。。バンコク郊外のお客さんへ行く用事があった。アポは、午後3時。少し早めに出て、郊外に差し掛かった時に、BIG-Cが在ったので入る事に。駐車場に停めて入り口へ行く途中に、懐かしい車に出会う。ダイハツミラではないか?この車を見ると、昔を思い出す。タイに住 ... 続きを読む
先日は。。。

バンコク郊外のお客さんへ行く用事があった。

アポは、午後3時。

少し早めに出て、郊外に差し掛かった時に、BIG-Cが在ったので入る事に。
駐車場に停めて入り口へ行く途中に、懐かしい車に出会う。
20170511_01
ダイハツミラではないか?

この車を見ると、昔を思い出す。
タイに住み始めた頃に、良く通っていたタニヤのクラブのチーママさんがピンク色のミラに乗っていた。

今でもタイでは、日本の軽自動車は珍しく、しかも色がピンクだったので、凄く目立っていた。

少し、田舎へ来ただけで、こんな車に出会えるのだ。
20170511_02
中心部とは店内の雰囲気は異なり、のんびり。
来た目的は!
20170511_03
タイ産焼酎を買い求める為だ。

俺が、会社から家まで帰る際に、途中に2軒のBIG-Cがあるが、最近になって、この酒だけが品薄なのだ。

先日は、1本も無い事さえあった。

なので、郊外まで来れば棚には豊富にある。

そして、用事が済んでの帰宅は。。。

チョットだけ遠回りにはなるが、サムロンを経由する事にした。
BTSが開業して1ヵ月になる。
20170511_04
此処を右折して直進するとサムロン駅前だ。
20170511_05
サムロン駅到着。
此処の周辺には、人が多く住んでいるようで、デパートも市場も商店街もある。
20170511_06
ウドムスックとは大違い。
20170511_07
駅からデパートまでは、スカイウォークで結ばれている。
確かに、下に降りると歩道が無かったり、あっても歩きにくかったり、バイクが走っていたり。。。

スカイウォークがあれば、便利だと思う。

此処を過ぎて、ベーリングも過ぎて、バンナーを過ぎた時。。。
20170511_08
向こうは、バンナーの交差点。
20170511_09
此処を右折すると、バンナートラッド通りなのだが、スカイウォークの建設が、結構な勢いで進んでいた。

直ぐ向こうは、ウドムスック駅。
20170511_11
駅前では、工事が盛んに行われている最中。
20170511_10
交差点の向こう側でも、作業が始まったね。。。

この杭打ちの音は、結構激しくて部屋まで聞こえてくる。

そして、信号待ちをしていると。。。
20170511_12
列に並ぶのを嫌ったズルッコが1台、2台と。

こんな事は、いつになっても直らないんだろうな。。。

いつもの事です!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

3

先日に訪問したお客さん。。。会社の住所を見ても、正確な位置が判らず、電話でやり取りをしながら何とか行く事が出来た。周囲は住宅が並ぶ細い路地の奥に存在した。タイの経済が世界に向けて最初に発展するには欠かせなかった分野の精密部品を製造する会社だ。今では、地味 ... 続きを読む
先日に訪問したお客さん。。。

会社の住所を見ても、正確な位置が判らず、電話でやり取りをしながら何とか行く事が出来た。
20170425_04
周囲は住宅が並ぶ細い路地の奥に存在した。
タイの経済が世界に向けて最初に発展するには欠かせなかった分野の精密部品を製造する会社だ。

今では、地味な分野になったけれど、それでも我々の生活には欠かせない物を作っている。

しかも、完全オートメーションでは製造は不可能で、手作業に頼る。

よって、従業員の長期雇用は必須条件であるし、教育も欠かせない条件となる。
20170425_03
敷地内には、従業員用の住居も作り、雇用確保に努力している様子だ。

その会社の日本人社長は、在タイ50年目と言う。

俺は、かつてタイ人向けのアパートに入居した事がある。
その経験上では、非常に騒々しく苦労した事がある。

その事を、問うと。。。

やはり、規則を設けていると言う。
規則が無い場合は、遠い親戚まで訪ねてきて、持て成しを求められることも当たり前のタイなんだと。

従って、夜に時間制限を儲け、規則だからここまでと言わせるようにするんだと。

また、その方が従業員にとっても、安心できる住居になる。。。

そんな答えが返って来た。

その他にも、お金の貸し借りなどの制限などなど。。。

生活面では、居酒屋では花屋は既に存在していたと。
在タイ日本人は、全ての人と知り合いになる程に少なかった事や、バンコクまでの飛行機はフィリピン経由だった事など、50年の苦労を楽しく語ってくれた。
20170425_01
帰り際に、近くに駐車されていた車を眺めても。。。

昔のソンクランは、水を掛けられても怒ってはいけないと言われたのは、一定の制限を持ちながら水掛をしていたからなんだけど。。。
20170425_02
悪ふざけとも感じられる現状で、皆は楽しんでいるのだろうか?

そう嘆かれていたのが印象的だった。
 
同感です!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

3

先日に。。。名刺が底をついて来た。昨年末から、年明けに掛けて多くの人と仕事の繋がりが出来たのだ。名刺は、会社の受付の女性が手配してくれる。申し込んでから、約1週間過ぎた頃に内線電話で、出来上がったと連絡が入った。受け取りに行くと。。。住所が印刷された、伝 ... 続きを読む
先日に。。。

名刺が底をついて来た。

昨年末から、年明けに掛けて多くの人と仕事の繋がりが出来たのだ。

名刺は、会社の受付の女性が手配してくれる。

申し込んでから、約1週間過ぎた頃に内線電話で、出来上がったと連絡が入った。

受け取りに行くと。。。
20170221_01
住所が印刷された、伝票が差し出された。
何と、受け取りに行ってくれと言うのだ。

今までならば、そんな事は無かったが。。。
確かに、最近に入社した女性ではあるので、仕方がないなぁ~

そう思って、地図を求めると。。。
20170221_02
無いからと言って、携帯電話番号と担当者の名前のメモを渡された。

あちゃ~
それじゃあ、行ってみるか!
となった。
タイの場合の住所は、大雑把には通りの名前とソイの番号。
20170221_03
例えば、スクムビットソイ20は、こんな看板が出ているが、実は各ソイには名前が付いている。
有名なのが、アソークやトンロー、エカマイなどである。

渡された住所も、ソイは番号ではなく、名前になっていた。
とにかく、通りの名前と、ソイの名前でパソコンを頼りに検索したが、出てこない。
会社名でも何の情報も得る事が出来なかった。

じゃぁ!
グーグルマップで、じっくりと探すと。。。
20170221_04
似た名前を発見。
受け取った住所は、最後は”t”で終わっているが、これは”j”

そこで、思い出した。
タイの有名な工業団地を経営する会社の名前で、ヘマラートと呼ばれる会社の英文字は”HEMARAJ"なのだ。

そんな事で、確信は持てないが、行ってみよう!
20170221_05
正直に、現場近くに近づくと、ソイとソイの間隔が狭くて、グーグルナビでも非常に苦労した。

このソイかな?
そう思って入るも、Uターン指示のメッセージが流れて来る。

タイの路地は、袋小路が多いので、仕方がない。
20170221_06
ようやく、それらしきソイに入ったが、住宅街。
印刷屋さんは、看板が出ていると思って、目を凝らしながらドン突きまで行ったが全く判らず。

戻る際には少し、ゆっくり進むと。。。
20170221_07
”3”の数字が出て来た。
20170221_11
住所も、ソイの名前の後に、”3”が付いていた。
20170221_08
近くの家には、番地のような数字。
近い!!
目指すは、1400/50なので、車を降りて探すことに。

このソイの中のソイ3は、100m程でドン突き。
歩く事数分で、発見。
普通の家で印刷業を営んでいた。 
20170221_10
無事に、名刺を入手。

知っていると、20分で行けるところを、休憩も入れてではあるけれど、1時間半掛かりました。
 
住所を頼りに辿り着けました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ