いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:日本食 > プロンポン界隈

3

先週末は。。。プミポン前国王様の葬儀が行われる事で、休日になるやら店は閉じてしまうやら。。。何処が閉まって、何処が開いているなどを、調べる手間を考えると、もう週の後半は、外へ出なくて済むような体制にしようと考えたし、数日間の休日を得た彼女も実家へ帰ると言 ... 続きを読む
先週末は。。。

プミポン前国王様の葬儀が行われる事で、休日になるやら店は閉じてしまうやら。。。

何処が閉まって、何処が開いているなどを、調べる手間を考えると、もう週の後半は、外へ出なくて済むような体制にしようと考えたし、数日間の休日を得た彼女も実家へ帰ると言うので、買い出しや準備の為にも、フジスーパー1号店へ向かった。

そこの、近くにはビラマーケットも在るので、必要と思われる物は、少し歩いただけで全て揃うと考えたのだ。

買い物を済ませて、何処で飯を食べようかと考えた。
想い出したのは、スクムビット通り沿いに新しく出来た派手な店。
ソイ33と31の間にある。
20171030_01
この周辺は、海外からの観光客も多いので、そういった方々にも受けそうな店構え。
20171030_02

20171030_03
店の前にも写真付きのメニューも置かれて、のぞき込む観光客らしき人も多かった。
20171030_05
店構えが派手なら店内も、ご覧の通り。
20171030_08
何と言うか。。。お祭り囃子が聞こえて来そうな雰囲気。
20171030_04
しかし、店構えに勢いがあっても、従業員に覇気は全く無かった。
最近では珍しい。

随分と昔には、そういった店は多かった。
オーダーする料理を告げても、反応がイマイチ。
理解してるんだか、してないのか無表情。
20171030_07
まっ!良しとするか。

そして周囲を、観察すると、此処も昭和風の飾り。
メニューの文字が、微妙。

暫く待って、料理が出て来た。
20171030_12
俺は、海老天丼。
不味いとまでは言わないが。。。
しかし、148バーツなので、まぁまぁ。
20171030_10
豚肉好きの彼女は、ベーコン巻き。
20171030_14
それと、明太子焼き。
20171030_11
そして、ガーリックライス。

ちょっと、ランチタイムにはイマイチな店かもしれないが、値段は決して高くも無く、そして品ぞろえも多い。

お酒の種類も、そこそこ。

夜の接待には向かないかもしれないが、チョット寄って一杯には良いのかな。。。

そんな店でした。

気軽な店でした!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


5

先日に。。。4年前に一緒に飲んだ事がある方と再会した。その際には、今年に亡くなられたブロ友のNAOさんも同席だった事も知った。懐かしい話をするに、平日に飲みに出る事となった。日本から数年ぶりにタイへ来られたと聞き、週末には色々と用事も積み重なるのではないかと ... 続きを読む
先日に。。。

4年前に一緒に飲んだ事がある方と再会した。

その際には、今年に亡くなられたブロ友のNAOさんも同席だった事も知った。

懐かしい話をするに、平日に飲みに出る事となった。

日本から数年ぶりにタイへ来られたと聞き、週末には色々と用事も積み重なるのではないかと思っての事。。。
20170829_01
夕方に家を出て、駅に行ってスカイウォークの建設状況を眺める。
一時は、進み具合が遅かったが、最近になって少し変化が出た気がする。

待ち合わせは、BTSプラカノン駅。
お互い、ビール好きなので、種類が多くおススメの店へ。
20170829_03
駅を降りて歩いて5分程度。
ソイ67を入って直ぐの左手にある店だ。

大きな看板が出てないに加えて、入り口も狭く判り辛い。
20170829_04
この日は、プロモーションのビールもあって、物によっては1杯につき1杯サービスも。
20170829_07
彼は、俺のブログの昔からの読者。
昔話に花が咲く。
20170829_08
もう、俺のブログも7年近くなるので、色々と書き綴ったからな。。。
20170829_09
あまり摘みも食べずにビールが進んで、少し酔った。
そして、二次会の話になった。
俺の秘密基地の話もしたのだが、できれば日本語がある程度通じる場所が良いとの事で、ソイの22に移動。
20170829_11
数年前に来たことがある、居酒屋こいも。
平日にも関わらず、多くのお客さん。
20170829_12
この居酒屋さんは、女性従業員と一緒に飲んで話せるのだが、一定の約束事が教育をされているので、ガツガツとしたところが無い。

でも、常連さんになったら気の緩みを突かれてガツガツされるかも?
判らないけどね。
20170829_13
笑えるのは、ユニフォームの胸の模様。
20170829_14
翌日は朝から仕事。

楽しい時間を過ごして、早めに帰宅しました。

居酒屋こいもでは10年ぶりの再会もありました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


5

バンコクに住んで感じる事。。。日本人が住む、割と狭い範囲の中に、探すと実は色々な店があるもんだなと。今回は、俺が日本で住んでいた時には、味わった事は無いだろうと思う店にランチへと向かった。店の名は。。。場所は、スクムビット通りソイ34から26への抜け道の ... 続きを読む
バンコクに住んで感じる事。。。

日本人が住む、割と狭い範囲の中に、探すと実は色々な店があるもんだなと。

今回は、俺が日本で住んでいた時には、味わった事は無いだろうと思う店にランチへと向かった。

店の名は。。。
20170710_01
場所は、スクムビット通りソイ34から26への抜け道の途中にある。
20170710_02
綺麗で、大きい一軒家の店だ。
神戸牛を食べさせてくれる高級店らしいのだが、今回の目的は、ちょっと違う。
20170710_03
今回は、幾つかの用事を済ませてからの入店ではあったが、ランチタイムが15時までだったので助かった。
20170710_04
非常に綺麗な作りで気持ち良い店。
20170710_05
離れには、個室も用意されている。
20170710_06
我々は、靴を脱いでのテーブル席へ。
20170710_07
食べてみたかったのは、しゃぶしゃぶ。
タイには、タイしゃぶの店が多いので、行く機会はあるのだが、実は日本料理店では、食べる機会が今まで無かった。
20170710_08
幸いにも、店には注文方法のガイドがあった。
20170710_09
神戸牛以外は、良心的値段。
20170710_10
注文ガイドの裏には、食べ方ガイド。
20170710_11
ほーそうなんだ。
唸ってしまった。
20170710_13
ポン酢とゴマダレと薬味が出て来た。
20170710_15
そして、大盛りの野菜。
20170710_14
出て来た出し汁を、少し飲んでみると、薄く味が付いている。
今までの俺の生活の中では、味わった事が無い。
20170710_16
肉は、俺は牛で。。。
20170710_17
彼女は、豚好き。
20170710_18
ガイドに示されていたように、肉で野菜を包んで、タレに付けて食べる!

そして最後は、うどんで〆る。

完食でした。

日本の店はミシュランに載っているそうです!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



5

見送ってから約2週間。。。手術やら抜糸やら済ませて元気でバンコクへ戻って来た彼女。その二日後に、子供がインフルエンザで高熱を出したと知らせが入り、とんぼ返りとなってしまった。職場の好意で、11月末まで休日を貰う事に。戻る前日に夕食を共にすることになった。 ... 続きを読む
見送ってから約2週間。。。

手術やら抜糸やら済ませて元気でバンコクへ戻って来た彼女。

その二日後に、子供がインフルエンザで高熱を出したと知らせが入り、とんぼ返りとなってしまった。

職場の好意で、11月末まで休日を貰う事に。

戻る前日に夕食を共にすることになった。

久々の夕食に出掛ける事となった。

行ったのは。。。
20161128_01
スクムビット通りソイ31を、奥に入った場所にある、北海道料理の店だ。
彼女の実家は内陸にあるものの、海鮮料理が大好き。

是非に、北海道を味合わせてもらうには、絶好の店
20161128_02
雰囲気も落ち着いていて、値段も決して高くは無い。
今回は、”料理長お任せコース 本日の厳選お勧め7品&飲み放題2時間”を選択。
2名以上であれば、これを選べるのだ。
値段は1人1000バーツ。
20161128_03
このバンコクで北海道料理を味わって、飲み放題ならば、お手頃価格だと思う。
20161128_04
直ぐに出て来たのは、あん肝。
彼女は、人生で初めて見る食材。
海老の刺身を食べる際には、頭をシャブって美味いと言う人なので、間違い無く好きになると予想も。。。

何か、気持ち悪そうな顔。

魚のレバーだと言うと、尚更気持ち悪そう。

チョットだけ、摘まんで食べると、表情は一変して満面の笑み。
パクパク食べた。
20161128_05
このコースの楽しみは、何が出て来るのか判らない期待感を持てる事。
20161128_06
これが出て来た時には、かき混ぜてから食べる事を知らなかった彼女は、表面の肉だけ食べ始めたのだが、俺から説明されて実行すると、カニ味噌が出てきて大喜び。
20161128_07
この魚では、エラ部分を食べさせた。
ホッケは、皮も美味いと言って、ムシャムシャ。
20161128_09
最後に出て来た、炊き込みご飯。
20161128_10
丁寧に骨を取ってもらって、準備してくれたのだけれど、もう満腹。
俺は、ハイボール。彼女は瓶ビール。
結構、飲んだ。
20161128_08
炊き込みご飯と、少し残った料理は、パックしてもらい、明日の早朝に実家に戻るので、お土産で持って帰る事に。
20161128_11
デザートを食べて、お会計。

1000バーツの他には、税もサービス料も取られずに、ピッタリ2000バーツ。

安いなぁ~と思って、最後に7%+10%取られると、何故か少しガッカリするのだが、そんな事も無く。。。

1年ぶりに来ても、大満足でした。
 
絶対にお勧めです!!
そう思った貴方は
4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

週末にランチへ行くようになって感じる事。。。選択肢の多さに感激をする。何処へ行ってみようかと迷う。ただ、今回に選択した場所へ行ってみると、閑散としていた事に驚いた。店舗スペースに空きが幾つか見られ、客足も少ない。コーヒーを飲んだだけで断念。そこで、リクエ ... 続きを読む
週末にランチへ行くようになって感じる事。。。

選択肢の多さに感激をする。

何処へ行ってみようかと迷う。

ただ、今回に選択した場所へ行ってみると、閑散としていた事に驚いた。

店舗スペースに空きが幾つか見られ、客足も少ない。

コーヒーを飲んだだけで断念。

そこで、リクエストを貰ったのが、スクムビット通りのソイ26の奥に在るKビレッジ。

心の中では、もっと閑散としているのではなかろうか?
確か、数年前に長崎ちゃんぽんを食べたくて行くと、客足は疎らだったイメージしか無いのだ。

しかし行ってみると、以前より拡張された?
店舗も増えて、駐車場は満杯に近かった。

やはり、タイ人は行けば何でもある場所を好むようだ。

俺は、事前調査は全く無しなので、食事をしたい場所は、彼女に委ねた。
20161114_01
結局、こんな居酒屋風の店を選択。
理由は??
20161114_02
メニューが多い事、そして写真付きである事。
口の奥で、よだれをトローリと出させれば、コロンと落ちてしまう。
最近は、タイ人はそれに弱いのだと強く感じる。
20161114_03
店の名は”目利きの銀次”
日本では、チェーン店らしいが、俺は初めてだ。
20161114_04
個室に通され、メニューを見たが、何にするか迷うほどに多い。
そして、比較的に日本からの海産物が多く、値段も決して高くはない。
20161114_05
壁に掛かっていたのを見て。。。
由利海岸って、秋田県の由利海岸だろうか?
秋田県の中でも気候が温暖な地方だ。
20161114_06
俺は、北海道産のホタテ貝のバター焼きセット。
20161114_09
彼女は、北海道産の海老天。
20161114_07
写真では、判りづらいが、アルコールに火が点けられて、グツグツ温められている。
味噌汁の具には。。。
20161114_08
鮭のアラが入っていて、美味かった。
20161114_10
用事がある時に呼ぶベルも備えられていて、非常に好感があった。

メニューでは、タイ産の魚介類の刺身もあったが、価格は100バーツ未満も。。。

昼飯時だと、サラダバー付きです。
  トンローにも店があるそうです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

日本は三連休という事で。。。バンコクに友人がやって来た。いつもなら、美味しいビールを飲みましょう!そうなるところなのだが、彼は日本では社長業をしているので、忙しさでろくな日本食も食べていない。その意見を取り入れて、大衆居酒屋としては、美味しさは上位に入る ... 続きを読む
日本は三連休という事で。。。

バンコクに友人がやって来た。

いつもなら、美味しいビールを飲みましょう!
そうなるところなのだが、彼は日本では社長業をしているので、忙しさでろくな日本食も食べていない。

その意見を取り入れて、大衆居酒屋としては、美味しさは上位に入ると俺が勝手に思っている、場所へと行くことに。
20161011_01
この店の主人も板前さんもタイ人だ。
素晴らしいと思うのは、タイの素材を見つける腕と目が良い事だ。

非常に拘りがあるのだ。
当然、日本からの素材もメニューにはあるのだが、主にタイ産の素材でお客をもてなしてくれる。
20161011_02
お通しからも姿勢が感じられる。
20161011_03
アオリイカの刺身と、鯵のたたき。
最近、ピンボケ写真の失敗が多い俺。
アオリイカだけは、前回来た際にもオーダーしたので、その時の写真を持ってくると。。。
20161011_04
これで、美味しさが伝わると思う。
20161011_05
たたきには、ポン酢醤油だそうだ。
20161011_06
これは、あん肝。
20161011_07
これは、ホタテに見えるが、そうではない。
確かに、触感が違う。

名前は、忘れたがタイで採れる貝らしい。
板長お勧めで、バター炒め。
もう、主人と板長とは、18年の知り合いなので、話が弾む。

ご両名、日本語ベラベラ。

ビールも終わったので焼酎にすることに。。。
お勧めの麦焼酎を頼んだ。
20161011_08
ん?何と読む?
俺も、友人も”おきのしま”と最初は思ったが、なんか違う。

ラベルには”いきのしま”と書いてある。

聞いたことがあるようで、無いような?

そして、後で調べると。。。


長崎県である。

しかも!

 弥生の昔、玄甲斐の荒波を越え壱岐の島に麦伝来しました。ここに日本の麦のルーツがあります。その後、約400年前に大陸から蒸留技術が壱岐の島に伝わり、壱岐独自の麦焼酎が生まれ、これが壱岐焼酎発祥の瞬間でした。 
→ 壱岐の酒造株式会社 

美味しい摘まみに、美味しい酒でありました。

  ほろ酔いで帰宅しました。
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

先日に。。。 俺の携帯電話が鳴った。 約1年振りとなるウドンタニーに住むNAOさんからだった。 ウドンタニーはイサーン地方の北部の都市だ。 ラオスのビエンチャーンでビザを取得する場合には、ここを経由する場合が多いのではないだろうか。 俺も2回ほど通った ... 続きを読む
先日に。。。

俺の携帯電話が鳴った。

約1年振りとなるウドンタニーに住むNAOさんからだった。

20160425_12.png

ウドンタニーはイサーン地方の北部の都市だ。

ラオスのビエンチャーンでビザを取得する場合には、ここを経由する場合が多いのではないだろうか。

俺も2回ほど通った事がある。
そこで、タイ人の奥さんと15年前から住んでいるのだ。

俺のブロ友でもある。

年金関連の資料を取得するために年に1度、日本大使館へとやって来るのだ。

バンコク事情の情報として俺のブログも読んでいてくれる。

先日の記事から、”アオリイカの刺身”を是非食べたいとのリクエストだった。

20160425_01.jpg

従って、”居酒屋さんや”で現地集合となった。

20160425_02.jpg

俺も、バンコクでは月初以来の外食だ。

20160425_03.jpg

NAOさんの趣味は釣りとの事。

アオリイカの事は良く知っていた。
ウドンタニーでは全く食べることが出来ないと。

バンコクでの、日本食の多さは承知済。

ただ、住むのはウドンタニーは素晴らしいと語っていた。

NAOさんは東京出身。
秋田出身の俺はバンコク。

面白い事である。

20160425_04.jpg

ウドンタニーで、出会った日本人の話も楽しかった。

20160425_05.jpg

白菜の漬物に絶賛。

これも、手に入らないし、白菜は買えても作り方を知らないと。

20160425_07.jpg

タイ生活に関しての話が止まらない。

20160425_06.jpg

店が勧めるカワハギの薄造り。

これも美味かった。

俺も、NAOさんも大感激。

勢いは止まらず、二件目へ。

20160425_08.jpg

此処で、カウンターのお客さんを交えて、もうひと盛り上がり。

20160425_09.jpg

NAOさんは今年で70歳だそうだ。

まだ、奥さんも息子さんも若い。
自身が亡くなった後の事まで考えるようになったと言う。

20160425_10.jpg

結構、遅くまで付き合って頂いた。

一時帰国でもそうであったが。。。

最近は家族に関して考える事が多いのだ。

色々とNAOさんから教わることが多かった。

タイ生活。。。

俺は、いつまで続くのだろうか。

そんな事を感じた日でありました。

あと数年かもね??
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に。。。 フジスーパーへ行った際に、無料情報誌の棚に目が行った。 俺は、ここ数年間は、無料情報誌を家に持ち帰る事はない。 新しい店がオープンしたりしても、興味が沸かなくなった事がそうさせているのかもしれない。 インターネットでいつでも情報が得られる ... 続きを読む
先日に。。。

フジスーパーへ行った際に、無料情報誌の棚に目が行った。

20160323_01.jpg

俺は、ここ数年間は、無料情報誌を家に持ち帰る事はない。

新しい店がオープンしたりしても、興味が沸かなくなった事がそうさせているのかもしれない。

インターネットでいつでも情報が得られるのも一因だろう。

しかし、今回は少し興味を持った雑誌があった。

20160323_02.jpg

外食は週に一度が基本の俺なので、この雑誌を眺めていると、その一度を少し楽しんでみようかと思い始めたのだ。

20160323_03.jpg

しかも、一人で行っても大丈夫が判りやすい場所は何処か?
値段は?

そんな事を気にしながら楽しんで読んだ。

そこで、ハッとして気が付いて行ったのがこの店だ。

20160323_04.jpg

BTSプロンポンの駅から見える店”さんや”

20160323_05.jpg

入り口は駅の真下。

実は、ここの女将さんとは随分と古い付き合いだ。

猿岩石がユーラシア大陸横断の際に、バンコクのスリウォン通りにある居酒屋さんでアルバイトしたのだが、その直ぐ近の居酒屋さんで彼女は働いていたのだ。

店の名前は”泰平”

そこから、スクムビット通りのソイ20に”泰平”がオープンした際は、そこで働き、閉店してからは”さんや”をオープンさせたのだ。

20160323_09.jpg

俺も、暫く行っていなかったので、久しぶりの再会だった。

20160323_08.jpg


女将さんに聞くと、最初に働いていた”泰平”はもう20年前の事と言う。

お互い歳取ったねぇ~
そう言って笑った。

20160323_06.jpg

このポスターを見て更に驚く。

もう、独立して12年か!

20160323_07.jpg

板前さんは弟がやっているのだが、お互いに仕事に厳しいのだ。

よくもまぁタイ人だけで居酒屋さんをやっていってるなぁ~
材料にも拘り、見た目にも拘るのだ。

20160323_10.jpg

焼き鳥の皮であるが、何とも重なり具合が絶妙。

20160323_14.jpg

”今日のお勧めは?”
そう聞くと。。。

アオリ烏賊の刺身と、ソフトシェルクラブ揚げと言うので食べてみる事にした。

20160323_12.jpg

これが美味かった。

女将さん曰く、良い烏賊を仕入れるにはコツがあるそうなのだ。
他人には言えないコツによって、恐らくバンコクでは一番の烏賊を仕入れていると豪語していた。

20160323_13.jpg

アオリ烏賊は、こんな姿をしているのだが、甲烏賊とは全く違う食感だ。

特に耳と言うかヒレと言うか、その部分がコリコリして美味いのだ。

20160323_15.jpg

そして、ソフトシェルクラブ揚げ。

さっと揚げたソフトシェルクラブを、スープに入れて出してくれた。

脱皮後の蟹なので、甲羅もハサミも柔らかい。

20160323_16.jpg

スープは、出汁がきいて美味い。

20160323_17.jpg

身の柔らかさを、是非想像して欲しい。

噛んでもカリッとしない。
しっとり。

20160323_19.jpg

何事にも厳しい女将さんなので、従業員も鍛えられていました。

20160323_20.jpg

是非お勧めの店。
女将さんは日本語ペラペラ。
ノーンさんと言う名。

タイ人が、タイの素材を使って美味しい日本料理を作って提供してくれる。。。
これぞ!タイの居酒屋!

感謝の一言!

大満足の日でありました。

一人でも楽しい店です!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺が大学を卒業して入社した会社は。。。 小田急線の小さな駅を降りて少し歩いた場所に本社があった。 豆腐が名物だったり、果樹園が広がっていたりする、田舎だった。 会社の敷地には製造工場は無く、静かで長閑な環境に存在するオフィスだった。 俺の所属する部署の部 ... 続きを読む
俺が大学を卒業して入社した会社は。。。

小田急線の小さな駅を降りて少し歩いた場所に本社があった。

豆腐が名物だったり、果樹園が広がっていたりする、田舎だった。

会社の敷地には製造工場は無く、静かで長閑な環境に存在するオフィスだった。

俺の所属する部署の部屋は、会長や社長の部屋がある本社棟ではなく、粗末な建物に入る、技術棟の更に奥にあった。

毎日、画面をしかめっ面で見ながらソフトを開発する日々。

昼休みは、12時から45分間と短い。
食堂に駆け込まないと時間を無駄にする。

本社棟は、12時15分から45分間。

お上品な経理や人事の女子社員を眺めて食事をしたい場合は、少し遅れて食堂へ行く。

そんな事が日常だった。

それでも、社員食堂は不味いの一言だった。

1食250円だったかな?
なので、仕方は無いのだけれど、我慢が出来ない時は、外へ出た。

しかし、45分の短さなので、余裕など無い。

車で近くの駅前食堂が関の山。
小さな駅ではあったが駅前食堂の駐車場は広かったので、駐車できない事は無い。

さっと行って、ラーメンをズルリと食べて帰って来る。
そんなパターンだった。

さて!
神奈川県と言えば、横浜家系ラーメンが有名ではあるが、当時はサンマーメンが定番だったのだ。

秋刀魚が入ったとか、それが出汁だとかでは、全くない。

ウィキペディアでは。。。

細麺を使った塩ラーメンもしくは醤油ラーメンの上に、歯ごたえが残る程度に炒めたモヤシ入りのあんをかけた麺料理である。モヤシ炒めの中にはキャベツやキクラゲ等の野菜や蒲鉾、豚肉の細切り等も入っていることもあり、皿うどんのあんかけによく似ている。モヤシを主とするあんかけだが、「肉そば」の肉を減らして野菜を増やしたものが原型とされている。 神奈川県内のラーメン店ではメニューにあることが多く、通常のラーメンより価格が安いことも多い

これが、美味いのだ。

それが、バンコクでも食べられるのだ。

20151116_01.jpg

バンコク生活が始まった時から世話になっている”らあめん亭”である。

この時は、当時を思い出して、俺の定番を食べる事にして入店した。

20151116_02.jpg

無料のお茶。
水さえ有料のラーメン屋があるらしいがねぇ~

20151116_04.jpg

嬉しい読売新聞。
俺にとっては、2日前の新聞だろうが、ニュースなのだ。

立ち合いの時に変化する横綱も横綱だろうけど、あっさり負ける力士にもガッカリ。

お金を払って期待して観に来ているお客さんに申し訳ないとは思わないのだろうか。

どうも好きになれない横綱である。

20151116_03.jpg

そんな事をしていると、ラーメンが来た。

20151116_05.jpg 20151116_06.jpg

餡かけの具に、あっさりの醤油味スープ。
麺は細目。

主に、フジスーパー1号店に近い”らあめん亭”に入ることが多かったが、その頃はまだ若かったので食欲旺盛。

なので。。。

20151116_07.jpg

肉団子も大好きな一品だった。

カリッと揚がっていて中がジューシーなところが好きである。

昔から比べると、団子が小さくなったかな?

これを、食べて今の俺は満腹。

久々に、神奈川県のご当地ラーメンでした。

家系も大好きです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に。。。 友人から電話が入った。 ”しゅんさん!美味しい物でも食べに行きませんか?” 久々だったので、何処へ行こうか?少し考えた。 一旦、電話を切り、ネットで調べた。 事前の友人の話では。。。 鍋が美味しい店。 蕎麦が美味しい店。 などなど紹介されたが ... 続きを読む
先日に。。。

友人から電話が入った。

”しゅんさん!美味しい物でも食べに行きませんか?”

久々だったので、何処へ行こうか?少し考えた。

一旦、電話を切り、ネットで調べた。

事前の友人の話では。。。
鍋が美味しい店。
蕎麦が美味しい店。

などなど紹介されたが、今一つ乗り気になれなかった。

俺は、もう無料情報誌などは身近では手に入らない場所で過しているので、全く新しい店の情報は判らない。

最近では、プラカノンにも数店の日本食屋さんがオープンしていると情報も見つけたが、今一つ個性が判らなかった。

店名とメニューだけでは胸に響かないのだ。

その中で、こんな名前の店を見つけた。

”北海道レストラン 原始焼き”

何それ??

バンコクで、”北海道”という単語は有名である。
だけど、”原始焼き”って何さ?

非常に疑心暗鬼。

ただ、大学4年間を札幌で過した俺としては興味津々でもある。

友人に経営者は道産子では無い事も聞いた。

恐らく、高くて不味いだろうなぁ~

暫く悩んだが!
行く事にした。

と言うか、他に決定力がある店が無かったのだ。

場所は、スクムビット通り、ソイ31の奥だと言う。

プロンポン駅に降り、歩いて行く事に。

20151014_01.jpg 20151014_02.jpg

一応、歩道はあるけれど、歩きにくいねぇ~

左手に有名な日本人カラオケが見えた。
昔の店名が思い出せない。

あの頃は、通ったよなぁ~

そこを通り過ぎて暫く行くと。。。

20151014_03.jpg 20151014_04.jpg

ようやく辿り着いた。

メニューを見ると、美味そうな物ばかり。
そして、予想していたよりは一品一品が高くなかった。

しかし、決め手は!

20151014_05.jpg 20151014_06.jpg

こんな選択肢があった。

1000バーツのコースメニューをオーダーすると飲み物は2時間飲み放題。

俺達は、料理長おまかせコースを選択。
どうやら料理長は日本人のようだし期待が持てる。

そして、他に食べたい物があれば別途オーダーすれば良かろうと思ったのだ。

今日の料理長おまかせとは何か??
楽しみだった。

20151014_08.jpg

決してお金を掛けた内装では無いが、広々として気分が良い。

20151014_07.jpg 20151014_09.jpg

焼き物は、炉端で焼くなんか見ると、期待をしてしまうのだ。

20151014_10.jpg

最初に出て来たのは刺身。

20151014_11.jpg 20151014_12.jpg

少し判りずらいのだけど、サンマの刺身があるのだ。
美味かったねぇ~

その他も、全部美味しかった。

マナオではなくレモンである事も憎いね!

20151014_13.jpg

ローストビーフも柔らかくて美味しい。

盛り付けも綺麗だ。

20151014_14.jpg

二人で同じコースをオーダーしたがサンマは一匹。
だけど、二人ともオヤジなので、それで充分。

20151014_15.jpg

蟹甲羅焼き。

20151014_16.jpg

熱くなったら七輪から降ろして、底に沈んでいる蟹味噌と混ぜて食べる。

この時点で、小瓶で日本酒をオーダー。

箸で摘まんで食べて、日本酒で胃に流し込む!
至福の時間。

20151014_17.jpg

カレイだったかな。。。
ヒラメだったかな。。。

この煮付けの醤油加減がバッチリ。

20151014_19.jpg

鶏の塩焼き。
添えてある、柚塩をチョイト付けて食べるのだ。

もう、この時点で、此処を選んで良かったぁ~

正直言って、斜に構えて此処へ来たのだ。

そして!
涙が出るくらい嬉しかったのは。。。

20151014_18.jpg

烏賊ゴロのルイベ。

ルイベの語源はアイヌ語。
冷凍保存した魚を凍ったままで料理した物を言う。

ゴロとは、内臓の事だ。

これを、口に入れると溶けてクリーム状になる。

最高に美味かった。

そして、我慢できずに別途オーダーしたのは!

20151014_20.jpg

ウニご飯。
土鍋で炉端で炊いてくれた。

20151014_21.jpg

もう、言う事無し。

大満足だ。

会計すると、値段も財布に優しかった。

必ずまた来ると誓って帰宅しました。

結構、お客さんでは香港からの旅行者も多いそうです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に。。。 買い物帰りに昼飯を食べようと考えているとチラシを持ったタイ人が寄って来て ”ラーメン屋がオープンしましたので如何ですか?” ふと見ると、直ぐ先に開店祝いの花が飾られた店があった。 店名は、聞いた事があった。 俺の行動範囲から外れているので、行 ... 続きを読む
先日に。。。

買い物帰りに昼飯を食べようと考えているとチラシを持ったタイ人が寄って来て
”ラーメン屋がオープンしましたので如何ですか?”

ふと見ると、直ぐ先に開店祝いの花が飾られた店があった。

店名は、聞いた事があった。

俺の行動範囲から外れているので、行った事は無い店だった。

糖質の量が気になるな。。。
そう思ったが、少しだけ食べようと考え行く事にした。

20150917_04.jpg

俺は、以前にも言ったがグルメではない。
ラーメンに対する蘊蓄も無い。

麺は縮れ麺でもストレート麺でも構わない。

自分が、その時に美味しいと感じられれば良し。

20150917_01.jpg

時間は、昼飯時を少し過ぎていたので?
今日が開店日だから?

入店時は、お客さんは1組だけだった。

20150917_03.jpg

その後、徐々にお客さんは増えた。

確かに、場所は良さそうだ。
美味ければ、流行りそうな店である。

20150917_07.jpg

さて!
俺が注文したのは”九州豚骨味玉ラーメン”

何故か?
俺が好きな”ばんからラーメン”が東京豚骨ラーメンなので、きっと美味いと考えたのだ。

20150917_05.jpg

注文してから素早く出て来た。

俺のイメージでは白湯スープだったが、それとは違っていた。
それでも、美味しければ良し。

20150917_08.jpg

麺は中太ストレート。

細麺をイメージしていたが違っていた。
それでも、美味しければ良し。

一応、従業員に聞いた。
”これは九州豚骨味玉ラーメンだよね?”

そうだと言うので、納得。

そして、一口食べて驚いた。

しょっぱいのだ。

何かの間違い?

スープは温いし。

何とか食べたが!

20150917_06.jpg

スープは飲めなかった。

まぁ。。。
最初から全部、飲む気は無かったが。

その時に誰かが言った事を思い出した。

バンコクにラーメン屋が多いけれど、美味しいのは一握りであると。

美味しい、不味いは人によって異なるので、あくまで個人的な意見と俺は思う。

しかし、どこか納得も出来るとも考える。

やはり、冒険もするけれど、安心できる店が一番。

そう思って、店を後にしました。

ネットでは多くの方が美味しい店と言ってます!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

俺は今はグルメな人間ではない。。。 そう、”今は”である。 日本食屋が少なかった昔は、ラーメン屋がオープンしたと聞けば、行き! 焼肉屋がオープンしたと聞けば行った。 美味しい焼肉屋が無く、韓国焼肉へフジスーパーで買った日本の焼き肉のタレを持って行った事もあ ... 続きを読む
俺は今はグルメな人間ではない。。。

そう、”今は”である。

日本食屋が少なかった昔は、ラーメン屋がオープンしたと聞けば、行き!
焼肉屋がオープンしたと聞けば行った。

美味しい焼肉屋が無く、韓国焼肉へフジスーパーで買った日本の焼き肉のタレを持って行った事もある。

ラーメンに関しては、タニヤへ行けば食べることが出来た。
日本で言えば駅前の中華食堂のようなラーメンが食べられた。

美味しかったし、今でも好きだ。

その後も、スクムビットソイ11界隈に”ねぎラーメン”がオープンし、良く食べに行った。

”跳ね虎”という店名のラーメン屋もトンロー界隈や、スリウォン界隈に存在した時代もあったような。。。

俺としては、美味しいと感じてはいたが、何故か消えて行ってしまった。
いずれも、泥臭い横丁のラーメン屋の雰囲気で、俺は好きだった。

それと!
”味千ラーメン”だ。
これは、ラムカムヘン通りの、デパートの1階で食べたことがある。

今でもあるのだろうか?
8番ラーメンが来る以前からタイ人をターゲットに、安くて美味しいラーメンを提供していた。
スクムビット界隈では見掛けないが、好きなラーメンである。

近年。。。
とは言っても、もう何年前だろうか?

ラーメンチャンピオンなるラーメン店数店が集まった施設がトンローに出来たが、今はどうなっているんだろうか?

とうとう、俺は一度も行かなかった。

値段を見て高すぎたのだ。
当時としては、食堂の定食より高かったのだ。

個人的には、ラーメンは大衆の食べ物と思っている。

さて!
俺は、食べ歩きはしないので、何処にどれ程美味しいラーメン屋があるのか判らない。

ただ、美味しいと思った店は、忘れずに出かけるのだ。
もう、昔と違って、情報過多の傾向にあり、いちいち耳を傾けていたら切りがない。

20150817_01.jpg

ここは、ラーメンブームになる直前位かな?
オープンして暫くして、美味しいとの評判が長く続いていたので、或る日に昼頃行った。

20150817_02.jpg

もう、評判は薄れていると思ったが、店の前には何人かの待ち行列があった。
それも、日本人だけではなくタイ人も半分ほど行列の中にいたのだ。

20150817_03.jpg

東京豚骨とは何ぞや?

20150817_04.jpg

環状七号線?八号線?
東京の何処かで、人気のラーメン屋さんがあると聞いたことがあるが、そこの系列なのだろうか?

非常に期待を持って並んだ記憶がある。

20150817_05.jpg

この日は、行列が無かった。

20150817_06.jpg

入店したのは、13時半。

それでも、8割程度のお客さんで席は埋まる。

20150817_08.jpg

オーダーしたのは、”ばんからラーメン”
この、油でギトギトが好きなのだ。

20150817_07.jpg

ニンニク1個を絞る。

20150817_09.jpg

紅生姜と、白胡麻と、ラー油をチョビリ。

20150817_10.jpg

麺は、少し太目。

これも、俺好み。

スープも熱くて美味し!

大満足でした。

もう、開拓心が無くなりました!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

先日に。。。 友人が、こんな事を呟いた。 ”しゅんさんねぇ~バンコクには日本からチェーン店が押し寄せて、個人で経営している店は大変だと思うんです” 確かに、そうかもしれないが、一時期の流行りが終われば、撤退する店も多いような感じがする。 しかし、次々に来る ... 続きを読む
先日に。。。

友人が、こんな事を呟いた。

”しゅんさんねぇ~バンコクには日本からチェーン店が押し寄せて、個人で経営している店は大変だと思うんです”

確かに、そうかもしれないが、一時期の流行りが終われば、撤退する店も多いような感じがする。
しかし、次々に来るもんだから、腰を据えて頑張っている店にも影響が有るんだろうねぇ~

そんな友人に誘われて行ったのが、スクムビット通りソイ39の店。

20150304_01.jpg

BTSプロンポン駅を降りて、徒歩で移動。

友人の体はパンパン!
俺も、昔は一時太ったよなぁ~

20150304_02.jpg 20150304_03.jpg

このソイ39は、便利なのでコンドー建設や改修が必ず何処かで行われている。

日本人が多い地域である。

20150304_04.jpg

行ったのは、こんな店。

実は、俺は此処に来たかった。

おおよそ、ガヤガヤ噂されている店には行かないのだけれど、大の手羽先好きの俺にとっては、そんな事お構い無しで行きたかった。

今まで、色々な地域に住み、美味しい手羽先に出会って来た。
秋田県は、比内地鶏でも有名。

子供の頃から豚肉が苦手だったので、鶏肉はいっぱい食べて来たのだ。

”幻の手羽先”
そう聞けば!

名古屋は名古屋コウチンが有名でもあるし。
行ってやろうじゃないかぁ~

そうなる訳だ。

20150304_05.jpg

メニューにはスパイシーと書いてある。
俺は、辛いのが苦手。

20150304_06.jpg

それでも、まぁ挑戦してみましょう!

しかし!
食べてみると、辛さは殆ど無く、苦手な俺でも充分に食べられるし、辛さの元は胡椒であるので、それには慣れている。

20150304_08.jpg 20150304_09.jpg

野菜もいっぱい食べましょう!

さて!

”幻の手羽先”の味はどうだったか?

正直に!
俺の好む肉質とは少し違った。

しかし!
タイ人客で店は満席である。

タイ人は食事の場所と酒を飲む場所を分ける人が多く、ビールと一緒に食べている人は1名居ただろうか?
見事に、タイ人はお茶。

ビールを飲んでいるのは日本人だけ。

しかも、タイ人客はお土産で”幻の手羽先”を持ち帰る。

食事だけなので、席に座っている時間は数十分。

入れ替わり立ち替わりタイ人客が入って来る。

今のところは?
凄い人気。

友人が、”幻の手羽先”をお替りした。

が!
俺は、もう食べられなかった。

たとえ、自分が大好きな味でも、オッサンには5本で充分。

20150304_10.jpg

お勘定をして金額を見たら、まぁまぁお手頃価格。

いやぁ~

同僚のポンチャイさんが、5月に日本へ家族旅行をすると俺に告げて来た。

タイ人の日本ブームが凄いのだろうか??

しかしねぇ~

赤ちょうちん下げている店の店内のテーブルに酒が殆ど置かれていないという現象は初めてでした。

子供連れも多かったんです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ




普段俺が昼飯に掛けるコストは。。。 50バーツ前後である。 外で食べるフードコートでの飯だったり、時には菓子パンだったり。 先日の、会社の近所の日本食屋では、240バーツだった。 つい数年前までは、定食が240バーツは高かったような気がするが、近年は当た ... 続きを読む
普段俺が昼飯に掛けるコストは。。。

50バーツ前後である。

外で食べるフードコートでの飯だったり、時には菓子パンだったり。

先日の、会社の近所の日本食屋では、240バーツだった。

つい数年前までは、定食が240バーツは高かったような気がするが、近年は当たり前のようだ。

先日に、コーヒーを買った際も、記憶によると100バーツ前後はしていた。

比較はしてはならないだろうが、セブンイレブンで買う缶コーヒーは20バーツ程度。

街中のカフェへ行くと、タイ人の若者がタブレットを操作しながら茶をする様子を見掛ける。

さて!
俺においても、最近は生活が変わった。

別に給料が上がった訳ではないが、週に一度はフジスーパーへ出かけて買い物をするようになった。

食生活のコストが少し上がったのだ。

相変わらず、讃岐うどんに嵌まっているのだが、今日の具は何にするか?
それを、考えるだけで楽しい。

それを、買いに行く事によって、普段は買えない駄菓子や総菜を買うのも楽しい。

高いけどねぇ~

ビールは値段が安い銘柄にしたし、ウィスキーもランクを落とした。

先週は、こんな物をうどんの具として買った。

20150225_01.jpg 20150225_02.jpg

美味かったなぁ~
最高だ!

今週も行こうと思っている。

買い物帰りには、こんな店に寄った。

20150225_03.jpg

”らあめん亭”である。

ラーメンチャンピオンなんて話題になったのは何年前だろうか?
今は、どうなった??

俺は、結局一度も行かなかった。
バンコクでは昔からラーメン屋がオープンしては、消えて行った。

腕組みをして上から目線で写っている主人の看板を見ただけで行く気分になれなかった。
たとえ、美味くてもである。

それに引き換え”らあめん亭”は地味ながら頑張っている。

20150225_04.jpg

この日は午後の2時を過ぎていただろうか。。。

久々の”らあめん亭”

20150225_05.jpg

大昔にタニヤへ通っていた頃は、お世話になったもんだ。

出撃の前に食べるのは、大蒜が入った料理を避ける!
もう20年近く前の話だ。

20150225_06.jpg

ラーメンと肉団子を頼むのが常だった。

今回は、ラーメンとチャーハンを頼もうかと一瞬思った。

しかし!
待てよ。。。

結構、ラーメンのボリュームたっぷりだったような気がしたのだ。

20年前の俺とは違うのだ。

よって!

20150225_07.jpg

広東麺だけ。

これならば、野菜などの具も多いし丁度良いかな?
そう思った。

20150225_08.jpg

いやぁ~
日本仕様のラーメンなので、量が多い。

食べても食べても麺が丼の底から出てくる。

俺も一生懸命食べた。

完食に結構な時間が掛ったが満足。

もう腹いっぱい。

十数年前の俺はデブ。
100Kgを超えていた。

こんなラーメンに加えて肉団子食ってたんだもんなぁ~

そんな事を想い出しました。

うずらの卵が具に入って無かったのが残念!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ




M子ちゃんの結婚式には。。。 日本から駆け付けた友人や親せきも大勢居た。 ぶっつけ本番の式では、至る場面で新婦の父が駆り出され大変だったと思う。 実は、新婦の父は数年前には、タイで働いていた。 7年間に渡ってタイに住んだ経験がある。 しかも! お兄さんは、日 ... 続きを読む
M子ちゃんの結婚式には。。。

日本から駆け付けた友人や親せきも大勢居た。

ぶっつけ本番の式では、至る場面で新婦の父が駆り出され大変だったと思う。

実は、新婦の父は数年前には、タイで働いていた。
7年間に渡ってタイに住んだ経験がある。

しかも!
お兄さんは、日系の会社のバンコク駐在員なのだと。

そして、娘はタイ人男性と結婚。

こんなに、タイに縁がある家族も珍しいと思う。

この結婚式には、兵庫県から1泊3日の旅でM子ちゃんと共通の友人も駆け付けた。

その友人が23時発の便で帰ると言う。
ちょっと時間があるから1杯飲みましょうとなった。

20150128_01.jpg

行ったのは、スクムビット通りソイ26を入って100m程であろうか。。。
右手に、こんな暖簾の店構え。

20150128_02.jpg

ご主人さんは山梨県出身。

随分と前に、一度来た事があって、美味しかった記憶があった。

かつてB級グルメで”甲府鳥もつ煮”がグランプリに輝いた経験を持つという事で、それが食べたかった。

20150128_03.jpg

キャベツと一緒に食べた。

20150128_10.jpg

久しぶりだったので話に花が咲いた。

20150128_08.jpg 20150128_07.jpg

彼は関西人、俺は東北人。

彼がオーダーした、牛ホルモンの串焼き。

初めて食した。

20150128_04.jpg 20150128_05.jpg

牛ホルモンのネギ焼き??は美味かった。

20150128_11.jpg

日曜日にも関わらず、お客さんは、そこそこ。

20150128_06.jpg

やっと出て来たつくね。

結構なボリューム。

日曜だけど、万が一を考えて20時半前には出発と言う。

翌朝、羽田から関西国際空港へ飛び。。。
午後から出勤すると言う。

この友人も、中小企業の社長さん。

”日本はねぇ~特に関西は景気良くないねぇ~”

そんな事を呟いていた。。。

20150128_09.jpg

本当に今回はご苦労様でした。

帰ったらゆっくり休んでくれ!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ