いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:日本食 > トンロー界隈

5

先週末のランチ。。。久々に、日本の御飯が食べたくなって、色々と調べてみた。ランチを食べるようになっての一つの楽しみとしては、普段は気軽に行けないような店に、ランチメニューの提供によって、行ける事が出来る楽しみがある。決して安い値段ではないけれど、お得感を ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

久々に、日本の御飯が食べたくなって、色々と調べてみた。

ランチを食べるようになっての一つの楽しみとしては、普段は気軽に行けないような店に、ランチメニューの提供によって、行ける事が出来る楽しみがある。

決して安い値段ではないけれど、お得感を味わう事ができるのだ。

今回行ったのは。。。
20171009_01
スクムビット通りソイ51を入って、突き当りの角にある店だ。
20171009_04
メニューを見ても、場所にしても駐在員の方々に利用されている店の雰囲気を持っている。
20171009_02
いやいや。
意外な事に、ベンツやBMWに乗ったタイ人も多かった。
20171009_03
そんな店に、ランチメニューがあったのだ。
20171009_06
12時にオープンとの事で、ピッタリに行くと既にタイ人の家族が2組来ていた。
20171009_05
店は綺麗だし、トイレに行く途中の景色も綺麗。
20171009_07
俺は、牛丼のセット。
20171009_08
彼女は、寿司セット。
20171009_09
牛肉は、柔らかくて本当に美味しかった。
下品にガツガツ食べた。
来週に半年ぶりの血糖値検査ではあるが、普段の節制の生活から、今日だけは抜け出すと思い食べた。
20171009_10
小鉢の冷やしそうめんも美味かったが、ボリュームがあって食べ切れない程だった。
20171009_11
少し手の込んだ豆腐も薄味で出汁の効いた味だった。
20171009_12

20171009_13
最後には、デザートかコーヒーが選択出来て、大満足。

お得感があって、満腹できる店でした。

お客さんの大半がタイ人でした!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


5

先週末のランチ。。。これは、今年の一時帰国の際に、男鹿半島から日本海に沈む夕日を撮った写真。海に潜ると、多くの魚や貝が居た。バンコクでは、スクムビット通りソイ53の奥に入ると、こんな店がある。入店したのは、11時半の開店直後。この後に、多くのタイ人客が入 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。
20170828_15
これは、今年の一時帰国の際に、男鹿半島から日本海に沈む夕日を撮った写真。

海に潜ると、多くの魚や貝が居た。
20170828_01
バンコクでは、スクムビット通りソイ53の奥に入ると、こんな店がある。
20170828_02
入店したのは、11時半の開店直後。
20170828_03
この後に、多くのタイ人客が入店してきた。
20170828_04

20170828_05

20170828_06
タイ人に気を配ったメニュー作りが上手。
これは、メニューのほんの一部で、海鮮だけではなく美味しそうな牛肉料理もある。

特に、女性や子供に喜ばれると思う。
20170828_07
我々が、食べ始めた頃には、このテーブル席は全てタイ人で占められた。
20170828_08
しかし、NIPPONと言っても、それがJAPANと同じだと知っているタイ人は少ないだろうな。
日本海が、何処にあるかを知っているタイ人も少ないかもしれない。
20170828_09
しかし、まぁ。
あれだけ、美味しそうなメニューを目をギラつかせて、じっくり見ても。。。
20170828_10
オーダーは、いつもの鮭。
20170828_11
少し脂がのって美味しそうではあるが。。。

確かに、俺もタイ料理では鶏ばかりだから他人をどうこう言えないが。
20170828_12
これは、見ての通りの料理なのだけれど、メニューでは、ばら丼となっていた。
20170828_13
本当は、ネギトロ丼が食べたかったが、品切れだった。
20170828_14
此処へ来る注意点としては、非常に駐車スペースが少ない。

他にも店舗が数店入っている建物で、10台も駐車できるかな?

ちなみに、11時半に入り、俺が駐車したら満車になった。

そんな店でした。

値段もお手頃です!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


5

先週末のランチ。。。いつかは、美味しい寿司を食べに行きたいと以前から思っては居たけれど、レストランのような店は多いのだが、日本の昔からのスタイルの店は無いかと以前から探していた。以前に、日本で働いていた頃に、住んでいたアパートの近くに夫婦で営む寿司屋さん ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

いつかは、美味しい寿司を食べに行きたいと以前から思っては居たけれど、レストランのような店は多いのだが、日本の昔からのスタイルの店は無いかと以前から探していた。

以前に、日本で働いていた頃に、住んでいたアパートの近くに夫婦で営む寿司屋さんがあった。

ご出身が青森県の主人で、故郷が近いと言うだけで、いろんな会話の中で、寿司ネタ話が大好きな方だった。

俺は、カウンター席に座り、時間を忘れて楽しい食事をした事を、憶えている。

秋刀魚の刺身の美味さを教えてくれた事は、今でも忘れない。

お寿司屋さんとは?
そんな事を教わった気がする。

バンコクでは近年、お寿司屋さんが増えた。

昔であれば、タニヤ界隈に出店する店が多かった。
理由は、当然ながらターゲットは日本人。

今回、選んだ寿司屋さんは、お客さんの7、8割はタイ人の御客さんだと知った。
20170724_01
場所は、スクムビット通りソイ53。
住所は、そうであるが、トンローソイ5を、入り少し先を右折して左手にマックスバリューが入居している商業施設の2階。
20170724_04
入ると、直ぐにカウンター席。
20170724_06
小上がりも数部屋完備。
20170724_02
何と、板長さんは、総理大臣から賞状を受け取った方でもある。
20170724_03
お客様として、現国王様のお嬢様も来られた事もある、凄い店だと知って。。。
俺は、正直言って、あちゃ~身分不相応ではないかぁ~。

そう思った。
20170724_07
平日はランチメニューが、あるそうなのだが、当日は土曜日。
20170724_08
メニューのページを捲っても飛び込んで来る内容に、安い居酒屋しか分からない俺もタジタジ。
20170724_09
そして、やっとこアラカルトメニューに辿り着いた。
少し安心。
20170724_10
そして、このページには、非常に興味を抱いた。
20170724_11
凄いなと感じた。
要するに、寿司ネタにも、腕にも自身が無いと、メニューに載せれる事は出来ない文言だと思うのだ。

もう、これは少しでも良いので、味わって帰ろうと心に決めた!
20170724_12
当日、握ってくれたのは、この方。
ごめんなさい。
名前を聞くのを忘れましたが、ブログ用にと撮影許可を頂きました。
タイに来て、まだ5ヶ月だそうです。
一生懸命に、握ってくれました。
20170724_05
テーブルには、見慣れない小さな濡れタオルが。。。
聞くと、指拭き何だと。
なるほど、ツーは箸を使わないかぁ~
20170724_13
それからは、もう彼女も含めて楽しい会話が始まった。
20170724_14
この、牡丹海老の旨さは、久しぶり。
札幌に住んでいた頃に、味わった記憶が蘇った。
20170724_15
これは、エンガワの炙り焼き。
タイ語で説明する事が出来なかったが、店のタイ人従業員が説明してくれたら、彼女の感動する様子が楽しかった。

こんな、些細な事も、タイ人客の多さに繋がっているのかもしれない。
20170724_16
俺が一番食べたかったのは、ウニ。

何と、店には3種類ものウニが揃っていて、俺は、北海道で獲れる馬糞ウニを選択。
20170724_17
ここまで来ると、至福の喜び。
正直言って、俺もタイ人客の様なものだ。

もう、遠く離れて久しいのだから。
20170724_18
最後に味噌汁を頂き。。。
20170724_19
板長も、ご挨拶をしていただきました。

ありがとうございました。

この味わいは絶対に忘れません!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



5

先週のランチ。。。美味しいスープが飲みたいと単純に思っていた。ただ、最近は腹いっぱい食べたいとは感じる事が少なく、ラーメン屋の選択肢は無かった。調べて行くと、北海道スープカレー屋さんがある事を知った。しかし、数年前にトンローのソイが少ない場所で開店してい ... 続きを読む
先週のランチ。。。

美味しいスープが飲みたいと単純に思っていた。

ただ、最近は腹いっぱい食べたいとは感じる事が少なく、ラーメン屋の選択肢は無かった。

調べて行くと、北海道スープカレー屋さんがある事を知った。

しかし、数年前にトンローのソイが少ない場所で開店していたことを思い出し、その店の事だろうと勘違いをしていた。

調べを進めて行くと、どうも違うのだ。

トンロー横丁が入る建物の1階に店は存在すると言うのだ。
そうなれば、トンローソイ18になる。

そして、ご主人は北海道出身だと知った。
20170220_01
店の入り口は判り難いが、狭い所を少し入った場所にある。
20170220_02
今では、日本では有名になったと言う北海道スープカレー。

俺が初めて出会ったのは、大学を卒業する直前だった。
友人が、美味しいと連れて行ってくれた。

その時が、出始めの時だった思い出がある。
札幌の西の方のビルの2階にあった店の記憶があるが。。。
20170220_03
その時は、スープを口に運んだ途端に、旨みが口に広がった記憶がある。
具も、とことん煮込まれてトロトロだった。
20170220_06
俺は、鶏もも肉入り。
辛さのレベルは、中辛の3。
20170220_07
彼女は、野菜だけ。
辛さレベルは、ピリ辛の2。
20170220_05
ご飯は、一番少ないのを二人で分け合う事に。
20170220_04
食べ方は、昔に聞いた事を思い出して。。。

まずは、スプーンにご飯を少し。
そして、具を乗せてからスープに浸してから口に入れる。

いやぁ~
30数年ぶりの味。

此処は、ご夫婦で経営されているようで、奥さんはまだ若い方。

ご両名は、札幌の白石区出身。

ご馳走様でした。
 
店は満席でした!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

5

先週末のランチ。。。彼女からリクエストがあった。恐らく鮭の刺身か焼肉かと思いきや。。。辛子明太子が食べたいと言う。では、以前に行った事がある、J-アベニューの店へと思ったが、ネットで検索するとアソーク店、プロンポン店も存在することが判った。何と、プロンポン ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

彼女からリクエストがあった。

恐らく鮭の刺身か焼肉かと思いきや。。。

辛子明太子が食べたいと言う。

では、以前に行った事がある、J-アベニューの店へと思ったが、ネットで検索するとアソーク店、プロンポン店も存在することが判った。

何と、プロンポン店はソイ39から35へ抜けてフジスーパーへ行く道の角付近に存在すると判った。

懐かしい!!
昔に、そこにはタイスキのMKが在ったのだ。

日本人で賑わっていたと思っていたが、ある日に閉店をしてしまった。
そんな事を知る人も、もう少ないだろうな。

そこを、目指したのだが、結局駐車場が判らず、トンロー店を目指した。
20170213_01
此処は、ランチタイムは15:30まで。
しかし、ランチメニューは無し。

だけれども、バンコクでは高級食材に相当する物が、お手頃価格で食べられる。
20170213_02
辛子明太子と言えば、福岡名産。
しかし、この店は九州料理の肩書なのでメニューには、各県の名物料理が載っている。
20170213_03
店内は、カウンターも小上がりもテーブルもある。
20170213_04
今回はテーブル席。
20170213_05
壁には、メニューが飾られている。
20170213_06
流石に、マグロや和牛は結構な値段がする。
20170213_07
まずは、野菜サラダ。
そして、暫くすると、オーダーしたのが運ばれて来た。
20170213_08
俺は、フォアグラが乗ったアナゴ寿司。
いかにも高そうと感じるかもしれないが、それがそうでもないのが、この店の特徴だ。
20170213_09
彼女は、辛子明太子の炙り。
20170213_10
それと、チャーハン。
俺としては、白い飯が良いと思うが、そこは好み。
20170213_11
俺も、ひとかけら貰って食べたが、美味しいなぁ~
20170213_12
彼女は、ニョロニョロしたものは食べないと言うので、半分食べて家にお持ち帰り。

晩飯で、もう一回食べたけれど、焼酎には最高でした。
 
東北人には珍しい料理ばかりで楽しい!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

以前にタイ人から、こんな質問を受けたことがある。。。何故に、日本食屋さんでは、蕎麦屋、うどん屋、ラーメン屋、寿司屋などに分かれるのか?タイ人は、メニューが豊富な店が好きなのに。。。全部が選べる店って無いよね。そう言われた。日本では、職人さんとして、修行を ... 続きを読む
以前にタイ人から、こんな質問を受けたことがある。。。

何故に、日本食屋さんでは、蕎麦屋、うどん屋、ラーメン屋、寿司屋などに分かれるのか?
タイ人は、メニューが豊富な店が好きなのに。。。
全部が選べる店って無いよね。
そう言われた。

日本では、職人さんとして、修行をして腕を磨き。。。云々。
俺なりに説明をしたのだが、判ってくれたのか?

遠い昔に、社用車をタイ人が運転し、日本では全損事故だと思われた車が、半年後位に、綺麗に仕上がって戻って来た事があったが、タイ人は器用なのかもしれないと思った事がある。

或る日のランチは、タイ人客で繁盛すると聞く寿司屋へ向かった。
20161108_01
場所は、トンローのソイ5を少し入った左手。
20161108_02
洋食屋と寿司屋が同じ敷地に並んでいる。
20161108_03
”鮨正。”句読点が入っているのを見ると、経営者はタイ人だろうな。。。
そう思わせる入り口。
20161108_04
メニューの全てが、写真で判るところは、いかにもタイ人には判りやすいし、豊富なメニューであると思ってもらうには良いと思う。
20161108_05
俺達が入ってから、続々とタイ人客が入り、席の殆どが埋まった。
20161108_06
駐車場は、高級車多い。
俺は、昼食に寿司は、あまり食べないので、非常に悩んだ。
その結果。。。
20161108_07
鰻巻き。
選んだ理由は、鰻の蒲焼は既製品かも。
無難な気がしたから。
20161108_08
断面を見ても判るように、決して上手ではないが、味は問題無し。
20161108_10
山葵が付いてきたが。。。
20161108_09
彼女がオーダーしたのは、ホタテの照り焼き。

ホタテに殻付きの照り焼きって有ったか?
バター焼きなら判るけど。。。

有っても、決して駄目では無いが。。。
俺が知る照り焼きは、殻が付いていないと思うけど。

でも、既にカルフォルニア巻きが知られるようになったように、新たな発見も良いのではないだろうか。
 
それにしても小さいホタテでした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

数年前の事だろうか。。。友人の誘いで、トンローのソイ1の寿司と刺身が美味しい店”鮨忠”へと行った事がある。店の前にはベンツが停まり、タイ人のハイクラスの人達で賑わう店で、カウンターに座って、セット料理を頼んで、細々と食べて帰った事が有った。素材は、日本か ... 続きを読む
数年前の事だろうか。。。

友人の誘いで、トンローのソイ1の寿司と刺身が美味しい店”鮨忠”へと行った事がある。

店の前にはベンツが停まり、タイ人のハイクラスの人達で賑わう店で、カウンターに座って、セット料理を頼んで、細々と食べて帰った事が有った。

素材は、日本から取り寄せて料理をする高級店だった。

板前さんも日本人だった。

俺のような安月給では、もう来る事も無いだろうと思った。

そして、先日に昼飯に誘って行く所をネットでチェックしていたら、 ”鮨忠”に辿り着いたのだ。

ランチタイムのメニューを見ると、決して高い訳では無かった。
他の店と、それ程に違う訳でもなく、月に1度程度なら俺でも行ける程度の値段だった。

しかし、店の場所は。。。
20160927_01
トンローソイ8のビルの中だった。
20160927_02
非常に洒落た感じがするビル。
20160927_03
高級感バリバリ。
20160927_04
店のテナントも高級感タップリだ。
20160927_05
店は、2階に在った。
20160927_06
食事場所は、日本式の個室に入った。
流石、高級店。
20160927_07
初めて見る畳に彼女はおおはしゃぎ。
柱の模様を尋ねられた。
色の濃い部分は冬に成長した部分であり、木の年齢を知る事が出来るのだ。
そんな事にも、感心した様子。
20160927_09
”鮨忠”が焼肉屋さんもグループにあるのだが、和牛を提供する。
目が飛び出る価格だった。
しかし!
何とタイ産牛肉も選択肢にあって、それが!
20160927_10
俺が、美味しいと感じているタイフレンチ牛だったのだ。
嬉しいねぇ~
20160927_08
二人とも、注文をして感じたのは。。。
部屋代取られるかな?
両者共に、幾らかは請求されるだろうとの意見。
20160927_11
俺は、ステーキセットを注文。
20160927_12
肉が柔らかい。
やはり、俺は少し厚めの肉が好きだ。
最近は、焼き肉食べ放題のペラペラ肉だったからねぇ~
そして彼女は。。。
20160927_13
キムチラーメンセットを注文。
見た瞬間に、想像していた物とは違って美味そう。
20160927_14
チョット分けてもらってスープを飲むと!
濃厚な味だ。
牛肉も煮込まれてトロトロ。

スープは、キムチ味ベースとは言え、牛肉や野菜の味が溶け込み、旨味が凄い。
その美味さで、彼女の顔も驚き顔。

器が日本式である為に、タイのラーメンより多い。
彼女も、途中で断念する物の。

何と!
会計の際に、残った麺は除いて、具とスープは持ち帰ると!

しかも、会計では部屋代は無し。

大満足のランチでした。

 
本当にお手頃な値段です!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

俺がタイへ来た頃は。。。トンローは、特に洒落た通りでは無かった気がする。住み始めたのは、スクムビット通りのソイ4、それからソイ20、そしてラマ3世通りなどなど。従って、遠い場所だった。居酒屋で飲むので、トンローまで出掛ける事は少なかった。せいぜい、ソイ2 ... 続きを読む
俺がタイへ来た頃は。。。

トンローは、特に洒落た通りでは無かった気がする。

住み始めたのは、スクムビット通りのソイ4、それからソイ20、そしてラマ3世通りなどなど。

従って、遠い場所だった。

居酒屋で飲むので、トンローまで出掛ける事は少なかった。

せいぜい、ソイ22とか24だった。

当時、栄ちゃんもソイ22のオカマショーのあるホールの近くだった。

そんな俺が、今ではソイが100を超える場所に住んでいる訳だから。。。

時代が、随分と過ぎてしまった訳だ。

先日は、食事場所を何処にするか迷ったのだが、無難な場所を選択。
20160917_01
トンローソイ15に在る、Jアベニュー。
調べると、開業が2004年だと。
20160917_02
もう、12年も経っているとは驚き。
この、レストランが並んでいる場所に来たのは2回目。
最初は、進出したばかりの大衆食堂とイメージの有る店で食事をする為に来たのだが、ガッカリした想い出がある場所だ。
20160917_04
何処で、食べようか迷ったが、辛子明太子に引かれて、この店に決めた。
20160917_03
昔にタニヤ通いをしていた際に、カウンターで良く隣に座る方が、テレビ局の特派員だったのだが、福岡の放送局の方だった。
中央の局の方として来ているが、地方局に持ち回り制度があって、彼がたまたまタイに派遣されて来たのだと。

事件の裏話など聞けて会話が弾んだ。
その方が、一時帰国のお土産で買って来てくれた、昆布に漬けた辛子明太子の味が今でも忘れない。
あんな美味しい物があったのかと驚いた。
20160917_05
店は、落ち着いた雰囲気で良かった。
20160917_06
メニューを見て、非常に悩んだ。
どれも、食べてみたい物ばかり。
20160917_08
どれも、サラダバー付き。
20160917_07
本当に、迷って迷って選んだのは。。。
20160917_09
鮪のづけ丼。
20160917_10
正直言えば、初めて食べる。
迷ったのは、海苔巻き系も美味しそうだったし、押し寿司系も美味そうだった。
穴子寿司と最後まで迷った。
20160917_11
この方には迷いは無し。
20160917_14
辛子明太子は外せない。
ちょっと嬉しかったのは。。。
20160917_12
テーブルに置かれた、こんな物。
中身が、判らない。
給仕さんに聞くと辛子明太子だと言うではないか!
20160917_13
搾ると、こんなのが出て来た。
20160917_15
なるほど!
入り口の看板の意味が判った。

これを、ご飯と一緒に食べると、これがまた美味かったぁ~

いつか判らないけど、きっと再び昆布に漬けた辛し明太子がだべタイ!

そう思った日でありました。

原材料のたらこは北海道産だと聞いた記憶があります。
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

最近、親しくして貰っているJちゃん。。。会う度に子供の話になるのだが、来月10月で満1歳を迎えると言う。今は、何かに掴って立ち上がろうとする段階だと。歩けるのが、楽しみだと言う。今回は、焼き肉が食べたいと言う。またかよぉ~肉か鮭しか食わないのか?そう思っ ... 続きを読む
最近、親しくして貰っているJちゃん。。。

会う度に子供の話になるのだが、来月10月で満1歳を迎えると言う。

今は、何かに掴って立ち上がろうとする段階だと。

歩けるのが、楽しみだと言う。

今回は、焼き肉が食べたいと言う。

またかよぉ~

肉か鮭しか食わないのか?

そう思ったが、場所まで調べていたので、従う事に。。。

20160915_01
エカマイに在るこんな店。
昼飯に肉かぁ~

俺としてはラーメンとか、蕎麦とかしたいけど我慢。
20160915_02
店は、食べ放題形式。
タイ人客で混んでいた。
最近は、タイ人には焼き肉の食べ放題が人気なんだと。
20160915_03
メニューの中身も、種類が多かった。
飲み物だけでも、随分と種類が豊富だった。
やはり、タイ人は豊富なメニューの店が好きだな。
20160915_04
サイドメニューも多い。
よって?先日に行ったトンローの日本人向け焼き肉食べ放題の店より、少し値段が高い。
20160915_05
まぁ嬉しそうにムシャムシャと食べる。
20160915_06
俺は、この日は病院の食堂でカオマンガイを食べているので、ちょっと摘まむ程度。
実は、この日は食事の後に在る物を引き取りに行くのだ。
事前に、彼女には、こんな写真を見せていた。
20160915_12
子供用手押し車、ベビーウォーカーだ。
しかし、彼女から発せられた言葉は。。。
”これ何?”
20160915_07
食べながら、俺は一生懸命説明。
実は、彼女は週末に休日を貰って、1ヵ月1度の里帰りを予定しているので、それに合わせて探していると、在タイ日本人が利用する、売ります・買いますのサイトで格安で売っていたのだ。
20160915_08
それを、受け取りに行き彼女に渡そうと思っていたのだ。
彼女曰く。。。
”今まで、一度も見た事が無い”
20160915_09
よって、その大きさも理解できていないのだ。
分解すれば、持って帰る事も可能だけれど、駄目なら郵送すれば良いし。
20160915_10
俺も、驚いた。
彼女が特別なのかもしれないが、見た事も触った事も無いと言うのだ。
20160915_11
血糖値が低かったので、甘い飲み物をゴクリと飲んで、早速出かけた。

そして、実物を見た瞬間に。。。

”歩く練習になりそうだし、持って帰られる大きさだ!!”

日本では、子供が笑いながら、これを押して歩く練習をするのだ。

その言葉を、やっと判ってくれた瞬間でした。

 
確かに何度かおもちゃ売り場へ行ったけど無かったかも。
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
タイ情報へ
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________にほんブログ村

俺が飯をいっぱい食べたのは。。。 中学生時代だった。 2年生になった時に他校から着任した先生が、俺が所属するバスケットボールクラブの監督になり、猛練習した頃だった。 万年ビリチームが2年目に市内で準優勝、3年目には優勝するまでになったのだが、朝練習に始ま ... 続きを読む
俺が飯をいっぱい食べたのは。。。

中学生時代だった。

2年生になった時に他校から着任した先生が、俺が所属するバスケットボールクラブの監督になり、猛練習した頃だった。

万年ビリチームが2年目に市内で準優勝、3年目には優勝するまでになったのだが、朝練習に始まって、放課後もグランドを20周してからボールを持つような練習に明け暮れた。

最初は、反吐が出る事もあったが次第に付いて行けるようになり、走る事は陸上部より早くなる程だった。

その時代は、家に帰ると釜の中の飯は、全部食べた。

1年で身長は21センチも伸びた。

中学に入って卒業までに身長は28センチ伸びた。
親戚からは別人とまで言われたもんだ。

懐かしいよな。。。

中学時代は弁当だったのだけれど、2時間目終わると食べて、昼休みはパン買って食べても居た。

牛乳も毎日1リットル飲んでいた。

それでも、全く太りもせずに猛練習のせいで、ガリガリになる始末で、監督からはもっと食えと言われたもんだ。

大学に入ってからは、札幌での一人暮らし。
普段は、あまり食べなくなったのだが、ジンギスカンの食べ放題の店が多かったので、よく友人と出掛けた。

確か。。。
札幌ビール園は、食べ放題で飲み放題だった記憶がある。

そんな店が多かった気がする。

今の、タイ生活でも、最近は飲み放題、食べ放題の店が多い気がする。

結構人気になっているなぁ~
そうは、思うが!

今の俺は、全く興味が無い。

美味しい料理をチョビリと食べられれば満足だ。
ジョッキのビールを一気に飲み干す事も無い。

あいつには負けられないなどの気分で酒を飲む事も無い。

が!
が!である。

20160722_01.jpg

トンローのグランドタワーの入り口近くの、こんな店に行きたいと言われて、渋々。。。

20160722_02.jpg

”ぎゅう”は判っても”ま”は何?

そんな事を聞かれても困るのだ。

20160722_03.jpg

どうやら、飲み放題、食べ放題の店のようだ。

20160722_05.jpg

食べ放題が、499バーツは驚かないが!

20160722_04.jpg

飲み放題の、229バーツは安いのではなかろうか?

20160722_06.jpg

この時は、昼時だったので食べ放題のみの選択。

20160722_007.jpg

個人的には、食べ放題の場合は、俺はひたすら肉、肉、肉。

20160722_08.jpg

こうして見ると、やはりタイ人は、バラエティーに富んだ食事が好きなのだと判る。

肉は、ペラペラと薄いので、見た目より量が少ない。

20160722_09.jpg

このロースにおいては、焼くと縮むので、焼き難いのだ。

不味くは無いが。。。

20160722_10.jpg

豚肉も。。。

俺の心の中では。。。
邪道だぞ!!

20160722_11.jpg

こうして、輪になって食べるのが好きなのは、日本とタイの共通点でもあろうか。

20160722_12.jpg

やはり、焼き肉にはご飯。

であるが、茶碗ではなく、こんな器。

手に持って、ガホガホと口の中にかき込むのは、出来ないのだ。
タイでは、非常識。

20160722_13.jpg

今度は、海老でも淡水に住む海老。

20160722_14.jpg

頭の殻を取って、中身を吸い込む。
そこまでして、食べる。

多分、美味しいんだろうなぁ~
そうは思うが。。。

20160722_17.jpg

これらは、店内で撮った写真のようであるが、結構、タイ人の中では有名な芸能人の写真も貼っているようだ。

20160722_18.jpg

お会計をすると、VATもサービス料も加算無し。

少し、好感が持てた。

食べ放題の中には、冷たい緑茶も含まれていた。

若い人には、お勧めかもしれない店でした。

駅から歩いて行けます!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

ここ一年近くで。。。 たんぱく質を摂取する重要性を感じている俺なのだが、それを考えて行く中で、バンコクでも充分美味しい牛肉が買える店にも辿り着くことが出来た。 その探す切っ掛けとなったのは、もう5年以上前に出会ったタイ人の焼き肉のオーナーさんの言葉を思い ... 続きを読む
ここ一年近くで。。。

たんぱく質を摂取する重要性を感じている俺なのだが、それを考えて行く中で、バンコクでも充分美味しい牛肉が買える店にも辿り着くことが出来た。

その探す切っ掛けとなったのは、もう5年以上前に出会ったタイ人の焼き肉のオーナーさんの言葉を思い出したからだった。

ラチャダーのソイ18の奥にあった、屋台を少し規模を大きくしたような店構えの”ぎゅうぎゅう亭”。

長い間、東京の叙々苑で修業したと言うオーナーさんの一言だった。

20160704_01.jpg

ちょっとチョイ悪オヤジ的な風貌の方だったが。。。

”タイでも探せば美味しい牛肉があるんですよ”
その一言だった。

確かに、その店で食べた焼き肉は美味しかった。

しかし、歳を増す度に、焼き肉屋に対しての感情は薄らいで、何かの打ち上げで行く程度になっていた。

まぁ。。。
美味しい牛肉屋さんを発見できて、家では少し食べるようになったとは言え、一人で焼肉屋へは行こうとも思えないのが俺の現実であった。

それが、ここ数ヶ月で3回目となる焼肉屋となった。

場所は、俺に決めさせてもらう事で了解。

20160704_02.jpg

場所は、トンローソイ13を少し入った左手の商業施設。
あまり多くの日本人は居ない様子。

少し、早めに着いたので1階のビールバーで、週一度のビールに浸る。

美味いねぇ~

その後に、目的の店へ。

20160704_03.jpg

あのラチャダーからスタートした店が、今ではタイで数店舗を展開。

20160704_04.jpg

店内の殆どがタイ人客。

この時は、日本人グループが一組。

20160704_05.jpg

改めて来てみると、オーナーの叙々苑での修業は確かなものだったと感じるほどに、従業員の対応が素晴らしい。

オーダーを取る際から、それを感じる。

20160704_06.jpg

何せ、炭火の火力が強いのが、俺は好きだ。

20160704_08.jpg

確か、これが上カルビ。
値段は他店とあまり変わらないが、ボリュームが2倍近くあるのではなかろうか。

20160704_09.jpg

これが、カルビ。

20160704_10.jpg

他に、野菜盛りが1皿。

20160704_07.jpg

そして、個々にキムチ1皿づつ。

このキムチも美味しった。

20160704_11.jpg

肉が柔らかいので、箸で簡単に切れるのだ。

味は、赤身の味が濃く濃厚。

ただ、ちょっとタレが甘いかな?

20160704_12.jpg

最近ピンボケ画像が多いのだけれど、CHOYAの梅酒ロック。
コップを揺らしながら飲む事ができるので、ニコニコしながら楽しんでいたが!

サーモンの刺身以外には、これが定番。

20160704_13.jpg

俺は、ビールの後は、レモン酎ハイ。

この1杯も、非常に美味しく、大満足。

お勘定!

そう言って、カウンターの方に目をやると。。。

20160704_14.jpg

何と!
秋田牛を採用してくれているではないか!!!

あのオーナーに採用されたとは、知らなかった。

有り難いの一言。

感激の日でした。

秋田牛は近々に入荷するそうです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

4月の一時帰国の際に。。。 兄が車で、こんな所に連れて行ってくれた。 俺が一年生として入学した小学校だ。 校舎は新しくなったのだが、門だけは残っていたのだ。 もう、50数年の時が経たが、じっと門を眺めていると、ぼんやりと当時の事が思い出された。 それに ... 続きを読む
4月の一時帰国の際に。。。

兄が車で、こんな所に連れて行ってくれた。

20160530_01.jpg

俺が一年生として入学した小学校だ。

校舎は新しくなったのだが、門だけは残っていたのだ。

もう、50数年の時が経たが、じっと門を眺めていると、ぼんやりと当時の事が思い出された。

それにしても、門がこんなに低かったとは。

黄色い帽子かぶって写真撮ったな。

家も近所で、社宅住まいだったので同じような歳のガキンチョも多く、鼻水垂らして一生懸命遊んだ時代だった。

そして、新幹線が開業したり、東京オリンピックが開幕して、郷土の選手としては体操男子の遠藤選手が活躍したのだ。

この、門の前に立つと、色々な思い出が蘇ってきた。

さて!
先日は、こんな居酒屋さんに行ってきた。

20160530_02.jpg

何も前提知識が無いままに。。。
特に、考えも無く行った。

20160530_03.jpg

何か、独特の雰囲気は、店の構えで感じはした。

20160530_04.jpg

店内に入ると、昭和の雰囲気でいっぱいなのだ。

20160530_05.jpg

店内に流れる歌は、この時は。。。

竹内まりあ

大好きな歌手だ。

20160530_06.jpg

壁が何と!
波トタン。

ガキンチョの頃に、鉛筆を波トタンに押し付けて歩くとガチガチと音が鳴るのを楽しむと、住民から怒鳴られたことがあったなぁ~

20160530_07.jpg

週に一度だけ自身に許しているビールで乾杯。

20160530_08.jpg

こんな肴で飲むビールは最高である。

20160530_09.jpg

ホッケである!!!

20160530_11.jpg

大学時代に、教わった食べ方。
大根おろしを、全体に乗せて、レモンを絞って、醤油をタラり。

骨は事前に取る。

20160530_10.jpg

正直言って、俺は鮭の刺身に馴染みが無い。

でも、タイ人は大好きだ。

20160530_12.jpg

ビールの次は、ハイボール。
中身は、マナオではなくレモン。

20160530_13.jpg

これは、鶏皮のカリカリ揚げ。

ポン酢が掛かって美味い。

20160530_15.jpg

今日の俺は、鶏ずくし。

20160530_16.jpg

割と早い時間。。。
でも、18時半くらいなのだが、プロモーションの時間帯だった。

ハイボールを1杯オーダーすると3杯来るのだ。

食べて飲んで、雰囲気最高でコスパ良し!

20160530_14.jpg

これは、鶏唐揚げなのだが、メニューではザンギ。

ザンギは、北海道語だ。

そんな事も、楽しくさせてくれた!

居酒屋さんでした。

来月に、直ぐ近くに新装し移転するそうです!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

最近は。。。 週末になるとトンロー通りを暫く歩く事が多くなった。 それで、改めて感じるのは日本食屋さんが多い事である。 ラーメン屋、居酒屋、焼肉屋と様々である。 友人の話では、トンローは家賃が高いとの事である。 何処の店も生き残りに必死であると言うのだ。 ... 続きを読む
最近は。。。

週末になるとトンロー通りを暫く歩く事が多くなった。

それで、改めて感じるのは日本食屋さんが多い事である。

ラーメン屋、居酒屋、焼肉屋と様々である。

友人の話では、トンローは家賃が高いとの事である。

何処の店も生き残りに必死であると言うのだ。

ただ、個人的に違和感を覚えるのは、日本では庶民に愛される店が、タイに進出すると立派なショッピングモールに入って高級レストランになってしまう事だ。

マックやKFCなどは、日本でのスタイルと何ら変わりがないのに、何故なのだろうかと思ってしまうのだ。

先日は、こんな焼肉屋へと誘われた。

20160516_01.jpg

看板には、こんな文章が有った。

20160516_02.jpg

創業は、1997年だと。

俺がタイへ来て2年後。

当時は、焼き肉を食べるとすれば、タニヤプラザ。
そして、ランスワン通りに一軒。

トンローにも1軒在ったと記憶している。

韓国式は、俺は好まないので行く事は、滅多になかった。

この店は、ソンロー ソイ11の突き当りに存在する。

此処に移転したのは数年前で、その前は何処だっただろうか?
考えても出て来ない。

20160516_03.jpg

来るのも久々。

昔のイメージでは、値段が安くて美味しい店であった。

20160516_04.jpg

メニューを見る限り、それは引き継がれていると思う。

20160516_05.jpg 20160516_08.jpg

ただ、肉が美味しくても火力が弱いと、それが活きないので心配であったが。。。

20160516_06.jpg

それは、問題は無かった。

20160516_07.jpg 20160516_09.jpg

タン塩も久々。

驚いたのは、お客さんは俺達以外は全てタイ人家族やタイ人カップル。

それで、席が殆ど埋まった。

やはり、コスパが良いとタイ人客はやって来るのだ。

さて!

食事が終わったら、俺は一人での見直し。

20160516_11.jpg

ここに来れば、カウンターで静かにまったり。

”私もブログ作っているんです”

そう言うママさん。

じゃぁリンクしますよ。

なぁ~んて話もしながらあっという間の時間が経った。

20160516_13.jpg

家に帰って、直ぐに寝よう!

20160516_14.jpg

こんな時間でも、電車は満杯でした。

ちょいちょいブログをリンクに加えました!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

いやぁ~。。。 俺が、カラオケ嬢と友人となった事で、更に更にご意見を頂く。 それは何故かと言うのも、充分に認識もしているつもりである。 オッサンと若いタイ人女性。 それも、沈没の原因であろう。 でも、日本からもタイからも、タイ人女性を奥さんにした方々からは ... 続きを読む
いやぁ~。。。

俺が、カラオケ嬢と友人となった事で、更に更にご意見を頂く。

それは何故かと言うのも、充分に認識もしているつもりである。

オッサンと若いタイ人女性。
それも、沈没の原因であろう。

でも、日本からもタイからも、タイ人女性を奥さんにした方々からは、まさにズキンと来る鋭いご意見を頂く。

俺としては、今の所はJちゃんを話し友達であり、飲み友達と考えている。

基本はLINEでのやり取り。

そんな中で、刺身の話になった。

美味しい刺身が食べてみたいと言うのだ。

ただ、美味しい刺身を食べるには、少し値段の高い店になる。

いや!
ちょっと待て。

一緒に飯食べてカラオケクラブに同伴は出来ない事を言うと、そんな事は判っていると反撃を受けた。

17時からスタートして18時半過ぎに店に行くと言うのだ。

19時までに店に入れば良いと。

なるほど。

安くて美味しい店を探してみる事に。

そして、思い出したのは。。。

20160511_08.jpg

以前に、トンローソイ13の日本村を通り過ぎて直ぐのビルに懐かしの居酒屋があった事を想い出したのだ。

20160511_09.jpg

”居酒屋つぼ八”だ。

何故に懐かしいか?

それは、大学時代にさかのぼる。

札幌の手稲のアパートに住んでいた俺は、2年生までに単位を取れるだけ取った。

おかげで、3年生からは時間に余裕が出来た。

そこで、アルバイトを始めたのが、近くの琴似駅前のイトーヨーカドー。

知り合いも出来て、飲みに行くようになった。

良く行ったのが、”居酒屋つぼ八”だった。

何と、そこが発祥の地だったのだ。

安くて美味しくて好きな居酒屋だった。

彼女が働く店にも近いので、行く事にした。

20160511_01.jpg

日本村の隣に、こんな商業スペースがあるとは。

20160511_02.jpg

BTSの駅からここまでは、歩いて来たが、もうへろへろで腰かけて彼女を待った。

5分程待って来た彼女は化粧がバリバリ。
いかにもカラオケ嬢。

いつもは、スッピンだったので。。。
凄いじゃないかと言うと。

早目に店に入って、準備は終えて来たのだと。
帰ったら直ぐにでも、仕事が出来るようにと言うのだ。

なるほど。。。

20160511_03.jpg

店は2階に在った。

20160511_04.jpg

17時から飲み始めるなど、いつ以来だろうか。

20160511_05.jpg

俺達が、最初のお客さん。

20160511_06.jpg

これが、刺身の盛り合わせ。

実は、この他にも刺身を注文したのだが、話に花が咲いて写真を撮るのを忘れる始末。

やはり、酒を交わしながらの話は面白いのだ。

20160511_07.jpg

俺の大学時代の話やら、彼女も大学を卒業しているので、そんな事も。。。

そんなこんなで、時計を見ると何と19時を少し回っていた。

あちゃ~

すると彼女曰く、遅刻は1分2バーツの罰金だと言う。

直ぐに勘定を済ませて、彼女に100バーツを渡す。

バリバリの顔してモーターサイタクシーに乗って去って行きました。

女性は強し!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

鍋料理と聞けば。。。 秋田出身の俺としては! きりたんぽ鍋や。。。 だまこ鍋を想い出す。 これらに共通するのは、ご飯とおかずが一緒なのだ。 要するに、器が一つで済むのだ。 テーブルに乗るのは、漬け物程度。 ひたすら、鍋から器に掬っては食べる。 その繰り ... 続きを読む
鍋料理と聞けば。。。

秋田出身の俺としては!

20160216_14.jpg

きりたんぽ鍋や。。。

20160216_13.jpg

だまこ鍋を想い出す。

これらに共通するのは、ご飯とおかずが一緒なのだ。

要するに、器が一つで済むのだ。

テーブルに乗るのは、漬け物程度。

ひたすら、鍋から器に掬っては食べる。
その繰り返し。

家族や友人同士で鍋料理の店へ行くなど記憶にない。

せいぜい、居酒屋さんの宴会セットを選択した場合に食べる程度しか思い出せない。

それ程に家族で食べるイメージが強い。

さて!
先日に、LINEでメッセージが入った。

20160216_03.jpg

”鍋奉行”開店に合わせて、店の責任の一角を任せられたメイちゃんからだった。

まぁ。。。
長い間、居酒屋で話し相手してくれているので義理も感じているのだ。

20160216_01.jpg

場所は、トンロー近くのソイ57を入って少しの場所。

20160216_02.jpg

2階から上は別のオーナーが経営するスナック。
”鍋奉行”は1階だけのこじんまりとした店だった。

当日は、ゴルフ仲間が既に17時過ぎから詰め掛けていたらしいが、俺が行ったのは19時近かったかもしれない。

ゴルフが終わって、部屋に着いた途端にソファーで眠ってしまい遅くなったのだ。

20160216_04.jpg

店に入ると、既に皆はほろ酔い。

20160216_05.jpg

俺は、豚シャブはイマイチ苦手なので、ブリシャブを出してもらった。

20160216_06.jpg

ところで。。。

俺は、シャブシャブ料理に馴染みが無い。

昔に、厚木で牛シャブを食べた記憶はあるが。。。

その程度だ。

20160216_07.jpg

今まで鍋とは煮込み料理といったイメージが強い。

具に、スープ味が沁み込んでから食べる。
それが、今までだったが、ポン酢か胡麻タレで食べるも美味い。

20160216_09.jpg

まぁ。。。
店を作るとは苦労が絶えないと思う。

20160216_08.jpg

メイちゃんに御祝いで持って行った葡萄が出て来た。

種無し葡萄。

20160216_11.jpg

最後の〆は雑炊。

この写真で判るかな??
IHヒーターに土鍋なのだ。

土鍋は日本から持って来たそうだ。

流石日本!
IH用に工夫した土鍋があるとはねぇ~

これが、鉄鍋ならば雰囲気はイマイチかもしれない。

雑炊は少しだけ。

20160216_12.jpg

ほんのりブリの味のスープが決め手の雑炊。

俺の場合は一人酒が多いけれど、家族や友人同士で鍋を囲むも良しではないだろうか。

お腹いっぱいでした!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ