いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:タイ文化 > タイ式建設工事

2

隣の敷地の建設工事が終了してから約1ヵ月が過ぎた。。。その全貌も判った。工事で出たゴミや、住み込みで働いていた人々が捨てたゴミの山も。。。暫くしてから重機が入って片付けられた。そして、数日後の夕方には多くの車が集まって、パーティーが開催された。恐らく、お ... 続きを読む
隣の敷地の建設工事が終了してから約1ヵ月が過ぎた。。。
20170908_01
その全貌も判った。
20170908_02
工事で出たゴミや、住み込みで働いていた人々が捨てたゴミの山も。。。
20170908_03
暫くしてから重機が入って片付けられた。
20170908_04
そして、数日後の夕方には多くの車が集まって、パーティーが開催された。
恐らく、お披露目会なのだろう。

頑張って欲しいと願う。

さて!
ここまで、建設工事を見て来て想う事。

それは、色々あるのだか、正直言って工事が始まった時点から考えれば、何だこりゃ?
そんな気分がしてたまらない。

それは、素人だから感じる事なのだろうが。。。
20170908_05
まずは、杭打ち。
この杭の長さに驚いた。
20170908_06
こんなに長い杭を打つのだから、複数階の建物が建設されるのではないかと思った。
駅の真下だし、商業ビルであってくれと願った。

あわよくば、居酒屋が来てくれないかなぁ~
そう思った。
20170908_07
杭打ちの機械の高さは、下から見上げただけで相当に高いのだ。
20170908_08
しかし、その長い杭も、ズブズブと簡単に地面に入って行ったし、その後には水も上がって来たので、それくらいの長さは常識なのかもしれないと感じた。
20170908_09
しかし、その中で一か所だけは、杭が2本打ち込まれた。
何故なんだろうか?
非常に興味を持った。
20170908_10
杭打ちが終了した時点では、位置も確認した。
20170908_11
そして、ワクワクしながら工事を見守った。
20170908_13
しかし、複数階ではないと知った時には、少しショック。
これは、なんだか判らなくなってきたと感じた。
20170908_12
そして、完成し店もオープンしても。。。

何故に、あそこに2本の杭が打たれたのか?

判らないままであります。

何かの理由があるんだろうね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


4

思い起こせば。。。1年前の今頃は、隣の敷地の景色は、こんな姿だった。草が茂みになり、樹木と化していた。その1ヶ月後に、窓のカーテンを開けると、出入り口付近の樹木が切られていた。何かが始まるのか?そう思っていると、どんどん切り倒されていった。これが、昨年末 ... 続きを読む
思い起こせば。。。
20170805_01
1年前の今頃は、隣の敷地の景色は、こんな姿だった。
草が茂みになり、樹木と化していた。
20170805_02
その1ヶ月後に、窓のカーテンを開けると、出入り口付近の樹木が切られていた。
何かが始まるのか?
20170805_03
そう思っていると、どんどん切り倒されていった。
これが、昨年末の事。

単純に考えれば、場所的にはコンドー建設に関わる建物ではないかと考えるのが普通なのだが、進むにつれて、何かが違うと感じるようになり、個人的には車の販売店と予想した。

そして建設工事が始まり、先月には、ほぼ完成に至ったにも関わらず、ほぼストップ。

どうなる事やら?

そう思っていると。。。
20170805_04
或る日の夜に、明かりが灯されていた。
再スタートするようだ。
20170805_05
物資も運ばれて来た。
20170805_06
壁に、網を乗せる作業をしていた。
20170805_07
その後、出入り口付近で何かゴチョゴチョと作業。
20170805_08
それは、ドアの設置作業だった。
20170805_09
その数日後には、比較的大勢の人がやって来た。
20170805_12
その数日後には、細かな作業?
20170805_11
恐らく、何かを指摘されて、仕上げ作業にも思える事をしているようだった。

完成も近そうだと感じた。
そして、或る日の事。。。
20170805_13
部屋に車を入れて、何かの確認作業をしている姿があった。
20170805_15
従業員らしい人の姿も。
20170805_14
中には、車の姿も見えた。

正面に回ってみると。
20170805_17
高級車が2台。
そして、向こう側のガラスを見ると!
20170805_18
もう少し、判りやすく看板を見てみると。
20170805_19
なるほど。
カークリーニングまでは、予想は付いていたものの、それにしては部屋数が多いし、部屋にエアコンが設置されている理由が、いまいち納得しきれなかったが、これで解決。
20170805_21
ただ、何故に高級車が飾られている?
20170805_20
ちょっと、気になるところだけれど!
20170805_22
無事に完成!(したようです。)

100%疑問が晴れないのがタイかも!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



2

前回のアップから早いもので約1ヵ月。。。隣の敷地の建設作業は、どうなったのか?あれから、暫くは誰も居なくなった。そして、或る日に外を眺めると。。。人が居る気配が感じられた。2か所の出入り口に、生活している様子が伺えた。その後も、数日間様子を伺っても、単に ... 続きを読む
前回のアップから早いもので約1ヵ月。。。

隣の敷地の建設作業は、どうなったのか?

あれから、暫くは誰も居なくなった。

そして、或る日に外を眺めると。。。
20170706_01
人が居る気配が感じられた。
20170706_02
2か所の出入り口に、生活している様子が伺えた。
その後も、数日間様子を伺っても、単に生活をしていて、何も進展は無い。

左手に住んでいるのは、奥さんも子供も、猫のペットも連れてきている家族の様子。
外に置かれているのは、食事用の皿だ。

奥さんが、せっせと食事を作り、掃除もして、猫は走り回っていた。
20170706_03
それから、暫くして鉄骨が数本届いた。
20170706_04
そして、数日後に完成したのは、出入り口付近の壁。
20170706_05
そして、次には。。。
20170706_06
穴を掘って、コンクリート枠を入れて。。。
20170706_07
柱を立てて。。。
20170706_08
壁が完成。
20170706_09
その後に、ゴミが整理された。
20170706_10
それ以降、人の気配は全く無くなった。

それから、何日が経過しただろうか??

それと、もう一つ。
20170706_11
以前に、クボタの作業機械で、一生懸命に作業をしていた、スカイウォーク建設作業。
20170706_12
駅下まで、鉄の柱が建てられた以降。。。
ピッタリと、作業が止まったまま。
20170706_13
作業者が居なくなって随分と経過。

計画作りが、そもそも荒いのか?

それとも、雨季は建設作業は中断??

じれったくて仕方がありましぇん!

何故??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ



3

隣の敷地の建設中の建物。。。最新の写真は。この写真で、何か気が付くだろうか?外で寝ている。さて、ここまでの経過はどうだったのか追って行く。これが、約1ヵ月前。何かが、無くなっているのに、暫く気が付かなかった。建設工事が、始まって直ぐに持ち込まれた、コンテ ... 続きを読む
隣の敷地の建設中の建物。。。

最新の写真は。
20170608_01
この写真で、何か気が付くだろうか?
20170608_02
外で寝ている。

さて、ここまでの経過はどうだったのか追って行く。
20170608_03
これが、約1ヵ月前。
何かが、無くなっているのに、暫く気が付かなかった。
20170608_04
建設工事が、始まって直ぐに持ち込まれた、コンテナーのような物。
ここには、現場監督のような方が住み込んでいた。
しかし、それが無くなっていたのだ。
20170608_05
それと、もう一つ気が付いたのは、右から2番目から4番目の部屋の前のコンクリートが段からスロープになっていた。
20170608_06
また、地面がむき出しの部分には、芝生が植えられた。
20170608_07
その後に、コンクリートボックスが作られた。
20170608_08
恐らく、これにも緑の植物が植えられるのではなかろうか。
20170608_09
その頃から、作業員用の宿泊小屋が解体され始めた。
20170608_10
手前の小屋も無くなり、作業員は外で寝るようになった。
20170608_21
その後に、恐らく駐車場となる箇所に、屋根が取り付けられた。
20170608_11
廃材の片付けも始まった。
20170608_12
その夜には、焼却処分。
20170608_13
まあまあ綺麗になったかな。
20170608_15
その後に、植物が持ち込まれ、一番左端の部屋の前のコンクリートも削り、スロープ状にした。
20170608_16
予想通り、コンクリートボックスに緑の植物が植えられた。
20170608_17

20170608_18
ガラスも、ピカピカになった。
20170608_19

20170608_20
手前も、奥も建物は完成?

後は、機材を持ち込んでオープン??

寄せられた情報から、洗車センターであると。。。

奥で洗車し、手前の建物でエアコンを効かせて、サバイサバイでワックスがけ??

そんな様子が、伺えるようになりました。

まだ、他である可能性がある??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

3

早いもので、前回の報告から約1ヵ月が過ぎた。。。あの時は、一時帰国直前だった。それを、考えると時間が過ぎるのは早いものだと感じてしまう。俺が、バンコクへ戻ったのは、まだソンクラン休暇が終わっていない日だったので、ウドムスック界隈は非常に静かだった。早速、 ... 続きを読む
早いもので、前回の報告から約1ヵ月が過ぎた。。。

あの時は、一時帰国直前だった。

それを、考えると時間が過ぎるのは早いものだと感じてしまう。

俺が、バンコクへ戻ったのは、まだソンクラン休暇が終わっていない日だったので、ウドムスック界隈は非常に静かだった。

早速、部屋の窓を開けてみた。。。

20170505_02
もう、工事が始まって数か月が経過するが、奥の住居へ行く車の輪達が二筋と、現場への行き来の歩行によって出来た筋が見えるようになっていた。
20170505_01
始まる前は、こうだったのだから。。。
建物を見てみると。
20170505_03
人の気配は無かった。
しかし、少しの変化には気が付いた。
20170505_04
奥の建物は、さほど変化は無かったが。
20170505_05
道路沿い側の建物にはガラスが入っていた。
20170505_06
そのガラスは、開閉が可能の様で、しかも大き目。

それと!
20170505_07
以前には、存在していた入り口の塀が。。。
20170505_08
外されていた。
その後、暫くすると。
20170505_09
塀を外す作業が、進められていたのだ。
完成も間近に迫って来たのかもしれない。

下に降りてみると。
20170505_10
このような姿が現れていた。
20170505_13
床には、水のタンクからのホースが伸びる。
20170505_12
どうやら、道路沿い側には入り口が無さそうだ。
中の展示物を、歩行者に見せる為のガラスに感じる。
20170505_11
奥の建物をよく見ると、透明なカーテンが見える。
20170505_18
建物の裏には、水道管が通されているので、洗車用と考えられるのではないだろうか。
20170505_14
或る方の、ご意見では手前の建物も含めて洗車センターでは?
そんな、ご意見もあったのだが。。。
20170505_17
道路沿いの建物には、エアコンが設置されているのを、どう考えるか?
20170505_19
一番右側の部屋は、水回りが存在するので、トイレとか洗面場。
それを、除けば残りの部屋は5つ。
エアコンの数と一致する。

これは、車のディーラーではないかの意見も。
それに対しては、車の修理の場合は、車を持ち上げる装置が必要で、奥の建物の天井が低いのでは?

んーーー。
そんな事も、もう直ぐで解決されそうです。

コンドー路線は消えた??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

3

最近に感じる事。。。スクムビット通りのバンナー交差点から、ソイの少ない方へ進んでいくと、両側でコンドー建設が多く見られる。週末になると、沿道では、モデルルーム見学を誘う、旗を振る様子や看板が目立つ。一時期、沈んでいたコンドー建設ブームが再開したと感じられ ... 続きを読む
最近に感じる事。。。

スクムビット通りのバンナー交差点から、ソイの少ない方へ進んでいくと、両側でコンドー建設が多く見られる。

週末になると、沿道では、モデルルーム見学を誘う、旗を振る様子や看板が目立つ。

一時期、沈んでいたコンドー建設ブームが再開したと感じられる。

しかし、本当に売れるのだろうか?

俺が住むコンドーもそうだし、周囲もそうなのだが、満室である様子が伺えない。

俺が住む、コンドーに隣接する敷地に、何かが建設されているが、場所的には確かにモデルルームであるだろうと推測されるが、まだ確信に行き着かないのである。

前回の記事から1ヵ月。
どうなったのか?
20170407_01
前回に気になっていた、この容器。
20170407_02
黒い方は、水回りがあった場所近くに穴が掘られて埋められた。
20170407_03
その後、建物の周囲にコンクリートが敷き詰められた。
20170407_04
建設関係には、丸で知識が無い俺でも、これは予想が付いた。
20170407_05
その結果が、これだ。

それから、4、5日経過した頃。。。
20170407_06
このような、状況に。
気付いただろうか?
写真では、左の隅である。
20170407_07
何かが、作られている。

そして、その後は!
20170407_08
全体が、判って来た。
20170407_09
灰色のタンクは、建物の奥に置かれた。
20170407_10
水道水を利用するのだろうか?
20170407_11
この新たな、場所をよく見ると、赤枠の場所は地面がむき出しなのだ。
恐らく、何らかの植物を植えるのではなかろうか?

そして、黄色枠は駐車場かな?
そう、勝手に想像。

建物を下に降りて眺めてみると。。。
20170407_12
道路沿い側の建物には、まだ壁が作られておらず。
20170407_13
奥の建物の壁は、金属製で覆われた。

まだ、コンクリートを敷く前に、正面から撮影すると。。。
20170407_14
奥の建物も、正面側は、まだこれから。

俺が知る、コンドーのショールームは、1棟で出来ている。

そして、気になる事が、もう一つ。
最近になって、頻繁に見る車があるのだ。
20170407_15
タイでは、”泰国義徳善堂”と呼ばれる民間のレスキュー隊の組織があるが、その車の様なのだ。

それが、関係あるかは薄いだろうけれど。

いったい、どうなりますか。
 
判りませんねぇ!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
  

3

前回の記事から約1ヵ月。。。専門性の少し高い作業になったのか、作業員の数が非常に少なくなった。進行状況の進み具合も、非常に遅くなった気がする。まずは、道路沿いの建物は、どうなったか?屋根を張る為の骨組みが組まれた。これには、時間が掛かった。溶接作業が多い ... 続きを読む
前回の記事から約1ヵ月。。。

専門性の少し高い作業になったのか、作業員の数が非常に少なくなった。

進行状況の進み具合も、非常に遅くなった気がする。

まずは、道路沿いの建物は、どうなったか?
20170307_01
屋根を張る為の骨組みが組まれた。

これには、時間が掛かった。
溶接作業が多いのだが、ほぼ一人の溶接者と、補助の作業員が数人程度。
20170307_02
骨組みが完成してからは、屋根張りは早かった。
20170307_03
下からは、こんな姿。
20170307_04
その後は、右側のコンクリートの柱部分の建物に壁と窓が作られた。
20170307_05
そして、少し外観が判って来た。
20170307_06
壁が綺麗になり、雨用と思われるパイプも設置された。
そして、奥の建物は。。。
20170307_07
まずは、右側の部屋の中央部の2本の鉄柱が外された。
部屋を広くしたようだ。
20170307_08
同じく屋根用の骨組みが作られ、屋根が張られた。
20170307_09
骨組みから、屋根は左側が高く、右側に雨水が流れるようになっている。
20170307_10
屋根部分を綺麗にして。。。
20170307_11
現在は、このような姿になった。
20170307_12
この一連の写真を、タイ人に見せたところ、返って来た言葉は、ショールームと店ではないかと言う。
20170307_13
資材置き場には、水がめ?
20170307_14
水回り用と思われるパイプもある。

さて!
いったい、この建物は何であるのか?

俺には、全く判らずである。

ただ、期待していたよりは、何か貧祖に思えてきてなりません。
 
そこそこ頑丈に作っているのは何故??
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
 

3

最近のバンコクの朝は寒いのだろうか。。。朝に明るくなってから、窓の下を眺めると建設工事に従事する作業員が焚火をする毎日。山ほどに有った枯れ木もすっかりと無くなっていた。さて!その後は、どうなったのか?(これまでの経緯)気になる隣の空き地驚きのタイ式建設工 ... 続きを読む
最近のバンコクの朝は寒いのだろうか。。。

朝に明るくなってから、窓の下を眺めると建設工事に従事する作業員が焚火をする毎日。
20170208_01
山ほどに有った枯れ木もすっかりと無くなっていた。

さて!
その後は、どうなったのか?
(これまでの経緯)
気になる隣の空き地
驚きのタイ式建設工事が始まった
隣の敷地で建設工事が始まった その2
隣の敷地で建設工事が始まった その3
隣の敷地で建設工事が始まった その4
隣の敷地で建設工事が始まった その5
20170208_02
前回の記事の後、窓の下はこんな感じになっていた。
20170208_03
この設置された木は、足場や建設の補助用だった。
屋根の為の鉄骨枠を作り、鉄板をはめていった。
20170208_04
その後に、コンクリートミキサー車が来て、コンクリートが流された。
20170208_05
奥の方は、コンクリートの床と鉄柱が立った。
20170208_06
その後に、幾つかの資材が持ち込まれた。
その次に開始されたのは。。。
20170208_07
鉄骨を溶接しながら、こんな形状の物が作られていた。
20170208_08
黒の鉄骨は、鉄柱に溶接されていった。
20170208_09
この姿を眺めても、いったい何が作られているのか、全く想像が出来ない。
20170208_10
その一方で壁作りが始まった。
瓦ではないと思うが、それより大き目で薄目の白い材料を組み立てて行くように壁作り。
20170208_11
手前の方でも壁作りが始まった。
20170208_12
下から眺めた様子がこれ。
20170208_13
中心部を除いた両脇に、鉄骨が乗せられた。
20170208_14
奥の、これは物置?
20170208_15
此処は、水回りがある場所なのでトイレ?

そして、先日に会社から帰って外を眺めると。。。
20170208_16
溶接で組み立てられていた物が、このように使われていたのだ。
20170208_17
手前の高さが低くなっている。

この上に乗るのは屋根だろう!
それに間違いない?

ところで。。。
20170208_18
この建設工事の現場にある、こんな看板。

一瞬、此処には、こんなコンドーが建設されると思ってしまうが、これは単なる広告と判った。
既に、ソイ101/1に存在するコンドーのようなのだ。

それでは、何が出来るのか?

やはり、コンドーを作るためのショールームか?
車のディーラーか?

それが、想像できるのは近いかも。
 
水回りが集中しているのが不思議!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

3

最近は。。。朝が明るくなる時間が遅い。7時近くになって、やっと明るくなる。もう、会社に行く時間であるが、毎日気になる窓下を眺めると。。。建設工事の宿舎で朝ご飯の時間だった。様子を伺うと、どうやら人数が増員された雰囲気が漂った。(今までの経過)気になる隣の ... 続きを読む
最近は。。。

朝が明るくなる時間が遅い。

7時近くになって、やっと明るくなる。

もう、会社に行く時間であるが、毎日気になる窓下を眺めると。。。
20170125_01
建設工事の宿舎で朝ご飯の時間だった。
様子を伺うと、どうやら人数が増員された雰囲気が漂った。

(今までの経過)
気になる隣の空き地
驚きのタイ式建設工事が始まった
隣の敷地で建設工事が始まった その2
隣の敷地で建設工事が始まった その3
隣の敷地で建設工事が始まった その4

そう。
この時以来、工事が急ピッチになったのだ。
20170125_02
この日、会社から帰って眺めると、コンクリートが流されていたが、不足していたのか中途半端。
でも、この様子から感じるのは。。。
20170125_03
明らかに、鉄柱のエリアと、コンクリート柱のエリアに違いがみられる。
その夜。。。
20170125_04
20時頃に外を眺めると、コンクリートミキサー車が来て作業をしている。
20170125_05
翌朝見ると、綺麗にコンクリートが敷かれていた。
20170125_06
一方、もう一か所では、建設作業が始まっていた。
土台にコンクリートが流され、一部が平らに。
20170125_07
そして、何やら木製のTの字の物が作られていた。
何に使うのだろうか??
20170125_08
そして、翌日には、こんな状況に。。。
何を意味するのだろうか?
20170125_09
こちら側では、平地にされた場所に鉄柱が建てられた。
が!6本だけ。
20170125_10
そして、ある日は寝る時間が近づき、外を眺めると、この日も夜勤で仕事。
20170125_12
結局、上の状況だったのが、ほぼ1日で下の状況になった。
ほぼ、この場所に特化して作業を行った。
20170125_11
そして、これが現在の状況。

どうやら下の建物には少し広い部屋が出来るようだ。

いったい、何が完成するのかは、全く想像が出来ない。
下の建物には水回りが無い。

疑問としては。。。
20170125_13
鉄柱の在庫は残っているので、設置するのだろうが、何故に同時に設置しなかった?
そして、中途半端なエリアは何??
20170125_14
そして、この部分は何になるのか??
下に降りて眺めると。。。
20170125_15
なんか。。。
雑と言えば雑のような気がするな。。。

しかし、何故に囲っているのだろうか?
ドア不要のエリア?

建設工事に全く無知な俺には、推理さえできない。

完成した後で。。。

なるほど!
そうだったのかっ!

そんな気分に、ならない気がしてなりません。

駅近なので店舗かな!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

3

長い間、更地だった隣の空き地。。。タイのコンドー建設の勢いも下がり、どうするのだろうと思っていたが、先日から建設工事が始まった。今までの経緯は、下の通り。気になる隣の空き地 驚きのタイ式建設工事が始まった 隣の敷地で建設工事が始まった その2 隣の敷地で ... 続きを読む
長い間、更地だった隣の空き地。。。

タイのコンドー建設の勢いも下がり、どうするのだろうと思っていたが、先日から建設工事が始まった。

今までの経緯は、下の通り。
気になる隣の空き地 
驚きのタイ式建設工事が始まった 
隣の敷地で建設工事が始まった その2 
隣の敷地で建設工事が始まった その3 

俺は、建設工事の知識は無いが、興味深く観察している。

ところで、前回の記事のコメントで、近くのコンドー建設の為の作業員宿舎を建設しているのでは?
そんな意見が寄せられた。
20170119_02
確かに、道路を挟んで向こう側には、コンドー建設が計画され、随分と年月が経過した。
それが、とうとう建設が決まったのかもしれない。
それと、もう一つ興味を抱くのは。。。
20170119_01
何と言っても、何故に2本の杭が打たれたのか?
理由は何なのか?
そのヒントが、今日明らかになるのだ。
20170119_03
年末年始は、作業員はキッチリと故郷へ帰った。
12月28日には、姿は無かった。
1月4日になって、会社から帰ってから窓下を見ると。。。
20170119_04
土台?と言うのだろうか?
そんな作業が始まっていた。
赤丸の材料は何に使うのかも、その後に判った。
20170119_05
別途に杭を打った箇所の穴掘りも開始されたが、此処には2本の杭が打たれた箇所は無し。
20170119_06
それと同時位に、向こう側の木が少し重機で倒された。
恐らく、資材置き場の為だろうと思われる。
20170119_07
土台作りは、終盤を迎えると、2本だけ柱?が設置され、何か祈願をした雰囲気が漂う。
20170119_08
そして、杭が2本打たれた箇所に、水回りの為の?パイプが設置された。
それから、2、3日後だったろうか?
窓を開けてみると。。。
20170119_09
置かれていた、材料は床の為だったようだ。
それと、2本杭の界隈が、少し様子が違うのだ。
20170119_14
柱?がコンクリート製??
20170119_10
他は、鉄製なのにだ。
20170119_11
夕方に、コンクリートミキサー車がやって来て、コンクリートが一部に流された。
20170119_13
今現在は、このようになっている。

大胆予想。。。

この、コンクリート部分は建設作業員食堂とシャワーにトイレ。
そして、別棟を含め、宿舎。

どうだろうか?
 
せいぜい4階建てかな!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

4

俺が小学校の頃に好きだった事の一つに。。。プラモデル作りがあった。しかし、お小遣いでは、なかなか買えなかったので、年に数回程度だった。ただし、下手だった。綺麗に上手に仕上げる事は出来なかった。単に物作りが好きだったのだ。が!器用では無かった。将来は、建築 ... 続きを読む
俺が小学校の頃に好きだった事の一つに。。。

プラモデル作りがあった。

しかし、お小遣いでは、なかなか買えなかったので、年に数回程度だった。

ただし、下手だった。
綺麗に上手に仕上げる事は出来なかった。

単に物作りが好きだったのだ。
が!器用では無かった。

将来は、建築士の資格を取って、家やビルの設計をしたいと思ってもいたが。。。

小学校に入って、図画工作などは目を覆うほどの下手さで、諦めた。

先日来から進められている隣の敷地の建設工事。。。

眺めていて、本当に楽しい。
他の国は、全く知らないし、日本の建設の常識も知らないが、何かタイらしさに溢れている気がしてならないのだ。

ここまでの経過は、下記の記事を参照してほしい。
気になる隣の空き地 
驚きのタイ式建設工事が始まった 
隣の敷地で建設工事が始まった その2 

あれから暫くして、外を眺めると。。。
20161227_01
櫓が解体されて、トラックに積まれて、去って行った。
追加された跡を眺めると、青丸の部分は、最後まで打ち込まれているのだが、赤丸の部分は突き出ている。

地盤が固かった??
あまり聞いた事は無いけど。
20161227_02
それによって、テントも無くなった。
杭打ち作業の作業員用の宿舎だったようだ。
20161227_03
18本の杭が追加で打ち込まれた。
20161227_04
それから、直ぐに鉄筋が運ばれてきて、木枠を作る作業が始まり、打ち込まれた杭には、コンクリートが流されそこから鉄筋が出ていた。

2本打ち込まれた箇所は、コンクリートも2倍だった。
20161227_05
赤丸部分が、杭が2本の場所。
この場所を、覚えていて欲しい。
結果、全ての杭の位置に、コンクリートと鉄筋が入れられた。
20161227_06
その後に、木枠が外された。
20161227_07
そうしてから、重機で平地にする作業が始まった。
この写真から、少し驚きが判るだろうか。
20161227_08
穴には水が溜まっている。
最近は、全く雨が降っていないにも関わらずだ。

昔、誰かに聞いた事がある。
タイは、湿地だらけで、土地を掘れば水が出てくるのだと。。。
20161227_09
そして、更にコンクリート作りが、忙しくなった。
20161227_10
そして、一生懸命に作っていたコンクリートは、壁の下地なのかな?
直接地面に塗られていった。
20161227_11
そして、判るだろうか?
杭が2本打ち込まれた箇所は、壁が少し他とは違うのだ。

もし、エレベーターならば、そこそこ階数があるビルになる?

そういう事??
20161227_12
作業員が仕事をしている時に、奥の小屋を眺めると、屋根のトタンは全てを覆い、外では子供が遊んでいた。
20161227_13
夕方には、焚火で食事でも作っているのだろうか。。。

何故か。。。

タイだなぁ~

そう思うのでした。
 
何を食べたんだろうね!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

3

俺は高層階に住んでいるので。。。毎日、何度か窓から外を眺めるのが習慣となっている。今のコンドーに引っ越して直ぐに、周辺でのコンドー建設が激減した。更地となっている隣接する土地も放置状態だったのだが、そこに異変が生じた。それまでの経緯は以下の記事を参照して ... 続きを読む
俺は高層階に住んでいるので。。。

毎日、何度か窓から外を眺めるのが習慣となっている。

今のコンドーに引っ越して直ぐに、周辺でのコンドー建設が激減した。

更地となっている隣接する土地も放置状態だったのだが、そこに異変が生じた。

それまでの経緯は以下の記事を参照してほしい。

気になる隣の空き地 
驚きのタイ式建設工事が始まった 

この時以降、部屋に居ると、少しだけ重機音やカチカチと金属音が聞こえてくるようになった。

タイへ来て住むようになって、建設工事の様子を眺める事は、初めての経験であるし、建設の事は全くの素人なので、興味深く観察している。
20161222_01
のんびりと、杭を打つ。
杭の長さは、どれくらいだろうか?
10m以上かな?
その杭が、寝かされているのだが、どう起こすのか?
非常に好奇心が動かされた。
そして、それが判った!
20161222_02
その一連の動きが、これ!
櫓を少しずらす。
そして、櫓のてっぺん付近から吊るされたワイヤーを杭の先端部分に引っ掛ける。
それを、どんどん引っ張り上げて、縦にして。。。カンカンと打ち込みが始まるのだ。
20161222_03
数日後には、赤丸の位置に杭が打たれた。
が!よーーーく見ると一か所がおかしい。
2本打ち付けられている。

間違い??
なんでだろうか?
20161222_04
その後、敷地にはコンテナーのような物が運ばれてきたが、それは住居?事務所?
いずれにしても、人が出入りしているのか見えた。
20161222_05
それ以降、杭の周囲の土を取り除く作業が始まった。
20161222_06
その頃から、小屋の横に風呂を兼ねた?水場が作られた。
薄いブルーのパイプが、それを表している。
20161222_07
そして、敷地の奥の小屋に、人が数人住み始めるようになった。
20161222_08
更に、杭が運ばれて来た。
20161222_09
2本の杭が打ち込まれたのは何故か??
非常に気になる。
20161222_10
そして現在、作業員が数名増えて、溝にはコンクリートが入れられている。
2本打ち込まれた場所も、綺麗にコンクリートが入った。

まだまだ、どんな建物になるのかは不明ではあるが。。。

まさか、高層ビルではないだろう!

せいぜい、大き目のスーパーではなかろうか?

それが判るのは、まだまだ先の事だろうな!

それにしても、2本の杭が気になるな!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

2

先日に。。。住んでいるコンドーの隣の空き地に変化があった事を記事にした。あれから、2週間ほど経つのだろうか?毎日、気になっている。少なくとも、俺が今のコンドーに入居してから、一度は草刈りをしたものの、およそ3年間は放置状態だった隣の空き地。もう草が木にな ... 続きを読む
先日に。。。

住んでいるコンドーの隣の空き地に変化があった事を記事にした。

あれから、2週間ほど経つのだろうか?

毎日、気になっている。
20161215_01
少なくとも、俺が今のコンドーに入居してから、一度は草刈りをしたものの、およそ3年間は放置状態だった隣の空き地。
もう草が木になり、ジャングルの様になっていたが、中途半端ではあるが、一部は刈り取られた。
それが、スクムビット通り側と、その反対側の奥の2箇所である。
20161215_02
その後に、一台の車が入ってきて、どうやら測量をしている様子。
そして、重機や資材も入って来た。

何か、資材は頼りない感じ。
20161215_03
その後は、櫓が組まれた。
そして、奥にも資材が運ばれて来た。
20161215_04
下から櫓を眺めても、決して高い櫓ではない。
20161215_05
何と、資材は小屋を作るための物だったらしい。
奥にも、小屋を建てている。
柱が細い。
まぁ休憩場所なのだろうから、その程度で充分なのだろうか。
20161215_06
その後に、柱??になるような材料が運ばれて来た。
20161215_07
これは、休日だったのだが、外から僅かにカチンカチンと音が聞こえてきたので、窓を開けて眺めると、櫓が稼働している様子。
それにしても、貧弱な櫓だ。
場所も、先日に測量していた付近。
20161215_08
奥の小屋も順調に建てられている。
この、次の日に小屋を眺めると。。。
20161215_09
夜が明けたくらいの時間なので、朝の6時過ぎ。
人がいる様子であり、生活感が漂っているのだ。
20161215_10
その反対側にもテントがあり、そこにも人がいる様子を感じる。

もしかすると、テントや小屋は、宿舎??
20161215_11
小屋とテントの位置関係は、こんな感じだ。
それを、夕方の日が沈んでから眺めると。。。
20161215_12
小屋からは、電気の明かりが漏れ、テントの前では火が焚かれているのだ。

確かに、建設作業者は、周辺諸国からの出稼ぎ者が多いと聞いた事がある。

なんとなく、大規模な工事では無いような気がしてきた。

では、商業施設だろうか?
いやいや!
この隣には、市場があり、その隣はローソンやツルハドラッグが入居する商業施設もある。

いったい何が出来るか?
今後に注目。

小屋に虫が入ってきそう!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

3

タイは5日まで3連休。。。昔なら、パタヤへ行って楽しむのだけれど、そんな根性は何処へやら。恒例の土曜日のランチも彼女の体調不良で見送られたが夕方からは、久しぶりの宴会で外出。久しぶりの中心部への外出だったが、BTSの混雑には驚く。夕方6時にBTSウドムスックへ ... 続きを読む
タイは5日まで3連休。。。

昔なら、パタヤへ行って楽しむのだけれど、そんな根性は何処へやら。

恒例の土曜日のランチも彼女の体調不良で見送られたが夕方からは、久しぶりの宴会で外出。

久しぶりの中心部への外出だったが、BTSの混雑には驚く。

夕方6時にBTSウドムスックへ向かうと、ホームには人はパラリ。

列車がホームへ入ってきて、中の様子を伺っても、席は満席にはなっておらず。

当然の如く、席には座れ、らくちんチン。

それが、目的地のサイアム駅に到着すると、ホームに出るに苦労はするは、乗り換えのBTSに乗るに人の山やら大変だ。

はっきり言って!
ウドムスックだってバンコクなのだ。

こうも違うのか?

へぇ~
駅の直ぐ近くのコンドーに住んでいるんですか!
さぞかし、家賃高いんでしょうねぇ~

そう言われる時もあるが。。。
はっきり言って!
安いっ!

さて!
そんなコンドーに住み始めて、4年目に入った。

隣には、空き地が存在する。
20161205_01
これが、入居して1か月後に撮った写真。
当時は、あまり関心が無く、こんな写真しか残ってはいなかった。
20161205_02
それが、1年足らずの期間を経て、すっかりと草が刈られたのだ。
20161205_03
場所が、駅の真下なので、ショッピングセンターでも出来るのかな?
そんな期待があった。
昔住んでいた、オンヌットは今では、買い物には困らない街に変貌している。

ウドムスックもかぁ~
そう期待したものだ。

しかし!
それ以降は、荒れ放題。
20161205_04
草は伸び、森になった。
この写真は、今年の7月。
20161205_05
この状況は、以前にも報告済み。
やはり、熱帯は違うのだ。

年輪など何も無い木が、ニョキニョキ成長するのだ。
20161205_06
もう、高い木で5mは超えるのではなかろうか。

そして先日、外を眺めると。。。
20161205_07
1台の車が駐車しているのだ。
え?
なんで?
20161205_08
木が伐採されている。
何かが動き始めたか?
20161205_09
俺としては、ワクワク。
実は、道路を隔てて向かい側では、コンドーの開発が以前から進められているのだが、一向に工事が着手されず数年が経っている。

それ程に、ウドムスックは、まだ魅力が無いのだろう。
20161205_10
奥は、まだ手付かず。
そして、今日(4日)の夜。
外を眺めると。。。
20161205_12
よく観ると、あの駐車された車は、そのままで泊まり込みでの作業を行う様子なのだ。

このような事は、タイでは珍しくなく、建設現場にベニヤ板とトタンで作られた家に住み込んで作業を行くこともあるのだ。

タイの景気は、決して良くは無いが、国王様も決まった。

期待しても良いのかもしれない。
 
前日の夜は宴会してました!!
そう思った貴方は4箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ