いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:タイ生活 > 小旅行

5

民主記念塔から。。。帰宅方法を探った。意外に暑さでヘロヘロになっている自分があったので、早くて楽して帰りたい考えがあった。そこで、決めたのは、こんな方法。センセーブ運河を船でBTSの駅に近い場所まで行く。地図を確認しながら歩き始めた。地図からすると、船着 ... 続きを読む
民主記念塔から。。。

帰宅方法を探った。
意外に暑さでヘロヘロになっている自分があったので、早くて楽して帰りたい考えがあった。そこで、決めたのは、こんな方法。

センセーブ運河を船でBTSの駅に近い場所まで行く。
20200116_01
地図を確認しながら歩き始めた。地図からすると、船着き場の手前にお寺があるようなので、それを目指す。
20200116_02
このお寺を過ぎると、小さな橋があり、その下が船着き場だった。
20200116_03
お初となる、センセーブ運河を船で行く旅。
20200116_04
この船に乗船。切符は、船内に入ってから購入。
20200116_05
暫くしてから発進した。
20200116_06
驚いたのは、このおじさん。各船着場で乗船してきたお客さんから料金を回収するのだけれど、狭い船の縁を歩き回るのだ。しかも、船の揺れは凄い。
20200116_07
運が良かったのは、隣に座ったタイ人のオバサン2名が、自分を気遣ってくれて、降りる船着き場の地図を見せると、その船着き場に到着する前に教えてくれると言ってくれたので、ほっと安心。

20200116_08
船が揺れて、水が弾いて入って来るのは、船とすれ違った時。
20200116_09
時々通る橋の下。もうギリギリ。
20200116_10
色々と景色を楽しんでいると、オバちゃんが次で降りて!との声が。
20200116_11
初めて乗った感想は、屋根が低いので、乗船、下船共に難しいが、慌てない事。
20200116_12
さて!BTSの駅に向かう。
20200116_13
20200116_14
20200116_15
向こうに見えるのが駅。
20200116_16
運良く、座って帰ることが出来ました。

旅の完了!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500




5

カオソーイを食べ終わり準備万端。。。今回は、この場所から川を渡って民主記念塔までを歩いて散策の旅をする事にした。いったい、どんな景色が待っているのかが楽しみ。この道を、ほぼ真っ直ぐに進む旅となる。日差しは強く、左側の歩道を歩く事にした。歩道に降りると、そ ... 続きを読む
カオソーイを食べ終わり準備万端。。。
20200115_02
今回は、この場所から川を渡って民主記念塔までを歩いて散策の旅をする事にした。

いったい、どんな景色が待っているのかが楽しみ。
20200115_03
この道を、ほぼ真っ直ぐに進む旅となる。日差しは強く、左側の歩道を歩く事にした。
20200115_04
歩道に降りると、そこは屋台も無い、歩き易い歩道だった。
20200115_05
天気は快晴。鞄の中には、ペットボトルのお茶1本。
20200115_06
少し疲れたのは、交差点には横断歩道は殆ど無く、歩道橋の上り下り。
20200115_07
暫く歩くと、前方には橋が見えてきた。
20200115_09
橋は、自動車専用道路。グーグルマップで確認。
20200115_08
どうやら、横の歩道を直進のようだ。
20200115_10
20200115_11
歩いた先には、こんな場所に到着。
20200115_12
20200115_13
マップにもあったように、左側には白い塔があるお寺が。
20200115_14
更に進むと、チャオプラヤ川に架かる橋が見えてきた。
20200115_15
この橋は、片道15バーツの船の旅で、何度か船上から眺めた橋。
20200115_16
今回は、橋から川を眺める。
20200115_17
20200115_18
20200115_19
ただ、日陰が無くて暑さに耐えながらの散策。
20200115_20
此処が、橋を渡り終えた場所。

20200115_21
この橋を過ぎて公園周辺を歩いていると、疲労感が出てきてしまった。
20200115_22
そんな時には、バス停のベンチで休憩。そして、歩きだすとラッキーな事に、カフェがあったのでエアコンが効いた部屋で休憩するべく入店。
20200115_25

此処で、暫く休憩をしていると、次にはトイレに行きたくなったので、店員さんにトイレの場所を聞くと、店には無いので、近くのショッピングセンターを教えてもらった。よって、店を出た。
20200115_23
このショッピングセンターの雰囲気が個性的だった。
20200115_24
20200115_28
古い洋館のような雰囲気。
20200115_26
20200115_27
ぐるりと店内を歩き回って、再び散策を進めた。
20200115_32
すると、他の建物も古き時代を感じさせるような物が多かった。
20200115_30
20200115_31
各ソイを眺めても、同じような雰囲気が感じられた。
20200115_33

そして、ジャイアントスウィングに到着。高さ21mで、以前には儀式でブランコをしたと言う。
20200115_34
お寺の前にそびえ立っているが、今は単なる飾りのようだ。
20200115_35
そして、終着点が見えてきました。
20200115_37
今回の徒歩の旅では、結構多くの物乞いに遭遇し、声も掛けられました。それは注意点。
20200115_38
此処が、民主記念塔です。およそ、2時間の徒歩の旅でした。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


5

先日は。。。少し興味を持った場所へと向かった。まずは、MRTでシーロムへ。この交差点に立つのも久し振り。そして、BTSに乗り換えて都心を離れる。退職後、時間は大いにあるし、部屋に籠るのも好きではあるが、運動でも楽しみながら出来るものを考えての散歩の旅を計 ... 続きを読む
先日は。。。

少し興味を持った場所へと向かった。
20200114_01
まずは、MRTでシーロムへ。この交差点に立つのも久し振り。
20200114_02
そして、BTSに乗り換えて都心を離れる。
退職後、時間は大いにあるし、部屋に籠るのも好きではあるが、運動でも楽しみながら出来るものを考えての散歩の旅を計画したのだ。
20200114_03
降り立ったのは、チャオプラヤ川を越えた、こんな駅。グーグルマップでは”ウォンウィエンヤイ”と記載されているので、今回は、それで統一する事にした。単に耳で聞くと”ウォンウェンヤイ”と聞こえるがマップを優先。
20200114_04
駅の近くに、ロータリーがあるが、そこを起点としての散歩旅。
20200114_05
そして、チンタラ歩きで20分掛けて到着。途中には、市場もあったが寄らずに来た。
20200114_06
そして、ロータリー沿いにカオソーイが食べられる店を発見したので、旅の前の腹ごしらえ。
20200114_07
久々のカオソーイ。
20200114_08
お昼時だったので、お客さんも多く、少し待つことに。
20200114_09
運ばれてきました。
20200114_10
まずは、スープを一口。
ピリ辛で、非常に美味しい。
20200114_11
野菜をのせて、実食。
20200114_12
麺も自分好みのもちもち麺。
20200114_13
丼一杯の量は少し少な目。
20200114_14
鶏肉も煮込まれていて柔らかい。
20200114_15
大満足で完食。

この後に、散歩の旅の起点へ向かいました。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


5

先日は。。。休暇で来た友人を連れてカンチャナブリへ。 前回来た際には、此処へ連れて行ったが、非常に感激してくれたので、どうしてもカンチャナブリの巨大な木も見せたかった。そして、今回行ってみると周辺の整備に驚いた。これは、グーグルマップの上空からの写真。恐ら ... 続きを読む
先日は。。。

休暇で来た友人を連れてカンチャナブリへ。
前回来た際には、此処へ連れて行ったが、非常に感激してくれたので、どうしてもカンチャナブリの巨大な木も見せたかった。

そして、今回行ってみると周辺の整備に驚いた。
20200108_20
これは、グーグルマップの上空からの写真。恐らく、自身が最初に行った一昨年の11月頃と同様な状況と思われるが、中心部の大きな木の周辺は、自然に近い状況だけれど、今では休憩所や、散歩道。それに、売店の建物、広い駐車場も出来ている。
20200108_01
こんな看板まであった。
20200108_02
駐車場の近くには、こんな動物まで。。。
20200108_03
そして、木が見える道路に出ると大勢の見物客が。最初に来た時とは大違い。
これが初めて来た際の記事だけれど、写真を見ても分かるように柵も無い状態だったので、木の下には日陰を求めた車まで駐車されていた。
20200108_04
それが、周囲は綺麗に整備され、見物客がのんびりと出来る場所になった。
20200108_05
嬉しいですね。
20200108_06
20200108_07
20200108_08
以前ならば写せなかった、裏側からの写真。
20200108_09
この裏側も整地されて綺麗になっていた。以前は草がぼうぼう。
20200108_10
20200108_11
20200108_12
20200108_13
20200108_14
20200108_15
20200108_16
20200108_17
今回は、中に入って色々な角度から枝を撮影してみた。しかし、やはり好きなのは、この方向からの撮影。
20200108_21
しかし、余りにも幅が広い木なので全体を写真に収めるのは難しい。障害物があるので後ろに下がるのも限界まで下がる。
20200108_18
これが、自身のカメラで撮影。両端が入りきれない。
20200108_19
よって、スマホで撮影。先程の裏側は、木の枝が露わに見えるのだけれど。日が当たる方向の位置では、このように葉で覆われている。

今回は、乾季でもあり綺麗な青空を背景に撮れました。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


3

昼食を終えてから。。。駅の方向へ向かった。途中で、ウィークエンドマーケットの入り口が何か所かあったが、もう大混雑で入って行く気力無し。ただ、事前に調べると、オートコー市場で牛肉屋さんが在ると知り寄ってみる事にした。BTSが走る大通りを横断した向こうに市場は在 ... 続きを読む
昼食を終えてから。。。

駅の方向へ向かった。
20191224_01
途中で、ウィークエンドマーケットの入り口が何か所かあったが、もう大混雑で入って行く気力無し。
20191224_02
ただ、事前に調べると、オートコー市場で牛肉屋さんが在ると知り寄ってみる事にした。
20191224_04
BTSが走る大通りを横断した向こうに市場は在るようだ。

20191224_03
まぁそれにしても、車が多い。
20191224_05
何とか辿り着いて、付近を探ってみる事に。
20191224_06
肉屋さんらしき店は、この辺かも。そう思って入ってみた。
20191224_07
どうやら、手前と向こうに2軒の店が在った。
20191224_10
この店で、購入。
20191224_08
20191224_09
こんな美味しそうな牛肉が買えたので、早速駅に向かった。
20191224_11
この日は日差しがきつく、日陰を選んで歩いた。加えて、歩道が非常に歩き難い。物売りは多いし、凸凹。
20191224_12
駅に近づいて来たので、再び歩道に戻って歩く。
20191224_13
これが、正面入り口なのでしょうか?
20191224_14
西洋人も多かった。
20191224_15
人込みは苦手なのでスルー。
20191224_16
個人的には、このような状況は規制して欲しいと強く感じる。歩道は歩行者の為の物だと。
20191224_17
そして、こんな方に遭遇。このスタイルでピクリとも動かず。一旦通り過ぎたが、何なのかと思って戻って来た。そして、看板を読んでなる程。。。
20191224_18
写真を撮ってよいでしょうかと尋ねると、僅かに頭がコクリ。
20191224_19
もしかすると、お金持ちだったりして?と思うも、些少の謝礼。
20191224_20
何とか駅の入り口近くまでやって来た。
20191224_21
正直言って、人の多さに驚いたけれど、よくよく考えてみると来年には、国鉄の中央駅が近くに開業する予定なので、混雑はこれ以上になるのは確実ですよね!

いやぁ疲れました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



5

先日は。。。日系企業の方が3名、工場見学をさせて欲しいとの依頼を受けて、カビンブリへと向かった。カビンブリは、プラチンブリの中の一都市。バンコクからは、チャチュンサオを目指し、街の手前から右折をして、国道を道なりに進めば到着するが、その殆どが一般道。10 ... 続きを読む
先日は。。。

日系企業の方が3名、工場見学をさせて欲しいとの依頼を受けて、カビンブリへと向かった。

カビンブリは、プラチンブリの中の一都市。

バンコクからは、チャチュンサオを目指し、街の手前から右折をして、国道を道なりに進めば到着するが、その殆どが一般道。

10年近く前に洪水騒ぎがあった頃に、アユタヤ界隈が被害にあったが、カビンブリは高地なので、それが無かった。それ以降は、工業団地が造成されて、日本人も多く住むようになった。
20191220_01
会社を出発してから、順調に進んだが、チャチュンサオに向かう道路でやや渋滞。
20191220_02
20191220_03
この日は、快晴だった。
20191220_05
この先の信号を右折すると、あとは道なりなのだけれど、途中には大きな工業団地に通じる交差点があるので、車の流れは多い。
20191220_04
花を売りに来たので購入。
20191220_06
長く工事中だった道路増幅工事が終わったようだ。
20191220_07
この信号を過ぎれば、道はガラガラに近くなる。
20191220_08
久し振りに、昼飯で寄ったガソリンスタンド。此処の特徴は、兎に角花が多くて綺麗。
20191220_10
20191220_11
20191220_12
20191220_09
フードコートがあったので、チェック。
20191220_17
しかし、全てが辛そうだったので断念。
20191220_13
その他も、チラチラ見るが、イマイチ。
20191220_14
20191220_15
20191220_16
20191220_18
結局、セブンイレブンでパンとコーヒー。
20191220_19
お客さんに電話して、どの辺に居るのかチェックすると、30分くらい後方の様だった。食べた後に、再び運転開始。
20191220_20
プラチンブリに入った。
20191220_21
この信号を左折すると、広大な敷地のロジャナ工業団地。
数年前は、殆どが更地だったけれど、今は随分と工場が建設された。
20191220_22
自身が務める会社は、工業団地には入っておらず、この田舎道の先にあるのでした。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 





 
お陰様で、この度”まぐまぐ”の2019年TRiPEDiTOR賞部門で第4位を獲得出来ました。これも読者の皆様のお陰だと感謝いたします。有難うございます。これからも益々頑張りますので、末永く応援の程、何卒宜しくお願い致します。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

戻るついでに昼食を食べる事にした。。。市場通りから、少し川側に入った店。建物に入る手前に懐かしいテレビが。川沿いの席に空きが無かったので、空いた場所に座ってカオソーイを注文。それでも、少しは川の眺めが見えるし、風も感じられた。カオソーイガイが運ばれてきた ... 続きを読む
戻るついでに昼食を食べる事にした。。。
20191218_01
市場通りから、少し川側に入った店。
20191218_15
建物に入る手前に懐かしいテレビが。
20191218_02
川沿いの席に空きが無かったので、空いた場所に座ってカオソーイを注文。
20191218_03
20191218_04
それでも、少しは川の眺めが見えるし、風も感じられた。
20191218_05
カオソーイガイが運ばれてきた。
20191218_06
20191218_07
結構汗もかいたので水も注文。すると、ご主人が来て、川沿いの席は空いたし、この席は太陽の光も入って来るので、席を変わりませんかと言ってくれた。
20191218_09
20191218_10
20191218_11
20191218_12
眺めが非常に長閑。風も更に気持ちが良い。
20191218_08
それにしても、このカオソーイが美味しい。スープは濃厚タイプ。
20191218_13
お腹も満たしたし、帰る事にした。
20191218_16
料金は再び2バーツ。
20191218_18
20191218_19
乗り込んで、出発。
20191218_20
対岸の船着き場との距離は、この程度。
20191218_21
ほんの数分で到着。
20191218_22
20191218_23
大通りまで出るに、オートバイタクシーやこんな3輪車も。しかし、歩いて行く事に。
20191218_24

そして、バス停を探し、発見。
20191218_26
再び20バーツ。
20191218_27
今回は、一番前の席を確保。バス番号は来る時と同じく104番。車掌さんにはBTSの駅で降りたいと伝えた。
20191218_28

驚いたのは、バス停を出発してから直ぐに、国道306号線に入ったのだけれど、此処でも鉄道建設が行われていた。凄まじい勢いだなと感じた。
20191218_29
渋滞も凄かった。
20191218_30
これは、車掌さんが来ていたジャンパー。そして、右横にはラビットカードが使える?装置のような物が。次回までの勉強だな。
20191218_32
20191218_33
20191218_35
20191218_36
片道は約2時間と少し。余裕を見て2時間半と思って行動すれば、クレット島への旅が出来ます。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 





 
お陰様で、この度”まぐまぐ”の2019年TRiPEDiTOR賞部門で第4位を獲得出来ました。これも読者の皆様のお陰だと感謝いたします。有難うございます。これからも益々頑張りますので、末永く応援の程、何卒宜しくお願い致します。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



5

以前に。。。船でノンタブリーへ行った際も。 延伸されたBTSのカセサート大学駅へ行った際も。 何時かは、行ってみたいと思っていたクレット島。行くのであれば、是非に公共交通機関を利用して行きたいと考え実行した。今回もグーグルマップを使っての行き方に従ってみた。降 ... 続きを読む
以前に。。。

船でノンタブリーへ行った際も。
延伸されたBTSのカセサート大学駅へ行った際も。
何時かは、行ってみたいと思っていたクレット島。

行くのであれば、是非に公共交通機関を利用して行きたいと考え実行した。
20191217_01
今回もグーグルマップを使っての行き方に従ってみた。
20191217_02
降りたのは、こんな駅。この駅の近くからバスに乗る。
20191217_03
駅周辺の案内をチェック。
20191217_04
バス停らしき場所を確認。
20191217_05
3番出口を出て歩くと。。。
20191217_06
バス停を発見。
20191217_07
15分くらい待っただろうか。目的の104番のバスが来たので手を挙げた。
20191217_08
目的地を告げるが車掌さんと言葉が通じず、それを見た若者が助けに入ってくれて何とか料金を支払った。
20191217_09
新しいバスだったので、快適な乗り心地も、エアコンが寒い。
20191217_10
1時間強で、渡し船の乗り場に最も近いバス停で降りた。
20191217_16
此処から、少し歩く。
20191217_11
そして、こんなソイに入る。
20191217_12
このソイを暫く歩く。
20191217_13
すると、正面にお寺が見えてきて、突き当りになるが、右斜めの道へ進む。
20191217_14
この先の直ぐそこが船の乗り場。
20191217_15
此処では、料金の徴収は無し。
20191217_17
待っている船に乗り込む。
20191217_18
向こう岸まで、数分の時間。
20191217_19
料金は、クレット島に入った場所で支払う。2バーツ。
20191217_20
今回は、島の北側の市場通りの見学のみ。
20191217_21
そして、直ぐに入り口が見えた。此処からは、見学。
20191217_22
20191217_23
20191217_24
非常に通路は狭く、人も多く歩きづらい。
20191217_25
ただ、売られている商品は非常に面白い。
20191217_26
20191217_27
20191217_28
何か所かには、ベンチも置かれた休憩できる場所もある。これは、そこからの景色。
20191217_29
20191217_30
20191217_31
猫が多かった印象。
20191217_32
もう、市場も終了地点。

引き返す事にしました。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




 
お陰様で、この度”まぐまぐ”の2019年TRiPEDiTOR賞部門で第4位を獲得出来ました。これも読者の皆様のお陰だと感謝いたします。有難うございます。これからも益々頑張りますので、末永く応援の程、何卒宜しくお願い致します。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

大学構内を出ると。。。通りの向こう側に商店が並んでいた。歩道橋を渡って歩道を歩きながらどんな商店が在るのか見学しながら駅に向かう事にした。時間も昼に近かったので、美味しそうな店でもあれば入ろうかなと。。。まず最初に出くわしたのは寿司屋。メニューには日本語 ... 続きを読む
大学構内を出ると。。。

通りの向こう側に商店が並んでいた。
20191211_01
歩道橋を渡って歩道を歩きながらどんな商店が在るのか見学しながら駅に向かう事にした。
20191211_33
20191211_02
時間も昼に近かったので、美味しそうな店でもあれば入ろうかなと。。。
20191211_03
まず最初に出くわしたのは寿司屋。
20191211_04
メニューには日本語も併記されていた。
20191211_06
店の名前が凄かった。新完全寿司かな??そう思ったら違っていた。
20191211_05
何だこりゃと思いながら進むと。
20191211_07
日の丸発見。
20191211_08
こうして、道路標示を見ても、あまり知らない場所であるけれど、少しは日本と関わる事が存在しているんだと感じ始めた。
20191211_09
20191211_10
20191211_11
しゃぶしゃぶ&すきやきの店の名が”熊”
20191211_12
そして、その先にはラーメン店。
20191211_13
安いですね。やはり学生街価格でしょうか。
20191211_14
そして、また日本に関わる場所。
20191211_15
20191211_16
日本語学校だ!こりゃ意外や意外。
20191211_17
そして、カオマンガイ屋さんが在ったので昼食タイム。
20191211_18
20191211_19
20191211_20
20191211_22
20191211_21
20191211_23
20191211_24
出てきました。美味しそう。
20191211_26
さて、食べようかと思ってスープに驚き。
20191211_27
海苔が入っていた。そして、食べ終わって再び歩き出すと。。。
20191211_28
少しソイの中に入った場所に、日本語が見えた。
20191211_29
日本式のカレー屋さん。
20191211_30
凄いなぁ。と思いながら歩道橋に到着。
20191211_31
歩いた距離は、1Kmに満たないけれど、結構楽しかった。
20191211_32
帰宅しました。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。




3

先日は。。。北に延伸されたBTSスクムビット線の最終駅となるカセサート大学駅へ行ってみた。日曜日だったので、大学は休みだったので、ホームはガラガラ。更に延伸されるのはいつの頃なのかと思い、眺めてみた。もう、随分と北方向に向かって工事は進んでいるように見えた。 ... 続きを読む
先日は。。。

北に延伸されたBTSスクムビット線の最終駅となるカセサート大学駅へ行ってみた。
20191210_01
日曜日だったので、大学は休みだったので、ホームはガラガラ。
20191210_02
更に延伸されるのはいつの頃なのかと思い、眺めてみた。
20191210_03
20191210_04
もう、随分と北方向に向かって工事は進んでいるように見えた。
20191210_05
駅からは、カセサート大学のキャンパスが眺められた。
20191210_08
折角なので、キャンパスを散歩してみる事にした。
20191210_07
正面の入り口を入って、右回りで向こうの出口まで約700m。
20191210_09
個人的な、イメージとしては、農業関連の学問を学べる大学。しかし、その他にも色々と学部があるとの事だった。
20191210_10
その個人的なイメージ通りの緑の綺麗さ。
20191210_11
タイでは、3番目に古い大学。
20191210_12
20191210_13
水族館も。
20191210_14
驚いたのは、水族館の目の前にあった池に生えていた木だ。
20191210_15
何か、枝がクネクネと曲がっているように見えると思うのだけれど。。。根の部分が凄いのだ。
20191210_16
地面から池に入り、そこから上に伸びている。
20191210_17
根元は、これ。
20191210_18
根元から、池に下ってから上に伸びているのだ。こんな木があるんだなぁ。。。
20191210_19
その先に進むと、3人が並んだ銅像があった。
20191210_20
其処には多くのお供え物。
20191210_21
20191210_22
20191210_23
恐らく開校に貢献された方々なんだろう。
20191210_25
最近のバンコクの気温は低いので、枯れ葉が多少舞ってはいたが、綺麗な構内。
20191210_24
これが、大学構内の歩道とは素晴らしい。
20191210_26
これが、出口。そこを、出ると直ぐに歩道橋があったので、向こう側に渡り戻る事にしました。

その様子は、明日。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング


 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今日の写真集。。。先日に、来年の一時帰国の切符を買いました。2018年に帰国した際に母と兄とで行った田沢湖。久々に見る、たつこ姫の像と湖と山の景色が素晴らしかった。タイの内陸でも景色が綺麗な場所があるのではなかろうか。そう思って、行ったのがロッブリーのパーサ ... 続きを読む
今日の写真集。。。

先日に、来年の一時帰国の切符を買いました。2018年に帰国した際に母と兄とで行った田沢湖。
20191201_01
久々に見る、たつこ姫の像と湖と山の景色が素晴らしかった。タイの内陸でも景色が綺麗な場所があるのではなかろうか。そう思って、行ったのがロッブリーのパーサック チョンラシットダム。

初めての、日帰り旅。それが、2018年の5月の事。そして、その旅は今も続く楽しみ。今日は、そんな最初の旅を振り返って見たい。
20191201_02
赤線で示したのが、行った行程。まずは、9号線から。
20191201_03
この先に、国道1号線。
20191201_04
1号線を暫く走り続ける。
20191201_05
20191201_06
サラブリに入った頃から、緑が多く見られるように。
20191201_07
20191201_08
20191201_09
この信号を右折して、暫く走れば目的地。
20191201_10
到着。
20191201_11
この像を見て、ロッブリーはひまわり園も有名だったと思いだした。そして、後に行く事になる。
20191201_12
20191201_13
20191201_14
20191201_15
20191201_16
20191201_17
20191201_18
20191201_19
20191201_20
20191201_21
20191201_22
20191201_23
20191201_24
20191201_25
充分に見学して、帰路に就くが、途中にOTOPショップがあったので寄ってみる事に。
20191201_26
20191201_27
20191201_28
20191201_29
この山の姿を見て、採石場と思うも、後に洞窟もタイには多いと気が付くことに。
20191201_31
20191201_30
20191201_32
20191201_33
20191201_34
20191201_35
20191201_36
20191201_37
20191201_39
20191201_40
20191201_38
20191201_41
最近は、船の旅の楽しみ。そして公共バスの便利さにも目覚め、多方面で旅を楽しむようになりました。

それも、この旅が切欠だったのです。感謝!

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



5

ノンタブリの船着き場に到着。。。当初の、考えでは散歩がてら歩いてMRTの駅に行こうと考えていた。しかし、まずは休憩と思って街へと向かった。船着き場の建物の屋根には多くの鳩。この塔の左手に、アマゾンコーヒーが在ったので、コーヒータイム。飲み終えてからは、船着き ... 続きを読む
ノンタブリの船着き場に到着。。。
無題
当初の、考えでは散歩がてら歩いてMRTの駅に行こうと考えていた。
20191113_01
しかし、まずは休憩と思って街へと向かった。
20191113_02
船着き場の建物の屋根には多くの鳩。
20191113_03
20191113_04
この塔の左手に、アマゾンコーヒーが在ったので、コーヒータイム。
20191113_05
飲み終えてからは、船着き場周辺を散策。
20191113_06
20191113_07
20191113_08
20191113_09
20191113_10
20191113_11
出店の半分ほどは、閉店中。
20191113_12
20191113_13
20191113_14
暫く景色を眺めてから、MRTの駅に向かうべく歩くと。
20191113_15
20191113_16
歩道は狭く、しかも、その歩道に店の商品が置かれ、非常に歩き辛く、直ぐに断念。田舎だろうから広い道をのんびり歩こうと予想していたが、結構な住宅地であることが分かった。
20191113_17
水上バスで、とりあえずタクシン駅下まで戻る事にした。
20191113_18
20191113_19
昼を少し過ぎ、太陽光線も厳しく、乗客は日陰へ。自身は、行きと違う景色を見学するべく、こちら側へ座った。そして、暫くして出港。
20191113_20
20191113_21
暫くは、こんな田舎の風景。
20191113_22
そして、この橋はラマ8世橋。
20191113_23
20191113_24
そして、潜り抜けて直ぐには、ラマ8世公園。
20191113_25
そして、暫く進むとC56がある公園。建物は、地域歴史博物館。
20191113_26
ちらりと、機関車が見えた。
20191113_27

そして、この船着き場では、多くの人が船を降りて行った。恐らく市場か何かがあると思われる。
20191113_28
20191113_29
20191113_31
20191113_32
そして、ワットアルン。
20191113_33
20191113_34
20191113_35
タイに来た際に、真っ先に行った場所と記憶する。
20191113_36
20191113_37
20191113_38
乗った水上バスは、アイコンサイアムの船着き場へは寄らなかった。
20191113_39
終点に到着。

この後は、アイコンサイアムへ行ってみる事にしました。

晩飯でも買って帰ろうと!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

以前に行ったC56蒸気機関車に会う旅。。。 この時に、初めてバンコクのチャオプラヤー川で船に乗った。最短距離を考えての行き方だった。そして帰りは。往路で見た景色が非常に良かったので、サパンタクシン駅近くの船着き場まで乗ってみた。この経験により、この時に利用し ... 続きを読む
以前に行ったC56蒸気機関車に会う旅。。。
この時に、初めてバンコクのチャオプラヤー川で船に乗った。最短距離を考えての行き方だった。そして帰りは。

往路で見た景色が非常に良かったので、サパンタクシン駅近くの船着き場まで乗ってみた。この経験により、この時に利用した船は、観光客用に運航されている船だと知った。サパンタクシン駅近くの船着き場からは、通常の船が運行されている事をその時に。初めて知る事となった。

家に戻り、その通常運航の船、水上バスを調べると、終点はノンタブリだとも知った。行ってみたい。。。

そのチャンスが巡って来た。
20191112_01
20191112_02
BTSをサイアム駅で乗り換え、バンワ方面へ。
20191112_03
サパンタクシン駅で降りた。
20191112_04
20191112_05
20191112_06
船着き場へと向かう。
20191112_07
川の方向へ向かって歩く。
20191112_08
20191112_09
この正面も、船着き場だけれど、水上バスのチケット売り場や乗り場は、この左側の建物にある。
20191112_10
20191112_11
このオバちゃんが座っている場所でチケットを購入。
20191112_12
15バーツ。
20191112_13
少し待って、乗り込んだ。
20191112_14
乗客が乗り終えると、直ぐに出発。
20191112_15
此処から、旅の始まり。今回は、進む方向の右側に座った。左側に座ればワットアルンなどの綺麗な景色が見られるが、今回はあえて右側。
20191112_16
この日は、快晴。出発は午前11時過ぎ。
20191112_17
20191112_18
20191112_19
初めて乗る水上バス。その名の通り、次ぎ次と船着き場に寄る。
20191112_20
20191112_21
20191112_22
船の操縦も見事な腕前。
20191112_23
20191112_24
20191112_25
20191112_26
20191112_27
こんな、高層のコンドーと思われる建物が非常に多い。
20191112_28
これが、バンコクでは古くから掛けられたという鉄骨で作られた橋。
20191112_29
20191112_30
この船着き場が、以前にC56を見学へと行った際に船に乗った場所。
20191112_31
建物は、商業施設。
20191112_32
20191112_33
20191112_34
時々、すれ違う運搬船。
20191112_38
こうして、船着き場に到着する度に、降りる人、乗り込む人で、水上バスが市民に親しまれているのが分かる。
20191112_39
20191112_40
20191112_41
20191112_42
20191112_43
20191112_44
20191112_45
20191112_46
20191112_47
恐らく、遠くに見えてきた高層ビルが、ノンタブリの街界隈と思われる。
20191112_48
20191112_49
20191112_50
20191112_51
20191112_52
20191112_53
此処で、ゲートウェイが見えた。エカマイにある商業施設のロゴと同じ。これは、以前にMRTパープルラインを利用した際に、乗り換え駅である、タオプーン駅からも見えていた。
20191112_54
ボチボチ、この辺からノンタブリとの境目だと思われる。
20191112_55
20191112_56
20191112_57
20191112_58
20191112_59
20191112_60
20191112_61
20191112_62
20191112_63
此処が、終点のノンタブリの船着き場。乗船時間は1時間と少し。

一休みする事にしました。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

機関車見学も終わり。。。船着き場に戻った。此処に来る際に切符を購入して分かったのは、何処まで乗っても料金は同じ60バーツ。しかも、初めて乗ったボートの乗り心地が非常に良かった。揺れは少ないし、スピードも速いので、少し遠くまで乗ろうと決めた。船着き場で待っ ... 続きを読む
機関車見学も終わり。。。

船着き場に戻った。此処に来る際に切符を購入して分かったのは、何処まで乗っても料金は同じ60バーツ。
20191022_15
しかも、初めて乗ったボートの乗り心地が非常に良かった。揺れは少ないし、スピードも速いので、少し遠くまで乗ろうと決めた。
20191024_02
船着き場で待っていると、来るのが見えた。
20191024_03
たまたまなのか、周辺に多くのボートが行き交うが、ルールでもあるのだろうが、全く危なげなくスピードを緩めない。
20191024_04
到着。しかも、乗り場に船体を寄せるのも速い。
20191024_05
この時は、右側の席に座った。

乗り心地よさは、動画にてご確認を。
20191024_06
そして、見えてきたのは、ワットアルン。
桟橋では、多くの観光客が降りていた。
20191024_07
20191024_08
自身では、初めてタイに来た際に訪れた事がある。
20191024_09
そして、大仏で有名だと言うお寺。
20191024_10
そして、次に見えてきたのは、鉄橋らしき物。
20191024_11
非常に古そうだ。
このサイトから引用すると。。。
橋の建設は、SNOS(SocietàNazionale Officine Savignano)のイタリア人技術者の監督の下、1929年12月3日にイギリスのミドルスブラ州ドーマンロングによって開始されました[1]。[2]ブリッジには、以前は二重葉の跳ね上げ式の吊り上げ機構がありましたが、現在は使用されていません。
20191024_12
橋を潜り抜けると、高層ビルが見えてきた。
20191024_14
右側にはヒルトンホテル。左側には、マハナコーンタワー。
20191024_15
20191024_16
そして、チラリと見えてきたのはアイコンサイアム。高島屋が入っていると言う最近の商業施設。
20191024_17
20191024_19
この船着き場で、多くのお客さんが降りて行った。
20191024_20
20191024_21
そして、サパンタクシンが見えてきた。
20191024_22
20191024_23
20191024_24
橋を潜り抜けて直ぐに船着き場。
20191024_25
この船は、此処が終点。
20191024_01
楽しい60バーツの旅でした。

お勧めの旅です!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。



5

目的の船着き場に到着。。。非常に快適な船だった。目的の場所は、此処からは直ぐ近く。歩いて、1分程度の場所。歴史博物館があるが、その先に小さな公園がある。この公園は、歴史博物館の公園と思いきや違うようだ。日本製のC56機関車。 過去に、2車両に会いに行っている ... 続きを読む
目的の船着き場に到着。。。
20191023_01
非常に快適な船だった。
20191023_02
目的の場所は、此処からは直ぐ近く。
20191023_03
歩いて、1分程度の場所。
20191023_04
20191023_05
歴史博物館があるが、その先に小さな公園がある。
20191023_06
この公園は、歴史博物館の公園と思いきや違うようだ。
20191023_07
日本製のC56機関車。

過去に、2車両に会いに行っているので、3車両目となる。
こんな車両もあったし、
20191009_24
MRTのパープルラインでは、日本のODAが関わっていたし。
20191009_28
車両は東芝製。
鉄道だけ見ても、タイと日本の関りの深さが分かる気がする。
20191023_09
20191023_08

20191023_11

ウィキペディアから引用すると。。。
C56形は軽量小型でありながら長距離の運用に適する設計であるために軍部より注目され、太平洋戦争開戦直前の1941年11月および12月に、製造された160両のうち半数以上の90両 (C56 1 - 90) が供出され、タイ・ビルマ(現・ミャンマー)へと送られた。
20191023_12
今は、こうして綺麗に展示されているけれど、送られてきた当時は大変だったのかもな。
20191023_13
20191023_14
20191023_15
この公園は、川沿いに在る。
20191023_16
ボートが行き交うエンジン音やら、堤防に打ち寄せる波の音が聞こえてくる。
20191023_17
20191023_18
20191023_19
公園を一周してから、再び船で帰る事にした。
20191023_20
20191023_21
20191023_22
機関車を眺めても、このチャオプラヤー川の様子を眺めても、来て良かったと感じました。

公園は入場無料です!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。