いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

カテゴリ:タイ生活 > 小旅行

5

洞窟見学後に。。。次の目的地までは、30分ほど掛っただろうか。街中に、公園の様な場所があり、そこが目的地だった。目指した場所は、岩山が建ち並ぶ場所の一角に在る、お寺。此処まで来る田舎道では、蝶々の群れや猿の群れだらけだったが、この周辺は、商業地区や住宅もあ ... 続きを読む
洞窟見学後に。。。

次の目的地までは、30分ほど掛っただろうか。

街中に、公園の様な場所があり、そこが目的地だった。
20190606_01
目指した場所は、岩山が建ち並ぶ場所の一角に在る、お寺。
20190606_02
此処まで来る田舎道では、蝶々の群れや猿の群れだらけだったが、この周辺は、商業地区や住宅もある事からか、それらが一切無かった。
20190606_03
早速、登ってみる事に。
20190606_04
これが、登って振り返って写した写真。
入り口の前では、靴を脱いでから入る。
20190606_05
この手前に売店がある。
20190606_06
1セット購入。
20190606_07
お線香と、金箔が入った紙。
20190606_08
お参りした後に、金箔を貼り付ける。
20190606_12
20190606_10
20190606_11
どの仏像さんも金箔だらけ。
20190606_09
少し奥まった場所にも仏像さん。
20190606_13
石壁にも仏像さん。
20190606_14
出入り口の横にも、仏像が置かれていて、すぐ横には。。。
20190606_16
更に穴があって、お坊さんの声が聞こえていた。
20190606_17
お参りが終わった後は、再び外に出てすぐ横の公園に散歩へ。
20190606_18
実は、この左方向には駐車場があり、その反対方向の右側に、ちょっとした公園があったのだ。
そこには、壁を掘って作った??仏像があるのだ。
20190606_19
要するに、石壁に引っ付いていると言った表現で良いのか分からないが。。。
もう少し近くに寄ってみると。
image1
20190606_20
それにしても、このポーズの意味するところは何なんだろう?と、ついつい考えてしまう。
引き締まったウェストに少し傾いた首に内またの脚。。。

タイらしいかもなぁ。。。そう思ってしまいました。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先日は。。。洞窟見学へとラチャブリーへ向かった。途中では渋滞も無く、スムーズな行程。やがて、田舎道になり、目的地に向かう細い道に入った。暫く進むと、驚く事に蝶々の群れに遭遇。思わず写真撮影するも、背景に隠れて分からないので、動画を撮影してみた。判るだろう ... 続きを読む
先日は。。。

洞窟見学へとラチャブリーへ向かった。
20190605_01
途中では渋滞も無く、スムーズな行程。
やがて、田舎道になり、目的地に向かう細い道に入った。
20190605_02
暫く進むと、驚く事に蝶々の群れに遭遇。
20190605_03
思わず写真撮影するも、背景に隠れて分からないので、動画を撮影してみた。

判るだろうか?とにかく凄い群れ。怖くて窓を開けない位に多い。
20190605_04
そして、洞窟見学の為の駐車場に到着。
20190605_05
駐車場から歩いて数分の場所に入り口はあった。
20190605_06
これが、実際の入り口。階段を下れるようになっている。
20190605_07
下ってみて分かったが、この洞窟には太陽の光が入って来ない。
20190605_17
洞窟内は、幅は一人用と思われる道が作られており、ライトで照らされている。この道を歩き見学をする。
20190605_08
20190605_10
20190605_09
場所によっては、ライトで照らされている。
20190605_11
この辺では、グリーンの光で照らされていた。
20190605_13
20190605_14
20190605_12
20190605_15
洞窟内は、結構蒸し暑く、扇風機も回されていた。
20190605_12
結構な広さもあり、歩きにくさも加わって、30分くらいは歩き、迷子になったかもと不安な気も沸いてきた時に。。。
20190605_16
景色が、入って来て直ぐの雰囲気に。
20190605_18
その先に、太陽の光が見えて、ホッと一息。
image1
20190605_19
次の場所へ行こうと、蝶々が舞い飛ぶ道に入ると、この時には猿の群れに遭遇し、轢かぬように慎重に運転することになりました。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

先日は。。。BTSに乗ってパクナム海鮮市場へ向かった。前回は、街中を歩いて行ったのだけれど、調べてみるとチャオプラヤ川沿いに歩道があったのだ。ブルーで示した道路を、ブラブラ歩き、市場へ向かった。この地図では、歩道と川は離れている様にも感じるのだけれど、実は違 ... 続きを読む
先日は。。。

BTSに乗ってパクナム海鮮市場へ向かった。

前回は、街中を歩いて行ったのだけれど、調べてみるとチャオプラヤ川沿いに歩道があったのだ。
20190529_01
ブルーで示した道路を、ブラブラ歩き、市場へ向かった。この地図では、歩道と川は離れている様にも感じるのだけれど、実は違った。
20190529_02
駅を降りると、そこには川沿い方向へ向かう細い路地があった。
20190529_03
その路地には、こんなバスが。。。
20190529_04
路地から、川沿いまでは100m程度だろうか。
20190529_05
周辺は、役所や政府機関の建物が多い。少し入った場所には、サムットプラカーンのイミグレーションもある。過去に一度だけ行った事があるが、その際には港湾で仕事をする外国人だらけだった。
20190529_06
そんな場所の、川沿いに遊歩道が設置されていたのだ。しかも、屋根付きの休憩所もある。タイ人家族が子供を連れてきて遊ばせていた。
20190529_08
遊歩道からは、チャオプラヤ川の上流へ向かう船も眺められる。少し上流はバンコク港。
20190529_10
少し先に歩いて行くと、ラマ5世の像。
20190529_09
その先の左方向には、塔が立っている。
20190529_07
もう、完成して暫く経つが何故か未だに公開はされていない。
20190529_13
この日は運良く薄曇り。気温は暑いものの見物には支障無し。河口の方向を眺めていると、渡し船やら貨物船やらが行き交う。
20190529_11
もう暫く歩けば、目的地の海鮮市場。
20190529_14
無事到着。びっしょりと汗、汗、汗。
20190529_15
この市場の周辺の道路は、一方通行だらけに加えて、路上駐車がメインで駐車場が少ないと言った欠点がある。

従って、BTS開通は渡りに船?でありました。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

最初の洞窟を出てから4号線を車で走った。。。30分ほどで、洞窟へ行く為の駐車場に到着。此処は、今回旅の最大の目的地。駐車場の近くには、猿の群れ。此処からは、往復15バーツを支払って軽トラで向かう。5分程度で到着。さて、此処からどう行くのか?案内板に従って、行く ... 続きを読む
最初の洞窟を出てから4号線を車で走った。。。

30分ほどで、洞窟へ行く為の駐車場に到着。
20190508_02
此処は、今回旅の最大の目的地。
20190508_01
駐車場の近くには、猿の群れ。
20190508_03
此処からは、往復15バーツを支払って軽トラで向かう。
20190508_05
5分程度で到着。
20190508_04
さて、此処からどう行くのか?
20190508_06
案内板に従って、行く事に。
20190508_07
目的地には、坂道を登って行くようだったので、少し不安が過った。
20190508_08
しかし、直ぐに下りとなり、入り口が見えた。
20190508_09
何と、急な階段を下るようだ。
20190508_10
階段の途中から見えた、下の様子。
こりゃー行きは良いが、帰りの登り階段が辛そうだ。
階段1段1段が、とにかく段差がきつくて、注意が必要。
何とか、辿り着いて、上の写真で示せば、真ん中付近で女性らしき二人が立っている場所から、見た洞窟内が素晴らしかった。
20190508_13
奥は、広い空間に加え、天井には穴が開いていて、太陽の光が差し込んでいた。
感動の景色が目の前に。。
20190508_14
20190508_11
この空間の奥にも、やはり同じような空間があった。
20190508_17
そこには、横たわる仏像。
20190508_12
そして、まだまだ奥が続いていた。
20190508_19
20190508_21
外は、猛暑なのだけれど、洞窟の中は涼しいとはいえ、汗がタラタラ。
20190508_22
とりあえず、戻って暫く休憩。
20190508_15
所々に椅子もあって、休憩できるようになっているのだけれど、登り階段を見上げると、非常に憂鬱な気分。

エネルギーを貯めて、一気に登ろうと思ったけれど、途中1回休み。

地上に辿り着いたら、息切れしそうでした。

素晴らしい場所でした!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今回の日帰り旅。。。以前に、バンコクより南へと旅をした際の事前チェックで、観光名所が多い事に気が付いた。 何よりも興味を抱いたのは、洞窟の中の景色。今回は、友人を連れて、ペッチャブリーへ向かった。友人が宿泊するホテルはエカマイ。朝8時に迎えに行き、出発。途 ... 続きを読む
今回の日帰り旅。。。

以前に、バンコクより南へと旅をした際の事前チェックで、観光名所が多い事に気が付いた。

何よりも興味を抱いたのは、洞窟の中の景色。
今回は、友人を連れて、ペッチャブリーへ向かった。

友人が宿泊するホテルはエカマイ。朝8時に迎えに行き、出発。途中、道路工事で渋滞も、それを抜けると順調に車は流れ、途中休憩もしながら、2時間と少し掛かって、何とか現地に到着。
20190507_01
カオヨーイ洞窟。
20190507_02
駐車場に車を停めると、入り口はすぐ目の前。
20190507_04
上を見上げると岩山だ。
20190507_05
その麓にお寺がある。
20190507_03
この階段を上り、中に入る。
20190507_06
中に入る入り口には、オバちゃんが居て、そこで靴を脱ぐ。
後で分かったのだが、この界隈には猿が出没するので、靴の見張り番との事。
20190507_07
入ると直ぐに、お祈り用の花。20バーツで購入。
20190507_08
この、白い紙は、金箔を挟んでいる。
20190507_09
20190507_11
この日は、令和が始まった日。手を合わせて祈る。
20190507_10
その後は、洞窟見物。
20190507_12
20190507_13
此処が、階段を上がり切った場所。
20190507_14
眼下は、さっきの大仏様が居る場所。
20190507_15
感じたのは、お寺である訳なのか、駐車料金も無く入場料も無い。

しかし、観光客は多く、出る際に、靴の見張り番のオバちゃんにチップを渡した後に、”日本人は着ますか?”そう問うと、”来ますねぇ~”

そんな回答でした。

次の洞窟に向かいました。

外は猛暑ですが中は涼しいです!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

日本は令和となった。。。連休で友人がバンコクへと遊びに来て、是非に連れて行きたい場所があった。タイも5月1日は、レイバーデーで休日。連れて行きたい場所は、タイの軍事施設の中でもあるので、不安の中で行ってみると、入り口で簡単な検問に遭遇するも、入れてくれた。 ... 続きを読む
日本は令和となった。。。

連休で友人がバンコクへと遊びに来て、是非に連れて行きたい場所があった。

タイも5月1日は、レイバーデーで休日。

連れて行きたい場所は、タイの軍事施設の中でもあるので、不安の中で行ってみると、入り口で簡単な検問に遭遇するも、入れてくれた。

施設は広く、案内も少なかったので、少し時間を要したが、何とか目的地に到着。
20190503_02
軍の敷地内とは言え、こんな綺麗な公園もあり、多くの人出であった。
20190503_01
その反対側は、チャオプラヤ川を挟んで対岸はスクムビット通り方面。
河口であるので、少し海の香りがしてくる。
20190503_03
そんな場所に、展示されているのが、戦前にタイが日本へ発注して建造された軍艦である。

20190503_04
船の名前は、メークロン号。
タイ王国が自国の沿岸警備のために日本の浦賀造船所に発注したスループである。

船首にまわってみると。。。
20190503_05
戦前に建造されたとは思えないほどに、堂々たる姿。

この軍艦は展示物として中に自由に無料で入れることが出来る。
20190503_06
上の、操縦室を目指すことに。
20190503_07
甲板に上がると、武器の展示。
20190503_08
20190503_10
その他には、寝るベットがある部屋。
20190503_11
部屋の窓は小さい。
20190503_09
上り下りの階段は狭くて急斜面。
20190503_12
こんな部屋も。食堂だろうか?
20190503_13
甲板から船首方向の眺め、
20190503_14
船首からの眺め。
此処から、操縦室に上る。
20190503_15
此処には、使い込まれた機材が並べられていた。
20190503_16
このような船が活用されて、今の令和があるんだなぁ。。。

そんな事を思いました。

是非、ご訪問を!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


今週のメルマガは、いつか来る決断の日をテーマに話します。ブログでは決して語れません。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

4

先日は。。。お客さんを工場へ案内するためにカビンブリへ向かった。ある一か所だけ確認したいとの要望だった。途中で何度か渋滞に巻き込まれたが、街から離れると、道路はガラガラ。近年に開設された、ロジャナ工業団地の入り口には、信号が設置されるほどに、出入りが多く ... 続きを読む
先日は。。。

お客さんを工場へ案内するためにカビンブリへ向かった。

ある一か所だけ確認したいとの要望だった。
20190405_01
途中で何度か渋滞に巻き込まれたが、街から離れると、道路はガラガラ。
20190405_02
近年に開設された、ロジャナ工業団地の入り口には、信号が設置されるほどに、出入りが多くなったようだ。

会社に到着して暫くするとお客さんも到着して、工場見学。
それも、1時間ほどで終了し、少し時間に余裕があったので、近くの遺跡に寄って帰る事に。
20190405_03
7-8世紀のヒンドゥー教の遺跡らしい。
20190405_04
この遺跡は、市民に開放されているようで、自由に入ることが出来た。
20190405_05
高さは、3~4m位だろうか。
20190405_06
20190405_07
裏には階段があり上ることが出来た。
20190405_08
お墓なのだろうか?
20190405_09
20190405_10
周囲は、自然だらけの場所。
20190405_12
最後に、敷地の隅の祠に一礼。
その後に、バンコクへと帰路に就いた。
20190405_13
途中、いつものガソリンスタンドに寄る。
20190405_14
此処は、お土産店も多いので、一時帰国の際のお土産を探すも目的。
20190405_15
20190405_16
やはり、いつもの店で、中華ソーセージ。
20190405_22
加えて、焼鳥屋へ。
20190405_17
20190405_19
20190405_18
胸肉とモモ肉を購入。
そして、無事に帰宅。
20190405_20
一日で全部は食べられないので、この日は胸肉。
20190405_21
オーブンで少し焼き直す。
20190405_23
焼酎の摘みで。。。

疲れで早目の就寝でした。

爆睡でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

今回のサケオへの旅を決断するには。。。少し迷いがあった。これが、グーグルマップのタイムラインに保存されていた、当日の軌跡。まずは、遠い事。そして、一番の心配は道路事情。カビンブリ方向へ向かう道を右折して入る国道359号線は危険な道路として経験がある。 この国 ... 続きを読む
今回のサケオへの旅を決断するには。。。

少し迷いがあった。
20190327_01
これが、グーグルマップのタイムラインに保存されていた、当日の軌跡。
まずは、遠い事。

そして、一番の心配は道路事情。
20190327_02
カビンブリ方向へ向かう道を右折して入る国道359号線は危険な道路として経験がある。

この国道は、カンボジアのポイぺトでのビザランで使う道であり、砂糖キビを運搬する大型トラックも行き来する。
20190327_03
これは、2012年に撮った写真。
片側1車線であるが、道幅は広い。
しかし、それによって対向車があるにも関わらず、追い越しを掛ける車が絶えないのだ。

今回は、調べると道路は改良されていた。
20190327_04
片側2車線で危険は無くなった。
直線道路が続く国道なのだ。

しかし、御覧の通り周囲は家も町も何もない。
20190327_05
やっと、休憩できるガソリンスタンドへ。
20190327_07
嬉しい事に、田舎町とは思えないパンとお茶が買えた。
20190327_08
20190327_09
もう、目的地は目の前となった田舎道では、ありがちな光景に出会いながらの運転。
20190327_10
そして、もうすぐそこになった際に、道路にはうっすらと、粉塵に覆われていた。
20190327_11
そして、到着して見学していると、バイクに乗ったオッちゃんが来て、200バーツを請求された。
後で調べるとタイ人価格と分かり、ガッカリするもラッキー。
20190327_12
これが、地面なのだけれど。本当に細かな粉塵のような土。
これが、舞い上がって町に降るんだなと。
20190327_21
さて!帰りは、道草でもと思ったが、到着まで要した時間は5時間。

遅くに戻りたくないので、帰路に就くことに。
20190327_16
そして、サケオからプラチンブリに入った所で道沿いにお土産屋さんが並んでいた。
20190327_14
20190327_13
メロン屋さん。
緑色は、日本種のメロン。1Kg当たり80バーツ。
白色は、タイ種のメロン。1Kg当たり40バーツ。
土産で購入。
20190327_17
バンコクまで、あと183Km。

その後、無事に帰宅。

560kmの旅でした。

次を模索中!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先日は。。。前から気になっていた、場所へ見学に出かけた。自身が好きな風景は、山の緑と湖が見える事。しかし、今回の行く場所は、それとは違い、迷った末の決断。今回は、遠いので寄り道は難しい。ゆっくりと寝て起きて、朝7時に出発。まずは、プラチンブリ方向へ進み、 ... 続きを読む
先日は。。。

前から気になっていた、場所へ見学に出かけた。

自身が好きな風景は、山の緑と湖が見える事。
しかし、今回の行く場所は、それとは違い、迷った末の決断。

今回は、遠いので寄り道は難しい。

ゆっくりと寝て起きて、朝7時に出発。

まずは、プラチンブリ方向へ進み、カンボジアとの国境の町へと行く国道359号線との交差点へと辿り着く。
IMGA0621_edited
此処を右折すると、直線が続き、アランヤプラテートへと向かう。
カンボジア側は、ポイぺトという町。
何度か、行った経験がある。
IMGA0630_edited
やっとこさ、サケオに入る。
此処まで、休憩を含めて3時間余り。
そこから、国境の手前で山側に入る。
IMGA0644_edited
目的地は、目の前。
IMGA0646_edited
最終的には、舗装されていない田舎道。

その先にあったのは。。。
IMGA0647_edited
始めてみる光景。
高台から降りて見学。
IMGA0648_edited
IMGA0650_edited
IMGA0656_edited
近寄って見てみると。
IMGA0649_edited
IMGA0651_edited
どうして、こんな姿が出来てしまったのか?
20190326_10
この日は、猛暑。
日陰も無い場所を歩き回る。
20190326_12
これを、眺めていると、ヒントがある気がしてきた。
20190326_14
20190326_15
歩いていると、パウダーの様な土が舞い上がるのだ。
凄く細かい土。
20190326_13
この天辺は、元々の地べただったのではないか?
20190326_16
20190326_17
この景色からも、そう考えられるかな?
駐車した高台n戻ると。。。
20190326_19
穴が各所に空いている。
覗いてみると。。。
20190326_18
浸食によって出来たのかもしれないなぁ~

そう感じられた、あまり出会わない風景に行ってきました。

ぜひ一度、機会があれば!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

小さな旅をしよう。。。そんな考えを持って、1年近く。タイに来て直ぐに嵌ったのは海。プーケットに始まり、ピピ島。もう、感動の嵐。そして、パタヤの良さを知って、通い続けた日々。行かなくなってから、何年経つだろうか。そこからの、旅の復帰。世の中は便利になって、グ ... 続きを読む
小さな旅をしよう。。。

そんな考えを持って、1年近く。

タイに来て直ぐに嵌ったのは海。

プーケットに始まり、ピピ島。
20190314_16
20190314_17
20190314_18
もう、感動の嵐。
20190314_19
そして、パタヤの良さを知って、通い続けた日々。
行かなくなってから、何年経つだろうか。

そこからの、旅の復帰。
20190314_12
世の中は便利になって、グーグルマップから旅の軌跡が見られる。
今回の旅では、まずは渋滞の苦しみから入った。
20190314_13
高速を抜けて一般道に入って直ぐに、道路工事による大渋滞。
まだまだ、先があると言うのにとガックリ。
抜けるのに、1時間程度は掛っただろうか。
しかし、それ以降は順調な走り。
20190314_20
その道中の景色は、こんな感じ。
反対車線の間には、木が植えられている。
20190314_15
よって、右折するには、結構先まで行ってUターン。
そして、山を目指す訳なのだが、景色は一転。
20190314_01
こうなる訳なんです。
向こうには山が見え、道路は真っ直ぐ。
一気に旅が盛り上がる気分。
20190314_14
しかし、ダム湖に近づくにつれて道が分かり辛くなり、入り口を見逃してしまい、Uターン。
20190314_21
その結果、何とか目的地に到着。
絶景を味わう事に。
20190314_23
そして、次の目的地に行くには、別の道を辿ることに。
20190314_22
此処は、もう観光バスやら団体客が目立って、迷うことなく到着。
見学や買い物を済ませてから、どのような経路で帰るか模索。
20190314_24
地図を眺めると近くには、ホアヒンの街があることを知る。
前回行ったのは20年前。
海でも眺めて帰ろうと決めた。
20190314_06
ついさっきまでは、前方には山が見えていたが、一転して何もなし。
海の香りがしてくる。
20190314_07
先に進むと、雰囲気が少し変わった。
20190314_08
何やらバーが集まる一帯のようだ。
確かに、道を歩く人を見ると西洋人が結構多かった。
昔のホアヒンのイメージとしては、タイ人の高貴な方々が行く閑静な場所だったが、大陸の方々が多くなったパタヤから逃れて、此処へ来たか?

個人的にも、今のパタヤを見てしまうと圧倒的にホアヒンが移住地に向いていると思う。
しかし、それも数年の内に大陸人で占められるかもしれないが。
20190314_10
メイン道路は、渋滞が続いたので、外の景色を眺められたが、半島の文字も無くタイの良さが感じられた。

結果的には、海を眺める事は出来なかったけれど、海を眺めて静かに暮らすならばホアヒンが穴場かな?

そう思った旅でした。

走行距離480Kmでした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


今週のメルマガの内容もブログでは明らかに出来なかったことがテーマです。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

ダム湖を出た後は。。。もう一か所の見学地を目指した。何やら有名なお寺らしい。30分程度運転すると、観光バスが何台も連なる場所に到着。車の駐車場は敷地内に在って無料だった。車から出て、建物の方向を眺めると、人の多さが分かった。まずは、お祈り。余り判らない俺は ... 続きを読む
ダム湖を出た後は。。。

もう一か所の見学地を目指した。

何やら有名なお寺らしい。

30分程度運転すると、観光バスが何台も連なる場所に到着。

車の駐車場は敷地内に在って無料だった。
20190313_01
車から出て、建物の方向を眺めると、人の多さが分かった。
20190313_02
まずは、お祈り。
20190313_03
余り判らない俺は、売り子さんに聞いて手順を理解。
20190313_04
金額は、あなた次第と言われて、これを受け取る。
線香の先に付いている紙の中には、小さな金箔が入っている。
線香に火を付けて、お祈りを捧げた後に金箔を仏壇に貼り。
20190313_05
線香は、此処に。
20190313_06
そして、大仏へと向かう事に。
丁度その時に、学生の団体が観光バスで到着。
20190313_07
この大仏様は、BTSサムローン駅近くのお寺にもあるし、各地で見られる有名な方。

しかし、今までで一番の大きさの大仏。
20190313_08
階段の両脇には。。。
20190313_09
20190313_10
頭が3つの象。
そして、階段を上って行くと。。。
20190313_13
このような眺め。
振り返って上を見ると。
20190313_11
折角なので、ぐるりと一周。
20190313_14
20190313_15
20190313_17
非常に作りが細かいように感じる。
20190313_16
土台には、両横と後方に小さな仏像があり、やはり金箔が貼られていた。
20190313_12
最後は、階段を下りて売店へ。
20190313_18
降りた所で、象を見ると参拝客が、口の中にコインを投げ入れて祈っていた。
色々と、タイの雰囲気に触れられた気がした。
20190313_19
売店では、お守りを買ってきました。

是非、行ってみてください!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

タイと言えば海。。。かつて、色々な海を観て感動したけれど、昨年から湖と山の緑に注目してからは、タイの別な面の良さも、感じるようになった。今まで、行った中でも、この3ヶ所は感動した。 今回は、少し悩んだ。地図を眺めていると、なぜか自然に北を目指したくなる。 ... 続きを読む
タイと言えば海。。。

かつて、色々な海を観て感動したけれど、昨年から湖と山の緑に注目してからは、タイの別な面の良さも、感じるようになった。

今まで、行った中でも、この3ヶ所は感動した。




今回は、少し悩んだ。
地図を眺めていると、なぜか自然に北を目指したくなる。

過去に、南を目指したのは1回だけ。

しかし、前回に北を目指してエラワン国立公園に行った際は、空気の汚れなのだろうか、景色がスッキリしていなかった。

今回も、同じ状況であれば如何なものかと思い、南を目指す事にした。

出発は、朝の7時過ぎ。
高速を出て、国道35号線に入ると道路工事で大渋滞。
20190312_01
それを、抜けると順調に車を走らせて、プラチュワップ キーリー カンに入った。
そして、主要道路を外れると、そこは絶景を感じさせられる光景だった。
20190312_02
全くすれ違う車は無し。
せいぜい、トラクター。
20190312_03
どんどん、山に近づいて行く。
20190312_04
20190312_05
天気は快晴。
20190312_06
恐らく周囲は、砂糖キビ畑。
20190312_07
遠くで刈り取り作業をしている姿が小さく見える。
20190312_08
やっと、標識が出てきた。
ここから、細い坂道を登って目的地に到着。
20190312_10
何と、駐車場には、自分のを含めて3台だけ。
その内の2台は、釣り客。
20190312_09
景色見放題。
20190312_11
20190312_12
20190312_13
20190312_14
20190312_15
20190312_16
20190312_17
20190312_18
20190312_19
帰り際に、西洋人のグループがバイクでのツーリングで来た程度。
静かで波も無い湖面。。。

絶景でした。

音も蝉の鳴き声程度でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

4

頻繁に利用する高速道路9号線。。。シーナカリンの出口付近で、少し向こうに見える白い像が気になっていた。個人的には、タイに住みながらも、お寺巡りには興味は無いのだけれど、何故か巨大な像を見上げるのは好きで、以前はサムローンの巨大仏像を見に行ったことがある。 ... 続きを読む
頻繁に利用する高速道路9号線。。。

シーナカリンの出口付近で、少し向こうに見える白い像が気になっていた。

個人的には、タイに住みながらも、お寺巡りには興味は無いのだけれど、何故か巨大な像を見上げるのは好きで、以前はサムローンの巨大仏像を見に行ったことがある。
そんな先日に、近くを通った際に、グーグルマップで正確な場所を確認し、行ってみる事にした。

場所は、住宅街の中にあった。
20190307_01
入り口にも白い仏像。
20190307_02
駐車場に車を停めて外へ出るも、人影はまばら。
20190307_03
微かに風で揺れているのか鈴の音が聞こえてくる程度。
20190307_04
とりあえずブラブラ。
20190307_05
20190307_06
20190307_07
20190307_08
20190307_09
仏像は、この建物の正面にあった。
20190307_13
20190307_12
まずは、後ろ姿。
20190307_10
正面に回って歩くと。。。
20190307_11
この像は、いつ建立されたのかは、分からないけれど、白いので汚れが目立つかなと思いきや、非常に綺麗な姿でありました。

ちなみに、お寺は非常に古そうでした。

青空に映えました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


10日発行の内容は、何故にあの居酒屋へ行かなくなったのか?その理由を語ります!良かれと思って行っていた行動が裏切られたんです。
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今回の旅。。。色々な景色に出会って行った甲斐があった。しかし、目的地だけではなく、その行く途中においても、思わず車を停めてカメラを構える場所にも出会った。帰宅した後に、グーグルマップを調べると、走行距離512Km、時間にして、9時間43分の旅だった。そこで ... 続きを読む
今回の旅。。。

色々な景色に出会って行った甲斐があった。

しかし、目的地だけではなく、その行く途中においても、思わず車を停めてカメラを構える場所にも出会った。
20190301_15
帰宅した後に、グーグルマップを調べると、走行距離512Km、時間にして、9時間43分の旅だった。

そこで、旅の〆として、観光地以外で記憶に残った景色を少し披露したい。
20190301_16
まずは、コロフィールドに到着する前の赤丸付近での事。
目的地に行くために、Uターンをするべく、内側車線に入って走行しているとUターン地点で、大量のサトウキビと思われる荷物を積載したトラックがヨロヨロと機会を伺っていた。
20190301_01
何と、メチャクチャ古いボンネットトラック。
ダッシュする力が無いのと、対向車が譲ってくれないに加えて、少し道路は上り坂。

荷物積み過ぎじゃないのか?

そして、Uターン後は田舎道に入って、目的地へ向かったが。。。
20190301_19
右手には、山が見える景色の道路だった。
そこの景色が綺麗だった。
20190301_02
恐らくではあるが、手前は刈り取られた後のサトウキビ畑かも、
20190301_05
20190301_04
20190301_06
運良く?刈り取られたので、山の姿が全てくっきりの姿に、暫し眺めた。

その後に目的地のコロフィールドに到着し、見学した後はバンコク方面へ行くために、国道35号線に入った。
20190301_17
赤丸付近で見た物は。。。
20190301_09
途中で、信号で停まると、前に異様な物が。
20190301_10
これは、田舎では良く見る光景でもある。
20190301_12
トラックなんです。
凄い量の荷物。

ところが、これだけではなかった。
そのすぐ後には。。。
20190301_13
ピックアップトラック。
20190301_14
さっきの、大型トラックと言い、このピックアップトラックと言い、芸術?
異常な光景だけど、よくぞバランスよく積んだな。

お見事!!

積むにも降ろすにも時間が掛かりそう!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

エラワンの滝を出てから。。。来た道を戻るのではなく、少しだけ寄り道をして帰ることに。こうして、地方に出ると最近に多くなった日本のメロンを栽培している農園へ行ってみたくなる。グーグルマップで、”Melon”と入力すると、農園だけではないが、数多くの関連する場所が ... 続きを読む
エラワンの滝を出てから。。。

来た道を戻るのではなく、少しだけ寄り道をして帰ることに。

こうして、地方に出ると最近に多くなった日本のメロンを栽培している農園へ行ってみたくなる。

グーグルマップで、”Melon”と入力すると、農園だけではないが、数多くの関連する場所が示される。

その中から、選んで行ってみた。
20190228_01
バンコクから離れた場所にも関わらず、日本を意識した場所があることを知り、以前から気になっていた。
20190228_02
20190228_03
20190228_04
カフェやレストランを併設しているのだけれど、植物を育てているのだ。
20190228_05
こんなキャラを通り過ぎて奥へ入って行くと。
20190228_06
20190228_07
恐らく、これはメロンを育てていると思う。
20190228_08
その他にも色々な野菜を育てていた。
20190228_12
20190228_13
これは、芝桜?
20190228_17
久々に見た気がする。
子供の頃に、庭の隅っこに生えていた記憶がある。
20190228_14
20190228_15
ミニトマトかな。
20190228_16
このような畑を、ブラブラと鑑賞できるようになっていた。
20190228_09
20190228_10
20190228_11
一通りブラブラと見て回った後に、売店へと向かった。
20190228_18
20190228_19
日本茶や、お菓子が並ぶ中、メインの棚にはメロンが売っていた。

しかし、今までで一番の高価な値段。

今までで一番高価だったのは、先日のバンナー近くのメロン農園。
大きなメロンで、日本円では千円を少し超える位の価格。

高いと思いながら買ったのだけれど、此処のメロンは、その倍でした。

手が出ませんでした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。