いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:すき家

4

先日は。。。郊外の小さな商業施設で買い物を済ませた後に、晩飯を買って帰る事にし、同施設内のすき家へ向かった。店頭に分厚いメニューが置かれていたので眺めてみる事に。見事な変身ぶり。だけれども、タイで商売として生き残るには仕方のない事だと思う。とは言うものの ... 続きを読む
先日は。。。

郊外の小さな商業施設で買い物を済ませた後に、晩飯を買って帰る事にし、同施設内のすき家へ向かった。
20190905_01
店頭に分厚いメニューが置かれていたので眺めてみる事に。
20190905_02
20190905_03
20190905_04
20190905_05
20190905_06
20190905_07
20190905_08
20190905_09
見事な変身ぶり。だけれども、タイで商売として生き残るには仕方のない事だと思う。とは言うものの、日本のすき家には、もう一時帰国した際にも行かないので、日本との違いは分からないが、自身が抱くイメージは、カウンター席に座って注文すると、1分も経たない間に出てきて、紅ショウガをのせて七味を少しかけて、食らいつく。今は変わったのかな??
20190905_10
店に入ると、数人のお客さん。
20190905_11
そして、正面のレジ横には別途にテイクアウトのメニューがあった。
20190905_12
立って待っていると、店員さんから”どうぞお座りください”と言われたので、近くのテーブルに座る事に。
20190905_14
この雰囲気は、変わらないかな。
20190905_13
厨房では、2名ほどの調理担当者が働いていた。どれほど待っただろうか?恐らく10分強くらいで渡され帰宅。
20190905_16
開けてみると。
20190905_17
七味の量が凄い。
20190905_18
ご丁寧に、具と御飯は分けて包装。
20190905_20
温たまご。
20190905_19
注文したのは、ネギ入りの牛丼。
20190905_22
これは、普通盛で99バーツ。
20190905_21
ふつ~うに。美味しく食べました。

吉野家よりはすき家派です!!
そう思った方は4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


3

新たな食料の買い出し場所となったこんな場所。。。特に車の往来が多い訳では無いが、周囲は住宅地が密集した場所。この商業施設に”すき家”が入居している事は知っていたが、入る事は今まで無かった。もう、随分と昔の話になるが、シーロムとスクムビット通りソイ4界隈に ... 続きを読む
新たな食料の買い出し場所となったこんな場所。。。
20180929_01
特に車の往来が多い訳では無いが、周囲は住宅地が密集した場所。

この商業施設に”すき家”が入居している事は知っていたが、入る事は今まで無かった。

もう、随分と昔の話になるが、シーロムとスクムビット通りソイ4界隈には、吉野家が在った。

良く食べに入ったが、やがて撤退して姿を消した。

そして、再び進出してきたのは2011年。
”すき家”が5月、”吉野家”が8月。

どちらかと言えば、”すき家”に馴染のある俺は、早速食べに出掛けた記憶がある。
20180929_10
これは、2012年に撮影したメニュー。
色々と工夫はしているようだったが。。。
20180929_17
昼時でも店内はガラガラだった。
落胆の”すき家” 

そんな事があったり、最近では中心部へ行く事も無くなったので、非常に牛丼とは遠ざかっていた。

そこで先日に、行ってみる事にした。

すると。。。
20180929_02
お客さんでいっぱいだったのだ。
20180929_03
店頭にはメニュー。
これを見て驚いた。
20180929_04

20180929_05

20180929_06

20180929_07

20180929_08

20180929_09
これは、メニューの全てではない。
まだ他にもある。
20180929_11
お客さんに対して、店員さんが少ないので、てんてこ舞いしている。
なので、お持ち帰りを選択。
20180929_12
部屋で食べる事に。
20180929_13
凄い七味の量。
20180929_14
容器は2段になっていて洒落ていた。
20180929_15

20180929_16
ここ数年は、日本に一時帰国しても、食べられなかったので久々の牛丼。

美味しく食べました。

変貌にお驚きました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング