いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:イサーン

3

先日に。。。知り合いの方から、こんな物を頂いた。 これは、もう何度か経験済みの壷。自分が知る限りでは、イサーン名物。知り合いが曰く、田舎に戻っていたタイ人から何壷か土産で貰ったので、1壷をあげると言うのだ。 どうやら、タイ人の間では、政府から正式には発表 ... 続きを読む
先日に。。。

知り合いの方から、こんな物を頂いた。
20200613_01
 これは、もう何度か経験済みの壷。自分が知る限りでは、イサーン名物。知り合いが曰く、田舎に戻っていたタイ人から何壷か土産で貰ったので、1壷をあげると言うのだ。
 どうやら、タイ人の間では、政府から正式には発表されていない情報が、出回り始めているのではないかとの事で、一部の人達がバンコクに戻り始めているらしい。
20200613_02
この壺は、以前にコラートへ行った際に、国道脇の売店でも買った事がある。メーカーが同じかどうかは不明。
20200613_03
しかも、これはOTOPの製品だ。
20200613_13

一村一製品運動は、タイの首相であるタクシン・チナワットによって提案された地域おこし運動。町ごとに特産品を作ることで経済の活発化を図った。 日本のメディアでは「Tambon」を「村」と訳し間違えこの語が定着してしまったが、実際には村よりも上位の地方行政単位である。(Wikipediaから引用)

20200613_04
では、どう飲むのか?今回は炭酸水を使用。
20200613_05
付属の木製のストロー。これは吸い口側。
20200613_06
これは、差し込み側で、穴は横に開けられている。
20200613_07
包装紙を取り除くと、口はコンクリートで固められているので、少し硬いもので軽く叩き割る。
20200613_08
これでも、まだ中身ではなく、もみ殻の下には膜があるので剥がす。
20200613_09
これで、やっと壷の中の実態が拝める。
20200613_10
壷の中には水分は殆ど無く、湿っているだけ。
20200613_11
壷に炭酸水2本の殆どが入る。
20200613_12
少し時間を置いて。。。飲んでみると、酒なのでした。味は??普通かな。

それにしても、近々の政府の発表は何なんでしょうね。
これでした!

ポチッと2箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
  にほんブログ村   タイ(海外生活・情報)ランキング
 
 




このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先日は。。。久々に買い物で、ホームプロへ。このシーナカリン店は、1階は商業施設が入り、2階がホームプロになっている。以前に、引っ越しの際にも、何度か訪れているが、1階のイサーン料理屋さんが、非常にお気に入りの店だ。こんな店構え。最初に来た際には、食事はせ ... 続きを読む
先日は。。。
20190813_01
久々に買い物で、ホームプロへ。このシーナカリン店は、1階は商業施設が入り、2階がホームプロになっている。以前に、引っ越しの際にも、何度か訪れているが、1階のイサーン料理屋さんが、非常にお気に入りの店だ。
20190813_02
こんな店構え。
20190813_03
20190813_04
20190813_05
最初に来た際には、食事はせずに、焼鳥だけを買って持ち帰った。
後で調べると、タイのコンケーン県の北部の街の名物の焼鳥であるガイヤーンの店との事だった。自身が好きなガイヤーンの屋台の店の商品とは若干異なり、弾力のある肉質で、味わいも少し濃かった記憶がある。

そして、その後に訪れた際に食べた、パッガパオガイが美味しく、自身の心の中では、1番の美味しさと感じている。
20190813_06
20190813_07
20190813_08
20190813_09
20190813_10
店の雰囲気も、何かイサーンを想像させるような物ばかりが、飾られている。
20190813_20
そして、店の出入り口付近には、このようなボトルが置かれていて、店員さんに聞くとプラーラーと呼ばれる、イサーン地方の調味料との事だった。
20190813_11
早速、パッガパオガイを注文。
20190813_12
前回食べた際には、強烈な辛さは無く、全てを完食することが出来た。
20190813_13
20190813_14
20190813_16
見た感じは、前回と同じ。
20190813_18
食べてみると、やはり緑色の細かく刻まれた辛子は入っている物の、強烈な辛さは無い。
20190813_19
この赤い辛子に至っては、全く辛さは感じられず完食。ただ、辛子から出される風味は口に広がり美味しい!

今回も、完食でした。

今も、不動の1番です!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

仕事の関係で。。。外回りが多いのだけれど、その場合の食事はタイ料理の選択肢しかない場合が多い。全くと言って良い程に中心部へ向かう仕事は無いからだ。その場合は、可能な限りフードコートのような場所を求めるか、マップを利用して、好きな鶏料理の店を探す。最近では ... 続きを読む
仕事の関係で。。。

外回りが多いのだけれど、その場合の食事はタイ料理の選択肢しかない場合が多い。
全くと言って良い程に中心部へ向かう仕事は無いからだ。

その場合は、可能な限りフードコートのような場所を求めるか、マップを利用して、好きな鶏料理の店を探す。

最近では、その選択肢の中には、カオソーイも加わったが、店は希少だ。

よって、見つけた場合の料理の殆どは、パッガパオガイになってしまう。

その理由としては、パッガパオガイと一言で言っても、店によって個性が、かなり違っているので、注文する楽しみがある。

ただ、拘りはゼロでは無くて、目玉焼きは必須。
20190717_01
しかし、この目玉焼きは、駄目だ!これは、コンビニ弁当だけれど、もし店で出されたら、かなりのショックになるだろう。

今までで、記憶に残る美味しかった店は。
20190717_02
これは、郊外でたまたま入った店。
20190717_03
20190717_04
汁だくが良かった。結局は、食べる際に混ぜて食べる訳だけれど、その際に口に広がる汁の美味しさが良かった。
20190717_05
ここは、シーナカリンのホームプロの中にあるイサーン料理の店。
20190717_06
しかも、鶏料理がメイン。
20190717_07
この店の美味さは、鶏肉の味の美味しさにあり、そしてピリ辛の美味さにもあった。
20190717_08
そんな美味しさが記憶に残る店。
20190717_09
次は、エカマイのサバイチャイガイヤーン。
20190717_11
この店は、美味かったけど辛かった。
20190717_12
それでも、その辛さの中にも美味さがあって、汗かきながら食べた記憶がある。

そして、最後はフードコート。ここは、先日も行ってきました。
シーナカリンのBIG-Cのフードコート。
20190717_13
いつ行っても、お客さんの姿は少ない。
20190717_15
20190717_16
その一角に、多くの具材を用意している店が在るのです。フードコートの店では珍しい存在と思います。パッガパオガイを注文すると、そこから調理してくれます。
20190717_19
出来てきたのが、こんなパッガパオガイ。野菜の種類は多いし、ご飯の量も多い。
20190717_18
このパッガパオガイの美味さに嵌っています。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先日に行ったホームプロ。。。このシーナカリンの店の1階にはイサーン名物が売っていたり、イサーン料理屋が入居している。その中で、昨年に来た際は、この店でガイヤーンと手羽先揚げを買い求めた。味は旨みが強くて美味しかったが、筋肉質の鶏なのだろうか?弾力のある肉 ... 続きを読む
先日に行ったホームプロ。。。
20180324_01
このシーナカリンの店の1階にはイサーン名物が売っていたり、イサーン料理屋が入居している。
20180324_02
その中で、昨年に来た際は、この店でガイヤーンと手羽先揚げを買い求めた。
20180324_04


20180324_05
味は旨みが強くて美味しかったが、筋肉質の鶏なのだろうか?
弾力のある肉質だった。
20180324_03
この店は、イサーンのコンケーン料理。

しかも、”KAO SUANKWANG”といった地区の店のようだ。

鶏料理が好きな俺は、是非にパッガパオガイを食べようと店に入った。
前回は、持ち帰りだったので、店で料理を食べるのは初めて。
20180324_06
長くタイに住んでいるが、イサーン地方に旅に出たのは、ほんの数回だけ。
あまり、良さを知らないが、壁には数枚の絵が飾られていた。
20180324_08

20180324_09

20180324_10

20180324_11

20180324_12
これらを眺めると、イメージが湧いて来た。
きっと、長閑な場所もあるんだろうと感じる。
20180324_13
そして、暫くしてパッガパオガイ・カイダオが運ばれて来た。
20180324_14
もう、香りが非常に良かった。
バジルとニンニクの香りに交じって、辛そうな香りも。

辛いのは苦手だけれど、ギリギリセーフの辛さで完食。

最近では、一番のパッガパオガイでありました。

バジルがたっぷり入っていました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加