いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:ココナッツミルク

5

もう5年も前の事。。。頂きものだったり、自分で買ったりして、熟れたマンゴーを良く食べていた。当時は、切り分けてビニール袋へ入れて、それを冷凍保存をする。それを、解凍すると、マンゴーはトロトロに柔らかくなって果汁も溢れだしていた。それに、ヨーグルトを掛けて ... 続きを読む
もう5年も前の事。。。
20200306_01
頂きものだったり、自分で買ったりして、熟れたマンゴーを良く食べていた。
20200306_02
当時は、切り分けてビニール袋へ入れて、それを冷凍保存をする。
20200306_03
それを、解凍すると、マンゴーはトロトロに柔らかくなって果汁も溢れだしていた。
20200306_04
それに、ヨーグルトを掛けて食べる。
20200306_05
これが、最高に好きだった。これ以外にも、甘い果物や何やらも好きだったのだけれど、血糖値異常が発覚してからは、とりあえず良い悪いに関わらず甘いものは制限し、食事は見直しをして、今まで何とか切り抜けてきた。

薬の助けも借りて、体調は平常を保って数年になるが、その間に何故かマンゴーは食べていない。そんな中、先日に。。。
20200306_06
近くのスーパーの見切り品コナーに、マンゴーがあるのを発見。1個だけ買ってみた。
20200306_07
何と19バーツ。
20200306_08
大きさも、16センチと、中々の大きさ。まずは、冷蔵庫に入れて保存したが、もう熟しているので、翌日に食べる事としたが、冷蔵庫には偶然にも餅米があった。以前にガイヤーンを買った際に、ついでに買った物。では!と思い、ココナッツミルクも買って来た。カオニャオ・マムアンにして食べようと。

しかし、ネットで調べて分かった。

カオニャオ・マムアンとは、餅米はココナッツミルクで炊くんだと。。。知らなかった。

よって、カオニャオ・マムアン風で食べる事に。
20200306_09
ココナッツミルクは、無糖の物を探しあてた。
20200306_10
これをで、餅米を解いた。
20200306_11
ネバネバを取ってから掛けて食べようと。
20200306_12
もう、デザートとしてではなく、昼飯として食べた。
20200306_13
マンゴーは、甘かったですね。ココナッツミルクは大正解。

次に機会があれば、餅米をココナッツミルクで炊いてみたいですね!

ポチッと3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
にほんブログ村




タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500



このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先日に。。。ネットでバンコクのカオソーイ店を評価するサイトを発見した。 勿論の事、他にも評価するサイトもあるのだけれど、味の好みも人それぞれ。その中で、この方が評価する味と、自身の評価が、ほぼ一致。特に、有名店と言われる店の評価がイマイチだった事には、大い ... 続きを読む
先日に。。。

ネットでバンコクのカオソーイ店を評価するサイトを発見した。
勿論の事、他にも評価するサイトもあるのだけれど、味の好みも人それぞれ。その中で、この方が評価する味と、自身の評価が、ほぼ一致。特に、有名店と言われる店の評価がイマイチだった事には、大いに共感を覚えた。そこで、読んだ内容を参考にさせて頂いて、行ってきました。
20200219_01
BTSの駅では、初めて降りるパヤタイ。
20200219_02
此処は、エアポートリンクの発着駅でもある。
20200219_03
まだ、一度も使った事は無い。
20200219_04
エアポートリンクは、鉄道の線路の上に建設された。
20200219_05
店へは、2番出口を下りて行く。
20200219_06
数分程度で、奥にはコンドーのような建物が見え、その道路の両脇には店が入る建物が並ぶ入り口に到着する。
20200219_07
そこを入り、奥へと進む。
20200219_08
この店です。
20200219_09
この時、昼少し前。
20200219_10
綺麗で、清潔な店内。
20200219_11
早速、メニューを確認。
20200219_12
数多くのメニューがあったが、カオソーイ。
20200219_13
待っている時間がドキドキ。果たしで、どのように美味しいのか??
20200219_14
ハーブティーとカオソーイガイ。
20200219_15
見た目だけでは、何とも言えないのだけれど、驚いたのは香りの良さ。
20200219_19
まずは、スープを一杯。ココナッツミルク味と、辛味が絶妙。しかも、スープが熱々。今まで食べた中で、一番の熱々。
20200219_16
これは、バタフライピーのハーブティー+マナオが少し。甘さは無し。
20200219_17
野菜をのせて実食です。
20200219_20
めんは、モチモチ麺。
20200219_21
鶏肉は、煮込みが十分な柔らかさ。
20200219_22
途中で気が付いたのだけれど、ストローは植物の茎。
20200219_23
この美味さは、今までの食べ歩きの中では、一番かも。そう思える激旨。味は、そこそこ辛いです。食べ終わった後に、口の中が少しヒリヒリ。

少し、スクムビット通り界隈からは距離はあるけれど、大いにお勧めの味でした。

ポチッと3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
にほんブログ村




タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先週末からタイは3連休。。。小旅行へ出掛けようか迷ったが、前回の洞窟旅行では疲労困憊。数日間に渡って筋肉疲労。立ち上がる際など、痛くて痛くてヘロヘロ状態だったので、連休は部屋で休む事にした。そこで、久々のマッサマンカレー作りを行った。もう、具は自分が好き ... 続きを読む
先週末からタイは3連休。。。

小旅行へ出掛けようか迷ったが、前回の洞窟旅行では疲労困憊。数日間に渡って筋肉疲労。立ち上がる際など、痛くて痛くてヘロヘロ状態だったので、連休は部屋で休む事にした。

そこで、久々のマッサマンカレー作りを行った。
20190731_01
もう、具は自分が好きな物だけを選んだ。簡単に言えば、ルーなどはマッサマンカレーではあるが、日本のカレーを作るようなイメージである。
20190731_02
最近は、何処のスーパーでも買えるようになった、キノコのシメジ。
20190731_03
タイのスープに良く入っている、木耳のような、こんな物。
20190731_04
そして、煮込むとトロトロに柔らかくなるパプリカ。
20190731_05
そして、隠し味として必須の、擂ってから入れる大蒜と生姜。
20190731_06
そして定番の玉ねぎや人参。写真には無いがジャガイモ。
20190731_07
それに、鶏もも肉。これが、柔らかくなるまで煮込む。
20190731_08
ブルーエレファントのペーストとココナッツクリーム。
20190731_09
そして、お好みで加える調味料。
20190731_10
そして、過去の経験から、入れると美味しさが引き立つバジルの葉。
20190731_11
これらを、切って鍋に入れて煮込むだけの単純作業。
20190731_12
20190731_13
20190731_14
火は弱火で、コトコトと時間を掛ける。
20190731_15
途中に何度か確認する。
20190731_16
3時間後には、このような状態になって完成。
20190731_17
野菜は全て火が通ていて柔らかい。
20190731_18
このスープに浮かんだバジルが良い味を引き立たせる。
20190731_20
スープにとろみは無いけれど、カレーとココナッツミルクが融合された味が、自身にとって忘れられない美味さ。
20190731_19
ゆっくりとした連休を過ごしました。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

5

今日はマッサマンカレー編。。。正直言って、これは大嵌り。本当に、美味い。元々、カレー好き。だからと言って、家でカレーを作る事は殆ど無い。しかし、このペーストは料理が簡単で美味い。レシピで示されている、ココナッツミルクとの相性が抜群。ただ、前回に作った際に ... 続きを読む
今日はマッサマンカレー編。。。

正直言って、これは大嵌り。
本当に、美味い。
20180802_05
元々、カレー好き。
だからと言って、家でカレーを作る事は殆ど無い。
しかし、このペーストは料理が簡単で美味い。
20180802_04
レシピで示されている、ココナッツミルクとの相性が抜群。
ただ、前回に作った際に判ったのは、辛さが少し足らなかった。
20180802_13
辛味ペーストの他にも少し買い足した。
20180802_02
この日は、運良く鶏モモ肉の安売りもしていた。
20180802_06
少し大きめを購入。
20180802_07
計ってみると。。。
20180802_08
18cm程。
20180802_03
他には、こんな野菜も。
20180802_12

20180801_10
これらを使って、鍋で煮込む。
弱火で数時間。
20180802_09
もう、カレーの香りがぷんぷん。
20180802_10
肉も柔らかく完成。

肉や野菜を、スープと一緒に食べた。
一緒に焼酎も。

最後に、スープが残り、もう一度温め直して、酒の〆でゴクリ。

美味い!
その一言でした。

癖になります!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

3

先日は。。。タイ生活において、2度目のドリアンを食べた事をブログに記した。その数日後。。。3度目のドリアンを経験した。前回よりは、量が少なかったが、事務所のエーさんが買って来た物を、同僚たちに配った物だ。何か、この表面のテカリ具合が嫌だな。。。中に入って ... 続きを読む
先日は。。。

タイ生活において、2度目のドリアンを食べた事をブログに記した。

その数日後。。。
20180606_01
3度目のドリアンを経験した。
前回よりは、量が少なかったが、事務所のエーさんが買って来た物を、同僚たちに配った物だ。
20180606_02
何か、この表面のテカリ具合が嫌だな。。。
20180606_05
中に入っている種を取り出した後を見ると、繊維質である事も判る。
頂き物なので、パクリと食べた。

その様子を見ていた、同僚のポンさんが言った。
”しゅんさんは、ドリアン好きなのか?”

嫌いと言えなかったが。。。
”臭くなければ大丈夫だけれど、今回が3度目なので、進んで食べる事は無い”
そう応答した。
20180606_06
その後も、誰かが何かを持ってくる日は続く。
20180606_07

20180606_10

20180606_09
そんなある日に、ポンさんは強烈に臭いドリアンを持って来て言った。

1日だけ待ってくれ。
明日に美味しい物を食べさせてあげるよ。

そう言って、臭いドリアンを持って部屋を出て行った。

30分後くらいに戻って来て。。。
準備が終わって、冷蔵庫へ入れてあるので明日に食べようと言う。

そして、翌日。。。
20180606_12
部屋に何かが置いてあった。
20180606_11
何かな??

そして、ポンさんが入って来て、蓋を開けると!

臭ぁ~いっ!

ドリアンの臭さが部屋中に充満。

しかし、暫く経つと臭いに慣れてしまった。

すると、エーさんが器にもち米を入れて持って来て。。。
20180606_14
盛り付けをしてくれた。

これ何ですか??

すると、説明してくれた。

ココナッツジュースに、ドリアンを漬けて1日冷蔵庫に入れた物をもち米と一緒に食べる。

えーーーー!
20180606_15
もう、この時は、鼻が麻痺状態。
少し臭い程度。
20180606_16
くそーーーー!

悔しいけど!美味い!

そう言うと、周囲からゲラゲラと笑われました。
20180606_17
その後、臭いを嗅ぎつけた同僚達が食べにやって来るやって来る。。。

しゅんさん!これね!
”カウニャオドリアン”って言うんだよ!

だそうです。

苦手な方もたべられるかも!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加