いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:シーナカリン

5

先日は。。。久々に買い物で、ホームプロへ。このシーナカリン店は、1階は商業施設が入り、2階がホームプロになっている。以前に、引っ越しの際にも、何度か訪れているが、1階のイサーン料理屋さんが、非常にお気に入りの店だ。こんな店構え。最初に来た際には、食事はせ ... 続きを読む
先日は。。。
20190813_01
久々に買い物で、ホームプロへ。このシーナカリン店は、1階は商業施設が入り、2階がホームプロになっている。以前に、引っ越しの際にも、何度か訪れているが、1階のイサーン料理屋さんが、非常にお気に入りの店だ。
20190813_02
こんな店構え。
20190813_03
20190813_04
20190813_05
最初に来た際には、食事はせずに、焼鳥だけを買って持ち帰った。
後で調べると、タイのコンケーン県の北部の街の名物の焼鳥であるガイヤーンの店との事だった。自身が好きなガイヤーンの屋台の店の商品とは若干異なり、弾力のある肉質で、味わいも少し濃かった記憶がある。

そして、その後に訪れた際に食べた、パッガパオガイが美味しく、自身の心の中では、1番の美味しさと感じている。
20190813_06
20190813_07
20190813_08
20190813_09
20190813_10
店の雰囲気も、何かイサーンを想像させるような物ばかりが、飾られている。
20190813_20
そして、店の出入り口付近には、このようなボトルが置かれていて、店員さんに聞くとプラーラーと呼ばれる、イサーン地方の調味料との事だった。
20190813_11
早速、パッガパオガイを注文。
20190813_12
前回食べた際には、強烈な辛さは無く、全てを完食することが出来た。
20190813_13
20190813_14
20190813_16
見た感じは、前回と同じ。
20190813_18
食べてみると、やはり緑色の細かく刻まれた辛子は入っている物の、強烈な辛さは無い。
20190813_19
この赤い辛子に至っては、全く辛さは感じられず完食。ただ、辛子から出される風味は口に広がり美味しい!

今回も、完食でした。

今も、不動の1番です!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

偶然に知ったタイ焼酎。。。今まで飲んでいた焼酎より味がまろやかで飲み易いのだ。値段も手頃な、125バーツ。市販されている日本人向けの一番安い焼酎の値段の半分以下。情報では、セブンイレブンでも売っているとの事ではあったが、自身が出入りする店には置いていない。よ ... 続きを読む
偶然に知ったタイ焼酎。。。
20190704_02
今まで飲んでいた焼酎より味がまろやかで飲み易いのだ。値段も手頃な、125バーツ。市販されている日本人向けの一番安い焼酎の値段の半分以下。
情報では、セブンイレブンでも売っているとの事ではあったが、自身が出入りする店には置いていない。
20190704_01
よって、今の所はテスコロータスでしか、買えない状況にある。この日は、会社帰りに、シーナカリン店へ寄った。此処は、ショッピングモールとなっていて、映画館などもあり、お客さんで溢れている。

難なく購入を済ませ、荷物を車に乗せてから、食事へと向かった。
20190704_03
シーナカリン店へ来るのは3度目なのだけれど、フードコートは初めて。
20190704_06
此処で現金渡し、カードを受け取ってから、中に入る。
20190704_05
やたらと広いし、店の数も多い。いつの日か、カオソーイの店と出会いたいと思っているのだけれど、今の所は無し。
20190704_04
20190704_08
20190704_11
自分の中では、選択できる料理は少ないのだけれど、実際に何があるかを見て回るのは好きだ。この時も、特に何もなければ、パッガパオガイにしようと思っていたのだけれど、
20190704_09
カオマンガイの店で、並んでいる方へ手渡たされた皿の様子を見て、此処に決めた。
20190704_12
この看板でも分かるように、ご飯の色が薄茶色。出汁で炊いたご飯だと感じた。早速オーダー。
20190704_14
鶏肉も美味しそう。
20190704_13
タレを取って来て、掛ける。
20190704_18
食べる前にスープをチェック。
20190704_16
これは、普通の美味しさ。
20190704_19
食べてみると、今までフードコートで食べた中では、一番美味しいかもしれない。

大盛で55バーツでした。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

今回の小旅行。。。今までで、一番の長距離となるカンチャナブリでも、その奥のエラワン国立公園を目指した。グーグルマップで調べると、時間にして片道は、4時間を超える。準備は前日に整え、朝の6時前には出発。高速に乗り、一般道に出ても、大型トラックやトレーラーが ... 続きを読む
今回の小旅行。。。

今までで、一番の長距離となるカンチャナブリでも、その奥のエラワン国立公園を目指した。

グーグルマップで調べると、時間にして片道は、4時間を超える。

準備は前日に整え、朝の6時前には出発。

高速に乗り、一般道に出ても、大型トラックやトレーラーが行き交う中、順調にカンチャナブリを目指した。
01IMGA0069_edited
休憩を取りながら、カンチャナブリに入ったのは、8時半。
暫くは、街中を通り、そこを抜けると。。。
02IMGA0072_edited
山が見えてきた。
03IMGA0073_edited
ただ、少し気になるのは晴天にも関わらず、山がくっきりと見えない。
空気の汚れかも知れない。
04IMGA0074_edited
信号で停まった際に標識を確認すると、国道3199号線。
もう一本道で、最初の目的地のシーナカリンダムだ。
IMGA0084_edited
次第に道路は、田舎道に入った。
20190226_06
そして、やっと入り口に到着。
この時、10時20分。
20190226_08
入り口を入ると、坂は急になった。
20190226_07
そして、ダムの手前の駐車場に到着して、一旦外へ出てみた。
20190226_10
水力発電所が眼下に見えた。
20190226_09
残念ながら、絶景とは言えないが、これが空気が綺麗ならば最高の景色だっただろう。
20190226_14
ダム湖を眺めても、スカッとはしていないが、綺麗な景色。
20190226_11
道路の、ドン突きまで行くと、そこは休憩所やらトイレなどで、多くの観光客。
20190226_12
トイレも済ませて、此処からの眺めを楽しむ。
20190226_20
20190226_15
20190226_16
20190226_17
20190226_18
20190226_19
ゆっくりと眺めて、次の目的地へと向かいました。

湖の水が綺麗でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 





メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。