いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:スクムビット通り

5

今日の写真集。。。バンコクで行った日本式の焼肉屋さんの写真を集めてみました。タイ人の中には、牛肉を食べない人も多いのですが、焼肉屋さんも豚肉の美味しさを伝えてくれる店も在り、多くのタイ人客で賑わっています。最初の店は、店内が昭和の雰囲気で楽しませてくれま ... 続きを読む
今日の写真集。。。

バンコクで行った日本式の焼肉屋さんの写真を集めてみました。タイ人の中には、牛肉を食べない人も多いのですが、焼肉屋さんも豚肉の美味しさを伝えてくれる店も在り、多くのタイ人客で賑わっています。

最初の店は、店内が昭和の雰囲気で楽しませてくれます。
20200126_01
20200126_02
20200126_03
20200126_04
20200126_05
20200126_06
20200126_07
20200126_08
20200126_09
20200126_11
20200126_12
20200126_13
20200126_14
20200126_15
20200126_16
20200126_17
20200126_18
20200126_19
20200126_20
20200126_21
20200126_22
20200126_23
20200126_24
20200126_25

次の店は、値段が高いのでは?そう思っていましたが、ランチタイムにはお得なメニューもありました。また、レジの近くには、お持ち帰りの肉も飾られていて、肉だけを買いに来るお客さんも居ました。タイ人で賑わってましたね。
20200126_26
20200126_27
20200126_28
20200126_29
20200126_30
20200126_31
20200126_32
20200126_33
20200126_34
20200126_35
20200126_36

20200126_38
20200126_39
20200126_40
20200126_41
20200126_42
20200126_43
20200126_44
20200126_45
20200126_46
20200126_47
20200126_48
20200126_49

最後は、バンコクでタイ人に焼肉を浸透させてくれたとも言って良いのではと思う方が開いた店です。日本で長い間、有名店で修行された後に、此処に店を開きました。日本語ペラペラのタイ人がオーナーです。
20200126_50
20200126_51
20200126_52
20200126_53
20200126_54
20200126_55
20200126_56
20200126_57
20200126_58
20200126_59
20200126_60
20200126_61
20200126_62
20200126_63
20200126_64
20200126_65
20200126_66
これを見ていると、焼肉が食べたくなりますね。

シニアブログにもエントリーしました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村



タイ(海外生活・情報)ランキング

 
 




メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
mag2year2019_present_banner_500x500


このエントリーをはてなブックマークに追加

5

先週末のランチ。。。チェンマイ料理が食べたいとのリクエストで、何処へ行こうか考えた。最近は、カオソーイの店を調べて行って食べているが、全ては郊外の店。中心部で考えれば、随分以前に行った、スクムビット通りソイ35の店。 その事を思い出すと、駐車場が何処にある ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

チェンマイ料理が食べたいとのリクエストで、何処へ行こうか考えた。

最近は、カオソーイの店を調べて行って食べているが、全ては郊外の店。

中心部で考えれば、随分以前に行った、スクムビット通りソイ35の店。

その事を思い出すと、駐車場が何処にあるのかが判らなかったために、電話で問い合わせをしてもらうと、ソイ33/5に入って直ぐの場所に在りますとの回答だったようだ。
え?そう思って、グーグルマップで確認すると、店はソイ33に移転していたのだった。
20190617_01
何と、ビルの1階に店は在った。
20190617_02
看板が懐かしい。
20190617_03
20190617_04
店の雰囲気は、北タイの田舎風景の絵が描かれていた。
20190617_05
メニューは、何とも厚みがあって、少し一部だけしか写真に写さなかったが。。。
20190617_06
20190617_07
手書きで丁寧に書かれていて、値段も安い。
相方がオーダーしたのは。。。
20190617_10
20190617_08
この麺の料理が食べたかったようだ。
20190617_11
このつけ汁が、非常に美味しいと喜んでいた。
20190617_12
20190617_09
自身は、海老カレーと御飯。
20190617_13
このカレーが、非常にズキンと後から来る辛さが凄かった。
20190617_14
汗が流れる程に辛かった。
20190617_15
ご飯は、サイスベリー入りの御飯なので、少し薄紫色。
20190617_16
最後に、小皿でカオソーイを注文。
20190617_17
20190617_18
20190617_19
これは、辛くは無かったので完食。

お勘定すると、610バーツ。

コスパも良く、美味しい食事でした。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

4

自身が普段行動する範囲の中で。。。カオソーイが食べられると知った店で唯一実現していない場所があった。それが、この場所である。外観を見ると、中はいったいどうなっているのだろうと、興味が湧いてくる。そんな雰囲気の場所。中に入ると、屋台などが並ぶ街角が屋内に入 ... 続きを読む
自身が普段行動する範囲の中で。。。

カオソーイが食べられると知った店で唯一実現していない場所があった。
20190531_01
それが、この場所である。外観を見ると、中はいったいどうなっているのだろうと、興味が湧いてくる。そんな雰囲気の場所。
20190531_06
中に入ると、屋台などが並ぶ街角が屋内に入ったといった雰囲気。
20190531_07
屋台で、食べ物を買ってテーブルで食べるシステム。フードコートの様にカードを使用するシステムではなく現金払い。
この場所に、カオソーイの屋台があるらしいのだけれど、何度か来てみるも、こんな状態なのだ。
20190531_02
布が掛けられて、既に閉店。この時は、昼の13時半。通常ならば、ランチタイム時間は、11時から14時が普通であるにも関わらずだ。
何でだろうか?そう思って調べてみると、或ることが分かった。
20190531_03
何と、この場所のピークは、朝だったのだ。これじゃぁ13時半に閉店は納得。
と言う事で、12時台に来てみた。
20190531_04
駐車場に停めて、カオソーイ屋台に一直線。
20190531_09
開いていた!やったぜ。
20190531_08
オバちゃんに、カオソーイガイを注文。
20190531_10
この、大きな鍋に残っているスープは、あと僅かだけ。
20190531_11
料金を聞いて驚き。何と、45バーツ。
20190531_13
トッピングの野菜は、此処から。
20190531_14
さて、実食!
20190531_15
麺は、薄いタイプの平麺。もちもち感は少ない。
20190531_16
スープは、どちらかと言えば、淡麗であっさりタイプ。
20190531_17
安いとは言え、鶏もも肉が丸々1本入っている。
image1
20190531_18
全て完食。ごちそうさまでした。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

3

先日は。。。用事が済んだ夕方近くに、サムローンのインペリアルデパートへ。目的は、散髪。この日は、休みだったので駐車場が混んでいるのは承知で向かった。何とか駐車が出来たのだけれど、建物の作りが長細く、場所が空いていたのは奥の奥。店内に入るまでの距離が長く、 ... 続きを読む
先日は。。。

用事が済んだ夕方近くに、サムローンのインペリアルデパートへ。
20181106_01
目的は、散髪。
この日は、休みだったので駐車場が混んでいるのは承知で向かった。
20181106_13
何とか駐車が出来たのだけれど、建物の作りが長細く、場所が空いていたのは奥の奥。
店内に入るまでの距離が長く、オッサンには辛かった。
20181106_02
最近、お気に入りの散髪屋。
体の大きなオカマちゃんに刈ってもらう。
もう、何も言わなくても好みのカットをしてくれる。

約30分で終了。
20181106_03
その後に、店内を少しブラブラ。
気になっていた店の前で止まる。
20181106_04
ファッションクラシック?
後で調べると、昔から今も親しまれているファッションかな?
20181106_05
俺が高校生の頃、スズキのバンバン乗っていたけれど、こんな格好してたな。。。
それにしても、デパートでこんな店があるとは。。。田舎だな。
20181106_07
迷彩服は着なかった。
20181106_06
こんな服も。

特に、買う物も無く暗くなる前に帰ろうと、駐車場へと向かった。
20181106_08
停めた場所まで来て、外を眺めると下には出店。
もう、雰囲気が田舎。
20181106_09
数か月前に見学に行ったお寺の仏像の後ろ姿。
20181106_10
空気も悪いのかもしれないが、都会のシーロム界隈の高層ビルが遠くに見える。
20181106_11
チャオプラヤー川に架かる橋も遠い。
何しろ、デパートの後ろは緑だらけ。
20181106_12
これが、ウドムスック方面。
見えるのは、スクムビット通りとバンナートラッド通りの交差点近くのコンドー。

今や、飲食店や飲み屋さんが集まるトンローが見えない。

しかし、のんびりして良い場所なのです。

郊外が好きです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 





このエントリーをはてなブックマークに追加

4

今月は。。。1人での週末ランチ。この機会に、カオソーイの店を歩きたいと思っていた。先週は、偶然に目に留まった店のメニューにあったが、今回は以前から気になっていた店へ向かった。場所は、スクムビット通りソイ60/1。BTSバンチャック駅近く。店の前から、通りの方 ... 続きを読む
今月は。。。

1人での週末ランチ。

この機会に、カオソーイの店を歩きたいと思っていた。

先週は、偶然に目に留まった店のメニューにあったが、今回は以前から気になっていた店へ向かった。
20180521_01
場所は、スクムビット通りソイ60/1。
BTSバンチャック駅近く。
20180521_02
店の前から、通りの方向を眺めた写真だ。
通りに出ると、そこは駅。
20180521_03
道が広くは無いので、車で来る場合は駐車が厳しい場所柄ではある。
20180521_04
店に入ろうとすると、日本語の貼り紙。
後で判ったのだが、隣には大きなコンドー?が建っており、日本人が長期出張などで利用しておる為か、日本人もポチポチと来店するらしい。
20180521_05
最近では、カオソーイがメニューにある店は3件目だ。
20180521_06
メニューを見るまでも無く、カオソーイガイを注文。
大盛りですか?普通盛ですか?
そう聞かれたが、普通盛を選択。
20180521_07
非常に清潔が保たれた店。
20180521_08
どうやら、若いご夫婦が経営されている様子。
小さなお子さんの声も聞こえて来た。
20180521_09
程なく運ばれて来た。
もう、美味しそうな香りがプーンとする。
20180521_10
スープは、ドロドロ感は少ない。
20180521_11
野菜とラー油を少し掛けて食べる。
20180521_12
麺は平麺。

味は、非常に美味い。
ただ、残念かな。。。個人的には、もう少しスープは熱くと思う。

恐らく、具に2本の骨付き鶏肉が入っていたが、それが冷たかったのではないかと食べながら感じた。

それを、入れてスープが冷めたのでは。

味は、美味しかったのだが、それだけが残念でありました。
20180521_13
完食!

60Bでした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング




このエントリーをはてなブックマークに追加