いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:トゥクトゥク

5

初めてタイに来た時は。。。初めての東南アジアへの渡航だった。街の様子を眺めると、何か子供時代に味わった雰囲気を感じた。その中でも、このトゥクトゥクの存在には驚いた。タイに来るにあたっては、全く興味を持った事も無く、友人から誘われて来ただけだったので、事前 ... 続きを読む
初めてタイに来た時は。。。

初めての東南アジアへの渡航だった。

街の様子を眺めると、何か子供時代に味わった雰囲気を感じた。
20191031_06
その中でも、このトゥクトゥクの存在には驚いた。タイに来るにあたっては、全く興味を持った事も無く、友人から誘われて来ただけだったので、事前にどのような国柄などを調べる事も無くやって来たので驚いた。
20191031_04
その後に行った、アユタヤではこのような三輪車が市内を走っていて、更に驚いた。これは、幼少の時代に、実家の界隈で走っていたのを記憶していた。自身の幼少時代は、まだ天秤棒を担いで金魚売も居たし、紙芝居も神社の境内に来ていた頃。この三輪車の名前は、ダイハツミゼットだったと思うが。。。
この写真は、博物館で撮った写真。
この博物館では、こんな三輪車も。
20191031_05
これは、自転車を改造した物だろうか。古そうなんだけれど、いやいやバンコクを一歩出たサムットプラカーンでは、これに近い、三輪車は現役だ。
20191031_03
20191031_01
20191031_02
これは、つい最近にパクナム市場付近で撮った写真。実は、写真は無いがBTSサムローン駅界隈でも現役で走っている。

そして、つい先日にメガバンナーのレストラン街でも、三輪車が飾られていた。
20191031_07
まだ、新しそうな感じ。
20191031_08
ウドンタニ製のようだ。
20191031_09
エンジンは、それほど大きくはないが、125CC位だろうか。
20191031_10
4,5人乗せれるかな。
20191031_11
20191031_12
20191031_13
20191031_14
20191031_15
20191031_16
こうして、じっくり見ていたら、何処かで似たような三輪車を見た事があるなぁ~。何処だったかなぁ~。

そんな思いの中で、遂に浮かんできて写真を探した。
20191031_18
そして、写真を発見。
これは、ビザ取りで行ったビエンチャンのホテルの窓から撮った写真。
20191031_17
ラオスでも三輪車を見たなぁ~

懐かしく感じました。

1台の値段はいくらなんでしょうね!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


タイ(海外生活・情報)ランキング

タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。
今週はカオマンガイのお話です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

4

先日の展示会でこんな展示がされていた。。。もう、俺の生活範囲の中では見掛ける事が非常に少なくなったトゥクトゥクだ。観光客が集まる場所や、市場の周辺に走っているのだろうか?当初は、面白いと感じていたけれど、排気ガスは多いし、意外に利用すると値段も高いので、 ... 続きを読む
先日の展示会でこんな展示がされていた。。。
2018062715
もう、俺の生活範囲の中では見掛ける事が非常に少なくなったトゥクトゥクだ。
観光客が集まる場所や、市場の周辺に走っているのだろうか?

当初は、面白いと感じていたけれど、排気ガスは多いし、意外に利用すると値段も高いので、直ぐに利用しなくなった。
2018062711
どうやら電気式らしい。
2018062712
シートの下に電池を置くわけですか。。。

実は、もう以前から電動のトゥクトゥクは考えられていた。
電気仕掛けのトゥクトゥク 

もう、これも5年も前の事。

どうしても、この姿に拘りがあるのだろうか?
2018062701
こんな車も展示されていた。
2018062702
このタイプだと、エアコンを搭載して、窓を閉めて走る事になりそうだから距離を走れないのかもしれないな。
2018062708
ただ、自家用車には良いかも。
2018062704
フル充電で、160Kmとの記載。
最高スピードが80Km。
2018062705

2018062706
更に、こんな車も。
2018062709
これも展示されていたのだけれど、俺は日本で見た事がある車だった。

それも、4年前に。。。
2018062716
こうして、色々見ていると。。。

やはり何だか姿は変えて欲しくないなぁ~
2018062714
電動でも、この姿と色がタイには似合うんじゃないだろうか?

しかも、静かに動くのではなく音も出て欲しいなぁ~

トゥクトゥクと。

メーター式になって欲しい!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加