いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:バンプー

5

先日に。。。近くを通りかかったので、バンプーの海を見学に寄った。場所は郊外のスクムビット通り沿い。今年に入って3回目の訪問。過去の景色には大きな変化があった。(年初)(6月)今回は、変化があったのか?そんな興味があった。入り口には蟹の像が置かれているが、 ... 続きを読む
先日に。。。

近くを通りかかったので、バンプーの海を見学に寄った。場所は郊外のスクムビット通り沿い。今年に入って3回目の訪問。過去の景色には大きな変化があった。
(年初)

(6月)

今回は、変化があったのか?そんな興味があった。
20190810_01
入り口には蟹の像が置かれているが、バンプーのプーの意味は蟹。
20190810_03
駐車場に車を停めて徒歩で向かう。
20190810_04
此処は、海に突き出た場所にレストランを含む施設が在り、バンプーリゾートと呼ばれている。
20190810_05
海岸に出ると一見して、6月とは違う。引き潮が緩くなっていた。
20190810_06
20190810_07
写真では、分かり辛いかと思うが、海には小鳥が浮かんでいるのが見えた。
20190810_08
6月の引き潮よりは、海水が多く、何かが動いている様子が見えた。
20190810_09
これも分かり辛いが、中心には鳥の姿も見える。どうやらエサ取りだ。
20190810_10
20190810_11
次に、この場所から左側の海の景色を見る事に。
20190810_12
遠くに薄っすらと、パタヤ方面の山が見えた。
20190810_13
海岸の砂地には、海水が浸り何かが動いている。それも、大量の何かが。
20190810_15
動いているのは、何なのかを写したいと思うが難しい。
20190810_19
何とか成功!!
20190810_25
どれくらいの大きさだろうか?幅が2cmあるかないか程度。その蟹が、穴を掘って住家にしているようで、何か危険を感じると穴に入るのだ。
20190810_23
そして、少し駐車場方向へ戻って、藪に入る直前にも、何かが動いた。
20190810_24
魚だ。それも、泳いでいるようで、地面を這っているようで。
20190810_26
1月には、多くの鳥の群れが飛び回り、6月には引き潮で、砂浜がカサカサになり、今回は海水が少し浸る事により、動物が現れてきた。

地球は回っているんですね。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先日は。。。バンプーの海を見学に出かけた。前回行ったのは、1月の事。 カモメの大群に遭遇した、初めて見る光景だった。素晴らしかった記憶が鮮明だ。その際に分かったのは、この時期に限られる光景何だと。では、今はどうなのだろうかも、興味が湧くところだ。行くと、駐 ... 続きを読む
先日は。。。

バンプーの海を見学に出かけた。

前回行ったのは、1月の事。
20190625_01
カモメの大群に遭遇した、初めて見る光景だった。素晴らしかった記憶が鮮明だ。その際に分かったのは、この時期に限られる光景何だと。

では、今はどうなのだろうかも、興味が湧くところだ。
20190625_02
行くと、駐車場はガラガラ。
20190625_03
門を潜って歩いて行く事にした。手前には木が生えているが、そこは地面。木の向こうには両脇に海が見え、一番奥がレストランも入るビル。
20190625_04
木を過ぎると、そこは引き潮で地面が見えていた。
20190625_05
沖を眺めても海が見えない。
20190625_06
遠くの水平線に小さく見えるのが、大型タンカー。
20190625_07
これが、1月の写真なので、引き潮の凄さが分かる。
20190625_08
では、引き潮になった地面を見てみると、何か這いずり回った跡が見える。
20190625_09
そして、至る所に穴も。
20190625_10
水溜まりには、小さな魚の姿も。
20190625_11
魚の姿をよく見てみると、どうやらハゼのような魚。
20190625_14
魚は居ても、空を見上げると、鳥の姿は全く無し。食べ放題のような引き潮なのに、自然と言うのは分からないものだ。
20190625_13
中間地点まで来たので、引き返すことに。
20190625_15
反対側の海を眺めても、果てしなく遠くに海が見えるだけ。微かに色が違っているのが海との境界線。
20190625_16
20190625_17
1月は、ここで餌が売られていたが、休業状態。
20190625_18
木が生える場所との境界線に近づいて地面を眺めると、少し大きめのハゼの姿。この写真内でも、少なくとも2匹の姿が見える。
20190625_19
1月は、運良くカモメから逃げたハゼなんでしょうね。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 


メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先週末のランチ。。。少しだけ遠出をしてみる事に。久々に、海沿いの店を目指した。場所はグーグルマップで確認しながら、大通りを左折すると小道が続き、住宅街を抜けると在った。ラビアン・タレーという店。この写真を写している背後が海。海を眺めながら食事が出来る。周 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

少しだけ遠出をしてみる事に。
久々に、海沿いの店を目指した。

場所はグーグルマップで確認しながら、大通りを左折すると小道が続き、住宅街を抜けると在った。
20181015_01
ラビアン・タレーという店。
20181015_02
この写真を写している背後が海。
20181015_05
海を眺めながら食事が出来る。
20181015_03
周囲には、工業団地も多く、出張者との食事にも良いのではないかと思う。
20181015_04
この日は、タイ人の家族連れで賑わっていた。
20181015_07

20181015_08

20181015_09

20181015_10
値段は、勿論バンコク中心部よりは安い。
ただ、この辺では一般的な値段だと感じる。

今回メニューを見て、食べたくなったのは。。。
20181015_13
生牡蠣。
日本の物よりは小粒であるが、非常に好物。
20181015_14
これらを、好みで乗せて食べる。
20181015_11
それと、蟹料理。
20181015_15
それと、烏賊。
20181015_12
蟹チャーハン。

以上を、注文。
20181015_16
エアコンの部屋に入ろうかと思っての入店だったのだけれど、6人以上の団体しか駄目だと言われ、座った席だったが。。。
20181015_17
天井は高いし、海風は入って来るしで、暑さは気にならなかった。
20181015_18
この蟹は、大きさによって値段が違うと言われ、一番小さな蟹を注文。
20181015_19
しかし、それでも、こんなに大きい。
20181015_20
生牡蠣は、こんな具を乗せて食べました。

本当に、のんびりと、居心地が良い店でした。

スタッフ仕事ぶりも良かったです!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング