いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

タグ:プラカノン

5

先週末のランチ。。。家庭的な雰囲気のイタリア料理レストランが在ると知り、行ってみる事に。場所は、プラカノンの住宅街の一角。静かな場所に隠れ家的な雰囲気で店は在った。特に駐車場は無かったが、道路が広くなった場所に路駐できるようだった。非常に綺麗な店で、こじ ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

家庭的な雰囲気のイタリア料理レストランが在ると知り、行ってみる事に。

場所は、プラカノンの住宅街の一角。
20190603_01
静かな場所に隠れ家的な雰囲気で店は在った。
20190603_02
特に駐車場は無かったが、道路が広くなった場所に路駐できるようだった。
20190603_03
非常に綺麗な店で、こじんまり。
20190603_04
カウンターは無く、テーブルのみの店。シェフは、イタリアの方の様だった。
20190603_05
20190603_06
メニューには日本語も併記されてたので、非常に分かり易い。
20190603_07
壁には、今日のスペシャルメニューが。
20190603_08
オーダーをすると、パンと水が運ばれてきた。
20190603_09
20190603_10
少し待つと、料理が運ばれてきた。
20190603_11
相方がオーダーしたパスタ。
20190603_14
これは、自身がオーダーしたトリュフが入ったソースのパスタ。
20190603_13
烏賊の料理。
20190603_12
image1
20190603_15
全て、シェアーして食べてみたが、本当に美味しいです。働いているのは、イタリア人シェフと、タイ人の奥さんなのだろうか?2人だけ。静かに音楽が流れる中での食事。
20190603_16
烏賊の中には引き肉が詰められていて、トマトソースと一緒に食べると、ご飯が欲しくなるほど。

最後に、ティラミスを頼んでみた。
20190603_17
自分が知るティラミスとは違い、これが本場の姿なのだろうか?
20190603_18
すくって食べてみると、濃厚なクリーム。

勘定を済ませると、ご主人がテーブルまで来られて挨拶もしてくれました。
店内の雰囲気も食事も、イタリア感あふれる店でした。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング
 
 



メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先日は。。。関西から友人がバンコクへ遊びに来た。年に数回来るが、今回の滞在は1週間と言う。関西空港は、大混雑だったと。ビールが大好きとのお互いの共通点があるので、今回も行く事に。ところで、この数年間において、バンコクでは、クラフトビールを飲ませてくれる店が ... 続きを読む
先日は。。。

関西から友人がバンコクへ遊びに来た。

年に数回来るが、今回の滞在は1週間と言う。

関西空港は、大混雑だったと。

ビールが大好きとのお互いの共通点があるので、今回も行く事に。

ところで、この数年間において、バンコクでは、クラフトビールを飲ませてくれる店が急増したので、今までに二人で色々な場所に行って確認してきた。

もう、飽和状態になりつつあるのか?
新たな店の、情報が少なくなった。

よって、今回は二人の認識の中で、ベストと感じている店に行く事に決定。

その場所は、BTSプラカノン駅から歩いて数分の場所。
20190501_01
駅からソイの奇数側に降りて、エカマイ側に歩いて行く。
20190501_02
すると、ソイ67の入り口が見えてくる。
このソイを覘いても、非常に地味な通り。
20190501_03
数十メートル先に、こんな小さな看板が左手に見える。
20190501_04
ここが、二人が一番気に入っているクラフトビールの店だ。
20190501_05
店内に入ると、派手さはないが、非常に広い。
20190501_18
場所を選べば、サッカー観戦をしながらも飲める。
20190501_07
20190501_08
20190501_15
20190501_09
この店の、最大の特徴は、種類が豊富であること。
色々な国の色々なビールが選択できます。
20190501_06
それ故に、瓶ビール以外であれば、試飲が可能。
これだけでは、判断は非常に難しいが、無いよりはマシ。
喜んで、サービスを受ける。
20190501_10
今回の1杯目は、こんなビール。
20190501_12
20190501_13
あえて欠点と言えば、摘みかもしれない。
しかし、今回は少し美味しくなったかも。
20190501_14
20190501_11
20190501_16
この日は日曜日で、お客さんも少なかった事でか、従業員の方々も、お勧めのビールを教えてくれたりと会話も楽しめ、美味しいビールでした。

シニアブログにもエントリーしました!!
4箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

3

先日に。。。日本のラーメン大好きの台湾人同僚から言われたのが、プラカノン界隈につけ麺の店が出来たらしいと。まぁ。。。らーめん亭の場所もメニューも知り尽くしている彼にとっては、その情報は気になるのだろう。 そんな事で調べてみると、BTSプラカノン駅近くで、スク ... 続きを読む
先日に。。。

日本のラーメン大好きの台湾人同僚から言われたのが、プラカノン界隈につけ麺の店が出来たらしいと。

まぁ。。。らーめん亭の場所もメニューも知り尽くしている彼にとっては、その情報は気になるのだろう。

そんな事で調べてみると、BTSプラカノン駅近くで、スクムビット通り沿いに店が出来ていた。
実は、俺はつけ麺を食べた事がない。そんな興味もあって、早速誘って行ってみる事にした。
20190308_01
20190308_03
20190308_02
日本で過ごしていた土地に、つけ麺文化は無かった気がする。
バンコクでは、何店かでつけ麺が食べられると聞くが、いったいどうなるやら。
20190308_04
席は、ゆっくりできる奥の席にしてもらった。
20190308_16
20190308_17
20190308_18
彼は、エビつけ麺で、俺は濃厚つけ麺。
追加で、味玉と餃子をオーダー。
20190308_06

20190308_13
これが、エビつけ麺。
20190308_12
この粉は、出汁?
20190308_07
俺が、オーダーした濃厚つけ麺にも、粉が。。。
20190308_08
これが、麺なのだが、結構な太さ。
太麺は好きなので、個人的には問題なし。
ただし、冷蔵庫から取り出して直ぐなのか、非常に冷たかった。
20190308_11
しかし、テーブルにはスープを温めるコンロがあり、沸騰させることに。
20190308_14
何せ、初めてのつけ麺なので、何が何やら判らず食べたのだけれど、非常に美味しかったのだが。。。
20190308_15
やはり、麺が冷たいのはイマイチで、最後は熱くして食べました。

麺が冷たいのは普通??
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



タイ・ブログランキング

 
 


好きだった居酒屋へ何故に行かなくなったのか!その真相をメルマガであかします!!
メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。

5

先週末のランチ。。。中国正月も近いので、中華料理を食べる事に。場所は、地味ではあるが、美味しそうな店が並ぶ場所である、パタナカーン通りとプラカノン通りが交わる界隈へ行く事にした。行った店は。。。こんな店。非常に、古くからある店との事で、自ら店の事を”魚翅 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

中国正月も近いので、中華料理を食べる事に。

場所は、地味ではあるが、美味しそうな店が並ぶ場所である、パタナカーン通りとプラカノン通りが交わる界隈へ行く事にした。

行った店は。。。
20190204_01
こんな店。
非常に、古くからある店との事で、自ら店の事を”魚翅鴨肉城”と呼んでいるそうだ。
20190204_02
これが、店のマーク。
20190204_03
店頭には、鴨肉が並んでいる。
ガチョウもあると聞いたが、どれなのかは俺には判らず。
20190204_04
タイの、グルメ雑誌にも認められている。
20190204_08
時間は、この時は13時を過ぎていたが、お客さんで混んでいた。
20190204_07
メニューの一部ではあるが。
20190204_05

20190204_06
今回は、カオマンガイがメニューにあったのだが、残念ながら品切れ。
来るのが遅かったようだ。
なので、選択は華僑系の相方に任せた。
20190204_15

20190204_10
スープは2種類。
魚の浮袋を使ったスープと、苦瓜のスープ。
20190204_09
そして、鴨肉。
20190204_16

20190204_12
俺の御飯は、店員さんに頼んで、カオマンガイに使う御飯。
20190204_11
それと、鴨肉と一緒に食べると美味しかった。
20190204_14
苦瓜のスープは、非常にあっさりスープ。
20190204_18
このスープは、トロミがあり好きなのだけれど、浮袋は少しだけ避けた。
20190204_17
苦瓜も、しっかり食べて、健康的な食事でした。


手を合わせて、こんにちわ!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

メルマガのご案内
メルマガの読者様を募集しております。ブログとの違いは何か?それは、ブログを長年続けられたのは多くの読者様のお陰だと感謝しております。しかし、それと共に、ここ数年の中で、表現の制限や壁に突き当たって参りました。それは、誰でも見る事が出来る故の事であると気が付きました。話したい事を、心の底から語る事が出来ない自分の姿が見えて来るようになりました。そんな姿を感じ取った或る方からご助言を頂きました。そしてその言葉が、ストンと胸の中に落ち納得した上で、自身の表現を別な場所にも持つことが出来るのであればと考え決断しました。その助言の言葉とは。。。『ブログはね、昼間のテレビの情報番組のような物なんだよ。言葉の端々に気を使い、間違った情報など流すと叩かれる。ネットなどで批判が集中する。でもね、例えば深夜放送のラジオなんかは、本音トークで腹の底から面白い話が聞けたりするよな。ある程度、聞きたい人だけが聞く訳だから』この言葉を聞いて、ある程度の閉ざされた中で、自由に語る場所を探し、運良く発見するに至りました。もう少し本音で語りたい。何故にブログでは語る事が出来なかったかの話や、失敗談。もしかすると間違った理解なども話に出てくるかもしれません。しかし、たかが一人のオヤジです。今の自身の現状など、前向きな話も含めて、本質的で骨太の話を語りたい。そんなメルマガにしたいと思っております。試し読みをして頂き、初月解約でも全く構いません。ご興味がある方は、是非、ご登録をお願い申し上げます。


5

30日の夕方。。。友人とBTSプラカノン駅で待ち合わせ。事前に話し合った結果、直ぐに意見は一致しての事。彼が、先週日本から来た際は、エカマイの世間から高評価を得ている店へ行ったのだけれど、我々が求める店の雰囲気も内容も異なり、今回は年末でもあり、現在において断 ... 続きを読む
30日の夕方。。。

友人とBTSプラカノン駅で待ち合わせ。

事前に話し合った結果、直ぐに意見は一致しての事。

彼が、先週日本から来た際は、エカマイの世間から高評価を得ている店へ行ったのだけれど、我々が求める店の雰囲気も内容も異なり、今回は年末でもあり、現在において断トツで評価一番の店へ行く事にした。
20190105_01
場所は、ソイ67を入って直ぐの左手。
20190105_02
入り口も看板も地味。
ただ、この気取感が無いのも魅力。
20190105_03
中に入ると、広いしゆったりと座る事が出来る椅子もある。
20190105_04
我々は、カウンターに近い席を確保。
20190105_05
この店は、カウンターでビールを注文できるのだけれど、飲みたいビールのイメージを伝えると、従業員が選択をしてくれて、試飲ができる。
20190105_07
これが、非常に嬉しい。
何しろ、カウンターだけではなく店内では、多くのビールを選択できるようになっている。
20190105_06
この中から、選ぶためには試飲は嬉しいサービス。
20190105_08
瓶ビールの種類も多い。
20190105_09

20190105_10

20190105_11
メニューからも、どのようなビールなのかをチェックしながら、そして想像しながら選択する。
20190105_12
そんな選択をしながら、結果との違いなどを、お互いの意見を交換もし、美味しくビールを飲めるのだ。
20190105_13
殆どの場合は、予想に合致して美味しいか、それ以上に美味しい。
20190105_14
今回来て判ったのは、ベトナム産のビールもメニューに加わった。
近年は、周辺国でもクラフトビールが作られているようだ。
20190105_15

20190105_16
今回は、摘みは2種類。
少し。摘みの味も良くなった気がする。

さて!最後のビールと思った時に、初めて冷蔵庫の前に立ってみた。
20190105_17
多くの種類が、入っているので驚いたが!
一つのビールに目がとまった。

日本語のラベルなのだ。
それに、即決。
20190105_18
何と、網走の流氷ビール。
驚く事に、ビールの色が海の様にブルーなのだ。
20190105_19
バンコクのプラカノンで、北海道網走のビールが飲めたとは大感激。
来年も良い年になるかも。

嬉しくもあり、美味しくもあるビールでした。

最高でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 

明日創刊です。

magumagu

5

先週末。。。日本から関西の友人がやって来た。年に数度、タイにやって来る。日本で社長として苦労する、俺より10歳年下の友人。本来ならば、10月に来る予定だったが、関西空港の滑走路が使えなくなり、今回にずらしたのだが、次週からは年末休暇にも入るので、再び来る ... 続きを読む
先週末。。。

日本から関西の友人がやって来た。
年に数度、タイにやって来る。

日本で社長として苦労する、俺より10歳年下の友人。

本来ならば、10月に来る予定だったが、関西空港の滑走路が使えなくなり、今回にずらしたのだが、次週からは年末休暇にも入るので、再び来る予定だ。

彼とは会う度に、美味しいビールをバンコクで飲もうと色々な場所へ足を運んでいる。

今回は、以前から気になっていた場所へ向かった。

エカマイ駅からは、タクシーなどを使わなければならない場所にあるので、行くのを躊躇っていたが、評判を聞いて行ってみる事に。



20181225_01
住宅街の一角に店は在った。
20181225_02
雰囲気の良さそうな店。
20181225_03
比較的背の高い椅子とテーブル。
ちょっと座り心地はイマイチ。
20181225_04
凄い種類のビールがあったので、非常に迷った。
と言うか、表示からではイメージが掴めなかった。
20181225_16
もう、適当に1杯目をオーダー。
20181225_05

20181225_06
俺のビールは、カクテルのような味のビール。
友人のビールは、ドイツ系とは異なり、少し苦めだと言う。
20181225_08
料理はスパーシー手羽先。
これは、口に入れた瞬間は非常に美味しく感じたが、後から辛さがジワジワと来た。
20181225_07
2杯目は、地元産の黒ビール。
これを飲んで、お互いの意見が一致。

此処は、オッサンが来る店では無さそう。
椅子の座り心地もイマイチだし。

別の店へ行こうと意見が一致。

プラプラと、エカマイ通りへ歩いて行くと、ビールが飲めそうな店を偶然に発見。
20181225_09



入ってみる事に。
20181225_10
メニューを見てホッとした。
やはり、クラフトビールを飲むには、多少の判りやすい解説があれば選びやすい。
20181225_11
此処は、椅子も低く座り心地も良し。
ビールも予想通りの味。
オッサン向き。

此処で飲んだ後に、知り合いのプラカノンの居酒屋を目指したが、電気が消えていたので、別の居酒屋へ。
20181225_12


20181225_14
久々の居酒屋。
20181225_13
焼酎もいいちこを1本入れて、友人との話も絶好調。
20181225_15
飲み始めたのが、18時半。

2人で1本飲み干したか、その近くまで。

泥酔は控えて解散しました。

翌日は少し二日酔いでした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 



来年1月6日(日)創刊でメルマガを発行する事に至りました。有料ではありますが、ご興味のある方は、ご登録を宜しくお願い致します。

magumagu

5

先週末のランチ。。。友人を呼んでの3人で食べる事に。行った場所は、プラカノン通りの奥に在るベトナム料理店。広い庭の一軒家の店。非常に落ち着いた雰囲気の店だ。店の中から庭を写した写真。接待でも使えるような雰囲気を持つ。俺は、ベトナム料理の知識は無いので、大 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

友人を呼んでの3人で食べる事に。

行った場所は、プラカノン通りの奥に在るベトナム料理店。
20181203_01
広い庭の一軒家の店。
20181203_02
非常に落ち着いた雰囲気の店だ。
20181203_03
店の中から庭を写した写真。
20181203_04

20181203_05

20181203_06
接待でも使えるような雰囲気を持つ。
20181203_08

20181203_07
俺は、ベトナム料理の知識は無いので、大雑把に2名に食べたい物の話をした後は任せた。
20181203_09
個人的には、ベトナム料理と言えば、これのイメージが強い。
20181203_10
海老の練り物?が入っていた。
酸味が効いたタレに付けて食べた。
20181203_12
一見、普通の炒飯に見えるだろうが、中には非常に豊富な野菜が入っていた。
加えて、唐辛子も。
20181203_14

20181203_21
これも、海老味。
表面がパリパリ。
20181203_22
そして、こんな物。
どうやって食べるか聞くと。。。
20181203_23
好きな具を挟んで、タレを掛けて食べるんだと。
20181203_24
これも、野菜と一緒に食べる。
20181203_20
これは、クリームスープなのだけれど、実は、多くの海鮮類の具が沈んでいる。
20181203_11
そして、店の方から勧められた、こんな料理。
20181203_13
これを、食べる?
と、思いきや、店の方が調理を始めた。
20181203_15

20181203_16
3人で、じーっと眺める。
20181203_17
完成したのは、これ。
20181203_18
これも、野菜を含めて、非常に具が豊富で美味しい。
20181203_25
最後は、一人だけタピオカのデザート。

少し、言い方は悪いかもしれないけれど。。。

こんな場所に、こんなに美味しいベトナム料理屋さんが在ったとは。

コスパも、悪くはなく楽しい食事でした。

会計は1300Bでした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 





5

今日はエカマイとプラカノン。。。恐らく昔にバンコクに滞在していた日本人の方々は、日本人が住む地域はトンロー止まり。そんな時代が数年前まで続いていたのではないかと思う。今は、判らないが当時は、日本人学校へ通う為には、通学のバスの関係上、仕方が無かった。そん ... 続きを読む
今日はエカマイとプラカノン。。。

恐らく昔にバンコクに滞在していた日本人の方々は、日本人が住む地域はトンロー止まり。

そんな時代が数年前まで続いていたのではないかと思う。

今は、判らないが当時は、日本人学校へ通う為には、通学のバスの関係上、仕方が無かった。

そんな話を聞いた事がある。

今じゃオンヌットも日本人が多いらしい。

さて!

美味しいビールを飲みたいの2回目写真集。

最初は、スクムビット通りソイ61の店。
20180916_02
少し奥に在るが、駅からは歩ける範囲。
歩いて汗が出る位に到着するので、ビールの美味しさも増すかも。
20180916_03
お勧めは、夕方からであればテラス席で飲むのが気分が良い。
20180916_04
緩やかに、風が入って来るので暑くはない。
20180916_01

20180916_12
この店は、多くの種類のビールはあるが、料理店である。

洋食もタイ料理も選べる。
20180916_07

20180916_08

20180916_05

20180916_06

20180916_11
エカマイ近くではあるけれど、周囲は住宅地が多く静かな場所。

タイ料理も美味しくて、ゆっくり語らって飲める店。



次は、エカマイ通りに面した場所。
20180916_13
この店は、英国のパブの様な店。
外にも席が在り、喫煙者はそこで飲食も可能。
20180916_18
この時は、カウンターでの飲食。
店のお客さんは、この時は殆どが外国人だった。
20180916_17

20180916_14

20180916_15
これは、サッポロビールではないけどね。
20180916_16
これは、アサヒの生。
20180916_19

20180916_20
タイ産のクラフトビールもある。



今回の最後は、プラカノン。

今のところ、一番のお勧め。
20180916_21
近くに住んでいる人も、判らなかったくらいに、入り口は地味。
20180916_22
しかも、ドアも少し奥に在る。
20180916_23
とにかく、多くの種類が揃っている。
20180916_24
店は、倉庫を改造したような雰囲気で、多くの人で賑わっている。
20180916_25
カウンターに行くと、ズラリと並んでいる。
20180916_26
タイ産クラフトビールも数種類揃っている。

聞くと味の雰囲気を教えてくれるのだけれど、試し飲みも可能。
20180916_27
こんな小さなグラスだけれど、何とも嬉しいサービス。
20180916_39

20180916_40
メニューは、複数ページあるのだけれど、何が何やら判らない。
20180916_28

20180916_29

20180916_30

20180916_31
もう、既に複数回行っているので、飲んだ種類は多い!
20180916_32

20180916_33

20180916_34

20180916_35

20180916_36

20180916_37

20180916_38



最近は、プラカノンの駅周辺にも飲み屋さんが開店していて、面白くなるかもしれません。

ビールは美味い!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

日曜日恒例の写真集。。。今日は、屋台や市場。もう何度も紹介している、焼鳥屋台。これは、6年前の写真なのだけれど、この時にはガソリンスタンドの一角には、色々な屋台が集まっていた。今では、焼鳥屋台だけになったけど、こんな屋台もあった。この小さな烏賊焼きが美味 ... 続きを読む
日曜日恒例の写真集。。。

今日は、屋台や市場。

もう何度も紹介している、焼鳥屋台。
20180729_01
これは、6年前の写真なのだけれど、この時にはガソリンスタンドの一角には、色々な屋台が集まっていた。

今では、焼鳥屋台だけになったけど、こんな屋台もあった。
20180729_02

20180729_03
この小さな烏賊焼きが美味かった。
噛み心地がプリプリ。
20180729_04
焼いた時に出る香りも良かった。

焼き鳥と言えば、バンコクではプラカノンとペッブリー通りの交差点近くにあった屋台街。
20180729_05
もう、無くなったかな。
20180729_08
ペッブリー通りから、プラカノンをスクムビット通り方向へ左折して直ぐの左側に屋台が集まっていた。
20180729_09

20180729_10

20180729_11
色々な物が売られていた中で、ガイヤーン屋台も何軒か存在していた。
20180729_07
俺は、此処でガイヤーンを買う事が多かった。

次の写真は、アランヤプラテート。
カンボジアとの国境に、行くと大きな市場が存在する。
20180729_12
ビザの関係で、2度ほど行った事がある。
これも、6年前の写真だけれど、友人のビザ関連で俺が運転手で行った時の写真。
待っている間、時間があるので市場をブラブラした。
20180729_13
記憶によると、国境を超える付近にはカジノの施設が立ち並んでいた。
20180729_14
色々な物資がカンボジア側から運ばれてきて、市場が成り立っている様子だった。
20180729_15
貧困と聞いていたが、そのギャップに驚いたのを覚えている。
ただ、その後に理由が判明し、なんじゃいそれは!
そう感じた。
20180729_20
非常に広いので、カートの貸し出しもあったほど。
20180729_21
偽煙草を、非常に安価で売りつけられた。
もう、煙草は吸わなかったので買いはしなかったが。
20180729_17
虫も。。。
20180729_16
コピー商品の数は多かった。
20180729_22

20180729_23

20180729_18
ゴルフの中古品も。
20180729_19
凄い場所が存在するんだと勉強になった。


最後は、バンセンの港界隈の市場。
20180729_26

20180729_24
此処へ行くと、何故か心がウキウキしてしまう。
これは、5年前の写真。
20180729_25
海老と烏賊の乾物が安くて美味しくて品数豊富なのだ。
こんなに、品数があるんだと驚くほどだった。

それと、港付近から少し離れて大通りに出たところには、こんな店も並んでいる。
20180729_27
これは、陶器でできた置物。
見ているだけで笑顔になれる。
20180729_28

20180729_29

20180729_30
決して安くはなく、そこそこの値段はしたなと記憶するけど、部屋にあっても良いかな。

そう思って、これを買った。
20180729_31
笑えます。

300バーツ程と記憶しています!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング
 
 
 

5

先週末のランチ。。。美味しいスープを飲みたいとのリクエスト。ならば、一度行ってみたい店があり、パタナカーン通りの高速の出入り口付近に中華の店が数店並ぶ場所へ向かった。向こう側が、プラカノンとの交差点方面。この右側にダックの店や、麺料理の店がポツポツと地味 ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

美味しいスープを飲みたいとのリクエスト。

ならば、一度行ってみたい店があり、パタナカーン通りの高速の出入り口付近に中華の店が数店並ぶ場所へ向かった。
20180709_01
向こう側が、プラカノンとの交差点方面。
この右側にダックの店や、麺料理の店がポツポツと地味に並んでいる。
20180709_02
そんな一角に、フカヒレの店があるのだ。
何年もの昔に、誰かに連れられて、この辺で何かを食べた記憶は残っているが、それ以上は何も覚えていない。
それ程に、昔から周辺には中華料理の比較的小さな店が存在する場所だ。
20180709_03
全くブレブレの写真だが、雰囲気は判ってもらえるかな?
いかにも中華料理屋さん。
20180709_04
1ページ目の上の部分にフカヒレメニュー。
20180709_07
ちょっと値段が途切れてしまったが、600バーツの小判のスープを注文。
それと、蟹チャーハン。

もう一皿は彼女に任せた。
20180709_05

20180709_06
看板には、フカヒレ専門とはなっていたが、メニューは豊富だ。
20180709_08
オーダーした料理は、待ち時間も少なく出て来た。
20180709_09
フカヒレスープは、まだ煮立っている。
20180709_10
スープに入れる具だそうだが、俺はそのままが好きだ。
20180709_12

20180709_13
久し振りのフカヒレスープ。
昔は、トンローの”陳フカヒレ”に何度か行った事があるが、グーグルマップで探しても出て来ないが閉店した?
中国大みそかに行った”陳フカヒレ”@トンロー

もう、5年以上前の事。
それ以来のフカヒレ。
20180709_19
いやぁ~この組み合わせが最高!
結局、二人で完食。
全て食べ尽くした。
20180709_14
600バーツのスープは、だいたいスープの器に4杯分位の量。

勘定を済ませて出口に向かうと。。。
20180709_16
壁には有名人と、店の主人と一緒に撮った写真が飾られていた。

すると!驚き!
20180709_17

20180709_18

20180709_20
店の主人は、この方々がどんな方か全て知っていました。

凄い!

釜本元サッカー選手だけ暫く考えました!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング





5

先日は。。。俺の知り合いの奥さんが仕切る居酒屋さんへと出かけた。金曜日の夕方に出て行ったのだが、その日は雨模様。BTSの駅までは、いつもより倍の時間が掛かって到着。こんな時は、本当に電車が便利。プラカノンの駅に到着した際には、雨は小降りになっていた。駅前の様 ... 続きを読む
先日は。。。

俺の知り合いの奥さんが仕切る居酒屋さんへと出かけた。

金曜日の夕方に出て行ったのだが、その日は雨模様。

BTSの駅までは、いつもより倍の時間が掛かって到着。

こんな時は、本当に電車が便利。

プラカノンの駅に到着した際には、雨は小降りになっていた。
20180619_01
駅前の様子は、ここ数年で急激に変化。
20180619_02
高層のコンドーが立ち並ぶ。
20180619_03
商業施設もオープンし、日本食屋さんも出店していた。
20180619_04
道路は大渋滞。
此処から、少しだけ遠回りとなるプラカノン通りに入ってから行く事に。
20180619_05
通りの入り口には、比較的小さな店が連なり、のんびりした雰囲気だ。
20180619_06
このソイには近年、日本食屋さんや日本に関連する店が続々進出している。
20180619_07

20180619_08

20180619_09

20180619_10

20180619_11
この場所には、2軒存在していたが、記憶によれば片方の店の名前が変わっていたので、競争も激しいのかもしれない。
20180619_12
目的地に到着。
20180619_13
少し歩いたので、汗を拭いて最初の1杯。
20180619_15
この居酒屋の良い点は気取りが無い。
そして、静か。
そして、安く飲める。
20180619_17
通常、日本式居酒屋さんでは、タイ産の酒を提供しない。
俺のように、家では安い酒を飲んでいる立場では敷居が高い店が殆ど。
20180619_14
この日は、タイ人カップルや日本人以外のお客さんも。

店の方々と、日本語やタイ語を交えて話していると、興味を持ってもらえたお客さんから気軽に話しかけられて、店の中は楽しい雰囲気に。

貴方は、何処の国の方ですか?
そう言われて、皆が爆笑。
20180619_18
帰りの事を考えると深酒は避けたいが、会話が止まらない。
もう店内は、店員さんを含めて和気藹々になってしまった。
20180619_16
ふと時計を見ると、何と24時を少し回っていた。
20180619_19
結構長い時間を過ごしてお勘定。

道路の渋滞は解けて、タクシーで帰宅しました。

会話を楽しんだのは異国のテレビ局の方でした!!
3箇所応援クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング




5

俺のバンコクでの居酒屋デビューは。。。スクムビット通りソイ5の”おちょこ”だった。当時は、周辺には日本人も多く住んでいて、店は盛況で近くには、系列店の”徳利”もあった程だ。もう、20数年も前の事。住んでいるサービスアパートはソイ3に在ったのだが、翌年には ... 続きを読む
俺のバンコクでの居酒屋デビューは。。。

スクムビット通りソイ5の”おちょこ”だった。

当時は、周辺には日本人も多く住んでいて、店は盛況で近くには、系列店の”徳利”もあった程だ。

もう、20数年も前の事。

住んでいるサービスアパートはソイ3に在ったのだが、翌年にはソイ20に引っ越しをした。

そして、その頃にはソイ18の”あさみ”に頻繁に行っていた。

ソイ22の”ありやま”も良く行ったなぁ~

トンローなどは、遠くて行く事は稀の時代だった。

行っていた全ての店は、個人が所有する家庭的な店で、味はイマイチかも知れないが、値段は安かった思い出がある。

今は、環境も変わり資本力のある店が多くなったのかな?

まぁ。。。
赴任者の時代は、酒を飲みに行くのも仕事の一環。
そんな、理由もあったが、現地採用となれば、それは許されない。

焼酎を1本入れて、飲んで食べたら3000バーツ近いなど、俺には不可能。

そんな中で、前月行ったプラカノンの”友だち”は、ちょっと新鮮だった。
20180228_01
サムローン駅で、バタバタしたので到着は、19時近かった。
20180228_02
お通しが出て来て、まずはビール。
20180228_15
タイ産ビールで充分に美味しい。
20180228_03
メニューには、タイ料理もある。
料理1品の殆どの料金が2桁。
20180228_04
メニューも多彩。
20180228_05
俺は、野菜中心のメニューをオーダー。
これは、白菜漬け。
1人で食べるには、結構な量だ。
20180228_06
それに、海老サラダ。
20180228_09
ビールの後は、前回入れた安いウィスキー。
20180228_14
100パイパーで充分!!
ボトル1本が、599バーツ。

仕事の付き合いでは、駄目かもしれないけど、仲間同士とか、一人飲みだったら充分では無いだろうか。
20180228_07
揚げ出し豆腐。
これは、個人的にはもう少し揚げる時間を長くして欲しかったけど、まだ開店して1ヵ月少々だからね。
20180228_10
この日は、金曜日。
お客さんも、チラホラと入って来ていた。

その中には、タイ人の姿も。
20180228_08
鶏皮塩。
味噌付けて食べるのも美味だった。
20180228_12
新しいボトルを入れた。

それを、少し飲んでから、お会計。
20180228_11
何と、価格は1000バーツに届かず。

新しい、ウィスキーを入れたのに!

こんな店も、あり!ではないでしょうか。

次回はタイ料理も食べたい!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



5

先週末のランチ。。。久々に洋食が食べたくなった。行ったのは、こんな店。駐車スペースが少ないと聞いていたが、運良く停められた。店内に入ると、今でいうインスタ映えするような雰囲気。受け取ったメニューは、写真が無かったので、非常に判り辛かったが、店員さんがタブ ... 続きを読む
先週末のランチ。。。

久々に洋食が食べたくなった。

行ったのは、こんな店。
20180205_01
駐車スペースが少ないと聞いていたが、運良く停められた。
20180205_14
店内に入ると、今でいうインスタ映えするような雰囲気。
20180205_15
受け取ったメニューは、写真が無かったので、非常に判り辛かったが、店員さんがタブレットを持って来てくれて、画像で選ぶことが出来た。
20180205_12
お客さんは女性が多かった。

残念だったのは、右のテーブルは大陸の言葉を話す3人組。
左は、半島の言葉の2人組。

何れも女性達で、発する言葉が大声。

それだけ、観光客にも知られていると言う事かもしれない。
20180205_02
まぁ洒落ている。
20180205_03
ピントがずれているが、カフェラテ。
20180205_04
透明と黒の甘味料。
20180205_05
HOME MADE LIVER PATEだそうです。
パンに付けて食べる物が濃厚な味だった。
20180205_07
スパイシー&ベーコンスパゲッティー。
20180205_08
このポークチョップがデカかった。
この店の自慢料理だそうだ。
20180205_10
そして俺は、ベーコンエッグピザ。
20180205_06
これは、程良い辛さ。
20180205_09
これは、俺は駄目。
20180205_11
ピザの生地は薄くてカリカリ。

食べた後に、トイレに行く事に。。。
20180205_13
我々が食べている部屋以外にも、雰囲気が違う部屋も有った。
20180205_16
こんな部屋も。
20180205_17
天井も綺麗。
20180205_18
壁もねぇ~

しかしね。。。

値段は、高めでした。

美味しかったです!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


5

先日に。。。LINEに珍しい方からメッセージが届いた。彼は、日系の大企業に勤務する日本人赴任者としての会社員。実は、同じ業界の会社である為に、何度か情報交換はした事が有る。しかし、そもそも知り合ったのは、約2年前まで毎週通っていた居酒屋さん。彼も、当時は常連 ... 続きを読む
先日に。。。

LINEに珍しい方からメッセージが届いた。

彼は、日系の大企業に勤務する日本人赴任者としての会社員。

実は、同じ業界の会社である為に、何度か情報交換はした事が有る。

しかし、そもそも知り合ったのは、約2年前まで毎週通っていた居酒屋さん。

彼も、当時は常連さんだった。
しかし、挨拶する程度。

そして、彼が何故に常連として来ていたか判ったのは、フェイスブックだった。
俺の友人として登録している人達の関連から、彼は居酒屋さんに勤務する女性と結婚するらしいと判った。
20180124_01
そして、結婚式に呼ばれ参加する頃から、旦那さんと判り合える仲となった。
結婚披露宴で絶頂の盛り上がり 

その後に、彼の奥さんは、ある理由によって職場を去り。
別の理由で、俺も店へ行かなくなった。

結構な年月を経て、その彼から、プラカノンに居酒屋さんをオープンすると連絡が来たのだ。
驚いたなぁ~
20180124_02
BTSでプラカノンへ。
駅を降りてからは、オンヌット方向へ少し歩く。
20180124_03
そして、ソイ69へ入る。
20180124_04
比較的に細い道路にも関わらず、車やバイクが走るソイなので注意が必要。
そして、最初の路地を右折する。
20180124_05
この路地には、数年前から居酒屋さんが数軒オープンしている。
この場所から数十メーター歩くと。。。
20180124_06
この”友だち”が新規にオープンした店だ。
20180124_08
懐かしい面々が迎えてくれた。
ただ、この店は俗にいう「女性に酒を奢って語り合える店」ではない。
それに属する店は、奢ったら料金が発生し女性と店の利益になるシステムだ。

そもそも、語り合える店というのは、酒を奢ったら(目的完了で)目の前から去り他の客へと目的を移行するからねぇ~
お客さんが少なかったら集中攻撃されるし。
奢らなかったら怒られるし。
20180124_07
この時は、オープンして2日目。
20180124_12
まずは、ビールのメニューを見ると、嬉しい事にリオビールがあるじゃないですか!
20180124_09
まずは、サービスで出してくれたシンハーで1杯。
20180124_14
その後に、リオビール。
飲み終わってから、何かボトルでもと思って再びメニューを見る。
20180124_10
再び嬉しい事に!!
20180124_11
何と!格安ウィスキーが!
恐らく、タイに親しんだ方々は、判る酒が3種類。
20180124_13
しかも、つまみが安いのだ。
20180124_15
決して、特別に美味いとは言わないが、普通に美味しい。
20180124_16
何故に安いのか?
そうである。
主人は、ちゃんとした仕事を持って働いている方。
20180124_17
店には、レジの女性1人と奥さんを含む店員さん2人と、料理担当のおばさん1人だけ。

この白い服の女性は、お客さん。

店を守る4人全てが”友だち”なのだ。

普段飲むには全く問題無い安価なウィスキーを飲みながら、自分の部屋で飲んでいるような気分に浸る事が出来る快さを持ちました。

メニューにはタイ料理もあります!!
そう思った貴方は3箇所クリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング